2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

PC-9801VM 以前 8086-8MHzで遊ぼう 親父の広場

1 :ナイコンさん:04/11/30 22:15:28
世間はPC-98っていうけど
実は俺、初代からVM2しか知らないんだよね

でもって、使ってたCコンパイラも、マイクロソフトが買えなかったんで
HiTechCとかLatticeCなんだよね

やっぱ、エディタはMicroEmacsでしょ

こんな親父募集、間違っても厨房は来るなよ

お前らのPC-98はゲーム機かもしれんが、俺たちのPC-98は生活の糧だったんだ

友よ、共に若き日を語らん、sage進行でナ


2 :ナイコンさん:04/11/30 22:27:59
m9(^Д^)プギャー

3 :ナイコンさん:04/12/01 01:18:29


4 :ナイコンさん:04/12/01 01:36:18
VM2向けのエディタというなら、
ペンギンエディタ(94)→SPSエディタ(95)→MIFES/RED(96〜)かな。系列的には。
VZは別系列だったような。

5 :ナイコンさん:04/12/01 01:54:31
VM2までは入れてくれよ>>1

6 :ナイコンさん:04/12/01 02:36:00
>>4
VZは、もう少し後の世代でなかったかい?
当時は、MIFES/FINAL/REDが、エディタ御三家って思っていたけど。

7 :ナイコンさん:04/12/01 03:47:14
>>4
10年ズレてませんか?

8 :ナイコンさん:04/12/01 07:13:39
>>7
そそ、10年ずれてました。w
ペンギンエディタ(83)→SPSエディタ(85)→MIFES/RED(86〜)かな。系列的には。

初代98が登場したのが82年の秋で、CP/M86は同時出荷でMS-DOSの出荷は翌年。

83年〜85年頃に京都にペンギンソフトという会社があって、Cコンパイラとか
エディタとか売っていた(広告はインターフェイス誌に出稿)。このペンギン
エディタの次バージョンがSPSエディタ(SPS-Edit)で、個人的には最もよく使
用したエディタ。98のV-RAMを直接操作するタイプの高速エディタで、このエ
ディタ以降、98のプログラミングはV-RAM直接操作が当たり前になった。
このSPS-Editには複数の開発者がいて、版権上の分裂があって、ひとつはMIFES
(メガソフト)ひとつはRED(ライフボート)に分かれて継続サポートされたらしい。
ま、関係者はまだ健在なので誰かからなら詳しい話が聞けるだろけれど、漏れは
単なるユーザなのでその分裂劇の事情はよくは知らない。ちなみに、今もライフ
ボートという会社はあるが、メガソフトが買収していて、Latticeの代理店をやっ
ていた(T氏が社長をしていた)時代と違う会社になっている模様。


9 :ナイコンさん:04/12/01 11:17:11
×インターフェイス
○インターフェース



10 :ナイコンさん:04/12/01 11:33:12
×インターフェース
○インターフェイス

11 :ナイコンさん:04/12/01 16:59:54
ライフボートのLatticeCにはお世話になったな
これのPersonalがCTool98とセットになって、2万円しなかったと思う

当時中坊だった俺は速攻買ったが、
浮動小数点の計算が遅いので、8087も買う羽目になった

いたい出費だったよ


12 :ナイコンさん:04/12/04 12:17:22
ワシからすれば1も厨房
VM買ってもらえるただのボンボンじゃん

13 :ナイコンさん:04/12/04 15:14:35
で親に買ってもらえない>>12は、新聞配達をして買ったと

当時VM2でも42マソ位したと思う
親には悪いことしたなと、いまさらに思うよ


14 :ナイコンさん:04/12/05 01:49:48
拡張ボードとか自作した人いませんか?

15 :ナイコンさん:04/12/05 16:23:45
PC-9801E/F/M にはインテリジェントディスクポートってのがあって
実は8255のポートがむき出しだったので、結構重宝していた。

PC-9801VF/VMになってこれがなくなったので、自作したな
っていっても、雑誌の記事みながらのまねっこだったけど


16 :ナイコンさん:04/12/05 17:06:14
オジン

17 :ナイコンさん:04/12/07 02:42:20
×インターフェイス
○インタフェース

JIS用語ではこうなっている

18 :ナイコンさん:04/12/07 09:05:20
>>広告はインターフェイス誌に出稿
と書いてあることから、この「インターフェイス誌」は
CQ出版社の「インターフェース」を示していることは明白。
http://www.cqpub.co.jp/interface/default.asp
をみれば、誌名は「インターフェース」が正式名称。

結論
×インターフェイス
×インタフェース
○インターフェース

19 :ナイコンさん:04/12/07 17:32:37
8086だとMまでか。

20 :ナイコンさん:04/12/07 17:38:36
8086をV30に換えた人はいっぱいいるかもしれないけど、
VMとかVFのCPUを8086にした人とかいる?
VFはたしか8MHzだったから8086-2でうごくかな?
それともV30でないと動かなかったのかな?


21 :8:04/12/07 19:24:13
>>18
 ま、そなんだが、古い雑誌だから雑誌名うろ覚えだたしな。許せや。w

>>20
 PC-9801-23 という VM用の8086CPU基板アダプタがちゃんと出ていたよ。
 当時PC-9801用のiRMX86というのが出ていて、それを走らせるにはi8086を
 差し込むためのゲタ基板というのがあって、つまり割り込み処理ラインに
 特殊な仕掛けのあるゲタ基板なのだが、それがi8086専用なので、9801-23
 の上にという親亀、子亀、孫亀の三段スタックで使用していた。
 それで正規のインテル純正のPL/M86とかASM86とか走らせていた。85〜86年
 の頃の話。

22 :ナイコンさん:04/12/07 22:24:31
8086の代わりにV30はOKでも、
V30の代わりに8086は厳しいと思う。

この2つ、クロックのデューティ比が違う。
8086の代わりにV30だとマージンで動くけど、逆はマージンがないんで。

23 :ナイコンさん:04/12/07 22:25:43
あと、BIOSがV30の拡張命令を使っていたりするとアウトだね。

24 :ナイコンさん:04/12/07 22:50:37
V30は専用のコプロがないのが痛かったかもな。
VMなんか8MHzにしないと8087が使えなかったんだっけ?
おれには縁のない話だったが。

25 :ナイコンさん:04/12/07 23:39:06
>>24 そう VM2用に8087-1買ったのに8MHzで使ってた
当時どこかの会社からゲタが発売されていて、これ使うと
10MHzで動かせたように記憶してるが、
予算が無くて買うことが出来なかった。


26 :ナイコンさん:04/12/17 08:45:14
>PC-9801VM 以前 8086-8MHzで遊ぼう 親父の広場

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ysskondo/hist/hist02.html
ってVM2以前でV30だぞ。
U2はPC−98XAと一緒に発売されました。
同じ8MHzでもE・F・Mより圧倒的に高速。
ただ、マザーボードに8087を搭載できかなったのが難点。Cバスに差し込むカード形態で売っていました。


27 :ナイコンさん:04/12/17 09:57:23
U2はVRAMが1枚(初代と同じ)だったため、
初代、U2を除くというソフトがかなりあった覚えがある。

これがほんとの「U2だ、死のう」か?

28 :ナイコンさん:04/12/17 20:21:25
U2は地雷マシンだったね。

俺は大学に上がってVM21を買って、それをずっと卒業まで使った。

DOSは2.11から。CP/Mからステップアップしてきた身には、DOSの開発環境は充実していたなー。
TurboPascalと、後のLSI-C試食版にも本当にお世話になった。

拡張は、最初は2MBのバンクメモリを購入して、RAMディスクにして使っていた。
フロッピーからDOSを起動して、後で起動フロッピーを抜いても使えるように
command.comとツール類をRAMディスクにコピーするバッチを書いて、起動してた。

それから20MBのHDDを買って、パソ通を始めてから80MBに買い換え、
メモリも4MBのハードウェアEMSカードに買い換えて使った。
古いHDDとバンクメモリは、後輩に格安で譲られて行った。

卒業後も、Cバスに挿して乗っ取るタイプの486アクセラレータなんか買ったりして。
はっきり言って、アクセラレータの代金で486-66MHzのAT互換機が新品で買えた。

俺にとって98とは、VM21で始まってそこで終わってるんだけど、あれはあれで幸せな環境だったな。

29 :ナイコンさん:04/12/18 02:02:27
UV11にM3挿して、Windows95の時代まで頑張ってました。
別にUV11でWindows95が動くわけではないけどw

PC-98のDOS環境って、当時は非常に充実してましたから。


30 :ナイコンさん:04/12/18 02:29:03
M3って確か、V33アクセラレータでしたっけ?33MHz相当くらいだったような。

UV11も随分後期の、486とかが当たり前だった頃のマシンですよね。
U系は3.5インチドライブの問題があったので避けていたけど、
UV以降はアーキテクチャ的にはVM互換で、最後まで使えたマシンですね。

で、DOS環境って、当時としてはというか、CUI環境としては極まってましたね。
生産性も、文章やファイルの操作に関しては、実は今と大差なかったりするんだよね。
当時としてはMacなんかより遥かにサクサク使えたし。

Mac信者は鬼か仇のごとくCUIを時代遅れの難解な害悪のように攻撃しまくっていたけど、
テキストとファイルを相手にする仕事では、あれから20年近く経っても生産性は
ほとんど変わらないなぁ、なんて思ってたりしますよ。

広いGUI画面を実現するために当時の1000倍以上のストレージやメモリやCPUを使って、
それでも生産性はあまり変わらない(まあ電子化の恩恵を最も早くに受けた業種でもあるから)
というのも、それはそれで何だかなーって感じがしますが。



31 :ナイコンさん:04/12/18 05:32:12
U2は2DDのみ、というのも痛かったと思う。

V33は16MHzまで。
10MHzのV30の4倍速と言われていたけど、
それはノーウェイトで動いた時の話で、
V33のノーウェイトは高速SRAMじゃないと追いつかない世界。

V33やV33Aを使ったアクセラレータはいくつか発売されて、
その中で最後に出たのを買って使っていたけど、かなり快適になって嬉しかったよ。

32 :ナイコンさん:04/12/18 12:02:29
>>M3って確か、V33アクセラレータでしたっけ?33MHz相当くらいだったような。

PC-9801M3というのもあった。
98の2ドライブ目に10MB−HDDを搭載したモデルだったと思う。
PC-9801F3は5MBだったけどね。

33 :ナイコンさん:04/12/18 15:31:27
>>29-30
UV11 は、1988年3月発売。CV21/LV21 と同時発売。
当時は32ビットの98は、PC-98XL2 くらいしかなかったと思う。
88年夏に PC-9801RA2/5 が出た。

僕は、小学校5年のときから PC-98 が欲しくて、
3年間新聞配達をして、中2になった89年に購入。
V30 のまま1995年まで使ってました。
「新松」とかだと充分使えましたし。

ただ、サウンドBIOS 切り離しが出来なかった。
EMS/HDD 共存が出来ないので、NEC に電話したら、
「改造は出来る」と言われたけど結構値段が高かった。
EMSHD だと FD ブートになるし、FDD の持病もあるし、大変だった。
(FDD は無償交換してもらえたのですが……)

でもこれで BASIC→C→MASM を使いました。
(中・高とプログラムを書いて、お金をもらって開発環境を整えた)
購入のハードルも高かったので、愛着があり、まだ捨てられません。

長文失礼。

34 :ナイコンさん:04/12/19 11:22:08
>>33
ナイコン少年の鑑だなぁ。

35 :ナイコンさん:04/12/23 00:07:51
この頃俺が使ってたコンパイラは
MS-C、Lattice-C、Desmet-C、Hitech-C、Turbo-Pascal、Mifes
だったな

で、Turbo-Pascal以外は8087がないと実数演算がすっげー遅いの
Turbo-PascalでもN88Basic(86)とさほど変わらんかったような記憶が

それからだな俺がボーランド一筋になったのは

でもROMにするならHitech-Cだったし
Mifesも良いには良いが、Cを無理やり日本語にしたような言語だったし
だったって今でもMifesはあるけど
使いたくはねーな


36 :ナイコンさん:04/12/23 02:06:47
Mifesってメガソフトのエディタでそ。マクロはあるけどスクリプトレベル。
mifesはmindのことでは? 片桐明氏のリギーコーポレーション製。Forthの
発展系だったけど、windows以降は..... そういえば、片桐氏、この板にも
1〜2回くらいカキコしたのをみかけたことがあるような。記憶違いかもし
れないが。


37 :ナイコンさん:04/12/23 03:51:12
>>35
色々買えるのはお金持ちだなぁ。

38 :ナイコンさん:04/12/23 10:20:32
当時はほとんどピーでつよ
大学の奴とか、友人からとか
自分のを他人にとか
もう時効

39 :>>35:04/12/23 10:35:00
そうだった、Mifesはエディタだった

言いたかったのはMindでした

おはずかしい


12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)