2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大学入試】思い出の名講師列伝【予備校】

1 :佐々木ゼミナール:04/06/19 10:49 ID:vgLHrNF+
88年〜93年ごろの入試で苦労した
第2次ベビーブーム世代の同志のみなさん
当時の思い出をマターリと語り合いましょう。

2 :大人の名無しさん:04/06/19 16:43 ID:wRq/3zoB
英語のヤッちゃん先生
受けたこと無いけど。

最近選挙にも出てたな。

3 :大人の名無しさん:04/06/19 18:58 ID:ZF9bVyZj
講師の質 代ゼミ>駿台>>>河合

生徒の質 駿台>>河合>>>>>>>>>代ゼミ

4 :大人の名無しさん:04/06/19 19:01 ID:N/kvtL5H
生徒の駿台
講師の代ゼミ
机の河合
と言われたな。懐かしい。

5 :大人の名無しさん:04/06/19 20:05 ID:2h/VZaSK
>>4
おお、思い出したよ。

このフレーズを河合塾の職員がオリエンテーションの時に口にしたのには驚いた。
シャレになってない。
というか、そのように自覚しているのかな。
ちなみにこれは大阪の話。

6 :大人の名無しさん:04/06/19 21:44 ID:C5Ml6UAC
親身の集金
日々是決算

7 :大人の名無しさん:04/06/19 22:25 ID:qiet7NNg
「代々木ゼニトール」
ってのもあったな。

8 :大人の名無しさん:04/06/19 23:30 ID:GHNHDcxQ
河合塾・現代文/軽部九二男先生

9 :大人の名無しさん:04/06/20 00:01 ID:57tT8nUx
代ゼミ・古文漢文 上沼匡一講師

10 :大人の名無しさん:04/06/20 03:52 ID:PJFNtmrE
さみしめり・・・?

11 :大人の名無しさん:04/06/20 07:58 ID:ZS/fy91g
代ゼミ・東進 古文 荻野文子さん
今でも自分をマドンナと呼ばせていたとは・・・(50代手前)

まあ土井たか子をマドンナと呼んでいた時代があったから、無問題なのかな(ニガ

12 :大人の名無しさん:04/06/20 09:39 ID:51tH2Z8h
予備校ブギとか見てたなあ。長谷川真弓かわいかった。

13 :大人の名無しさん:04/06/20 12:31 ID:PylKJeDU
>>11
「源氏物語」が好きだからって受験に全く無関係な「純・読解講座」を開いていたよね。

さすがにこれはハズしたな・・と思ったら信者が殺到して即締め切り。
このとき予備校の集金システムの真髄を見たよ。


14 :ボルシチョフ ◆RmNH.4SGLY :04/06/20 12:52 ID:sJeuXphA
大学の教授が
「今日、レポート提出のためだけに出席している人は、レポートだけ出して帰っていいですよ」
と言ったら数人が提出して帰ったそうだ。
その後で教授は提出されたレポートをゴミ箱に放りこんだ。
「私はそういう人のレポートは読みません!」

15 :大人の名無しさん:04/06/20 13:51 ID:YM+4Yt1x
>>11
その流れで土井たかこを持ち出すのは荻野に失礼だ(ワラ

16 :大人の名無しさん:04/06/20 15:38 ID:pXYcTbKa
自分は代ゼミ出身者だけど、次の講師の授業は素晴らしかった。彼らに出会わなかったら今の自分は無いと思う。

○お薦め講師
日本史:菅野 祐孝氏
英 語:西谷 昇二氏、宮尾 瑛祥氏
現代文:酒井 敏行氏
古 文:国広 功 氏、椎名 守 氏

●お薦めしない講師
日本史:八柏 龍紀氏(授業の進め方が下手糞)
英 語: 原 秀行氏(何を言っているのか分からなかった)
現代文:平尾氏(授業内容が面白くない)
古 文:土屋 博映氏(自身の著書の宣伝やくだらないギャグばかりで意味が無い)


17 :白鷺祭:04/06/20 17:59 ID:1h5UBGZK
◎英語;中村稔(語彙の拡充が役立った。英和辞書の“本物の“使い方を教えてくれた)
◎英語;本正弘(長読のコツをつかめた。1年間で偏差値10上がったのはこの人のおかげ)
◎古文;原栄一(文法、古文常識のエキスパート)
◎数学;奥川(別解演習と要点整理が完璧。教え方一つでこうも理解が進むのかと感動した)
○数学;宮田(国文数学のエッセンスを教えてくれた)
○英語;中橋(英作とH&Dでお世話になりました)
×現代文;出口(なぜ人気があるのか分からなかった。「大予言」講座もハズレが多かったし)
×英語;吉田(勘違い。ギャグと下ネタさえ言ってれば人気が出ると思っていたらしい)

以上、敬称略。

大阪から京都校に通っていました。

>>16
土屋は噂で聞いたことがある。
関西には来なかったこともあって、著書もあまり売れてなかったようだ。

18 :大人の名無しさん:04/06/20 18:38 ID:37pLtYLy
他のクラスの人気講師の授業へモグリに行った人いますか?

19 :大人の名無しさん:04/06/20 19:23 ID:51tH2Z8h
>>16
今のお前って??

20 :大人の名無しさん:04/06/20 19:46 ID:PC4cMYuc
>>19
オレもそう思ったw

21 :大人の名無しさん:04/06/21 07:04 ID:0FXHJBB4
受験板でなくただの30代のスレで宣伝もどき?の書き込みはなー。思い出を
語れよ。

22 :大人の名無しさん:04/06/21 20:46 ID:BhcxZjma
英語の徳重先生はもうお亡くなりになりました。

「徳重のフェイント集」、もとい、「徳重のポイント集」

よく読んでました。

穏やかな口調で優しい感じの人だったが。。。

23 :大人の名無しさん:04/06/21 21:44 ID:R2bODYTY
亡くなってる人多いよね。
駿台では、伊藤和夫師、奥井潔師も。
合掌。

24 :大人の名無しさん:04/06/22 20:35 ID:joBd1Imq
>>17の本正弘も事故って亡くなったんじゃなかったか?

>>22
徳重さんは大阪へ行くのをすごく嫌がっていたな。
本科の講義中に、「明日は大阪なんですよ・・」と嫌そうな顔して言っていたのが
忘れられない。

還暦過ぎた老体に東京ー大阪の往復はきつかっただろう。
これも看板講師の宿命だったのか。

25 :大人の名無しさん:04/06/22 21:02 ID:y4JKliSL
駿台京都でした。
表さん、平野さん、太田さん
みんな分かりやすかったな。
テキストがご縁で
今でも「TYPICAL」という言葉を日常会話で使います。


26 :大人の名無しさん:04/06/23 01:41 ID:KXNaXUhL
すんごいマイナーだけど、
東京・研数学館の日本史・山ノ内(山内、山ノ内?忘れちゃった)先生。

あまりにもマイナー過ぎて誰も知らなそうだけど、
講義受けに、他の予備校から遠征してきてる人いっぱいいた。
いつも満員で、夏季・冬季講習なんかはすぐいっぱいになってた。

あーーーーーそういえば、夏季講習とかの申し込みって、申し込み前に抽選があったなぁ・・・
10時から申し込み出来て、希望の講習を全部とれる人もいれば、
15時の人は、いっぱいのクラス多くて、とれなかったり・・・

懐かしいなぁ、そんなとこまでベビーブームだった。


27 :ラジオ関東:04/06/23 01:47 ID:gqWJhnnw
不人気講師の授業で、開始直後に気づいたら生徒はオレ一人の時はビビッたなあ。。

28 :大人の名無しさん:04/06/23 03:01 ID:dXUtoUyo
ぐりてん っていう
古典の先生
と英語の永田(まだ活躍中? が懐かしい

29 :ラジオ関東:04/06/23 03:09 ID:gqWJhnnw
>>28 早稲田ゼミナールの話ですか?

30 :大人の名無しさん:04/06/23 06:29 ID:jIKIV9jP
俺は金なかったからラ講だったな。

31 :大人の名無しさん:04/06/23 08:53 ID:DGVe+kLm
徳重死んだとかってどこで知るの?

32 :大人の名無しさん:04/06/23 12:06 ID:KXNaXUhL
永田って、鬼のように の人だっけ?

33 :大人の名無しさん :04/06/23 12:37 ID:T/ST4Rje
私は東進に通っていました(92年)。当時は文系の東進と言われていたような...
数学ではチャートマンという講師が人気があったけど。他は...
現在は理数系も充実しているみたいだけど。

34 :大人の名無しさん:04/06/23 21:13 ID:ChS29L8N
>>33
東進といえば「引き抜き」で有名だったよね。菅野祐孝、佐藤忠志、出口汪、宮崎尊、
荻野文子…と有名どころばかり引き抜いて、当時の一代ゼミ生としては許せなかったね。
数学でも「Z会」か何かで有名な先生もいたし。
それでも代ゼミ、駿台、河合がいまだに存在するということはやっぱり組織力+集金力
が健在だからかな。

35 :大人の名無しさん:04/06/23 21:47 ID:YvBv34WM
英文解釈の森川さんはお元気?

某有名私大の講師と代ゼミ講師の掛け持ちだったが、
直前予想問題で的中を連発し(それで人気講師になった)、漏洩疑惑までかけられた。
もちろん、大学は入試事務を講師ごときには関与させないんだけどね。

36 :大人の名無しさん:04/06/23 23:58 ID:R9GJEUJj
自分が通っていた頃関東の河合塾は(講習・サテライト含)

英語
芦川進一、峨家崇、古藤晃、里中哲彦、執行一介、
瀬下譲、武田真、豊島克巳、村瀬亨
数学
浅見尚、大竹真一、小林隆一、小林一路、田中富穂、諸橋実、渡邊康弘、あと1人
現代文
石原開、大川邦夫、梅澤真由起
古文
池田修二、高島明夫、中井春男、和田純一
漢文
三森一彦、あと1人
物理
大川保博、杉山忠男、苑田尚之、宮田茂、浜島清利、
化学
宇都宮允俊、小川裕司、 あと1人
生物
田部真哉、山野井樹芳
地学
岡口雅子
日本史
石川昌康、神原一郎、田中君於、樋口雅宏
世界史
青木道彦、青木裕司、植村光雄、神余秀樹、鶴岡聡
地理
佐藤裕司


37 :大人の名無しさん:04/06/24 00:16 ID:2Z6hi7Ni
英語
峨家崇 東進→代ゼミと渡り歩いたものの鳴かず飛ばずで今は城南でひっそり。
執行一介 性転換して女性講師に(そこそこ美人らしい)。今でもかなり人気者。
武田真 辞めました(クビ?)。
数学
浅見尚 代ゼミへ(まあまあ)。
現代文
大川邦夫 お亡くなりになりました。
古文
中井春男 辞めました(ご存命かな?)
和田純一  代ゼミへ(いまいち)。
生物
田部真哉 東進へ(人気者)。
世界史
青木道彦 辞めました。


38 :大人の名無しさん:04/06/24 12:45 ID:coGqUalz
夏期講習微分積分(担当講師は確か公表されていなかった)で日頃から不人気で
あった講師が教室に入ってきた瞬間、周りからため息の嵐が...
予備校講師の世界も厳しいなと痛感した。

39 :大人の名無しさん:04/06/24 20:03 ID:riSxG5Pb
>>26

懐かしくて書き込んでしまった。日本史:山ノ内、受講してたさ〜。
研数学館、もう閉校してしまい、ショックですよ・・・。

古典の藤倉先生とか取ってなかったすかね?
この人も大人気だったけど?

40 :大人の名無しさん:04/06/24 20:42 ID:KyLGw5qT
関西では御三家掛け持ちの講師(日本史・世界史・地理など)が多かったけど、他の地域ではどうでしたか?

私がYで受けていた地理の講師はKにも出ていたが、
パンフレットの講師紹介欄には名前を一文字だけ変えていた。(英雄→英毅)
写真出ているから同一人物ということはモロバレなんだけどな(w

41 :大人の名無しさん:04/06/24 21:27 ID:nqMZW4ei
>>39
山ノ内先生懐かしいですね…。>>39さんご指摘のように藤倉先生は確かに研数では人気講師でしたね。
自分は国語・柏崎光政先生、英語・吉村先生を取っていましたが…。研数、閉校したんですよね。

42 :大人の名無しさん:04/06/24 21:49 ID:pwmzlMWd
>>23
伊藤和夫って亡くなってるんだ。
現役のとき習っていた。
彼の問題集も良く使ったし。

>>36
あ〜懐かしい。
浪人の時、河合だったけどその中の何人かの講師に習ったよ。
瀬下、豊島、武田、村瀬、香月辺りは覚えてる。

豊島なんて字が汚すぎて「日本語が読めません」って質問いったりしたな。

43 :39:04/06/24 22:23 ID:riSxG5Pb
>>41
また同士キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!
IDからすると、26さんではないですよね?

カッシーの現代文は私も取ってました。実はさっき書こうと思ったら、
咄嗟に名前が出なかったですよ。文章の上に凸とか凹とか、
一生懸命書きましたなー(笑)。

来たれ、研数同窓生w

44 :26:04/06/24 23:08 ID:GG1JfSiW
>>39>>41

〜〜〜〜〜〜〜(ノ⌒∇)ノわーい  都内に住んでてもマイナーだし
誰も知らんだろ・・・って思ったから、同士イパーイで嬉しい〜〜〜。   \(^〇^)/

でも ガ━(゚□゚)━ン!!!! 閉館してたなんて知らなかった。   _| ̄|○
まぁ90年半ばにもなって、だんだん受験人口も落ち着いてきて、生き残り大変かなぁとは思ってたけど、
高2の頃から浪人まで、マターリ研数通ってたから、なんだかショック。
よく帰りに、神保町界隈で参考書買いまくったなぁ・・・なんてw  なつかし。

藤倉先生ってあの人かな・・・確かとってたような。
古典は得意だったけど、あの人の講義受けて、目ウロコというかさらに得意になれた。
わーーーこの先生スゴイって思ったなぁ。

あ、もちろん柏崎先生もとってますた。
山ノ内先生は、津田沼のほうにも通った記憶が。
おもしろかったし、わかりやすかったし、受けてるだけで頭にすいすい入っていったな〜。

今はなつかし〜〜ってほのぼの思うけど、当時は必死だったっけw
講義も抽選、板書がいっぱいなのは前のほう座りたかったから早く行かないとダメだったし。







45 :大人の名無しさん:04/06/25 20:11 ID:52ReAAER
>>40
森本

世界地図の板書がウマかった。

46 :大人の名無しさん:04/06/25 21:14 ID:tTFJ2I92
>>43,44
柏崎先生は論理展開の捉え方を重視した講義だったと思います。
高校(都立)では評論文の読み方・解き方を教えてくれなかったので、当時はとても斬新に
感じました。
山ノ内先生は確かに教え方がうまい先生でした。日本史に苦戦をしていた自分にとって得点原
に変えてくれた講師でした。
研数学館は確かにSKYに比べれば小規模な予備校でしたが、アットホームな予備校で個人的には
好きでしたね。


47 :大人の名無しさん:04/06/26 22:54 ID:1BQpimf7
いつもエロい服着て教壇に立っていた国語の大橋先生に萌えてますた。

だってショッキングピンクのボディコン・メッシュ入りのソバージュ〜バブル時代のファッション
授業聞くどころじゃなかったな(遠い目

48 :大人の名無しさん:04/06/27 09:33 ID:YmhtmIvo
>>47
まぁマドンナ荻野然り、遠目では美形に見えても近付いてみると案外・・ゲホゲホ・・・

当時ですでに三十路超えていたのに人気獲得のために年甲斐もなく
若作りしないといけないなんて女性講師も大変だったんですね。
それに釣られていた哀れな子羊は僕です&heart;

49 :大人の名無しさん:04/06/27 10:54 ID:GB2gl+Ee
代ゼミの人が多いな。
俺は駿台私文T類在籍だったす。
英語:高橋善昭、飯田、長内、他忘れた
現文:藤田修一(白手袋)、二戸(ヒゲ)
古文:関谷、秋本、高橋(男)、高橋(いずみ)
日本史:安藤達朗、中連本(しめもと)
駿台は古文が充実してたな。

50 :大人の名無しさん:04/06/27 11:24 ID:1II4CuwW
>>48
♥は「♥」と入力してください。

>>49
盛れも駿台京都だが、古文より数学にいい講師が多かったように思う。
なのに名前全然覚えてねー。
皆さん、お世話になりました。

実物は見たことないけど、高橋いずみもマドンナで売ってなかったっけ?

51 :大人の名無しさん:04/06/27 11:25 ID:1II4CuwW
ありゃ、シパーイだ。
スレ汚しスマヌ。

52 :大人の名無しさん:04/06/27 12:52 ID:WJfsLjpx
事件の裏に表あり!

53 :大人の名無しさん:04/06/27 12:56 ID:y/EDV0Yp
高橋いずみは駿台をクビになったの?

54 :大人の名無しさん:04/06/27 12:57 ID:+ZrfeTqC
駿台御茶ノ水校私理1
化学の滝澤先生、好きだったなー。


55 :大人の名無しさん:04/06/27 13:06 ID:NCDpqaB5
>>53
ラ講にも出ていたね。
降ろされてからプッツリと音信不通・・

56 :大人の名無しさん:04/06/27 16:17 ID:7+1uHPih
英語のやなぎさわ英一   いかりや長介のギャグまだやってるのかな?

やたらアンチ早慶でアジってたけど、代ゼミでアンチ早慶したら何ができるの?


57 :大人の名無しさん:04/06/30 22:16 ID:OQJvpndE
ブリティッシュの柳沢、アメリカンの滝山。

代ゼミ&東進名物 イロモノ講師

58 :大人の名無しさん:04/07/01 11:13 ID:ytBL0+TA
なんといっても代々木ゼミの原秀行先生でしょう!!
あれほど爆笑につつまれた授業というのは珍しかった。

59 :東進ハイスコー ◆UvGJoaFDw6 :04/07/01 23:14 ID:rUEAYOxK
平山三男先生かな

60 :大人の名無しさん:04/07/02 01:14 ID:M1feRiqy
化学の滝澤先生は駿台を辞めてしまったのでしょうか?


61 :大人の名無しさん:04/07/02 03:44 ID:ioMDRfg1
高橋いずみは自著に水着写真を公開してたような気がする。
当時は全然萌えなかったが、今ならイケるかもしれん。


62 :大人の名無しさん:04/07/02 19:59 ID:EAyU7/e/
>>56
師はアンチ総計じゃないよ。
親のスネをかじって浪人して大学行くんだったら国公立狙え、
その代わり予備校にはカネを惜しむな、
つまり俺の講座を取れ、という論法。

63 :大人の名無しさん:04/07/02 20:54 ID:mynAMDYI
駿台の化学の滝澤先生って、
代ゼミに移籍した英語の薬袋先生の奥さんだよね。
まだ駿台にいるんじゃないの?

高橋いずみはオナネタにずいぶん使わせてもらった。
確かに自著に水着写真を載せた唯一の予備校講師だったね。
今は何してるか不明。

64 :大人の名無しさん:04/07/02 21:55 ID:M1feRiqy
>>63
サンクス。
滝澤先生は大学受かってから会いにいったら昼食をおごってくれたんだよね。
そんで、いつかまた会いたいなぁ、と思ってネットで検索したらス駿優予備校郡山校に名前が出てたから駿台辞めたのかなとおもったんだけど。


65 :ボルシチョフ ◆RmNH.4SGLY :04/07/02 23:00 ID:SuvAamHq
昔の先生に会いに行くと何か食べさせてくれる。
それは嬉しいのだが、やはり昔の思い出が恐くてあんまり会いたくない。
ある日、友達に騙されて何十キロもある道を車で走って、会いに行ってしまった。

66 :大人の名無しさん:04/07/03 20:16 ID:3lK90/La
>>63
>>自著に水着写真を載せた唯一の予備校講師

マ、マジですか?
荻野は見て見たい気がするが、高橋はちょっとノーサンクス

67 :大人の名無しさん:04/07/03 23:26 ID:ZHCpDZD/
>>66
ワンピースの水着で腰から上だったけどね。
本自体(古文の本だけど)完全にアイドル本の作りだった。

今は何してるんだろうな。

68 :大人の名無しさん:04/07/04 12:59 ID:q/qWEGdr
荻野さんもCD出す計画があったようです。

個人的には、本業以外の部分で売り出そうとする姿勢がすごく嫌だった。当時は。
今振り返るとすごく講師に対して倫理観と言うか、そういうものを求めていたんだと思う。
どうでもよいんだけどね。
本科のカリキュラムに荻野さんが入っていたが、わざわざウラの日比野師を聞きに行っていたくらい(ニガワラ。

69 :大人の名無しさん:04/07/04 16:54 ID:Ifu8g2Ll
>>57
高校の英語教師を徹底的にこき下ろしていたね。
英語の喋れない奴に英語を教える資格は無いって。
教育学部出の官製教師に物凄く対抗心を持っていた。

といいながら、先生の英語もかなり方言が強かったらしいけど。

70 :大人の名無しさん:04/07/04 20:42 ID:bW1tEdDl
まあ高校なら浮く(良くも悪くも)人が予備校講師になってたりするからね。

71 :大人の名無しさん:04/07/04 20:49 ID:gQxckaQN
まあサラリーマン教師の枠にはまることを潔しとしない姿勢だけは買ってあげても良いのかなと。

72 :大人の名無しさん:04/07/07 00:07 ID:SKWqr8T8
スカウトされて現役教師から予備校界に転身した田中省吾先生

73 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:50 ID:0T5D8k+h
わぁ、ここ懐かしい♪

>>13
>「源氏物語」が好きだからって受験に全く無関係な「純・読解講座」を開いていたよね。
>さすがにこれはハズしたな・・と思ったら信者が殺到して即締め切り。
>このとき予備校の集金システムの真髄を見たよ。

でも、それを契機に古文に「興味」を持てたりしたら、それはそれでシメたものよ。
駿台の「奥井英語」だって、当時の時点で受験英語からは相当かけ離れたものだったしね。

駿台の坂井師(英)大島師(英)霜師(現)岡井師(現)秋本師(古)関谷師(古)
早予の宮本師(英)飯塚師(古・漢)にはお世話になりました。

極々僅かな不正は存在するにせよ、
正直な努力がほぼ正当に報われると言ってよい受験勉強が懐かしいっす(´・ω・`)


74 :代ゼミ生:04/07/12 13:05 ID:1Qn4h8ES
>>27
俺も経験がある。
本科の場合、4月から始まってGWが一つの節目だね。
GW明けには生徒半減というコマなんか珍しくなかった。
そのあとは9月初め。最悪の場合、ここでゼロになる。
追い討ちをかけるように講師に関するアンケート調査。
で、講師契約は今年度で打ち切り、となるわけでありまして。

75 :大人の名無しさん:04/07/12 16:54 ID:0l/ZehwW
>>35
森川VS滝山

互いに自分の講義中に相手の編集したテキストを酷評しあう・・
それを聞いて熱狂する「信者」の生徒。
目的は志望校合格なのに、そっちのけで同じ信者同士が連帯を求め合う。
教室を支配する空虚な高揚感。
何かがおかしい、でもみんな気づかない。
しかもそれに悪乗りする講師、予備校・・。

ありゃ完全に宗教だったな、もう。
今の受験生はもっとクールだわ。それが当たり前なんだけど。

76 :大人の名無しさん:04/07/12 18:25 ID:NMBzsdbk
 研数の数学の山崎講師
「数学は無駄のない謎解き。」
「鉛筆動かさないと数学はできるようにはならないぞ。」
 が今でも頭に・・・。

77 :大人の名無しさん:04/07/12 19:31 ID:S+lq5yJM
英語・西谷昇一はどうしてる?

78 :大人の名無しさん:04/07/13 06:41 ID:xz/lV6rL
だれか「ラ講」スレ立ててくれ。講師やイロイロはなそーぜ。

79 :大人の名無しさん:04/07/14 21:40 ID:c+fT3QwK
>>77
「キャンディ・ロック」
光のコラール〜ぼくら、かわりばんこに石を積んだ

80 :大人の名無しさん:04/07/16 22:02 ID:vuaHWYfj
西谷よりもルパン大西だろ。
この人だけだな、プロ根性持って教壇に立っていたのは。

81 :大人の名無しさん:04/07/16 22:24 ID:XDOJydmO
90年(平成2)年河合塾大阪校早大選抜文系コース(WD)在籍
やっぱ英語の松原好之さんでしょ。
「勝った者はエリートに負けた者はゲリラになって世界を動かせ」
「ビール片手に巨人戦見て勝った、負けたと一喜一憂するような大人になるな」
「社会の中核、中核になれ。中核派のことじゃないですよ」
「フセインは悪い奴。だけどクウェートの王さん追い出したのはえらい」
「資格は身を助ける。宅建でしょう」
話しそれるけど春日丘高校出身のあのコ、かわいかったなぁ。

82 :1:04/07/17 18:51 ID:S4OMWgqk
92年に高3だったけど学校そっちのけで予備校いってたな。
代ゼミの吉田(英)、出口(現代文)、土屋(古文)位しか
受けてなかったが…。出口の授業以外は殆ど受験の役に立たなかったよ。
英語はシケ単(当時はターゲットが主流になりつつあったが…)、世界史は
問題集一冊買っとけばOKだった。古文は捨てたよ

83 :大人の名無しさん :04/07/17 21:17 ID:sX3ugI2C
やっぱ土屋の直前かな。あの頃土屋先生のゼミを取ったり、本を読んだ人は、
今30すぎても、何かしらツッチーイズムを持って頑張って仕事してるんじゃ
ないだろうか。

84 :大人の名無しさん:04/07/18 09:26 ID:xEbxY02V
>>80
予備校講師のプロ根性って何?

まさか、高熱をおして授業に出てきた、とか、そんなレベルの話ではないよねw

85 :大人の名無しさん:04/07/18 11:41 ID:aBWrQgKN
代ゼミの現代文講師田村氏は?
まだ、Yにいるのかな。

あの先生が大阪に来ていたときがあって、
あの授業聞いて、国語って面白いなーって思ったんだが。
哲学や古典、文学に深い造詣を持たれてましたので、
予備校の授業の中でも秀逸だった気がします。

余計な話も多かったけどw

86 :大人の名無しさん:04/07/18 12:33 ID:NYO5SSTm
>>85
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/nendai/1087398217/34-39

代ゼミにはもう出ていません。東京の某無名塾でひっそりと。。

87 :大人の名無しさん:04/07/18 12:55 ID:AvULy3GT
かんのゆうこう

88 :大人の名無しさん:04/07/18 13:00 ID:TE+iJ0lC
>>87
パネル式。

代ゼミだと、英語の原(髭)先生にまずい缶ジュースを貢いだっけ。



89 :大人の名無しさん:04/07/18 13:06 ID:TE+iJ0lC
英語・西谷昇一はどうしてる?

夫婦で逮捕されなかったっけ?同僚講師のデマを流したか、脅迫で。

90 :大人の名無しさん:04/07/18 13:12 ID:l4eRoLEL
85さん、
田村先生って、アルゼンチンタンゴがお好き
だったんですよね。聞かなくても全て覚えて
いるから、頭でタンゴが聞ける、と授業でおっ
しゃってました。


91 :大人の名無しさん:04/07/18 13:28 ID:aBWrQgKN
>>90
そうそう。
アルゼンチンタンゴの話になるとよく講義が中断しましたね。
大阪でも古物屋で昔のSP盤をよくあさっていたそうです。

代ゼミの大阪校に来られていた時に、
このスレでも出ている荻野文子女史もYの大阪校に
講師でいらっしゃって、荻野さんとよく飲みに行くんだ、
とも言ってました。

田村講師ぐらいじゃあないかな。
東京大阪間の新幹線をつっかけで往復する人なんて。
>>86
そうか。もうYにはいないんですか。
おもしろいかたでした。

92 :大人の名無しさん:04/07/18 14:37 ID:vN1ee96b
91さん、田村先生って、東京大阪間をつっかけで?!
そんな人ぜったい田村先生くらいですね。
おもしろい。笑ってしまいました。
という私は旅行に紙袋で行ったことある。(意味なしな
話題になっちゃった)
私は代ゼミの宮尾先生(英語)の授業が好きでした。




93 :大人の名無しさん:04/07/18 17:50 ID:GJ+IuVnk
>>88
講師への貢物ねえ。よくあったのは、
授業が始まる前に目立つように教壇の
上に置いておくやり方。
俺はやったことないけど英語の滝山師
には毎回何らかの貢物があった。
覚えているのは、
あるとき見かけがちょっとヤバメ系の
多浪生?が知る人ぞ知る「メ○コール」
を置いてそれを師が飲んだ時のコメント
「馬のシ○ンベンみたいやな」

場内大爆笑。

94 :大人の名無しさん:04/07/18 18:21 ID:pj+hHsKs
代ゼミの早慶英語教えてた小堺センセー知ってる人いますか?
彼は今どうしてるのでしょう・・・
俺の人生に大きく影響を及ぼした。

95 :大人の名無しさん:04/07/18 19:53 ID:Z7Kgb9oM
>>94
全く知らんが、お前が何をやっているのか、興味がある。塾講か?

96 :大人の名無しさん:04/07/18 20:09 ID:Xdb0antj
代ゼミ多いね・・

97 :大人の名無しさん:04/07/18 23:10 ID:cAwzB6i6
>>93
缶ビールを貢いでいたバカもいたぞ。
それを開けて呑んでしまう講師もどうかと思うが。

金返せ!

98 :大人の名無しさん:04/07/19 00:40 ID:zDbW7N4Z
>>97
そんなの教務にチクれば良かったのに。
人気講師でも処分は食らわせていたそうだよ。(教務部職員談)

99 :コロッケ5えんのすけ ◆IyApGKf56Q :04/07/19 00:46 ID:UFtXeV/D
>>94

お亡くなりになっております。

100 :大人の名無しさん:04/07/19 01:00 ID:o0DO0JFy
>>95
偏差値50から慶應へ行って塾講してる。
>>99
マジですか・・・あの頃も結構いい年だったけどな。今生きてれば75くらいだよね?

101 :34男代々木:04/07/19 01:08 ID:6bizY9Lu
鬼塚幹彦さんはまさに伝説の男だったけど
今どうしているのか?

102 :大人の名無しさん:04/07/19 01:42 ID:jBrpeJwc
白井明先生の教えを受けた人はいませんか?
代ゼミでも渋ゼミでもかまいません。

103 :大人の名無しさん:04/07/19 02:20 ID:BgVxYJuO
>>98
西谷も飲んでたよ。その当時、俺にとって西谷は唯一尊敬できる大人だったから、
その行動にもかっこよさを覚えてたがな。

104 :大人の名無しさん:04/07/19 08:05 ID:+SncNYNJ
>>98
そう、仕事中にアルコールを呷る行為を倫理的にどうこう言うのは予備校では愚か。
要は>>103のように生徒が納得していれば無問題。
最終目標は自分の志望校合格なんだから、講師の態度を論っても仕方ない。

品行方正だが教え方のヘタな講師と
品性下劣だが教え方の上手な講師と
どっちを選びますか?
ということ。

105 :大人の名無しさん:04/07/19 13:19 ID:IyKk9WXw
今でもビールを飲みながら講義してる講師っているのかねえ。
最近は予備校でも三者面談とかやってるみたいだし。

106 :大人の名無しさん:04/07/19 13:54 ID:Ecnf74o3
>>そんなの教務にチクれば良かったのに。
人気講師でも処分は食らわせていたそうだよ。(教務部職員談)

人気講師に?貴重な人材にか?怪しいな。

107 :大人の名無しさん:04/07/19 13:55 ID:HmzMnjeJ
妻の上を通り過ぎて行った幾人もの男たち。
太いチ○ポを入れられ、男の背中に手を廻し悶えていた。
アナルまで見せながら尻を掴まれバックで犯されていた。そうは思いませんか?
あなたがキスをした奥さんの口唇・舌は他のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
奥さんにセックスを仕込んだ男たちのことを考えると
胸が熱くなりませんか?興奮しませんか?

あなたの奥さんは、あなたと出会った時に既に中古品でした。
これは、あなたの奥さんの処女膜を破った男のみならず、
あなたが奥さんに出会う前にあなたの奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが、あなたの奥さんを初めて抱いた時よりも良い状態の奥さんの肉体を
弄んでいたのです。
あなたと出会う前より若かった時の状態の良い肉体を他の男達が弄んでいたのです。
あなたは、その何人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液を体細胞に浸透させられ、
しかも老化が既に進行してしまっていた中古女を奥さんに貰ったのです。
ひょっとしたら、中絶も経験しているかもしれません。
あなたの奥さんは、他の男の子供を体内に宿していたのかもしれないのです。
あなたは、一人の男として、悔しくありませんか?
一生の伴侶である妻が中古女であった事を。
悔しさで胸が張り裂けそうになりませんか?


108 :大人の名無しさん:04/07/19 16:05 ID:Marsm+gr
代々木ゼミナールの吉(前は吉村だったような?)ゆうそう先生は、
私の人生の恩人です。

109 :大人の名無しさん:04/07/19 16:33 ID:7RoXbJa7
駿台アカデミー(御茶ノ水)でした。
伊藤和夫師、解釈教室、英頻片手に授業聞いたなぁ。坂井師(英)は個人的に好きだった。
高橋善昭師の構文は目からウロコだったし、奥井潔師は英語以外の話を聞くためにもぐりに行った。
古文は関谷、秋本の両師、日本史は福井師の過激で重たい授業を聞きに2号館まで行ってた。
懐かしい・・・・。

110 :大人の名無しさん:04/07/19 16:40 ID:YPPIUoq4
>>104
おれ選抜試験落ちたからレギュラーの講師は品性下劣で教え方の下手糞なヤツばっかりだったぞ

111 :大人の名無しさん:04/07/19 19:25 ID:LS2Y4VD/
山田弘。

112 :大人の名無しさん:04/07/19 20:42 ID:Z5EgRKyA
あんまり出てない社会科
S台

世界史
大岡師 「〜といった調子。よろしいね。」
関師 鬼のような板書

日本史
安藤師 黒い「大学への日本史」って今もあるのか? 
注連本師 白髪ロン毛ソバージュ 声甲高

113 :大人の名無しさん:04/07/20 01:38 ID:XvhAZD1n
河合の現国の大川。
授業の1/3が権力への憎悪と体制への悪口。
熱烈なファンが居たが、俺は聞いてるうちにうんざりしてきた。

もっとも、講義内容自体はとてもよかった。



114 :大人の名無しさん:04/07/20 21:28 ID:mNlu5mjp
代ゼミの小田実。

平気でテ●チャンはバカとか言うんだもん。
いくらノンポリ浪人生でもビビるって。
軍艦マーチの車が来ないのが不思議だった。

115 :大人の名無しさん:04/07/20 22:22 ID:9SQWsd62
小田って学生寮の寮監やってたんじゃないの?
講師???

116 :大人の名無しさん:04/07/21 22:32 ID:ka2YRZSM
俺達の浪人時代は私語とかなかったよな。今は私語厳禁って張り紙している
予備校もあるし、携帯メールなんかやる学生も結構いるんだろうね。
数年前から、英語では筆記体が読めない生徒が多発し、ブロック体で
書いているそうな。しかも、そのまま写せばよいだけのカラフルな
板書でないと生徒が付いてこれないんだって。

117 :大人の名無しさん:04/07/21 22:39 ID:GVFdCeg/
>>116
そうでもないよ。
私語の酷い講義はあった。
講義を聞きたい少数が前に座り、後ろでは大勢が私語。
講義を邪魔するとかそういうのではなくて、息抜きで雑談。
自習室は満室だし、時間潰すにしてもゲーセン行ったらカネかかるし
他にいくところがないから顔出しているという感じだった。

私語が酷いというのはつまりその講師が生徒の耳目を集める力がないということに他ならないのだけれど。

118 :大人の名無しさん:04/07/21 22:50 ID:DpO42O7j
>>115
講義も持っていたんだよ。もっとも、小田の講義は受験向けとは云い難くて
受講生は少なかった記憶有り。代ゼミの教養講座のほうでは小田は人気あったけどね。

代ゼミで言えば現国の有坂誠人が強烈だったな。
「勉強とお勉強は違うんです」影響を受けまくった。

119 :大人の名無しさん:04/07/21 23:59 ID:juC/JwES
駿台で数学の秋山仁の夏期講習を受けたことがある。
これまた授業の3/4は雑談で、
「私がベル研に居たときに〜〜」
「昔インドにラマヌジャンという人が居て〜〜」(以下さっぱり理解できず。高校生に群論とか教えるなよ)
「この問題はつまらないので、答えだけ書く」(本当に板書だけ)
「この問題は特別にもうひとつの答えを教える。」
てなかんじで、テレビの印象どうりだった。

解答は実に簡潔でポイントを抑えていて、模範解答そのもので感心した。
一問5分もかけなかったけど。

120 :大人の名無しさん:04/07/22 22:53 ID:PdIvv2sR
>>117
生徒が私語に走ってしまう授業しかできない講師は大抵次の年はクビになってる。


121 :大人の名無しさん:04/07/22 23:08 ID:4erU0AmV
駿台予備校 大阪校
英 語:貞久・有井・今中・岡部他
現代文:小泉他
古 文:関谷・生田・二宮他
日本史:増田
担 任:斉藤忍

122 :大人の名無しさん:04/07/23 19:21 ID:eIKcWag3
河合の古藤先生にはお世話になりました。

123 :大人の名無しさん:04/07/23 22:28 ID:dafUY3EL
>>122
骨折入院欠場中でつ。

124 :大人の名無しさん:04/07/24 12:39 ID:0FSLjjo+
例の○法とか、グ○デン古文とか、今思うと結構ゲーム的で楽しいんだけど、
最初からあれにすがっても駄目なんだよね。きちんとした基礎学力あっての
テクニックなので。

125 :大人の名無しさん:04/07/24 19:48 ID:T8g8v7yN
しかし講師がアレにすがればさも絶対合格できるように吹聴していたのも事実。

126 :大人の名無しさん:04/07/24 20:13 ID:5mCNnv6A
浪人したけど、
予備校行ってなかったな〜。

127 :大人の名無しさん:04/07/24 23:47 ID:ZnRIjAOb
ところで、グリデンってどーゆー意味?
分からんままに予備校を「卒業」してしまった。


128 :大人の名無しさん:04/07/27 22:41 ID:1SUJsE2/
和角

129 :大人の名無しさん:04/07/27 22:46 ID:AJiOKuDf
有坂講師の『例の方法』と清水義範の『国語入試問題必勝法』はどっちが先
だったんだろう。素朴な疑問。

130 :大人の名無しさん:04/07/27 22:48 ID:9DuqDylB
やっぱ関谷・秋本かなあ、あれで僕は古文好きになったもの。
関谷師はコロッケ好きなんだよね。師が住んでいる駅でばったり会ったことがあって、
世間話をしてくれたのがすっごい嬉しかった。字もきれいなんだよな。
秋本師はどこぞの短大の講師もやってて、大学入学後に旅行中、短大生らをひきつれて
学習旅行かなにかやってるときに会って、これまた思い出話につきあってくれた。
>>73さんと好きな講師がかぶりまくってるんだけど・・・w
駿台で同じクラスだったりしてね。英語の坂井氏の髪型が印象的。

131 :ほ〜く少年 ◆YeHoOrKBOY :04/07/27 23:10 ID:PGQrOcop
>>129
有坂はぼくが浪人していた81年には既に『速断法ゼミ』やってました。

札幌校には来ていなかったので具体的な手法は知りませんが、
NHK教育の『YOU』(だったかな、確か)に
当時まだ代ゼミだった英語の芦川進一なんかと一緒に出て
その一端のほんのわずかのわずか、が紹介されてました。

で、その後、就職してから清水義範の『国語入試問題必勝法』が出て
「あ、有坂の『例の方法』じゃねーか」と思った記憶がありますので、
たぶん有坂が先ではないかと思います。

132 :大人の名無しさん:04/07/27 23:16 ID:us0tea4V
お父さん、お母さん、浪人時代「模試を受ける」といってその金で
水道橋の場外で馬券買ってました。ごめんなさい。
GIシーズンに講習があったら講習代もつぎ込んでいたことでしょう。
適当なスレがなかったので、この場を借りてお詫びを申し上げます。

そしてタマモクロスよ、ありがとう。

133 :大人の名無しさん:04/07/28 22:16 ID:ab6LttPp
代ゼミ古文の椿本って知ってる?

134 :大人の名無しさん:04/07/28 22:18 ID:S83jKwlu
例の方法を楽しむ余裕があるんなら、その試験は大丈夫ってことだったんだろうな。


135 :大人の名無しさん:04/07/28 23:13 ID:Ui0q48WI
1988年理1αだった人います?

136 :大人の名無しさん:04/07/29 11:41 ID:N3pCf8pN
長岡良介。山本義隆。高橋義昭。中田義元。

137 :大人の名無しさん:04/07/29 13:10 ID:Q+9aHZTW
中橋勉、北村博、田村耕三、日浦由季代。

138 :大人の名無しさん:04/07/29 16:09 ID:+iijfwpY
名古屋代ゼミ卒。90年代初め。

英語 中村稔
今でもあの独特な
「べ〜ろべろべろ velocity」とか
「swap 取替える swapping して下さい。御自由に」
とかいう声が焼きついてる。語法ノ−トとか作ったな−。

英語 名前忘れた
子供の話ばっかりしてた眉太いひと。
子供に「陸・海・空」って名前つけたらしい。

現代文 出口わう
驚異の現代文読解法。好きでした。
サテライトまで受けた。

古文 名前忘れた
優男(やさおとこ)ぶってた。
お茶室作ったとか、梅干のつけ方とか、
昔振られた女に自分が共著で書いた本を
見たときに振ったことを後悔させるとか
言ってた。

あ−懐かしい。
コンビランチとか西口の50円ゲ−ムとか。


139 :大人の名無しさん:04/07/29 16:10 ID:+iijfwpY
古文 名前忘れた
優男(やさおとこ)ぶってた。
お茶室作ったとか、梅干のつけ方とか、
昔振られた女に自分が共著で書いた本を
見たときに振ったことを後悔させるとか
言ってた。

あ−懐かしい。
コンビランチとか西口の50円ゲ−ムとか。


140 :大人の名無しさん:04/07/29 16:31 ID:zUx7ACk6
古文は日比野純三先生だね。

141 :大人の名無しさん:04/07/29 20:04 ID:nEcAnew7
>>140
そう、その御方です。
何か特定の単語だけ舌ったらずだった。
あと黒板書く姿勢が子供みたいでした。

142 :大人の名無しさん:04/07/29 20:48 ID:Ie5uKDGs
日比野さん神戸(大阪も?)ではイマイチだった
つうか、関西の人間はお嫌いだったらしい。

143 :大人の名無しさん:04/07/29 23:08 ID:T90x14+z
横浜河合塾の1期生(昭和60−61年)
英語 斉藤雅久 癖のある人だったが、わかりやすかった。
   斉藤文一 板書しまくる英作文担当者。英文暗記の有効性を教えてもらった。
   小田原玲二 うざかった。説明下手。
   相原   もう死んでるだろうな。じいちゃん先生。漏れは好きだったけど。
現国 牧野剛 最初は面白かったけど、後半は学生運動の話ばっかしになったので、パスした。
古文 中井春男 「うどんで首つって市ね!」とよく言ってた。嫌ってる
香具師も多かったが漏れは好きだった。
漢文 山田 阪神基地外。優勝したこの年、大変な騒ぎだったらしい。
数学 大原 模型を持ってくるおっさん。
   松?吉員 バイクに乗ってた。
世界史 青木道彦 丁寧に教えてくれた。
地理 佐藤裕司 「権田じゃねえじゃん!」って最初思ったが、実は
すごい人だった。 

144 :大人の名無しさん:04/07/29 23:11 ID:ntVwVAu5
代ゼミは今でもぶら下げるマイクだな(機種は変わったけど)。こだわり
があるんだろうか。

145 :大人の名無しさん:04/07/29 23:12 ID:AWIoFYdM
>>136
山本師って東大全共闘の議長で、運動にはまりすぎて大学に残れずに
予備校で教える羽目になったんだよね。
「磁力と重力の発見」だっけ?最近科学史の本で新聞社の賞を受賞してたな。
本来はすごい頭脳の持ち主で、東大教授まちがいなかったはずなんだが、
こういう人生を送るのも悪くないと俺は思うね。

146 :大人の名無しさん:04/07/29 23:29 ID:n5KyKxTS
>>111
英語の山田弘先生ですか?

147 :大人の名無しさん:04/07/30 18:29 ID:L6yKPi2Y
河合大阪校
日本史 松村勉・本郷真紹(何処へ?)
英語 吉田敦彦(現・代ゼミ)
現代文 竹国友康
特に日本史の2人は秀逸でした

148 :大人の名無しさん:04/07/30 21:21 ID:IYDS9lrr
>>108
吉ゆうそうね。教材に下手な四コマ漫画(直筆)載っけてたり、壮絶な(笑)
半生が綴られていたりして面白かった。国立向けのことあまりやってくれなかった
のが唯一不満なところ。まだ講師現役かどうかは知らんけど、熟語・イディオム、
基礎の文法は教え方が上手だったと思う。

5年くらい前、どこかの新書で著書を発見したよ。中身は講習テキストのままで、
雑談やエッセイを増やした感じ。今でも文教堂クラスにならあるみたいなので是非w

149 :大人の名無しさん:04/07/30 23:34 ID:uD+izjcM
>>143
斎藤文一先生はお亡くなりになりました。

150 :中津駅4番出口:04/07/31 15:52 ID:UX2qGEYa
>>143
牧野は漏れの頃はえらい人気だった。

151 :大人の名無しさん:04/08/01 18:02 ID:puE153gb
吉田は代ゼミに行ってブレイクしたようだな。
まああのキャラならそうなることは大体予想できたけど。

152 :大人の名無しさん:04/08/02 00:21 ID:aPDpRB4w
>>148
青学→ホスト→トラック→予備校講師だっけ?



153 :大人の名無しさん:04/08/02 09:38 ID:LBxz0YEe
151
別に講師やってなくてもあの手のタイプは何やらせてもそこそこ当てるんだって。

154 :大人の名無しさん:04/08/02 10:50 ID:CP3J95hQ
>>146
あのしゃ〜!
Thatチョンチョン〜、asチョンチョン!
下ネタばっかで、そこばっかり覚えちゃったり!

155 :大人の名無しさん:04/08/02 19:16 ID:5nLEWDXz
高3のときの夏期講習。日本史と古文と英語を
早稲田ゼミナールでとってました。
板書がマネできない菅野先生、ワケがわからないけど
選択問題でのテクニックを伝授してくれるぐりてん先生、
永田先生の妙に説得力のある熱い俺節・・・
教室がすっごく冷えててお腹が下りがちで3kgくらい
痩せた夏でした。
大学生になってから、バイト先の高田馬場の喫茶店に
永田先生が美しい女性を伴って来店されたときは
コーヒーを出す手が震えました。

156 :大人の名無しさん:04/08/02 19:53 ID:Oy2IjS8a
>牧野は漏れの頃はえらい人気だった。

俺の頃も偉い人気だった。でも今となってはなんであんなのが
人気があったのか理解出来ない。人気とは所詮そんなものか?

157 :大人の名無しさん:04/08/02 20:02 ID:Uoi+W5KR
井伊だか伊井ってのいなかった?

158 :大人の名無しさん:04/08/02 23:52 ID:9j/4lqyo
伊田だろ、古文

159 :大人の名無しさん:04/08/03 02:19 ID:x9r5uMYt

代ゼミ大宮校で評論家・副島隆彦の英語の授業を受けていました。
あの頃、まだ名前が売れていなかった氏は研究社を相手に
「辞書が欠陥だらけだから何とかしろ」みたいな裁判をおこしていて、
授業中に話すその内容に俺は魅せられたものだ。


160 :大人の名無しさん :04/08/03 12:06 ID:fOorzzMA
『“欠陥”英和辞典の研究』でしょう?あの頃は結構興奮して読んだものだが、
大学で言語学を学んでから、いかにはったりが多いのかが分かった。それに
ああいうやり方は単なるルサンチマン解消みたいで、決して健全な議論を生み出す
ものでもないと思うようになった。今みたくネットもない時代だったから、ああ
いうやり方しかなかったんだろうけど(辞書を破いた写真の表紙とか)。

161 :大人の名無しさん:04/08/03 20:39 ID:OEEDtEB9
いや、当時から売名行為って言われてたよ。
本科の講義中に、「今夜は○○社(メディア)の取材があるんですよ」と嬉しそうに喋っていたのを見て、
底の浅さが見えた。

これをいち早く看破していたのが、意外にも現代文の田村秀行師だった。

国語現代文ゼミでのヒトコマ
田村「(副島師は)いつまでやってるんでしょうね。心の中では早く素顔に戻りたいと思ってるんじゃないですか?」

場内大爆笑。

162 :大人の名無しさん:04/08/03 22:03 ID:TcLrjJ5/
今じゃ某大学の助教授ですもんね。

163 :大人の名無しさん:04/08/04 01:53 ID:VYF3PNez
河合塾千駄ヶ谷 生物 三品さんは現在アメリカ。秦先生はどうしているか知っているしといますか?

164 :大人の名無しさん:04/08/04 20:37 ID:yyRpaN9e
しかしみんなよく覚えているな、十年以上も前のことなのに・・

165 :大人の名無しさん:04/08/04 20:42 ID:PARGYSmW
>>161
田村について掘り下げようぜ。彼は10年以上前に引退してたんでしょ?
今、何してんの?

166 :大人の名無しさん:04/08/04 21:51 ID:gMvnCI5r
>164
忘れられない位強烈な日々だったってことかな。浪人してテレビもない寮生活。
携帯メールもなかった時代。

167 :大人の名無しさん:04/08/04 22:08 ID:nGdNsnuk
いや、浪人生活は覚えているが、思い出のシーンに出てくる人物は
予備校の講師なんかじゃなくて、
同じクラスの友達や彼女や通い詰めたゲーセンのバイトの兄ちゃんとか、
行きつけのの中華屋のオヤジとか、そういう方面にならないのかなって。
そこが不思議に思いますた。

168 :143:04/08/04 23:08 ID:t5cK0Vv5
>>167
確かにそうだね。ただ、今回、予備校のセンセイたちのことを思い出したら、
なぜかぽんぽん思い出せたので驚いたよ。それだけ真剣に勉強してた、って
ことか(w
女も酒も知らない、勉強だけに全精力を傾けた若い日のことさ。

169 :大人の名無しさん:04/08/04 23:29 ID:rgOJers3
予備校っていいよな。
高校や大学より好きだった。
一年で切り上げたいけど。

170 :大人の名無しさん:04/08/05 09:34 ID:h5pZQrBu
> 一年で切り上げたいけど。
ワラタ

171 :大人の名無しさん:04/08/05 12:02 ID:l5ivluVh
大学に入ってからも、しばらくは予備校の感覚が抜けなくて、たまに2浪していた
友人の授業に潜ったりしていた。現役偶然、一浪当然、二浪平然、三浪唖然
なんて言われていた時代。一浪ひとなみでした。

172 :大人の名無しさん:04/08/05 14:20 ID:aRefh/i/
代ゼミの現国の先生で
「ラップで覚える文学史(だっけ?)」をやってた先生の名前が思い出せません。
ご存知の方いらっしゃいませんか?
京都の夏期講習で受けたんだけど…。鈴木京香の話ばっかりしてた。


173 :大人の名無しさん:04/08/05 21:15 ID:6eo+tO0L
>>172
海人宮じゃねえの?
と書いてみるが、でも自信ない。


年齢とか風貌とか年代とかもうちょっとヒントくださいな。

174 :172:04/08/06 13:47 ID:YUS1rOGX
>>173
ありがとう。「海人宮先生」?かなあ?そう言われればそうかも。
12年くらい前(代ゼミに通ったどの年か忘れてしまった)で、
当時、先生は30代前半位だったと思います。
夏期講習のコースはあんまり賢くないコース…。ゆえにコース名は忘れました。
すいません、この程度の記憶しかないです。




175 :大人の名無しさん:04/08/06 20:08 ID:oFpoX2tp
京都の代ゼミといえば関西人大っ嫌いの原栄一先生やね。
ボルテージが上がったときの大阪バッシングが好きやったです。

>>172現国はあんまり印象的な講師はいないね。
あんまり力入れてなかったのかなあ。
予言師出口はそれほどでもなかったし・・

176 :大人の名無しさん:04/08/06 20:37 ID:Dqyf3aTq
佐藤忠志の「ズバ単ラップ」と「ズバ熟ロックンロール」ってのなかった?
面白いけど、学習としては中途半端だった。

177 :大人の名無しさん:04/08/06 20:45 ID:AEz6oQr9
>>176
代ゼミでは土屋博映、河合塾では牧野剛あたりが限度だよね。
あれ以上、内容もないのにタレント面だけが突出すれば予備校教師としては
ダメ。

178 :大人の名無しさん:04/08/07 10:26 ID:PHX3ScnB
土屋のスリーツーシリーズはバイブルでした。
古文常識と古文単語、でしたっけ?

179 :大人の名無しさん:04/08/07 12:05 ID:izr71KsW
代ゼミの西谷と土屋はまだ代ゼミでやってるよ
西谷は大人気
鬼塚も津田沼校だけでやってる

180 :大人の名無しさん:04/08/07 15:18 ID:ITdv2tSb
鬼塚先生のハイテンション講義なつかしー。

当時30歳くらいで、独身だったけどもう結婚されましたよね。
誰か知ってますか?


181 :大人の名無しさん:04/08/07 17:20 ID:/4i37D7B
>>178
ああいう本は最初に出した者勝ち。
アイデアとしては目新しいものではないし、内容も実際の入試向けに編集されているかといえば疑問符。

182 :大人の名無しさん:04/08/07 19:42 ID:tbDpjeXA
>>175
原先生は北陸地方の旧帝大の先生でもあるんですよ。

183 :大人の名無しさん:04/08/07 22:11 ID:8boe0I2N
土屋とか、当時30過ぎで俺らの兄貴分みたいな感じでうけてたよな。
今じゃ、受験生の親父世代だろ。
いまだに受験生に受けてるのか?

184 :大人の名無しさん:04/08/07 23:40 ID:qaTRj1H2
エエエーーーー?
「兄貴分」とかそういうノリが一番嫌われるんじゃねえの?
誰だって暑苦しいのはパス。

土屋がうけていたのは、あのどうしようもない軽薄さですよ。
夏期単科のテキストの端書きに、「夏は暑いよダラリンコ」なんて書くか普通w
これで何万円か取ってたんだよ。
代ゼミも罪なことする罠。

185 :大人の名無しさん:04/08/08 10:23 ID:6kWzzQd1
土屋「すいかとめてよ、これ大事ですよ〜」

覚えてる?

186 :大人の名無しさん:04/08/08 13:06 ID:c0Fj7JH2
くだらん語呂合わせ考えさせたら日本一
この人、きっと日常でも駄洒落とか連発して
周りの若い連中からウザがられてるんじゃねーの

187 :大人の代ゼミ生:04/08/08 16:52 ID:E5aFvUz6
>>75
宗教か。。うまいこと言うね。

MがTの編集したテキストを踏みつけて、
「あまりに薄っぺらいから踏んでも気づかない」と一言。
そして信者達が「ウォーー!」と歓喜の声。


188 :大人の名無しさん:04/08/08 20:20 ID:4yZGTUus
いや今はなんとかやってる程度だよ土屋は
その教え子の吉野ってやつが講師になって人気抜いちゃって悪いことしたなって言ってたw

189 :大人の名無しさん:04/08/08 20:36 ID:ttdTNy0+
>>188
吉野って、あのゾク上がりを売りにした講師か。
たしか偏差値38から浮上したのを自慢してるらしいけど。
最近の子って、この手の暑苦しいノリが好みなのかな。

190 :大人の名無しさん:04/08/09 01:53 ID:bBVXCvjt
駿台で「大学への日本史」の著者の安藤氏の講義を受けた。
中身の濃いいい講義だったが、本ほど面白くはなかったな。

191 :大人の名無しさん:04/08/10 18:19 ID:0DQILPIU
金大は旧帝大ではないぞ。>>182

192 :大人の名無しさん:04/08/10 21:59 ID:D2DHtwbo
>>187
漏れ森川信者だったよ!

193 :大人の名無しさん:04/08/11 12:00 ID:w2yP/Jbx
正直、なんであんなにいがみ合うのかよう分からんかった。
当人同士はまあいいとして、その「信者」とやらいう生徒達には何の得があるのか。

194 :195 ◆IyApGKf56Q :04/08/11 12:09 ID:QVWWQQC7
>>189
あれは二科展の工藤静香である。人寄せパンダである。
予備校講師の蹴りたい背中の蛇ピアスである。

学生に人気かどうかはわからん。授業中、私語してた学生をぶん殴って問題になったから。


195 :大人の名無しさん:04/08/11 13:01 ID:L4NP8XJJ
>>175
現代文・古文にも力入れてたよ!>>京都

堀木先生・国広先生・原先生・出口先生・岡部先生、みんな単科で締切出していた。
と言いながら自分は英語の武田先生についていたんですけど。

196 :大人の名無しさん:04/08/11 18:50 ID:0zvRAuVj
岡部のヴィジュアル式現代文読解法ゼミ

197 :大人の名無しさん:04/08/11 20:41 ID:Bfi0c4cl
武田広重先生

198 :大人の名無しさん:04/08/11 23:27 ID:+LpCpVaD
ツッチーはエンターテイナーだった。あのテンションの高さはすごかった。

199 :ルビー:04/08/11 23:39 ID:JrWxWynd
あっしは87年河合塾 池袋校私大文系(nvクラス)所属。
当時は英語 瀬下、松原、下池、田口 古文 長澤 現代文 吉沢、中里
日本史 田中ととてもいい先生ばかり、特に松原の話は爆笑の嵐。
1クラス250人というまさに、予備校バブルでとてもエキサイティング
な毎日で、授業がたのしみでしょうがなかった。とてもいい時代でした。



200 :大人の名無しさん:04/08/12 13:06 ID:oFgQgYg3
>>58
なつかしい…ちょっと世代は上だが。
密度は若干薄かったが、笑えると同時に説明がとても丁寧だった。
比較的短い文の速読と、長文の熟読の2方向からのアプローチは
よかったと思います。

その後、師の同級生のところでバイトをしたが、
学生時代100点か0点しか絶対とらなかったということに関して裏づけ証言が取れた。

201 :大人の名無しさん:04/08/12 19:50 ID:4fgkUgaL
>>198
そうそう、エンターティナーと思えばテキストの端書に何を書こうが腹も立たんだろ?
なあ184。

202 :大人の名無しさん:04/08/12 23:53 ID:4Mw0K/R4
鬼塚先生も、原先生も健在ですよ。まだYゼミで講義
されています。

203 :大人の名無しさん:04/08/13 00:04 ID:DpIPZDo3
当時30代でまだまだ若かった講師たちも50過ぎてんだろう。
あのテンションをまだ保持できているのか。

代ゼミの土屋とか。

204 :大人の名無しさん:04/08/15 00:52 ID:yGepjCCx
>199
当時は英語 瀬下、松原、下池、田口 古文 長澤 現代文 吉沢、中里
日本史 田中ととてもいい先生ばかり、特に松原の話は爆笑の嵐。

既出の90年河合塾大阪校早大選抜文系(WD)在籍のモノです。
松原さんはあの松原好之先生ですか?東京でも教えられていたんですね。


205 :大人の名無しさん:04/08/15 06:58 ID:M6FHwcAk
代ゼミで、早大対策をやっていた古文の椿本先生って今、どうしてるんだろ。
渋くて好きだったな。マニアック?

206 :ルビー:04/08/15 09:50 ID:SglB/eIl
>204

そうです。松原 好之先生です。東京に週1できてました。
最高にいけいけのころで最高でした。
今でもおつきあいしてますよ。

207 :大人の名無しさん:04/08/15 10:24 ID:AkC7jIc8
>>205
俺も椿本出てた。ハードボイルドっぽいオヤジだったよね。

208 :大人の名無しさん:04/08/15 19:51 ID:SRC0I2/Z
河合の廣川っていう古文の講師いなかったっけ?

209 :ルビー:04/08/15 21:03 ID:SglB/eIl
ペン持ちましてーって奴で河合の古文ではかなり人気あったよね。

210 :大人の名無しさん:04/08/15 22:17 ID:kItxMJys
このスレで代ゼミの現代文の酒井が話題にならないのは
過去に他のスレで語りつくされてるから?

211 :210:04/08/15 22:20 ID:kItxMJys
ちなみに90年入試直前の横浜校のその年度最後の彼の講義の
後に、酒井への感謝の気持ちとして生徒が渡した缶ジュースが机の上に溢れ返った。

212 :大人の名無しさん:04/08/15 23:18 ID:mR/ZpSpC
90年河合塾 化学の大西
「ゴリラでも解ける」が口癖

213 :大人の名無しさん:04/08/15 23:30 ID:IrjFvqc6
今年で年女ですが、何の因果か予備校講師
やってまつ・・・。ここのスレで名前載ってる
先生で、まだやってる人ってすごいっすね。

自分が受験生だったころからいるんだわ。
私は予備校行かずに現役で大学入っちまって、
院卒で職がなくて気がついたら、ココに。

こんな商売やるんだったら、予備校行って
しっかり現場を見とくんだった。


214 :ルビー:04/08/21 08:44 ID:CQr6ySvy
しかし、あのパフォーマンス授業を受けときながら
成績はかなりあがった偏差値で20もあがったのだから
ただのいんちき野郎達ではなかったのかもね。

215 :大人の名無しさん:04/08/21 11:35 ID:ythuzf0Y
>>214
まあ、40から60になるのと、60から80になるのとでは
随分違いますけどね。

216 :ルビー:04/08/21 14:26 ID:RpKlwzcf
たしかに。

217 :大人の名無しさん:04/08/21 15:44 ID:WlmtccQI
日本史の白井明先生は健在ですか?
当時65歳くらいでしたので、ひょっとして・・・。

218 :大人の名無しさん:04/08/21 17:44 ID:7o7QkD0p
駿台の英語、田丸って覚えてる人いる?英語とは関係ない講義内容だったけど、面白かったな。

219 :大人の名無しさん:04/08/21 19:25 ID:7wBO3oOb
伊藤かずお先生亡くなったんだ(鬱

220 :大人の名無しさん:04/08/21 19:44 ID:Ew9sEkDl
英語の中村師だっけね、「講師は体が資本」つって毎朝ランニング(距離は忘れた)してたの?
入試本番直前に風邪ひいた俺よりもずっと健康そうだった(鬱

221 :大人の名無しさん:04/08/23 02:00 ID:vtWYcjbT
早稲田ゼミナールで駿台の霜先生が教えてたの覚えてる人、います??

222 :大人の名無しさん:04/08/24 21:08 ID:S+MKCE/W
>>217
白井明先生は、2,3年前亡くなられたみたいですよ。
私は代ゼミの講習しか取れませんでしたが、
余談を交えて教えてくださったので、
記憶に残るよい授業でした。

223 :大人の名無しさん:04/08/24 23:10 ID:5nJoXGjO
予備校講師に定年ってないの?

224 :大人の名無しさん:04/08/27 14:08 ID:lu8bRrcx
教卓に投書を置いたり、授業中にビール差し入れして、講師がどこまで酔っぱらわずに授業できるかを
観察していた時代が懐かしい。

225 :大人の名無しさん:04/08/27 21:42 ID:yxEl9vjS
河合塾の現代国語の牧野。ビールは呑んで雑談してただけ。
でも添削はしてくれた。
昭和天皇崩御の時も、我々京大直前講習は、ちゃんとやってた。
チャランポランのようで意外な一面。

226 :大人の名無しさん :04/08/28 20:24 ID:NRahfgwP
代ゼミだったけど、講義をFMラジオで周波を合わせて録音してた。直接音を
拾えるから隣の奴の咳きとか気にしないで授業に集中できたし。

227 :大人の名無しさん:04/08/28 22:11 ID:vwm4rjq6
>>223
あるわけないじゃん。
予備校といえば、定年になった高校教師の再就職先だった(いまは違うと思うが)んだよ。

228 :大人の名無しさん:04/08/28 23:25 ID:qWdTHlC1
河合塾の数学トップ講師だった秦先生が文句ナシでナンバーワンだな。

229 :大人の名無しさん:04/08/28 23:36 ID:O61On2R6
昔は大学教授や食えない講師のアルバイトだったらしいね。俺の受験生時代
も大学の教授やっている講師がいたな。

230 :大人の名無しさん:04/08/29 00:05 ID:McuxDtn2
駿台行ってた。

英語:伊藤、奥井、高橋、増田、山口
数学:中田、根岸、野澤、秋山、長岡、渡辺
国語:藤田、高橋、関谷、山本
理科:坂間、山本、井上、三国、石川
社会:大岡

結構覚えてるな…
やっぱ若いときに受けた個性的な講師の印象って、
なかなか忘れられんねぇ。

231 :蛍雪時代:04/08/29 00:46 ID:3BPlPNNj
あの頃が一番よかったかもしれない・・・。いい大学入れば
明るい未来が待っていると信じてたけど、あれれ?みたいな。
下らない学歴神話に囚われた自分がねたましい。
ところで、早稲田予備校の井川治久先生ってまだいるのかな?

232 :デラベッピン:04/08/29 09:33 ID:N0cQLla9
>231まったくっす。
1浪して、死ぬ思いでW大学に入学してさあばら色の人生だと思いきや
大学時代遊びすぎで、しょうもないメーカーに就職して、しょぼい人生の
折り返し点をすぎたところ。
あーあ やってらんねー。

233 :大人の名無しさん:04/08/29 09:43 ID:6qAu4AbD
>>232
実にイイHNだ。俺も昔お世話になったw

234 :大阪校OB:04/08/29 10:51 ID:N+W9kCra
A知出版だね。
代ゼミの帰りに近くの岡山書店で立ちよみしてた。
当時は美穂由紀が全盛だったかなあ

235 :大人の名無しさん:04/08/29 12:17 ID:iasonax3
>>231
井川治久は早稲田予備校での大人気を勲章に
早稲田予備校を裏切って、代ゼミに移籍したが、
まるっきり人気が出ず
(というか、まったく不人気で、教室からどんどん人が減っていったのだが)
あっさりと代ゼミをクビになり、
その後、自分で塾を始めたが、ほとんど生徒は集まっていない模様。

236 :大人の名無しさん:04/08/29 12:54 ID:p7UJSP4g
美穂由紀は良かったな。今見てもいい。

237 :大人の名無しさん:04/08/29 13:57 ID:40opENKw
駿台物理の山本先生 大佛次郎賞 受賞したんですね。
さすが。
電磁波の授業のとき、ふと思い付いたように授業内容から
アインシュタインのE=mc2の式を導いたときは鳥肌がたった
のを思い出す。

238 :大人の名無しさん:04/08/29 15:04 ID:OLDyzEFv
浪人とエロ本ってのは切ってもきれない関係だったな。今みたく、ネットで何でも
見れる時代じゃなかったからね。まだ夢や空想が生き生きとしている時代だった。

239 :大人の名無しさん:04/08/29 16:04 ID:skf8bb4E
相互リンク
古文講師列伝
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/kobun/960438688/
漢文講師列伝
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/kobun/960438816/

240 :大人の名無しさん:04/08/29 20:51 ID:l0UwlaH4
鳴り物入りで移籍したのに全然ダメな講師っているよね。

プロ野球のFA移籍に似ている。


241 :大人の名無しさん:04/08/29 22:25 ID:kpREcPYR
>>237
なんといっても東大全共闘議長だったからなぁ。物理とはなんの関係もないかw

242 :大人の名無しさん:04/08/30 00:52 ID:0b+DGJa+
金ピカ先生に教わってた人っています??

243 :大人の名無しさん:04/08/30 01:09 ID:A2jEE1qs
夏期講習だけ。フリーになる前の年だったかな?
最初の日は満席、しかし櫛の歯が抜ける如く、一日一日と人が減って行った。
長読はよかったけど、最後におまけでついていた単語集はシモネタばかりで
思わず「ふざけるな!」(w
って思っちゃいました。

244 :大人の名無しさん:04/08/30 08:21 ID:t8aH45KR
予備校行ってなかったから、ここの話に加われない...

245 :大人の名無しさん:04/08/30 10:52 ID:ePJZz66B
金ぴか先生の読解はよくなかったよ。
二言目には「フィーリングで読め!」。
それができないから講座受けに来てるのにー

246 :大人の名無しさん :04/08/30 14:23 ID:FJAu6jsK
金ぴかの本を昔買ったけど、いわゆるSIMやRICでしょう。
「脱<ホンモノ英語症候群>のすすめ」という本に、金ぴか
と思われる有名講師が長文解釈での構文的なことが分からなくて
恩師に助けを求めた話が載っている。

247 :大人の名無しさん:04/08/30 17:21 ID:o1yqJrO8
6歳上の従兄弟が元々代ゼミ生なんだけど、その話によれば、
佐藤氏は初めからあんな風ではなくて、
徐々にキャラクターを作り上げていったらしい。


248 :大人の名無しさん:04/08/30 17:40 ID:x55NktGa
フィーリングで嫁って バカな英語講師の言うことだよなー



249 :大人の名無しさん:04/08/30 20:03 ID:9+LoS5g3
初めは「やっちゃん先生」と言われていたが
本物のヤクザからクレームが来て金ぴかとしたらしい。

250 :大人の名無しさん:04/08/30 21:16 ID:bJ744G4A
なるほど
ヤーさんに脅されてキャラを変えたんですか。
口ほどにもない人なんですね。

251 :大人の名無しさん:04/08/30 21:57 ID:l978ACwR
たしか佐藤って、自民党から国政に打って出たんだよなぁ。
落選後、なにやってんだろ。

252 :大人の名無しさん:04/08/30 23:26 ID:l7F1qZHu
教育評論家らしいよ。大学でも客員で教えてるらしいし。

253 :大人の名無しさん:04/08/30 23:36 ID:qNvDheM0
>>240
河合→代ゼミ→東進の能勢(古文)

254 :251:04/08/30 23:46 ID:l978ACwR
>>252
ありがとう。そんなんだ。
ド派手な衣装でウケ狙いって感じがして、どうも俺は佐藤は好きじゃなかったな。
元代ゼミ生だけど。

そういえば、俺がいた頃、西尾孝がまだ代ゼミで教えていたんだけど、
往年の人気のカケラもなくて惨めだったよ。
昔はラジオ講座なんかですごい人だったんだよね。

255 :大人の名無しさん:04/08/31 00:12 ID:OJupuqB1
>>253
河合の前は近予備

256 :大人の名無しさん:04/09/01 21:51 ID:MrB+zUri
京都の人?
広島じゃなかったっけ?

257 :大人の名無しさん:04/09/02 01:09 ID:Lcdu9O41
前任校で超人気講師で、鳴り物入りの移籍をしたものの、
鳴かず飛ばずでダメになった講師:

井川治久(英語) 早稲田予備校→代ゼミ→私塾経営
*中小予備校の狭い世界での人気が、大きな世界では通用しないことの一例。
佐藤忠志(英語) 代ゼミ→東進→某大学客員教授(という名前の非常勤講師)
*実は代ゼミでの人気も、学校当局とマスコミによって作られたものに過ぎなかった。
峨家崇(英語) 河合塾→東進→代ゼミ→城南予備校
*河合での人気は典型的なバブル、今の姿が実力通り。



258 :大人の名無しさん:04/09/02 12:08 ID:bGw8uRTO
井川は調子に乗りすぎてたからねぇ。学研から子供だまし
みたいな参考書を出しまくってそれがうれちゃったもんだから
勘違いしたのかもよ?

ただあの人、暴飲暴食が原因で体を壊したのが予備校講師
引退の原因でもあるらしい。あとは自分でやってた宗教勧誘
まがいの行為ね。

川田先生みたいに地道にじっくりやっていればまだまだワセヨビ
でいけただろうに。

259 :大人の名無しさん:04/09/02 21:14 ID:zrcQJ0Es
佐藤、出口、能勢(知らないけど)・・・
東進が引っ張ってくる講師はみんなカスばっかりなのね。

260 :大人の名無しさん:04/09/02 21:42 ID:OE3rc+CL
代ゼミ古文 椿本
 早大対策で見事当たり、俺はびびって書けなかった
代ゼミ数学 八木
 学生時代はバスケをやっていてかなり上手かったそうな。
 二次関数のグラフで解く問題のコツを教わった
代ゼミ現国 有坂
 バカな奴だった

261 :荒らしうざい:04/09/02 21:43 ID:FUjTpRiq
最低の荒らしです気分転換に悪戯してあげてください^^IPでEATcf-526p132.ppp15.odn.ne.jp

262 :大人の名無しさん:04/09/03 21:57 ID:Z/ij95Q8
>>260
漏れ、アリの箱舟(冬季直前講習)に乗ったよ。
正直、しんどい授業だった。

263 :大人の名無しさん:04/09/03 23:08 ID:AICl95+j
本番当日、例の方法を試す心の余裕があれば受かるということか。

264 :大人の名無しさん:04/09/04 03:41 ID:cvtEymmB
有坂っていつ頃から人気が下降したんですか??

265 :大人の名無しさん:04/09/04 17:07 ID:nskBXAZT
漏れ91年度在籍でしたが、当時すでにロートル扱いですた。

266 :大人の名無しさん:04/09/04 20:00 ID:BlPgrEQ6
>>265
そうなんだ。
84年頃は人気あったんだけどな。
競争の激しい予備校会で、第一線で頑張るのは難しいな。

267 :大人の名無しさん:04/09/04 22:20 ID:OBEelven
>>258
30代で予備校のことに詳しすぎてもどうかと思う…

268 :大人の名無しさん:04/09/05 01:37 ID:Ho0CaB7u
266氏から265氏の間には7年の歳月が流れているわけで、
ずっとクビにされずに生き残ってきたのはすごいと思う。

269 :ほ〜く少年 ◆YeHoOrKBOY :04/09/05 01:47 ID:co8B3U/4
>268
自分は81年に予備校の世話になった者です。

手元に97年の代ゼミの冬期講習パンフがあるんですが、
ぼくが通っていた時代に人気のあった国語教師で、そのときなお残っているのは
古文で有坂誠人・土屋博映、現代文で堀木博礼・森久、つーとこですね。

堀木の単科のコマ数は著しく減少(それだけ昔は人気があった)してますが・・・
土屋は、辛うじて15年前を維持してますね。

今はどんな状況なんだろう。

270 :大人の名無しさん:04/09/05 02:20 ID:vpwBsCJ3
駿台物理の坂間先生の授業を初めて受けたときはポカァーンとしたよ。
迫力と言うか、不思議な雰囲気を持った先生だった。
授業をテープに録音していたんだけど、もう一度聞いてみたい気が。

271 :大人の名無しさん:04/09/05 19:56 ID:4doHK4r2
土屋の人気は「実力」という観点では割り切れないと思う。

272 :大人の名無しさん :04/09/05 20:17 ID:PljP2EMf
今じゃツッチーと呼ばれおじいさん扱いらしいが、大学の先生なんだよね。

273 :大人の名無しさん:04/09/05 20:39 ID:SI0b/T2O
生き残るにはいかにサクラを増やすか、ですね。

274 :大人の名無しさん:04/09/06 02:46 ID:uR/Oh+wQ
「あぶない古文」で通じる人いるかな

275 :大人の名無しさん:04/09/06 02:54 ID:pIMp1qSR
>>274
武蔵予備校の今野!
まだ健在らしいよ

276 :大人の名無しさん:04/09/06 02:56 ID:pIMp1qSR
http://www.musashiy.jp/text.html

277 :274:04/09/06 03:06 ID:uR/Oh+wQ
>>275
同士ハケーン。私は上級編ですた。
確か早稲田ゼミナールと掛け持ちしてらっしゃたようですね。

>>276
まだまだお元気でいらっしゃるようですね。

そういえば全盛期の武蔵って講師が何気にすごかったような。
日本史の菅野に英語の奥山とか。。

278 :大人の名無しさん:04/09/06 03:12 ID:tHs9WAnB
青木の世界史
南京大虐殺のあたりは萌えるよね、この人。

279 :大人の名無しさん:04/09/06 09:00 ID:JMmwiqS+
異様に予備校業界に詳しい奴がいるな。w

280 :大人の名無しさん:04/09/06 21:00 ID:CtKZob6K
それだけ入れ込んでいたのよ。
合格を夢見てね。

それが今は・・・・・・

281 :大人の名無しさん :04/09/06 22:39 ID:HaGDuzEm
席取り、講師への貢ぎ物、テキストへのサイン等々、今振り返るとピュアだった。

282 :大人の名無しさん:04/09/07 20:31 ID:ixyrvUeF
>>281
同意。

283 :大人の名無しさん:04/09/07 21:32 ID:in78hBeD
今の30代の講師の中には、浪人中予備校講師に憧れて、大学在学中から
目指してなった人も結構いるんだろうね。自分の浪人時代は、大学教授
のアルバイトとか進学校から引き抜かれた元高校の先生が結構いたが。

284 :大人の名無しさん:04/09/10 21:52:55 ID:b8MPAjAT
今もそんな風習残ってるのかな?>貢物

285 :大人の名無しさん :04/09/11 14:30:58 ID:9jfDrBr3
今もそんな風習残ってるのかな?>投書(土屋とかサトチューとか)。

286 :大人の名無しさん:04/09/11 14:54:26 ID:k3gaCSRm
80年代中盤から90年代初頭まで、浪人さん大量発生の時代だったな。

俺が浪人してた84年、
早稲田ゼミナールにとんねるずが出向いてテレビ中継したが
彼奴らでさえ浪人共の異様なテンションに引いてた。

俺は今も、代々木はもちろん、お茶の水・高田馬場も
予備校生の街って印象がある。

287 :デラベッピン:04/09/12 07:31:55 ID:CHwWYFQv
87年の河合塾 日本史の田中先生の授業には、欽ちゃん(萩本 欽一)
が毎回来ていた。
予備校自体が非常に社会に咲く徒花という意味で注目されていた時期だった。

288 :大人の名無しさん:04/09/12 07:40:53 ID:3oV7PfMT
予備校が面白いとか言われた時代がありましたねぇ。

その予備校たるや、今は午前中は閑古鳥が鳴いている
状況。景気がいいのは夕方以降の現役生コースだけ
なんだそうです。

289 :大人の名無しさん:04/09/12 07:53:15 ID:9AEVj+EG
笹川潤子先生の授業は面白かったよ

290 :大人の名無しさん:04/09/12 08:45:37 ID:bsyv6Had
その昔、駿台の大阪校で、石川正明の冬期講習を受けたことがある。
大学入試レベルというより、大学教養レベルの授業内容だったが、
しびれるぐらい面白かったのを覚えている。

大学では、化学科に進んだが、どういう訳か、生物屋になってしまった。
今となっては、イソプロパノールの構造式すら書けない。

291 :デラベッピン:04/09/12 18:33:29 ID:CHwWYFQv
河合塾 大阪校(英語)松原講師が 池袋校に出講しており、
河合の教師らしからぬエネルギーにあふれた毒舌授業
が刺激的だった。


292 :大人の名無しさん:04/09/12 19:41:35 ID:9LOXnanR
懐かしい・・・。
元S台生ですが仕事に煮詰まったとき、今でも時々お茶の水界隈に行く事がある。
夜のお茶の水(特に昔の3号館)あたりは寂しいんだけど
車を近くに停めて感傷に浸るには丁度いい。
あの頃、結局受験に失敗して大学生活で巻き返し、
一応、一流と言われる会社に入ったけど、結局あの頃から何か進歩が
あったかというと自分自身何も変わってないんだよね・・・。
あの頃に知り合った友人と今でも連絡を取っている事が大きな財産です。

293 :大人の名無しさん:04/09/15 10:26:51 ID:dMgoJlP3
予備校時代の仲間って戦友って感じかな。

294 :345:04/09/15 15:30:22 ID:Iy0Uzc3q
>>293
禿同!!
社会に出ると1年なんてあっという間だけど
あの頃の1年って重いし、そこで出会った人たちとの
人間関係って濃いよね〜。

295 :大人の名無しさん:04/09/16 03:12:24 ID:pyNY54FP
私は、何と言っても、駿台世界史の大岡師につきます。

師の授業はテープにとって、完全再現してノートに残してました。

モノを考えるということがどういうことかを学ばせていただきました。

当時、東大以外は大学ではにと思っていたのですが、
東大クラス(当時の駿台文一)で、
「本当に頭がいい人は大学になんて行きません」という
言葉を聞いたときに、頭に電流が走りました。

今でも、「世界史サブノート」「テーマ別世界史」「現代史」
「世界史論述対策」のテキストは私の青春の宝物です。

296 :大人の名無しさん :04/09/16 11:15:07 ID:65lk4d20
今は個室のブースでビデオ録画した授業をみながらMDに録音するらしいね。
いやはや10年一昔だ。

297 :大人の名無しさん:04/09/17 03:18:14 ID:89k3cA7y
なんてたってゴローの日本史

298 :大人の名無しさん:04/09/17 23:09:06 ID:mGH+v0TN
生まれ変わっても、
予備校にいきます!!


299 :大人の名無しさん:04/09/18 00:47:27 ID:yVEOnIUF
だれか武井の世界史って覚えてる?
ものすごいマトリックスになってるやつ

300 :300:04/09/18 02:17:49 ID:ZVubHbi3
マドンナ古典とか薬袋の英語とか受けてた人いる?
あと小番の数学。

301 :大人の名無しさん:04/09/18 09:46:51 ID:5ngIBgCy
なんかこのスレは、高学歴の人が多そうだけど。
浪人したものの、今一の大学しか入れなかった人って居る?

俺がそうなんだけど。
当時は一浪は人並みだったし恥ずかしい事じゃないよね?

302 :大人の名無しさん:04/09/18 10:24:01 ID:4TauFsaX
高3のとき センター630ぐらい
× 旧帝(前期)
○ 駅弁(B日程)

絶対旧帝行きたかったので、浪人決断するが親に反対されていたため
予備校の金出してもらえず自宅浪人。

結局、センター580ぐらいしか取れなかったが、2浪はありえなかったので渋々駅弁入学。

予備校行く金があったら合格していたに違いない。人生変わったに違いない。 orz

303 :大人の名無しさん :04/09/18 11:17:43 ID:rQMCxu0R
現役偶然、一浪当然、二浪平然、三浪唖然、四浪愕然なんて言われてたもんな。
今だったらそこそこの大学でも現役で入って、大学院に行く人が多いのかな。

304 :大人の名無しさん:04/09/18 20:19:58 ID:08rCGngS
俺、現役600。(共一)
浪人640。(センター)

でも平均点も40点上がったんだよね。

駅弁には出願しなかった。

305 :大人の名無しさん:04/09/19 18:17:25 ID:hsycU198
大阪で有名?
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=society&vi=1045892381

306 :大人の名無しさん:04/09/19 18:56:26 ID:5qzfYJkW
駿台では英語の筒井師の授業が印象に残っている。
授業の前に黒板に生徒に訳を書かせて、それを添削する形式。
少々口も悪かったが、人間味のある人だった。まだご健在でしょうか。

307 :大人の名無しさん:04/09/19 20:21:01 ID:YnZbL425
古典の関谷先生も好きでした

308 :大人の名無しさん:04/09/19 20:22:57 ID:3DPSOdl5
青木義巳先生はお元気ですか?

My America よく読みました

309 :大人の名無しさん:04/09/20 22:37:19 ID:SRbnt00K
>>304
> 俺、現役600。(共一)
> 浪人640。(センター)

お前は俺か?

浪人のときだったか、平均点に差が出たとかで生物の点を底上げしたことがあった。
地学選択者としては滅茶苦茶頭にきた。

310 :大人の名無しさん:04/09/21 21:20:13 ID:L/4EJZdP
得点調整は某有力者の影響があったということだ。

311 :大人の名無しさん:04/09/21 22:44:53 ID:B56QB6h4
代ゼミは今でも(多少変わったけど)ひもでぶら下げるマイクにこだわってるね。
あれは何か意図があるんだろうか。結構感度がいいマイクなはずだ。

312 :大人の名無しさん:04/09/22 19:04:34 ID:QIb5Cigw
現役620
浪人645
浪人のときの方が平均下がってた。
勉強の仕方が、理系偏重で、国社捨てて、数理英に偏ってた。

313 :デラベッピン:04/09/23 10:25:27 ID:vwcDV2Bu
あー。
もう一度、17年前に戻りたいなー。
河合塾の池袋校舎で、講師を待つ瞬間。
浪人したからといって、翌年受かるという保障はまったくない
という極度の緊張状態が1年も続いた、18・19歳の自分。
あの頃を思えば、今(禿げ、デブ、ちび、だめ社員)の最悪状態も
なんか甘く思える。人生もう一回がんばるか。

314 :大人の名無しさん:04/09/23 20:52:50 ID:BgVjiTXm
>翌年受かるという保障はまったくないという極度の緊張状態が1年も続いた、

それよーく分かります。生まれて初めて不安を覚えたかな。それまでレールに
乗っかって生きてきた自分が、はじめて自分で道を切り開いていかなけえれば
ならない重荷を感じたというか。負け惜しみじゃないけど、学力は別にして、
大学に入った時、現役組には経験できなかった貴重なものが自分にはあるんだ
なぁと思った。

315 :大人の名無しさん:04/09/24 22:12:16 ID:1OfX7T4N
一年浪人して、俺には劣等感だけが残った

316 :大人の名無しさん:04/09/26 21:46:32 ID:sWmESUB/
劣等感は優越感の裏返しだよ。

317 :大人の名無しさん:04/09/28 01:50:30 ID:P4Ul+sE9
浪人生活の一年間は
重いよね。

とっても、つらいけど、
大事な時間。

318 :大人の名無しさん:04/09/28 02:18:11 ID:vpAETMmK
旺文社がやってたラ講の夏期講習を受けた人っている??
なんか代々木選手村で泊り込みの授業だったらしいけど。

319 :大人の名無しさん:04/09/28 18:53:59 ID:AogatC1M
>>317

俺も貴重な時間だったと思うよ。第一志望には落ちたが・・・。

320 :大人の名無しさん:04/09/28 19:45:52 ID:uKWD3CT/
ラ講で思い出したが、ラ講を貶す予備校の講師って多くなかったですか?
田舎者なんでラ講一本でやっていて、夏休みに初めて駿台の講習に出たとき、
何人もの講師から同じような話が出て、そんなものなのかと初めて知った。

321 :大人の名無しさん:04/09/30 01:42:28 ID:bXYFiV1A
私も駿台の講義をうけたときに、おおきな衝撃を受けました。

こんなにすごい授業があるんだ。。。。と。

しかし、後でわかったのだが、東大くらいでもラ講で十分でしたね。

ちなみにわたしの友達はラ講の泊り込みセミナーに行ったよ。
英語の松山先生が一番人気だったらしいです。

古文の林省之助先生や英語の中田先生も人気者だったらしいです。

322 :大人の名無しさん:04/10/02 02:29:13 ID:/FFl9aoB
よゼミの森久、堀木先生とかってまだいるの?

323 :大人の名無しさん:04/10/02 22:39:40 ID:l/emqHcZ
堀木先生はもうお亡くなりになったのでは?

324 :大人の名無しさん:04/10/03 19:51:06 ID:a3+ul8a5
マイナーな講師の話題でもいかがですか?

英語の田村誠久、山本裕策、古文の日比野純三、数学の犬飼辰夫、尾崎就彦

325 :大人の名無しさん:04/10/03 22:13:01 ID:lfXPSAwq
現役670
浪人615

死にたかった。

326 :大人の名無しさん:04/10/04 04:42:00 ID:sQnKc70n
国立文系志望だった俺は、「他者に差をつけるには数学しかない」と思い、
「大学への数学」を参考書だけでなく雑誌まで制覇した。
勉強時間の8割近くを数学にあてがった。おかげで大得意になった。

しかし、そのせいか英語が大の苦手になってしまった。
第一志望にも落ちた。
おまけに今では全部忘れた。


327 :大人の名無しさん:04/10/04 21:35:20 ID:eB92aYDL
結局、大学への数学はしょせん大学への数学ってことなんだな。
俺は幸福の科学をやってた。幸福はまなだ来ない。

328 :大人の名無しさん:04/10/04 22:08:23 ID:oeYc+dOU
幸福はまなだ来ない。



こんなことでは無理もない。

329 :大人の名無しさん:04/10/06 00:41:10 ID:yMqqBjKz
>320
つか、駿台のトップ講師もラ講やってたろ?
伊藤和夫とか長岡とか三国とか。

330 :大人の名無しさん:04/10/06 21:33:59 ID:N5RIZxyy
「しがらみで仕方なしに」、と伊藤師は言っていた。
業界でバカにされるので、ホントはやりたくなかったそうだ。

331 :大人の名無しさん:04/10/06 21:47:21 ID:iaI39YJq
高3時 センター630
×東北大法
○慶応法

浪1時 センター600
×東北大法
×慶応法
○中央法

馬鹿丸出し。


332 :大人の名無しさん:04/10/06 23:50:03 ID:v3bjhahi
昔、池袋にあった英進予備校の英語講師でラジオのパーソナリティやってた方、
ご存知の人います??

333 :大人の名無しさん:04/10/07 02:27:49 ID:bwUOYQN6


帆なんとか? 

334 :大人の名無しさん:04/10/07 02:37:33 ID:PybUv+oR
やっぱりラ講だよね〜♪
伊藤和夫がこんなに有名な先生だとは知らなかった
あのトークが退屈で途中でよく寝てたよ

335 :大人の名無しさん:04/10/07 02:51:31 ID:PybUv+oR
  わたしも2次に数学のある学部にかえたよ。本当は嫌いなんだけどね。
  文系学部は2次に数学あるところのほうが一次のボーダーが低いとこ多いんだよね
  文系の人には負担が多いので避ける人多いから。
  英語や国語じゃ2次で差をつけるのってすごい難しい
  >>326
 

336 :大人の名無しさん:04/10/07 02:53:43 ID:PybUv+oR
数学ってメンドくさいけど
はまってきたら「ああ、勉強頑張ってるわたし・・」って感じでなんか酔えるというか。



337 :大人の名無しさん:04/10/07 22:02:01 ID:PgKfhuOG
酔っただけでは受からない罠

338 :大人の名無しさん:04/10/08 05:44:07 ID:lTcc40lr
>>331
ものすごーくもったいない
もったいなさすぎて俺なら自殺すると思う

339 :大人の名無しさん:04/10/08 06:20:14 ID:inbZ8C0h
>>299
代ゼミの先生?背が小さい、オジイサン先生。
だったら、知ってるよ。先生の授業、好きだった。
凄い怖かった、、、と言うか、厳しかったけど。
大学に行ってからも、テキスト参考にしてた・・・。

あの先生、「ゴットハンドはインチキだろうな。俺は、考古学専門部外者だから、これ以上は言わないが」。
と言ってたんだよな。
捏造がバレた事よりも、武井先生の見解の凄さに驚いた。

まぁ、、、分かる人は分かっていたんだろうけど。

340 :大人の名無しさん:04/10/08 21:16:24 ID:oBpk52Mx
まぐれだよ。
ハッタリ。
真に受けちゃイカン。

341 :大人の名無しさん:04/10/08 21:46:31 ID:MMJf0hWM
あの頃の予備校の授業のダイジェストDVDなんかあったら買いたいな。
予備校は青春であり文化であった。

342 ::04/10/08 23:53:48 ID:Ixy3Ronb
アワレナヤツダナ バカオヤジ
クダラネエーコトバデ ククラナクテイイヨ
ソンナコトヨリ ハヤクマトモナジンセイオクレヨ
アヒャヒャヒャ-

343 :大人の名無しさん:04/10/11 16:59:23 ID:Eqlw8lPS
講師のヨタ話でも結構聞かせるものがあったのは事実だと思う。

大学に入って、教授連のつまらん講義を聴いたとき、
ふと予備校講師の講義が懐かしく思えたもんだ。

344 :大人の名無しさん:04/10/11 17:34:55 ID:dYfvxuQM
>>343
しかし予備校のセンセは大学の講師とか兼任している人もいるよね。

345 :大人の名無しさん:04/10/11 19:53:59 ID:k3X04R6y
そうそう、大学の講師は身分や収入が不安定(らしい?)から
兼業として予備校の教壇に立つ人もいる。
講師は明日も分からない浮き草稼業。
生徒の評価第一に考えるから、講義にも工夫を凝らすんだろうね。

それに引き換え教授は言わば正社員みたいなもので、御身分は安定。
「聞かせる」講義への取り組みが不十分だったと思う。
「安寧」が堕落を招く、とはよく言ったものだ。

346 :大人の名無しさん:04/10/11 21:47:09 ID:Jnb9SgS4
昔の予備校は確かにアカデミックな臭いがあったね。教養講座なんか結構あったし。
予備校が若者の純粋な知的好奇心を満たす場でもあったと思う。
今はタレント講師が、見やすい板書をつくりながら華麗な授業を繰り広げるのが
主流なのかな。

347 :大人の名無しさん:04/10/11 21:52:21 ID:dYfvxuQM
最近の予備校教師はハメ撮りが主流です。

348 :大人の名無しさん:04/10/11 22:00:14 ID:ZckZEIE9
>>346
教養講座、あったねえ。(漏れは代ゼミ)
浅田彰、藤本義一、名前を忘れたが50代の化学者(たけし軍団のテレビに出ていた)などを聞きに行った。
藤本は話の中身が明らかに営業モードで期待ハズレだったが、浅田の宗教論は熱がこもっていて、
8階の大教室が2時間、波を打ったように静かになった。


349 :大人の名無しさん:04/10/11 22:00:40 ID:8oVLwSzi
>>345 

わかるような希ガス
俺は派遣社員から地方公務員になったが
仕事に対する気概がマッタク違うw 


350 :大人の名無しさん:04/10/11 22:03:48 ID:MYhnxE8B
今の受験生って、浅田彰だ藤本義一だなんて知ってんのかな。
小田実も知らないだろうな。

351 :大人の名無しさん:04/10/13 20:52:35 ID:8JZV2TJo
藤本義一はテレビの特番の「あの人は今」みたいな企画で出てきそうだね。

小田実は5月に朝生で見たが、あまりの老け込みぶりに驚いた。

352 :大人の名無しさん:04/10/13 21:00:21 ID:CH7gtRIk
>>334
伊藤和夫が有名だと知らなかったとはかなり若い世代だね。
俺らの頃は英語の神様みたいな存在だったな。

俺は、師の著書からヒゲをたくわえた恰幅の良い学者然りとした紳士を想像していた。
最初の授業で教室に入ってきた時は、用務員のおっちゃんが掃除に来たのかと思った。
授業は解釈教室に書いてあることを原稿棒読み口調で喋る。
あまり人気はなかった。

353 :大人の名無しさん:04/10/13 21:08:02 ID:yqf6Bdsh
>>352
確かに伊藤和夫を本は良かったが授業は全然だったね。
俺もガッカリした。

354 :大人の名無しさん:04/10/13 22:16:29 ID:BdfZr1Cu
>>351
だってもうジイサンだよ、小田。70過ぎてるはず。
俺が代ゼミ生だったころは50代でまだまだ元気だった。教養講座も熱が入って
いだぞ。

355 :大人の名無しさん:04/10/13 22:49:24 ID:5upj7dCi
>>353
解釈教室で分からないところを本人に直接質問できるってのが最大のメリット。
俺は後期も最後の授業まで出てたよ。
ところでアカデミー校のあのビル、師の持ち物だったってホント?

356 :大人の名無しさん:04/10/13 23:10:34 ID:yqf6Bdsh
>>355
なるほど。そう言うメリットか。解釈教室にはお世話になったなぁ。
浪人の間、駿台に通ってたけど好きだったセンセは
英語:奥井、田丸
数学:長岡、竹山
化学:小倉
物理:坂間
小倉センセには世話になったなぁ。友達から受けてない模試の問題と解答用紙を入手して
小倉センセに採点してもらったりしてた。

357 :大人の名無しさん:04/10/14 01:05:14 ID:QrvpyrFI
伊藤和夫は良かったなあ。

自分のコースの英語構文の授業は高橋だったんだけど、
解説に納得できないことが多かったんで、同じ校舎の
理科系コースで英語構文をやっていた伊藤和夫のほう
の授業にモグッて出たところ、目からウロコ。
結局、構文、長文、総合の週3回伊藤和夫出てたよ。

確かにしゃべりは上手くないが、内容は凄まじいの一言。
授業イマイチって人、しゃべりのイメージだけで言ってるんじゃ?

358 :大人の名無しさん:04/10/14 02:32:56 ID:b6bX5Vio
>>357
授業は受けたことはないけど、この先生の参考書で
人生変わった・・。馬鹿で馬鹿で重症の3浪だった人間が。
一流大学の端くれに食い込めた。今では一応満足できる
職(激務ではあるが)と家庭を持てて結構幸せであるよ。

この先生の参考書がなければ今の私はないと言い切れる。

亡くなられたときは、面識がないにもかかわらず、涙が出た・・。




359 :大人の名無しさん:04/10/15 04:38:44 ID:UmMutuAV
多久先生はまだご存命だろうか・・・?

360 :大人の名無しさん:04/10/15 23:59:07 ID:u23XyFPT
>>358
もう7〜8年たつのかな?
当時、秋山仁が週刊誌のコラムに書いてて、読んで悲しくなった。
何度も質問に行ったし、授業は必ず出てたから。
一人身で家族のいなかった師は、病院の枕元に集まった諸先生、看護婦さん達に、
「今までありがとう。僕はもう逝きます。」
と言って息を引き取ったらしい。
素朴で淡々としつつも実はユーモア好きな人だったね。

361 :大人の名無しさん:04/10/16 01:12:04 ID:KX+1ALcG
名著「英文解釈教室」。その印税は泡に消えた(わかる人にはわかる)。

362 :慰安ソープ:04/10/16 07:07:27 ID:MY7xsVh2
>>361
上手い!座布団一枚!

363 :サテンドール。:04/10/16 20:39:41 ID:8zIEbzI1
>>361
それでいうと、代ゼミ現国の当時看板講師だった某S師も、
当時の稼ぎ、相当泡に消えてるんだろな・・・
そういう漏れも代ゼミや馬場の戸振るに逝ってたっけ。
当時戸振るは、いわゆるJARやICU志望のコも多く、
浪人生然とした気風もなく、
楽しい毎日でした。
公私ともお世話になったのが、日本史の藤野さん。
今じゃ某市民運動の世話人クラスで
がんばっていらっしゃるようですね。
あと、現代文の蜜区でさんや
英語専任の中沢さん、いまでもお元気かな?

364 :大人の名無しさん :04/10/17 19:43:30 ID:mTNEalUk
私立の定員割れが相次ぐ今のご時世、若い者にはその辺の大学に入るのに
なんで浪人するか想像も付かないだろうな。まもなくゆとり教育世代や
学級崩壊世代も大学に悠々と入ることができる全入時代がやってくる。

365 :大人の名無しさん:04/10/18 02:54:05 ID:cNigPqja
>364 ゆとり教育ってのも、いかがなものかね。結果的に取り返しのつかない罪を犯す子供たちを生んでしまったのも事実。でも当時、受験戦争のなかを合格に向け、ただしゃにむに突き進んでいた自分が愛しくもあるよ。

366 :大人の名無しさん:04/10/18 09:23:05 ID:qOsaubbR
>>365
愛しくも懐かしいね。
もっとも、当時は一流大学→一流企業→生活安泰というコースが保証されていると
思ったから、あれだけ受験に熱が入ったんだと思う、(俺はそれでもあんまり勉強
しなかったけどw)
今は行く先不透明だから、やむくもに勉強しろっていっても難しいものがあるな。

367 :ハニーフラッシュ☆:04/10/19 03:42:57 ID:FMmDHrKs
>366 そうだよね。まさか、そのエスカレーターの公式が脆くも崩壊しようとは。まあもっとも、その副産物として、だめ連なんかも生まれた訳だが。まさに今や社会の最前線に立ってからが、本当のサバイバルゲームのはじまりなのかもねぇ。ふぅ〜…

368 :大人の名無しさん :04/10/20 20:24:15 ID:/aeaLg3c
成果・実力主義の世の中になっても、俺ら浪人世代は、自分がたとえ勝てなくても
何か納得できる所があるが、これからの若い連中で甘やかされて、はき違えた自由
と権利、主張(イチャモン?)を覚えた奴らは大変だろうな。

369 :大人の名無しさん:04/10/20 21:04:28 ID:VkYwYvys
俺は浪人時代の自分が好きだよ。
それはそれで寂しいことなのか?
でも本当なんだよ。もう一回戻って一年間過ごしてみたい。

370 :大人の名無しさん:04/10/20 21:06:34 ID:UP8dE281
>>368
大学の先生が言うには、10年前、20年前の学生に比べて今の奴らのほうが
従順で覇気がないそうだ。
無気力状態が進んでいるらしいね。まだイチャモンでもつける元気がありゃ
そっちのほうがマシだ。


371 :大人の名無しさん:04/10/20 21:09:24 ID:rwc8EPZK
>>369
ん?
そんなに今の自分は気に入らないの?

もう一回戻りたいとは思わないねえ。

372 :ミスチル恩里:04/10/21 19:35:27 ID:JuRccb3o
でもあの頃に戻りたいとは思わない。
ただ、あの浪人だった頃の、
凛として、明るく限りない未来が拓けることを
正直に信じただがむしゃらに毎日を生きていた自分が
愛しいし、正直ダイスキだ。
いまよく巷で見かける、
無目的でブラブラ毎日を過ごしている
ハイティーンや20台後半のクソガキ、クソギャルどもには
マジ鉄拳を食らわせたいのが本音。

373 :大人の名無しさん:04/10/21 22:04:19 ID:PWKUBwKF
そんなこと2ちゃんで書き込んでもねえ

374 :大人の名無しさん:04/10/23 19:49:53 ID:a4oU/1y0
>370
夢とか希望ってのがないんだろうね。我々の時代は単純だったけどそれがあった。
ダボダボのジーンズを引きずりながら、地べたに座りカップラーメン食ってる
若い連中をみると、何だか可愛そうな気もする。

ネットも携帯メールもなかった浪人時代(しかも寮だったのでテレビもなかった)、
何だか無性にエネルギーが余っていたのを思い出す。

375 :大人の名無しさん:04/10/23 20:01:21 ID:1pC97+No
設問:読売巨人軍とは
Q1 もっとも適切なものにまるを付けよ
最大戦犯
厚顔無恥
無礼千万
巨悪殲滅
盛者必衰
驕者不久
時代孤児
過去遺物
元凶病巣
進行性癌
無用長物
巨悪黒幕
諸悪根源

376 :全選択正解。:04/10/23 20:23:45 ID:vyjKzIz6
>374
だね。
今みたく、生まれながらに
あれもこれもお膳立てできている
のもどうかと思うよ。
ただ、当時自分はテレビ中毒だったから、
いわゆる日中シフトでガンガン見放題。
それでも勉強とテレビぐらいしか
することもなかったので、
エネルギーを持て余していた
ことだけは確かだ。
事実、一日五、六発はブッこいてたものw

377 :大人の名無しさん:04/10/24 19:30:50 ID:I0lax2fo
ドラゴンズファンの講師多くなかったか?

378 :大人の名無しさん:04/10/24 20:09:48 ID:pOxVFxz2
講義内容はよかったのかもしれないが、
オレは国広苦手だったよ。気位高そうだったし。
むしろ気質的には椿本さんや酒井さんのほうに
心酔してたなあ。
その後、なんとか彼らの後輩には
なれたワケだが。

379 :大人の名無しさん:04/10/24 20:24:34 ID:64uqlyfP
伊藤和夫師が亡くなったときは寂しかった。
一つの時代が終わったと思った。
直接話したことはなかったが、心底恩師という感じがする。
死去の知らせを聞いた駿台の卒業生が、
早稲田だか東大に集まり「英文解釈教室」を手に冥福を祈ったとか。

380 :大人の名無しさん:04/10/24 20:41:01 ID:pOxVFxz2
>379
伊藤師って、かなり駿台生以外からも
慕われていたんだね。
でも確かに彼の著作は、
新釈現代文バリの名著だったものね。
改めてご冥福をお祈りしたい。

381 :大人の名無しさん:04/10/24 21:56:57 ID:xL/oW+ar
30過ぎて資格試験を受けにいくとどっと疲れる。毎週のように模試を受けてた
あの頃は若かったなぁとしみじみ思う。90分授業ってのも今思うと長い。
講演なんか聞いてると、一時間も経たないうちに飽きてくる。

382 :大人の名無しさん:04/10/25 00:33:29 ID:XTLc5KAe
漏れは都内の河合だったけど、
あの頃は確かに疲れを知らなかったよなあ。
毎日が楽しかったわけじゃないけど、なんだか活力に満ちていた。
あれから十数年、色んなことに挫折し辛酸を舐め、
今じゃ人生が本当に生きるに値するものなのか疑問に思う。
大人になるっていうのは、つまり諦めることなんだろなぁ。。。

383 :大人の名無しさん :04/10/25 20:33:12 ID:9FTiAZJT
>大人になるっていうのは、つまり諦めることなんだろなぁ。。。

大学受験のように単純な勝敗じゃないことだらけになってくるからね。どこかで
折り合いを付けたり、諦める夢もいくつか出てくるかもね。しかも社会にもまれ
ると色々な怖さも覚えるし。今思うと浪人時代は単純に無鉄砲だったのかも
しれない。予備校にアカデミアの臭いを感じて興奮していたピュアな頃がなつ
かしい。

384 :大人の名無しさん:04/10/25 22:23:41 ID:BcOoKnlz
>>355
俺はアカデミー校舎だったんだけど、
あの校舎だけ造りが明らかに違うよね。
本当に伊藤師の持ち物だったんじゃないの?でも相続する人いないんだろうな。

385 :大人の名無しさん:04/10/28 21:08:28 ID:OBMuMOEj
西谷の話題が出ていないようだが

386 :大人の名無しさん:04/10/28 22:23:22 ID:gb7AqoBy
んでもここは
駿台、Yゼミ、河合塾の御三家?
出身のみなさんが圧倒的ですね。
私は馬場のトーフルゼミなんですが・・・。
あ、でも、奇跡シリーズでも有名な
長崎弦弥?先生のお話が直に聞けたのは
わずか2,3回だけです。
でもあの頃は楽しくもあり
充実した毎日だった記憶が
鮮明に残っています。


387 :大人の名無しさん:04/10/29 17:05:19 ID:nkNaSplY
>>269
>>322
現国の森久先生ってまだ現役ですかね?
当時既に50は超えてただろうから、もう70過ぎの筈。
S59〜60年頃、札幌校や代々木校で単科取ってたけど、いい先生だったな・・・
確か当時文教大学の教授だったと思います。
合格したらお礼に行こうと思ってはや19年経ってしまった・・・

388 :ほ〜く少年 ◆YeHoOrKBOY :04/10/29 17:35:20 ID:8qAdQL+K
>387
たしか去年、ネットで「森嶋久雄」を検索したら
文教大学のページにヒットしたんですが・・・

いまやってみたら出てきませんでした。
一線から退かれたんでしょうかね。
昭和7年か8年のお生まれだったように記憶してますが。

(ぼくは昭和56年に札幌でお世話になりました)

389 :大人の名無しさん:04/10/29 21:41:13 ID:IY5YHUoJ
>>388
40代の方?

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)