2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

私は特攻隊の生き残りです

1 :古井戸秀樹:03/10/15 23:58 ID:r8CksOL4
私は現在79歳で、特攻隊の生き残りです。
親友の山田は、操縦ミスにより海に墜落して昇天してしまいましたが、
私は幸運にも生き残ることが出来ました。
出兵前日の晩に、母が残り少ない米で、にぎりめしを作って下さりました。
この味は今でも覚えていません。



2 :古井戸秀樹:03/10/16 00:05 ID:227okLi2
失礼しました。
最後の文の「覚えていません」は「覚えています」の間違いでした。
これを見て、私がぼけていると思う方もいるでしょうが、
実際のところ、私は痴呆ではありません。
私はかかりつけのお医者様に、「あなたは痴呆ではありません」と言われました。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 00:14 ID:YCm4h33n
>>1
本当ですか?アナタは本当に特攻隊の生き残りなんですか?
いやぁ、めずらしい。


実は私もです。

4 ::03/10/16 00:15 ID:CCvLgt/7
>>1
高井戸さま
それでは 私の幼なじみの
「滝城太郎」をもしやご存知ではありますまいか



5 ::03/10/16 00:18 ID:CCvLgt/7
あいすみません
動転していましたので お名前を・・・・
>古井戸さま
まことに失礼いたいしました

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 00:29 ID:u44o+g8G
はやわが汽車ははなれたり〜 何とか橋をなんとkぁ@あうぇ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 00:45 ID:Il9b6d36
逃げたんですか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 00:53 ID:u44o+g8G
>7逃げたとは、これなんたる侮辱なりか! 小生一歩たりとも退いた事はおへん。
此れ以上の狼藉を働こうものなら、その面きってすてまつるです。

9 :古井戸秀樹:03/10/16 00:54 ID:227okLi2
私は「ゼロ戦」と呼ばれる飛行機で、アメリカ軍の軍船へと突っ込みました。
玉砕覚悟だったのですが、私は重症を負いながらも、なんとか一命を取り留めることができました。
それからその後、私はアメリカ軍の捕虜として捕らえられましたが、ただ拘束されていただけで、拷問などは一切されませんでした。
そして、拘束されている最中に戦争は終わってしまい、私は無事に母国へ帰還することができました。


10 :古井戸秀樹:03/10/16 00:57 ID:227okLi2
今日はもう眠いので、続きのお話はまた明日にします。
では、さようなら。

11 :20代:03/10/16 04:48 ID:FCmDQGCD
ゼロ戦と車どっちが操縦難しいの?

12 :古井戸秀樹:03/10/16 04:50 ID:u44o+g8G
ゼロ戦は操縦したことがありません、車はオートマです。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 05:04 ID:qKP8U4H7
正直、この時間なら50代の方は起きてるよね?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 21:33 ID:d7F+HH6E
出兵?
軍船へと突っ込みました・・・一命を取り留?
r8CksOL4:227okLi2:u44o+g8G





15 :逓信省第四課防諜部:03/10/27 07:51 ID:MWXxel0n
>>14には不適切な表現が見られたため一部修正を行った。

以上

16 : ◆Oj6U/C5s/. :03/11/19 14:20 ID:ukAQYq2a
てす

17 :ネオ(*゚Д゚)@AA ◆GikonekOkA :03/12/07 17:06 ID:prOqnMGV
>>9>>12

なんか矛盾してないか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 17:38 ID:QKaaZTzU
9と12は、同じ日付(10月16日)でIDが違うから別人でしょう。
12はニセ者だ。
それはそうと、今日12月8日に、宮崎県の新田原基地の航空祭に
いった。ブルーインパルスの素晴らしい曲芸飛行や、基地の戦闘機の
演技がえかった。
おれは、初めて行ってみたが、カアチャンとでなく一人で行った。
ひとりできている飛行機好きの50代・60代がいっぱいきていたよ。
おもしろかった。来年も行く。生きてればね。

19 ::03/12/07 17:39 ID:QKaaZTzU
ぼけてるな。今日は8日じゃなくて7日だったな。

20 : :03/12/08 00:40 ID:HJ1ifyl4


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 22:03 ID:5x84I7md
手が込んでいる割には、演出が入っている割には
なーんも面白ーないなー。
つまらん。
お前のスレは、つまらん。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 05:30 ID:W44B+jNP
>21 じゃ面白いの 見せて。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 19:33 ID:3ipZ8XSv
私は敷島隊隊長の関行男大尉と出身学校が同じです・・・現在の西条高校
関大尉は学力もトップクラス
他には巨人のエース、監督だった藤田元司さんとか真鍋かおりさん

24 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:33 ID:4eR7liQt
>>23
ダークホース的な西条高校が甲子園で優勝したの覚えてるよ。
ただ、ピッチャーが藤田さんかどうかは忘れたが。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 16:40 ID:W/FvyTOM
1さんは
どこの基地にいたの?有名な知覧?
ゼロ戦は回天とかよりはまだましだね。

27 ::04/03/10 20:16 ID:4zZGyH2l
私はかかりつけのお医者様に、「あなたは痴呆ではありません」と言われませんでした。


28 :特攻隊は家族焼き殺しの犯罪者:04/03/13 00:37 ID:bx7IVTNh
金(恩給・死後特進・靖国合祀)のために「自分の家族焼き殺しを結果した」特攻隊の犯罪は許されるのか?
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
自己陶酔の形容詞を羅列した、甘ったれた遺書を書かされ、ボロ飛行機に放り込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
単細胞で無責任な皇軍兵士の犬死の「お陰」で今、この狂った日本がある。
年間2兆円の靖国恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国参拝利権。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える皇軍兵士の遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への有罪という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男たちだったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編


29 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 :生き残り:04/03/21 17:41 ID:hLjSGcMY
昭和18年に予科練に入りましたが、たった半年で卒業させられて実戦配備。
乗ったのは一式陸攻という三菱の爆撃機でした。爆撃手となりましたが、
思い出されるのは、桜花という人間ロケット機を吊った時のこと。
そのパイロットは真っ青な顔をしていて、映画なんかとは全然違います。
桜花は重くて、一式陸攻のパイロットは早く切り離せと言うし、私はさっきの
桜花のパイロットの顔を見ると直前まで近づけてあげたかったし、板ばさみで
つらかったです。でも正直言って、桜花を切り離した後、機体がフワッと浮くと
自分は助かったと思ったものでした。
でも、沖縄戦で機体は不時着しそれもアメリカ軍の基地の中に。
将校は全員その場で射殺されましたが、自分は下士官だったので捕虜となり
帰還しました。今、ある命は仲間の死であがわなれたと思って、生きて
きました。そろそろ自分も年なので、そろそろ仲間の所へ行きたいです。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 17:10 ID:zIsze0FI
>30
よくぞ今まで生きてくださいました、あなたは戦争の生証人!
桜花という人間ロケット機について詳しく説明してくだされ!

32 :旧州:04/03/24 19:32 ID:/DNCT4mD
一人暮らしで、寂しい方は参考にすれば?
検索サイトで
「高齢者 相談所 福祉 福岡」
探してみて♪

33 :生き残り:04/03/25 00:07 ID:sG6fGeub
桜花のパイロットには特別食を機内で出すのですが、ほとんど人が
食っても吐くんですよ。見てられませんでした。
自分もいつかは志願させられるのだと思いましたが、同郷の上官が
「お前は祖国に帰れ」と言われ行かないですみました。
その上官が出発した日、暗くなるまで帰りを待ちながら、
「何であんなに優秀人が死に、俺みたいな凡人が生き残るのかと」
考えました。この十代での強烈な体験は忘れられません。

桜花など特攻隊について知りたい方は、九段の靖国神社の
資料館に行って見て下さい。詳しい資料があります。
私も、時々行っては仲間と沈黙の会話をしてきます。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:28 ID:06GFI8HD
http://members.at.infoseek.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf

生き残り様、上の是非見てください。回天です。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 10:18 ID:CxOvzrSX
生き残り様

団塊の世代です。
チャンネル桜の特攻隊のビデオで泣きました。
http://www.ch-sakura.jp/war.php

36 :振られて元気:04/03/26 11:55 ID:1nkvXIx5
すごいエピソードですね。私は20台の学生です。
特別食をはいてしまうんですか。目に浮かんで悲しい気になります。
いったい、どんな会話を爆撃機の中で交わされていたのですか?
桜花のパイロットは若者だったのでしょうか?
質問攻めですいません。


37 :生き残り:04/03/26 19:25 ID:J3qE7m0v
桜花もそうですが、特攻隊(神風特別攻撃隊)は志願制なのです。
概ね、将校ですが稀に下士官もいます。
桜花の場合は、敗戦末期だったし、学徒出陣の学生でしたから、
大体22歳前後ではなかったでしょうか?自分は当時16歳でしたので
大人と思いましたが・・・・。



38 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/26 19:59 ID:xXLP/dPt
うん 生き残りのパイロットはいい度胸をしていたよ。
わたし昭和10年生まれ、自衛隊へ行ったよ。
生き残りのパイロットでセスナに乗っていたが、
ほんといい度胸をしていた。先日死んだ。悲し。彼76歳。




39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 15:20 ID:OPImLFq+
 古井戸秀樹 様

 私は昭和9年生まれの六十九歳です
 現役のクラシックの演奏家です。
 私は気が若く、2ちゃんでよく若い人々と話します。

 しかし2ちゃんの文章を見て涙を流したのは今日が初めてです。
 特攻隊の話は色々な本を読んでかなり知っているつもりですが
 改めて感慨にふけると同時に、飛び立って行った若い魂達に“ありがとう”と
お礼を述べたいです。

 私は戦時中は岐阜県の母の郷里に疎開しました。
 母の弟(叔父さん)がお米屋さんを切り回していましたが、私をめちゃくちゃ可愛がってくれました。

 昔から貧乏な人にはお米を益に山盛りにして差し上げる…
 また掛金を請求しないというので有名でした。

 その叔父に召集令状が来ました。
 半年後テニアン島で玉砕した叔父の遺骨(今考えると中は空〜)が村の停車場に帰って来た時、村中総出で迎えましたが、
その時の母や兄弟祖父母たちの嘆き、特に長男を亡くした祖父の嘆きの大きさは、ほぼ六十年たった今でもくっきりと昨日の様に覚えています。

 このスレでも  》28 に見られる様にある種の精神病にかかってしまった人々にはつける薬もないけれど、マトモな人々には、
かって日本の若い人々達が、悩み苦しんで、ある時は喜び勇んで国家のため、自分を犠牲にした話を、イデオロギー的な先入観なしで知って頂きたいと思います。
 時代背景も考慮して考えて頂きたいと思います。

 そうすれば、幸せすぎる現在の世の中に自分が住める幸運に感謝の心をもてる様になるのが自然でしょう。

  

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 15:22 ID:OPImLFq+
 古井戸秀樹 様

 私は昭和9年生まれの六十九歳です
 現役のクラシックの演奏家です。
 私は気が若く、2ちゃんでよく若い人々と話します。

 しかし2ちゃんの文章を見て涙を流したのは今日が初めてです。
 特攻隊の話は色々な本を読んでかなり知っているつもりですが
 改めて感慨にふけると同時に、飛び立って行った若い魂達に“ありがとう”と
お礼を述べたいです。

 私は戦時中は岐阜県の母の郷里に疎開しました。
 母の弟(叔父さん)がお米屋さんを切り回していましたが、私をめちゃくちゃ可愛がってくれました。

 昔から貧乏な人にはお米を益に山盛りにして差し上げる…
 また掛金を請求しないというので有名でした。

 その叔父に召集令状が来ました。
 半年後テニアン島で玉砕した叔父の遺骨(今考えると中は空〜)が村の停車場に帰って来た時、村中総出で迎えましたが、
その時の母や兄弟祖父母たちの嘆き、特に長男を亡くした祖父の嘆きの大きさは、ほぼ六十年たった今でもくっきりと昨日の様に覚えています。

 このスレでも  》28 に見られる様にある種の精神病にかかってしまった人々にはつける薬もないけれど、マトモな人々には、
かって日本の若い人々達が、悩み苦しんで、ある時は喜び勇んで国家のため、自分を犠牲にした話を、イデオロギー的な先入観なしで知って頂きたいと思います。
 時代背景も考慮して考えて頂きたいと思います。

 そうすれば、幸せすぎる現在の世の中に自分が住める幸運に感謝の心をもてる様になるのが自然でしょう。

  

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 15:49 ID:0u+pZEMy
69歳で現役。 ソリストですね お元気でなによりです。


42 :横井伍長、小野田少尉:04/03/29 12:29 ID:43IIzLTw
横井伍長、小野田少尉が発見された昭和40年代、ニューギニア等の南方にかなりの数の元日本兵
が生きていた可能性がありました。島の各地に段々畑があるとか、あきらかに原住民とは違う容貌
の老人に会ったとか色々いわれました。もう今は、生きてはいないでしょうが…。
あの方々については、どう思われますか。



43 :↑申し遅れましたが:04/03/29 12:47 ID:43IIzLTw
私は「神風」サイトの掲示板にたまに書き込むHN「敢闘軍」という若輩者でございます。


44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 04:31 ID:mzmrsvvO

特攻って自爆テロだと思うよ。

46 :老人会長:04/05/08 07:56 ID:kdGSLyml

君の年を知らないが、寒々とした心の人間だな

2ちゃん用語では"痛い"奴

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 08:18 ID:b/e0wvtT
特攻って自爆テロ?その通りジャン。

48 :老人会長:04/05/08 09:34 ID:kdGSLyml
テロルを辞書で引いてみよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 01:34 ID:/+vbH3H2
わたしは自爆テロの生き残りです。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 04:46 ID:mgZ7QFxH
この特攻隊は志願制であって強制ではない。
しかしわが部隊からは志願しないものがいないと期待している。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 14:33 ID:42SNRmsC
いんちきスレがんがっとるナ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 16:47 ID:XO5YkXIS
しかし、自爆テロという爆弾かかえて車でつっこむのってのも
現代の特攻だな・・・
あの人たちからみてば、米国は侵略者だからね・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 00:47 ID:dXi4ctUV
特攻隊は民間人は狙いません そこんとこ一緒にしないで

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 22:32 ID:pMTkrz78
>>53


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 09:52 ID:Yf8WcuZp
>>46
痛い奴は別に2ちゃん用語ではない

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/15 07:07 ID:zpKE6nSx
8月15日 おはようございます。

珍しく雨で迎えました終戦記念日。
心から今大戦でなくなられた軍、民間を問わず
亡くなられた方々の、御魂安かれと お祈り申し上げます。


58 :AEH:04/08/15 07:43 ID:7+RnPBDR
79歳でネットできるなんて尊敬します。
今まで無職のHPに書き込みしてましたが、「今が戦時中、終戦直後
だったら?」スレッドをたてましたら「自分は死んでる」発言が
多かったです。「闇屋をやる」なんてのもありましたが、そんな甘い
もんやおまへんなぁ。
私なら その時代要領悪くて絶対 生き残れません。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 00:08 ID:hwalLEXS
古井戸さん、生き残りさん 他の皆さん

最近の日本は戦前に逆戻りしているかに見えます。
現在の状況を、どのようにお考えですか?

60 :AEH:04/08/16 14:20 ID:cSivuXcD
食品も衣服も家も安い。 だがみんな生活に困っている・・。
無職者のネットはメンタルヘルスより 悲惨である。

私は病気で食欲無い時によく思いました。 病気で食べたくないより
健康で飢えている方が10倍つらいだろうな、と・・・。
衣服は韓国中国製で安く、100円均一は増え、家を買うなら
ここ7,8年であった。 これからも安い状態が続くのか・・・?

どのスレッドでもあがっているが、日本はあと1年持つか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 15:10 ID:9EN2JMSn
古井戸様、生き残り様、拝見し感銘を受けました。当方1949年生まれで俗に言う「団塊の世代」に
属しています。当然自らは戦争体験はありません。
幸か不幸か、父や伯父など身内の人間は「兵役免除」、唯一母の弟(一番下の伯父)だけ海軍軍人で
空母に乗っており、2度撃沈されたものの生き残りました。自宅の周囲も焼夷弾でやられたものの
焼け残ったそうです。
自分自身はあの戦争(「大東亜戦争」と呼ぶのも「太平洋戦争」というのも抵抗がある)は馬鹿げた
戦争であり、天皇の戦争責任もあると考えておりますが、あの戦争で亡くなった数多の兵士や、米軍の
無差別爆撃で殺された無数の一般市民、そして自ら志願し海の藻屑と消えた特攻隊員には最大限の
敬意をシンパシーを感じております。
自らの命と引き換えに守ろうとした日本という「国」が今どうなっているか、亡くなった方が渋谷の街
を見たらどう思うだろうか想像するだけで胸が痛みます。
同時に、現在イラクやパレスティナで「自爆テロ」として自らの命を捧げているイスラム教徒の若者が
「テロリスト」というより「特攻隊」に思えてならないのです。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 15:15 ID:VJYMMrfh
一般人を巻き込む無差別攻撃は「テロリスト」です。
「特攻隊」と同列に扱わないでください。

まともな文章だと読み進んでみれば・・・・。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 15:55 ID:t038x9wl
集団的な狂状態に追い詰められた国のとる行動はどこも同じようです。

イラクやパレスティナでの「自爆テロ」も特攻隊も同根。

もともと「特攻隊」は全く勝算のない、外道の作戦と言われた。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 16:45 ID:5pmE/Wpp
でしょうねぇ! 
正気になると シミジミなんちゅうことを
と思い臍をかみます。 

65 :AEH:04/08/16 20:59 ID:zRNcUfvs
日本人は天皇制もありましたが、マインドコントロールに弱い。

この不況、仕事探しに駆けずり回ったのも「働かないといきていけない」
「近所でうるさい」「仕事しか趣味無し」・・も、日本人根性かも・・。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 23:14 ID:RRhh6gmB
ずいぶん前に亡くなったおれの父親も特攻隊の生き残りだったらしい
葬式の時に、何とか隊という特攻隊の隊長さんが来ていた
特攻といってもモーターボートで突っ込むやつで、沖縄戦に参加するため
九州から輸送船で沖縄に行くところで潜水艦に沈められた

だから結局その隊は沖縄で出撃できなかったわけだけど、撃沈されて
何日も海に浮いていて、そのうち一人、二人と仲間の姿が見えなくなって死んで行った

むかし良く夜中に父親がうなされてるのを見た、たぶんその時の悪夢を
一生忘れることはなかったんだろな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 11:05 ID:xtL9Wr6v
>>62

特攻隊に志願した若者へのシンパシーがあるならパレスティナやイラクの若者の心情
も理解できる筈。東京大空襲や広島・長崎の原爆で何十万人も一度に殺されたのに
アメリカの走狗になって平然としているセンスを疑う。アメリカ人はアジア人もアラブ
人も人とは思っていない。

68 : :04/08/18 11:44 ID:tsaKz4hC
>パレスティナやイラクの若者の心情

わからなくはないけど、アラーの神は酷すぎ。他民族に対して。
すこしは教義をかえてほしい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 13:12 ID:VomldDBq
>66
わたしの祖父も海上挺身隊の生き残りでした
>67
TVでアラブの若者が自爆攻撃直前に「さようなら 最後にお願いがあります僕のことを忘れないでほしい」
と言っていた時、祖父の目の涙を見ました

ところで生き残りの皆様 英霊の遺稿を集めたスレがあります
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079766733/l50

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 18:07 ID:sKds+hyM
台湾人の神風特攻隊は存在するのでしょうか?
いたとすると何人ぐらい存在したのでしょうか?台湾のヤオフクで、そ
のゆかりの物が出展されているのですが、疑問に思いました。ご存知の
方がいたらおしえてください。
ちなみに↓です。ヤオフクはyahooのオークションのことです。

http://tw.page.bid.yahoo.com/tw/auction/1115537163


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 18:07 ID:sKds+hyM
age

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 03:49 ID:lZbbB2O0
>>63
アホか?
ベルリンや満州で露助の兵隊にドイツ女性や日本女性がどんな目に遭わされたか知らないのか?
敵に征服されるという事は何が起きても不思議じゃないって事だ。
彼らは女子供を守る為に死んだんだよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 05:30 ID:X/tnw91e
自爆テロとか自分ら日本がオリジナルだから『カミカゼ』という名前で特許を

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 15:37 ID:u4zU+UqO
>>72
おんどれ、ぼけ〜!関東軍なんて何も出来ず真っ先に逃げたやないかい!!!
天皇も関東軍も死刑じゃ〜〜〜〜〜〜〜!!!!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 15:59 ID:lZbbB2O0
>>74
関東軍も徴兵された国民だろがアホ。
それに各地で玉砕しとるわ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 11:22 ID:1vNQHAMO
>>75
「玉砕」だなんてよう言うわ。犬死やんけ〜〜〜〜!
ぼけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
「玉砕」だなんてよう言うわ。犬死やんけ〜〜〜〜!
ぼけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
「玉砕」だなんてよう言うわ。犬死やんけ〜〜〜〜!
ぼけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 19:22 ID:01PvHQsz
>>76
その犬死にのおかけでソ連軍の進撃を食い止めて分断国家にならずに済んだんだからありがたく思えボケ!


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 09:34 ID:OKIvreA+
まずアメリカのWASPから見たら 俺ら日本人なんて猿同様に見てるという現実を考えれ
それにプア白人層が行き場のない感情を戦場に行かせる事で中和させるという
アメリカのヒエラルキー構造は昔から確立されているから あとはそのときになったら
スイッチを押すだけ。。。イラクのロバや日本の猿やべトナムのガチョウなんか人間なもんか
ロシアはロシアで権力闘争で国名が変わっただけの国だから チェチェンなんて場所はいるけど
民族なんて要らない基本姿勢は明確 チェチェン人が座して死だけを待つかね
俺はレジスタンスのテロを「カミカゼ」だと思うし、日本の「神風特攻も」レジスタンスだったと思うね


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 14:44 ID:Ij2RSLZC
「オレは特攻隊員だった。」
という偽者けっこういるんじゃないかな。

鶴田浩二などそうだったと言うし。
いいカッコしあがって、実はウソばっかだったようだ。
かつて、うちの会社の警備員も、
「生き残りだ。」と言っておったが、
だれもが嘘だと思ってた。
ここにも、おるんだろ?そういうの。





80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:05 ID:pEdjZy9e
オレは特攻隊員だった。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 19:08 ID:i/0Kd6J1

80  安藤昇

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 19:14 ID:NTDYlhei
俺は幼い頃、日露戦争に出征する兵隊を見た。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 11:10 ID:LIbRaEc2
37歳ですが
学生時代の副校長が特攻隊ですた。

入学式のときの
「えー、私は特攻崩れで...死ぬのは怖くありません。」
の挨拶にはたまげた。

当時、50代前半。物静かな感じの先生だったがさすがに
「すげぇ、勝てねぇ。」とおもた。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 08:28 ID:N+REz46H
>>83
死ぬのが恐くない人はいないのでそれは嘘だ。

そう言うのを、「こけおどし」って言うんじゃないかな。
そもそも入学式でそんなこと言うことが、インチキくさい。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 08:41 ID:nxX92cxK
37歳くらいだと中高と校内暴力が流行ってたはず。
>>83がかなわないと思ったのならハッタリ成功というとこだな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 09:29 ID:Tk5VwjIy
50越えてる老人どもは朝鮮総連に特攻して死ねばいーじゃん
日本人の生き様を見せてやればいーじゃん
ゴミがゴミを潰すなんて素晴らしーじゃん

87 ::04/08/31 10:47 ID:9BfCwfur
この前やったじゃんかよ 刀売ってるおっさんが15年の求刑くらって
おめえも石投げるくらいコンジョ見せてこいや 若けーの

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 11:24 ID:Lx2ssMqx
威嚇で発砲したり、投石したところで大した意味ないだろ
飛行機ジャックして突っ込めや
あるいは老人1000人くらい集めて竹やりもって攻め込め

89 ::04/08/31 11:46 ID:9BfCwfur
年金・税金払えねえ貧乏ガキから先に死ね おめえらの資産は無駄なエネルギーだけだ
そのほうが御国のためだ

90 :83:04/09/01 06:30 ID:JNh08KdO
>>84
一度死んだ気になっているので、いつ死んでもその心構えというか
覚悟は出来ている。ってことじゃなかろかと。

>>85
当り。俺はつるんでバカやるような真似はしなかったがね。

精神的に覚悟が決まってるやつというのが強いんじゃなかろか。
(たとえは違うが、知り合いの893にケンカの強さを聞いたら
「力じゃねえ、後のこと考えないやつが一番強い。」
たしかに。昔は親兄弟、今は女房子供がブレーキになってるからな。と。)
レス違いスマソ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 00:10 ID:gURRvQAM
ところで、
昔の飛行機ちゃんと飛んだのかな。
エンストやら、部品は代用品やら、
ガソリンは粗悪品だったわけだし、
パイロットだってガソリンないから
飛行時間の少ない新米ばかりだろうし。

世界に誇るゼロ戦は、
スペックの5掛け程度だったんじゃないのかな。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 14:37 ID:ddqFparR
>>91
戦後米軍が接収した日本の軍用機を向こうのハイオクガソリンでテストしたら、平均30km(確か)
位「うp」してたぞ。疾風なんか特別なハイオクガソリン使い、プラグなんかも新品に
換えたら689km/h出たらしい。日本の公式最大速度は624km/h。60km/h以上速い。この
速度なら欧米の一流機と比較しても遜色ない。

誉エンジンの信頼性の低さもガソリンの質の低さと無関係ではないらしい。

そういえば昨日のプロジェクトXで栄エンジンの設計者がスカイラインの設計責任者って
言ってたな。富士精密も、この会社が中島飛行機の流れを汲んでいることも知っていたが
まさかあの栄エンジンとスカイラインと繋がってるとはね..。新幹線やスバル360も日本の
航空技術者が造ったということだし..。

因みに漏れの大学時代「航空工学」の講師は彗星の設計者だった。

93 :92:04/09/08 14:49 ID:ddqFparR
>>91
後、零戦の設計者堀越二郎氏がどこかで言ってたけど、アメリカの戦闘機を見て
最初は「何て無駄で贅沢な設計だろう」と呆れたらしい。でも、直ぐその拡張性の
凄さに空恐ろしくなったらしい。事実F4F,F6F,F8Fと同じ流れで飛躍的に性能向上
させているのに、こちらは烈風ですらまともに実用化できなかった。よく、「烈風が
何100機あれば..」なんてアホな論議があるけど、仮に烈風が数1000機あっても向こう
はF8Fだよ。未だに航空レースでP51とトップを争う傑作機、そんなのに敵う訳がない。

あと、友人から聞いた話では戦後進駐軍がやってきて日本人技術者が驚かされたのは
ボルトとナットを別々に保管していたことらしい。今では日本でも常識だが、当時の日本
ではボルトとナットってのは漢方薬の干した雌雄一対の蜥蜴のようなセットで保管する
ものだったらしい。互いに公差をε以下にすれば任意にボルトとナットを組み合わせても
OKという発想がなかったらしい。

今でもアメリカがスタンダードを作ったタワー型のパソコンなんか見ると一見無駄な造り
だが、堀越二郎氏が感嘆したのと共通する「互換性」、「拡張性」を読み取ることが
出来る。戦争に負けたのは資源の差だけじゃないと思うぞ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 18:18 ID:EwOqDh4q
資源と基礎工業力と柔軟性だな。
日本の軍人は杓子定規すぎる。
でもよく言われる戦後焼け野原からゼロからのスタートというのは嘘もいいとこだな、そんな事言ったらアジア・アフリカの新興国が怒るぜ。
国敗れて頭脳あり、明治以来育成してきた技術者が健在だったからな。
今だって戦闘機や戦車や軍艦を自国で設計から建造までまかなえる国は数えるほどしかありゃしない

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 18:42 ID:HOvNdajv
自国で設計から建造までまかなえるおかげで兵器全てが高くつきます。
そのうえ一旦制式採用すると滅多に更新しません。
旧軍以来の悪しき伝統です。





96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 13:18 ID:A3K8MJnp
わしゃ今ジャングルの奥地で携帯電話でネットにつないどるのじゃが、戦争は
もう終わったのか?
横井も小野田もはぐれてしもうてのう・・
天皇陛下に申し訳ないのう。
鬼畜米英!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 16:04 ID:O0A7LYCg
>>95
高くつくのはお役所体質と兵器を輸出出来ないからコストが下げられない為で旧軍以来の伝統ではない。

>>96
小野田さんはフィリピンのルバング島で横井さんはグワムだけどな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 05:12:21 ID:LMzglET5
特攻の生き残りと勇ましく言って人の中には
本当に特攻か疑わしい人が相当数いるんだってねぇ・・・・。

突撃するために飛び立ったけど怖くなって帰ってきた人もけっこういたらしい・・・。





99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 19:49:05 ID:ofAt1Bnp
わしは昭和19年に倒れて意識不明だったのじゃが、今奇跡的に意識が戻った。
ところで戦争は終わったのか?


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 05:56:07 ID:WGCV2bcq
終わったけど今度は内戦が始まったんだよ

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)