2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

楽しかったね全共闘

1 :還暦までにはあと数年:03/10/17 20:54 ID:hfoAuAmw
60年代後半、全共闘運動は楽しかったな〜。
デモ、バリスト、自主講座。
講義なんて潰れてまともに勉強した想い出はないけど、とにかく
楽しくてしょうがなかった。年中お祭り状態だった。
老境に差し掛かっても、あんなに楽しい経験はない。
いわばその後の、大学レジャーランドを用意したのは俺たちだったかも。
そんな楽しい全共闘の思い出を語りましょう。

2 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/17 20:59 ID:VlozA35x
>>1
兄さんたちの影響を随分と受けましたよ〜(;´Д`)
田舎だから騒ぎにはならんかったですけどね。


3 :還暦までにはあと数年:03/10/17 21:10 ID:hfoAuAmw
>>2
レスサンキュウです。
あれですか、高校全共闘とかのたぐいですか?それも楽しそうだ。
とにかく、一年中学園祭だった。
民青なんかは、マジメなんだろうが、ああいう生真面目な高校生徒会の
延長みたいな路線には拒否感が強かったな。
別に極端に左翼というわけではなく、単純な正義感とお祭りを楽しみたいと
いう気持ち、これでしたね。

4 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/17 21:15 ID:VlozA35x
>>3
「受験戦争・地獄」などと揶揄されていた時代ですから、捌け口を求めていたんでしょうか?

・・・そうですね、ちょうど物質文明のようなものが先行し、心が置き忘れられる頃、
でもあったかも知れませんね。

今と似ていますかね?


5 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/17 21:21 ID:VlozA35x
そういえば、その頃です。
友人宅で、朝まで政治とはなんぞや?やれ共産主義だ、社会主義だ!
資本主義はなっとらーーん!!!

な〜んてね、ワケワカランで夜明けまで語り合いました。


6 :還暦までにはあと数年:03/10/17 21:26 ID:hfoAuAmw
>>4
確かに受験地獄でしたが・・・高石友也の「受験生ブルース」なんて知ってます?
(俺も古いなw)
俺は受験でも落ちこぼれで、三流私大にかろうじて引っかかったクチで。
そうすね、ある種の転換期でしたね。当時の流行で言えば「疎外」を感じて
おりました。
今と似ている部分もあるけど、今の子は俺たちみたいなはけ口がなくて
かわいそうだ。犯罪に走ったり、不登校になったり。

7 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/17 21:54 ID:WZzQe6v5
>>6
だから、カルト教団あたりに逃避するんでしょう。
親たちの過干渉も一因です。

受験生ブルースは定番でしたね(^∀^)


8 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/17 21:59 ID:WZzQe6v5
近年の国政選挙等の投票率の低迷は、おそらく、イデオロギーが無くなった、
ということにも原因があるような気がします。

「夢」って言うんですかね。
政党に「夢」とか「国家感」というものがありませんね。
当面の損得勘定ばかりが「政策」です。

これはで、違いというものが希薄になるのは当たり前です。
面白くないんで投票に行かない、というのも解る気がします。


9 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/17 22:00 ID:WZzQe6v5
・・・・・テレビ見ます。


10 :還暦までにはあと数年:03/10/17 22:07 ID:hfoAuAmw
>>8
ああ夢が確かになくなりましたね。寂しい時代になったもんです。
俺も一旦落ちます。またいつか!お付き合いありがとう。>取扱人さん。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 06:58 ID:74s8pWPC
でも本人達が意識していないだけで、大変夢に飢えてる時代でもありますよね。

12 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/18 08:26 ID:mWJUje5C
「楽しかった」のは、今になって振り返ればそうかも知れません。
それでも、当時の大人たち(親や商店、学校等々)にご迷惑をかけたことも
合わせて語られるとウレシイですねぇ。

現在のこの板に遊びに来ている青少年たちも、やがては大人になり、
自分たちの子供世代を叱るんですからね。


13 :還暦までにはあと数年:03/10/19 00:21 ID:DCYpsLMV
>>12
そう言われると一言もない。
しかし、60年代末までは学生運動に理解を示してくれる大人も多かった。
70年以降、とくに72年の連合赤軍事件や中核VS革マルの内ゲバ殺人以降は
理解を示す人も急激に少なくなったし、なにより運動に係わろうとする一般学生が
ほとんどいなくなった。学生運動そのものは70年代いっぱい位はそれなりの
勢力を誇示したが、一般学生との乖離は広がるばかりだったな。

14 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/19 00:34 ID:CUaCcCtR
>>13
いや、よく解ります。
昔の苦しい思いも、今になってみると楽しいってのはありますよね、確かに。

私のふたつ上の人が、いまだに行方不明なんです。
某学校設立以来の秀才!と言われた人なんですが、書く丸派に所属したらしく、
30年以上経った現在でも同級生たちには音信不通らしいです。

親御さんの心痛はいかばかりかと・・・



・・・・酔ったんで寝ます。
以降の書き込みは明日、ROMることにします。スマソ


15 :从*^ー^从 ちくわ&rlo; ◆2ch/CoTVv. :03/10/19 17:10 ID:RybOy5TD
  ☆。:.+: .  ∧ ∧
        ∬)) )
   .. :.   (§´∀`)      ♪ 世の中はいつも変わっているから
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。     頑固者だけが 悲しい 思いをする
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.    変わらない物を 何かに 例えて
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚     その度崩れちゃ そいつのせいにする
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ


♪     \\ ♪  シュプレヒコールの波 とおりすぎてゆく  ♪ //    ♪
        \\     変わらない夢を 流れに求めて     //   ♪
    ♪          時の流れを止めて 変わらない夢を             ♪
                  見たがる者たちと 戦うため             ♪
     ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧     ♪
 ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)   ♪
      (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
    ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
─♪──(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*) |  ∪ ─♪──
       |  ∪  | |  ∪|   | | ∪. |   | |  ∪|  | .|  ∪|   | | ∪ |  |〜♪
  ♪   |  | U U .|  | U U  |  | U U. |  | U U .|  | U U  |   | U U ♪
       U U     U U     U U     U U     U U     U U



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 19:35 ID:1ZH+gduG
今安田講堂陥落とかあさま山荘事件とか読んでも
当時の様子が事実関係としては理解できても、
当時の雰囲気…というか空気?は全く想像が付かないんですが。
本当に普通の学生さんもそんな話してたんですか…。

そういやパパンも大学が1年間授業なかったとか言ってたな。
マジかよ。想像つかん。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 23:35 ID:a8gc25Vx
学生運動
http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1019743128/


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 09:22 ID:rf2b56Oi
マルクスばんざーい!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 09:42 ID:vLWkh0uu
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


20 :自営業 ◆Fi6kKOV1Ak :03/10/20 09:52 ID:8G/cYfTb
>>16
マジです。
日本だけではありません。
学生運動は世界的なものでした。
友人達の何人かは死んだり、行方不明、発狂.......
そんな時代でした。
それが、良いか悪いかは問いません。
ただひとつだけ、20代の学生が
自国の政治、制度、文化、慣習など
根こそぎ変えれると信じて、運動に参加しました。
ちなみに、金物屋さんにメットや角材仕入れに行きました。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 09:56 ID:tN3Z7YJB
この世代は社会に出てみると学生運動にうつつをぬかしてた大卒より、その間に経験を積んだ同い年の高卒の方が有能なケースが多かったらしい。


島耕作に書いてあったの受け売りしてるだけだけどね

22 :カナコ:03/10/20 10:01 ID:yvB+RClf
ひとやすみ。。。
http://66.7.65.90/sou/kanako


23 :自営業 ◆Fi6kKOV1Ak :03/10/20 10:11 ID:8G/cYfTb
ttp://members.at.infoseek.co.jp/historie/
全共闘の動画

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 10:58 ID:Z4Fhld3n
昭和25年度生まれに対してはどう思っていらっしゃるんですか?
あなた方のお陰で現役の入試の時に東大入試が中止になった唯一の
学年ですが。言わば教育の機会均等なるものを奪われたわけですけど。
一旦不本意な大学に入学はしてみたが翌年すぐに東大入試が再開され、
随分迷った人もいました。2浪して受け直した人もいましたよ。
まあ東大が全てじゃないだろうと言われればそれまでですが。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 11:12 ID:7QpWBWqX
大昔の事件にそこまでこだわるなんて、ケツのアナの小さいやっちゃ。
東大に入れなかったばっかりに、俺の人生は変わってしまった。青春を返せ!ですか。

もっと前向きに生きようね。残り少ない人生なんだから。

26 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 15:55 ID:X5a1n3VS
そーいえば、モスクワオリンピックを西側諸国がボイコットしたことがありましたよね。
アマチュアのスポーツ大会としては世界最高峰のオリンピックに、政治がらみで
ボイコットされたときの代表選手達の反応は様々でしたね。

でもやはり一流どころは、捲土重来を期して4年後に頑張った人もいたんですよね。

選手としてのピークはかなり過ぎていただろうに、不平不満はほとんど聞かなかった。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 19:48 ID:tN3Z7YJB
>>26
そらマスコミを通して言わないから知らないだけでしょ。
仮に言ったからといってどうにかなるもんでもなし、アンタみたいの相手すんのも欝陶しいだろうし。
あんたらにとっては昔の事でも本人とってはその後の人生を左右した問題でしょ。
開き直りかよ、なんだ高尚な事言ってても結局は暴走族DQNと変わらんわけだ。

28 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 20:05 ID:biZFseVP
>>27
>開き直りかよ、なんだ高尚な事言ってても結局は暴走族DQNと変わらんわけだ。

素晴らしい飛躍だ!


29 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 20:08 ID:biZFseVP
>>27
>仮に言ったからといってどうにかなるもんでもなし

私が>>26で言いたかったことは、そこですよ。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 20:19 ID:tN3Z7YJB
>>29
口にだしてどうなるというもんでなくとも何とも思ってない筈ないだろ。
いいトシなんだから口にだした言葉が人間の全てじゃないって事くらいわかるだろ

31 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 20:21 ID:biZFseVP
>>30
スミマセン、意味がよく解りません。
噛み砕いてお願いします。


32 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 20:23 ID:biZFseVP
>>30
あぁ、二行目は意味が解ります。その通りです。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 20:35 ID:sC2wLBL/
三島由紀夫の切腹を見た人いる?

34 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 21:08 ID:NYhIhkvi
>>33
いるかなぁ?
「楯の会」の人なら見たかも。


35 :還暦までにはあと数年:03/10/20 21:10 ID:uLo+PXK0
>>33
ないです。でも当時は衝撃だった。
恥ずかしながら右の側がああいう行動に走るとは想定してなかった。
ガッコでも、右翼学生(思想右翼よりも応援団とか運動部が多かった)は
大学当局の忠実な下僕だったもん。

楯の会は傍から見ればマンガチックだけど、本人達は真剣そのものだったと思う。
ただ、森田必勝という若い人を三島が道連れにしたのはマズイね。
本人は高名な作家として名を馳せた存在だったけど、彼はまた20代でしょ。
一時の激情で若い命を投げ出させるようなことは阻止しなきゃ。
左側にも言えることだけどね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 21:13 ID:tN3Z7YJB
三島は決行の前日にオカマ掘られてたらしいね。
検死したら直腸から精液がでてきたってさ

37 :還暦までにはあと数年:03/10/20 21:19 ID:uLo+PXK0
>>36
俺も聞いたことあるけど、それ都市伝説の類じゃないんですかね。
その真偽はともかく、基本的にああいう男だけの思想集団というのは俺は苦手
です。応援団とか、石原軍団とか、たけし軍団なんてのも苦手。

38 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 22:33 ID:k1PLw2IV
>>37
昨今話題の「美女軍団」も苦手ですか?

私は「美女」だとは思いませんが。いろんな意味で(^∀^)


39 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 22:36 ID:k1PLw2IV
>>37
おっと、失礼しました。
「男だけの」って書いてありましたね。

スミマセン。


40 :還暦までにはあと数年:03/10/20 23:36 ID:jU5wie4e
>>37
美女は大好きですがw、ああいう画一的な笑顔は不気味。
当時の北朝鮮って、今とイメージが全然ちがって、自主独立、清新の気風漲る
若き国家、という好ましい印象でした。
しかしどうも、当時から独裁・管理国家だったようです。見抜けぬ私は馬鹿者でした。
まあ朝鮮よりは中国の文革のほうにはるかに影響受けましたね。造反有理!闘争勝利!w

41 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/20 23:39 ID:k1PLw2IV
>>40
そうですか、文革の影響を受けましたか。
私は本などで知っている程度ですが、あの時、多くの才能が潰されていったように
理解しています。もったいないなぁ、と。


42 :還暦までにはあと数年:03/10/20 23:59 ID:jU5wie4e
>>41
ああだから実態を知らなかったのよ。当時は。見抜けぬ私は大馬鹿者でした。
ソ連の官僚社会主義への反発・嫌悪があって、文革がそうしたものを下からの
変革で破壊していくと期待したわけです。大馬鹿者です。
あとファッションとしての影響はすごく大きい。毛主席語録も買ったし。
紅衛兵のスタイルにも憧れた。あ、俺ML派ではないです。誤解なきよう。

43 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/21 00:04 ID:BRXXaF/F
>>42
>毛主席語録も買ったし。

えぇ!?売ってたんですか?日本で?
おいくらだったんでしょう。
和訳はありましたか?

それと・・・・ご自分を「大馬鹿者」はそろそろ・・・
「見抜けなかった」で充分伝わってきます^^


44 :還暦までにはあと数年:03/10/21 00:15 ID:pkZzLxpT
>>43
売ってましたよ〜。もちろん日本語訳。
しかも日本の出版社じゃなくて北京・外文出版社が出したやつ。
赤いビニールの表紙で手のひらサイズ。紀伊国屋(スーパーのほうじゃないぞ)
にもあったんですよ。値段は覚えてないな。2〜300円だったかな?
本の値段は今よりだいぶ割高だったね。
今日はそろそろ失礼します。また今度。よろしく。

45 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/21 00:19 ID:BRXXaF/F
>>44
はい。またいろいろ教えて下さい。
全共闘時代の方より少し年齢が下なものですから、風聞との違いも知りたいです。

私もそろそろ寝まつ。


46 :ネコ好き ◆HQwvOlyffY :03/10/21 00:42 ID:3+NBxnqk
>44さん
あなたと同じような年齢です。
同じ時代の空気を吸ったはずなのに随分違うのは私が女だから?
ジグザグデモをする人たち、お祭り騒ぎをして遊んでるようにしか見えなかった。
いい気なもんだ!と思って見ていました。
いま、2chで団塊の世代云々のコピペをして喜んでいる人やココに年上をからかいにくる人と同類。
この人たちがあの時代に生まれていたら、間違いなく全共闘だと思って眺めています。

47 :ネコ好き ◆HQwvOlyffY :03/10/21 00:51 ID:SVLMKUtW
三島由紀夫が自衛隊員にバルコニーから檄を飛ばしている所を見ましたが、あれは生中継ではなかったのかしら?
後からのニュース映像だったのかしら?
自衛隊員たちは意味を取りかねて、どうして良いか分からず、薄ら笑いを浮かべてジッと聞いていました。
私も気が狂ったかと思ってTVを見ていました。
でも、今なら分かる・・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 03:16 ID:bHa5QOx2
お持ちの方は、頭上に振りかざして『造反有理』と繰り返しながら
街を歩いてください。
私は神田で(早稲田だったか?)見かけたので買いました。
とうに捨てましたが。

49 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/21 08:56 ID:9OJhp6uM
あの頃の学生さんたちは、卒業〜就職というタイムリミットが無かったら、
どこまで走ったんでしょうね。
「たら・れば」は意味無いかも知れませんが。

それでも現在との大きな違いは、親の生活能力であるとも言えるでしょう。
いくらゲバ棒持って暴れても、卒業したら自分で食っていかなくてはならなかったですからね。
フリーターとかパラサイトという選択は無かった時代ですから、
ノーサイドのホイッスルが鳴ったら、戦いは終わりですね。

ぼやぼやしてたら、数多い同世代に置いてきぼりに遭いますからね。


50 :共産趣味者:03/10/21 09:58 ID:fmyvp3Zr
プロレタリア学生同盟に(同盟員・シンパ)関わった方いらっしゃいますか?僕は71年生まれなのですが。地元の国立大学が拠点校だったらしかったのです。これ書くとどこだか分っちゃいますねw

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 10:15 ID:L7vjlEEp
将来に希望が持てない子供たちを
生み出してしまった諸悪の一因
官庁 とくに財務省、旧建設省など
大きな利権と隣り合わせのキャリアの
天下りを禁止させよう
日本の政官財の癒着
キャリア官僚の私利私欲を根絶しよう

52 :通行人:03/10/22 09:42 ID:DBAiaEfC
昭和26年生まれの自営業です。
羽田闘争以降あんた達は間違った生き方をしてきた。
新宿騒乱事件、安田講堂占拠、武装化路線によど号ハイジャック。
公共施設の破壊に、総括の名お借りたリンチ。
ただのテロ組織じゃないか。

二十歳そこそこのガキが騒いで世の中が変わるわけないだろ。
当時、私は中学から高校生だったが正しいとは思ってなかった。
何人殺した。何人死んだ。
どれだけ世間に迷惑をかけた?

安直に定年退職して年金暮しなんかするなよ。
お祭りだなんて自慢するなよ。
恥を知るって言葉を知ってるか?
あんた達の活動は時代の流れかもしれないが
無だよ。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 19:52 ID:Rr6YJrlR
ほんまやね。恐かったわあの頃

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 20:31 ID:LzGPkPqM
あいつら結局何がやりたかったんだろ
東大で水ぶっかけられて終わり、ぐらいしかイメージがないんだが

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 21:59 ID:zzpP3xZ6
最高学府にいってまで暴走族まがいの行動には呆れますね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 23:13 ID:wOpuJvLM
あの安田講堂のなかに学生時代のビートたけしがいたらしい。
本人は思想的な事は関係なく、あわよくばオネーチャンと仲良くなってセークス出来るんじゃないかと企んでいたと書いてあった。
機動隊に殴られた思い出しかないそうな

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 21:52 ID:JF4Sc2CT
>>52
そうそう26年生まれから見るとその通り。
3年生とか4年生に燃えカスが残ってて、大学祭でビラ配ったり
「うつぼ公園集合」とかアジってましたが少人数でした。
   ↑
 関西ローカルネタですみません



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 23:56 ID:JF4Sc2CT
>>1いわばその後の、大学レジャーランドを用意したのは俺たちだったかも。

だったら反省汁!

タイトル見て最初は学生運動を知らない子供が書いたのかとスルーしてたんだけど
覗いて見て当事者とは・・・ ビクーリした 唖然

お得意の「総括」とやらをしてみれ


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 00:36 ID:sRBJjpQj
赤軍の登場をどう思いますたか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 00:15 ID:V+TqUEJ3
>>59
59はどう思うの?

 ttp://chi0010.infoseek.livedoor.com/index.htm
     ↑
「二十歳の原点」を当時読んだけど、文系の学生はヒマなんだなと感じた。
ヒマで目的が定かでない人たちがオルグられた。で、1のように「祭りだ!」と。

学生運動とスーフリは全く別次元の問題だけど
1のように「何となく学生運動」な人たちはスーフリの手下どもと同じ。

2、30年後に「楽しかったねスーフリ」なんてスレ立ってる悪寒




61 :通行人 ◆BVruYgneoI :03/10/25 00:28 ID:wJx7RbBi
>59
52です。高校の同級生で学生運動にハマって、人生を投げたのが
いました。記憶に鮮明に残る牛乳屋の息子だった。確か安田講堂のも
参加してたかな。卒業して二十年後に同窓会があって半分くらい集まり
あいつどうしてる?と話題になり、地方の劇団に入ってるらしいと聞き
ました。人生棒に振ったの多いでしょうな。
高校時代私はビンボだったんでアルバイトで月謝払って卒業した口で、
学生運動なんて世間知らずの甘えん坊だと思ってました。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 10:33 ID:VrynThLK
明らかに昭和20年代前半(1945〜1949年)生まれと、
昭和20代後半(1950〜1954年)生まれの間には
深い溝が有る。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 13:32 ID:V+TqUEJ3
>>61
人生投げたんならヨロシやん>牛乳屋の子
「イチゴ白書をもう1度」みたいに、就職と同時に汚い
ロン毛ばっさりで情けない過去まで忘れ去るばかりか
ボケと共にそれを美化する輩よりは。

私たちの世代で政治やってるのはゴロばかりちゃう?
学生運動家が中途半端な学問しかせず、内部闘争とテロごっこに
明け暮れてるうちに、日本では政治や社会について議論したりするのが
タブーって言うか即「危ない人」と思われるようになってしまったのかも。

学生運動が世間知らずの甘えん坊ってのは、ある意味そうやと思います。
小人閑居して不善を為すでしたっけ?アレやね

>>62
20年代には見えるかもだけど、その他の年代には見えないよ。
深い溝をジャンプしてこっちへおいでよ



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 16:01 ID:VrynThLK
>>63

>>20年代には見えるかもだけど、その他の年代には見えないよ。
>>深い溝をジャンプしてこっちへおいでよ

それをいいことに一緒くたにされるのが腹立たしい。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 16:15 ID:V+TqUEJ3
>>64
ほんまや!
一緒くたにすなーーーーーーーーーーー!
って言うか「溝」のせいにするなーーーー!

20年代前半を全員自分と同一犯にしたいの?

さっきはビール飲んでて、ちょっと最後に間違いを、、、バカバカ>ジブン


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 19:44 ID:V+TqUEJ3
>>62「明らかに深い溝」

どんな溝?


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 21:23 ID:ny0nQ9YK
マジとネタ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 01:35 ID:SK2T5/db
>>24
>昭和25年度生まれに対してはどう思っていらっしゃるんですか?
>あなた方のお陰で現役の入試の時に東大入試が中止になった唯一の
>学年ですが。

昭和44年度の東大入試の中止が決まったときに、日立製作所に勤めながら
東大入試にむけて勉強していた工員が自殺した。
遺書には全共闘と学生運動を非難する恨みごとが書かれていたという。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 02:14 ID:jUzGDpSQ
        選挙だワッショイ!!
     \\  選挙だワッショイ!! //
 +   + \\ 選挙だワッショイ!!/+
                            +/■\  /■\
.   +   /■\  /■\  /■\ /■\( ´∀`∩∩´∀` )+
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)(´∀` )(つ   丿ヽ ⊂丿
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ⊂ ⊂丿 ( ( ノ ( ( ノ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) ) ( ( (  し'し'   し'し'
       (_)し' し(_) (_)_) (_(_) ヤホーイ ピョーン


       今まで通りで良い人 →自民党に投票!
       新しい空気にしたい人→民主党に投票!



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 09:51 ID:Xosxtz5P
このすれ、ものすごい勉強になる。BY26歳

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 10:27 ID:ujiS/Qok
>>70
そうゆう板に行けばもっと勉強になるよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 10:35 ID:OGEeVBSC
test

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 03:03 ID:M1nFidZR
>>68
よわっちいヤツだな。その程度で自殺って。
そもそも東大もなんで入試中止にしたんだろ。
東大校舎が使えなかったら、別の会場で試験すればいいだけじゃん。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 07:55 ID:eNUqCW7U
吉本隆明、埴谷雄高、広松渉、岩田弘・・・・夢中で読んだ。
サルトルなんか何度読んでも理解できなかったなw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 08:39 ID:xtLWD1wN
>>74
ボーヴォワールをセットで読んでみてね
(セットで読んでも理解出来なかった私 ^ ^; )

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 09:40 ID:evMpaTOP
このスレはとくに加齢臭プンプンだなw
おまえらクズどもは退職したらヘコヘコ犬みたいにお国から年金なんてもらうんじゃねーぞ。
もちろん全共闘世代は自分の力で生きていくよな?
頑張ってムレスホーになってくれよ、そしたらオレが肉まんかなんかメグんでやるぞw


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 10:12 ID:xtLWD1wN
>>76
> おまえらクズどもは退職したらヘコヘコ犬みたいにお国から年金なんてもらうんじゃねーぞ。

お前モナーーーー!


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 11:32 ID:TRJpmQ8f
>>74
昭和23年生まれあたりが競って読んでたな。
それを見て不気味な新興宗教に嵌まっている人間に見えた
昭和25年うまれです。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 11:45 ID:TRJpmQ8f
>>76
心配してくれなくてもいいよ。
年金支給開始年齢が70歳になるらしい。
この先75歳になるかも知れないし、どうせ50代は年金も
支給されないだろう、要は騙されただけだよ。

80 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/27 17:14 ID:Zq62fod0
なんか、突然、年金スレになったような・・・w

上のほうのレスで、「20代ごときが騒いでも世の中変わらん」ってありました。
まぁ、当時そう考えていればあの騒ぎは無かったわけで。

彼らはマジメに考えていたと思いますよ。
まだ、イデオロギーが右か左か?とか、資本主義か社会主義か?
というのが世界的にも分かれていた時代ですからね。

なにも日本の大学生だけが考えていたわけでもないと思います。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 19:38 ID:IAGJD6Gh
マスコミを牛耳ってるのはこの世代。

体制嫌いで親中親北親韓。早く世代交代しないかなー

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 20:19 ID:Xjb53iaS
売国に半生をささげてきた奴も多いだろうな。
外国人参政権を容認してる管直人を始めとする民主党のお偉方とかこの世代だな。
パチンコマネーに釣られて国を朝鮮人に売り渡そうとしてやがる。

83 :通行人 ◆BVruYgneoI :03/10/27 20:36 ID:oysJsrUs
>80
お世話になっております。
五十の声を聞くと自分の老後が心配になって来るんでしょう。

>彼らはマジメに〜〜
羽田闘争を境に学生運動は暴力的になったんです。それまでは
シュプレヒコールとジグザグデモでした。市民が学生さん達は
可愛そうと、機動隊から学生を隠まったりしてましたからね。
鉄パイプに火炎瓶を使うようになって、機動隊に死傷者が出て
一般市民からソッポを向かれるようになったんです。
その後には新宿騒乱事件や公共施設の破壊など、過激な
テロの方向に走っていったんです。
佐藤栄作が安保絡みでの渡米阻止が羽田闘争です。当時は
冷戦構造で日本は米国の対共産政策の政治・軍事の最前線
だったわけで、日本は立場上も安保破棄は不可能です。
非暴力で十万人単位のデモが各地で継続したら、もしか
したら政治の流れが多少変わる事が可能があったかも知れま
せん。まあー無理でしょうな。欧米の反戦学生運動と同様に
地下に潜ってテロ化したわけですからね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 20:40 ID:TPgCvKcq
>>74
あー廣松渉読んだなーw
これも今じゃ全然覚えてないけど

85 :わむて ◆wamuteW7DE :03/10/27 20:40 ID:FhKCXs8a
       ____
     <_葱看>
    / i レノノ)) ヽ
      人il.゚ - ゚ノ、   みるまらー
     fヽ{:::::::::::}ノ
     (ヽ::::: ::::::|/)
      |::|:: ::::::|::ヽ
      ヽ::ヽ:::::::| |:::|
      ___|::|:::::::| ヽ:ヽ
     /:::::||.:::::::|  ||
  ノ´:::::::::::N):::::::|  /|
 /:::::O::::::::ヽ|::::::::|  |ノ
ノ::::::::::::::::@::::::::::::ノ
|:::::::::::O:/ ̄ ̄
ヽ::::::::::/
 ` ̄´

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 20:52 ID:42yV3tzi
闘争ったって、マスコミに踊らされていただけっしょ?
まあ、デモは楽しかったし、反社会なんて拗ねてカッコつけて
女にもてたかったし、ドロップアウトに理由をつけただけさ。
かと言って他の事をしたとしても、大したことはなかったな。。。
たぶん…

87 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/27 20:58 ID:/9fubJXx
>>83
あぁ、私の表現が違ったようです。

「マジメ」というより「当時の彼らなりに真剣に」ということだったと思います。
ゲバルトが正しかった、というつもりで書いたのではありません。


88 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/27 21:12 ID:/9fubJXx
>>83
私は当時、中学生から高校にかけての時期だったので、「反体制」を是とする
兄さんたちへの一種の憧れがあったように思います。
しかし、今になってみると>>12のような気持ちがあるのです。

大衆のコンセンサスを得る努力をしなかった、という点では失敗だったですね。

まぁ、私が憶えているのは

「われわれはーーーっ!!断固としてーーーっ!!なんたらかんたらーーーっ!!
ほにゃららするものであるーーーっ!!」

てな感じです。



89 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/27 21:30 ID:/9fubJXx
ふと思ったんですが、
この板に来る若者が「団塊の世代が!」と書いているのを見て、
全共闘時代の当時の若者たちが「明治生まれが!」と叫んでいたのと
似てますな。ハハ


90 :還暦までにはあと数年:03/10/27 21:43 ID:+Lcbfftp
>>88
>大衆のコンセンサスを得る努力をしなかった
「孤立を求めて連帯を恐れず」でしたからね。むしろ、大衆に摺り寄った
共産党を「体制派」として切り捨てる部分こそ、ニューレフトの特徴でしょう。

全共闘は思想的には、旧態依然としたスターリン体制を左側から乗り越える、という点で
後への影響は大きいと思う。市民運動、生協運動、自然保護、コミューン運動・・へも
その思想は継承されている。ゴリゴリの社会主義官僚=日共とは異なる、自立した市民の
連帯による運動の先駆的存在が全共闘だった、といっても過言ではない。

しかし、先に数人の方が挙げられている、逸脱した暴力の行使は決して許されるもの
ではないし、「若気の至り」で済ませてはならないと思う。こうした暴力は外部にのみ
向けられたものではなく、内部ゲバルト激化にも繋がっていった。

振り返れば個人的には「楽しかった」思い出のみが蘇るのですが、それでは
いけないことも重々承知しています。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 22:52 ID:i+wO3k/q
最近、U局でよくやってる、昔のフォークソング大全集のCDの通販で、
昔の学生運動の映像が流れるのよく見る。
なんか涙が出てくる。
俺は20代だが。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 23:12 ID:evMpaTOP
>>89
話変えてワルいがアンタ子どもがヒキコモリなのか?
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle50/1066303062/l50

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 23:13 ID:42yV3tzi
>91
戦争ごっこは楽しいが、涙とは無縁だぞ、
なぜって、若くて愚かな自分がいるだけだからだ。

94 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/27 23:41 ID:JUuA2FgM
>>92
あぁ一時期そうでした。もう既に終わってますがね。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:08 ID:F8xgIBRV
>>94
その話くわしくギボンヌ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:08 ID:qq1CWwkX

【内ゲバ】学生運動家による殺人【機動隊、警官】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060694270/

1 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/12 22:17 ID:s2uzNo6y
「かくめー」だの「はんけんりょく」だの「ひぶそーちゅうりつ」だの
白痴丸出しの妄想に浸って機動隊、警官を殺しまくり、学生どうしでも殺しあった学生運動家。
彼らの下劣な行為について語りましょう。
なんでも対抗勢力の女を拉致して輪姦したりもしてたそうな。
もうゲスの極みだね。

反体制デモをしている連中は目が逝っちゃっている
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1048319420/
1 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:03/03/22 16:50

先日デモ隊を見ました。

自分たちの馬鹿なデモのために交通整理をしてくれている警官に
嬉々としながらちょっかい出して喜んでいる中年がいたんだけど、
相当に頭がやばいんだろうな。
リストラとかの鬱憤を晴らしているのだろうか?

興奮が抑えきれない表情が不気味でした。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:11 ID:qq1CWwkX
4 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/13 00:59 ID:Tref+4Fo
日本のサヨクの幹部は在日朝鮮人ばかり。
学生運動も彼らに操られていた。
バカだね、団塊世代は。

5 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/13 01:03 ID:AeRY8XMh
つまり団塊は在日の稚児

6 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/13 21:50 ID:Tref+4Fo
そういや漫画に影響されて北朝鮮に亡命した知障もいたっけな。
「漏れたちは 明日のジョーだ!!」

10 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/14 19:48 ID:SbXvF6GY
>>4
よく知られた話だね。
当の団塊サヨクは今でもだまされたままのようだが。
某県での競馬場建設反対運動は競馬が在日のパチンコ産業と競合するから。
で、「はんたーい、はんたーい」とプラカード掲げてわめいてる団塊バカは
ギャンブルが社会に悪影響をもたらすからだと在日幹部に信じ込まされている。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:13 ID:qq1CWwkX
27 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/26 18:50 ID:pkOF6e27
で結局ヤツらは何をどうしたかったわけ?
具体的に何が目的だったのよ?
例えば東大の入試を中止してなんの意味があるわけ?
結局なんの成果も出なかったようだが。

34 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/09/25 23:55 ID:31SsvzSy
安田講堂攻防戦の時、建物の上からコンクリートの塊を機動隊めがけて投げつけ
ながら、いざ逮捕されると「暴力はやめて下さい」と懇願したという。
東大全共闘は「自己否定」というスローガンを掲げながら誰一人として大学を
辞めなかった甘ちゃんです。

36 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/09/26 16:55 ID:RYlMzEL/
警視庁第五機動隊・西条秀彦警部(当時巡査部長)
警視庁第二機動隊・内田直孝警視長(当時警視)
警視庁特科車両隊・高見繁光警視正(当時警部)
他にも成田では関東管区機動隊堀田大隊(神奈川県警)の機動隊員三名
岡山では県警機動隊一名がそれぞれ殉職されました



サヨク消えろ

38 名前:朝まで名無しさん[age] 投稿日:03/09/28 02:07 ID:fEKvQj2/
>>36
渋谷暴動時の21歳の機動隊員忘れてるぞ
集団で鉄パイプでメッタ打ちされて最後は火炎瓶で焼き殺したんだったな
・・・人間のやることじゃねーよ

39 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/09/28 02:38 ID:Oawc8JzF
>>38
あと成田でもう一人な。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:15 ID:qq1CWwkX
47 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/09/29 02:02 ID:b9SUis6j
昭和40年代の後半は爆弾テロが多く、クリスマスツリー爆弾事件、ピース缶爆弾
事件、三菱重工爆破事件とかがある。
派出所を襲った過激派の学生を警官が射殺したのに対して土田警視総監の
家に小包爆弾を送り、爆発して夫人が亡くなるという卑劣な事件もこの時代。

53 名前:朝まで名無しさん[age] 投稿日:03/10/01 15:52 ID:p2e8aB58
機動隊の殉職者は全部で11人らしい
昭和63年警察白書より
日大1人
渋谷1人
成田4人
浅間2人
岡山1人

あと2人はどこで死んだんだ?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:21 ID:qq1CWwkX

中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:59 ID:FAcbBQEE
                 選挙だワッショイ!!
 +            \\  選挙だワッショイ!! //
       +        \\ 選挙だワッショイ!!/             +
  +                          +/■\  /■\
 +  /■\    /■\  /■\  /■\ ( ´∀`∩∩´∀` ) ∩ /■\ +
.   ( ´∀`)   ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`) (つ   丿ヽ  ⊂丿  ヾ(゚Д゚ )
 (( ( つ  ~つ )) (つ   ノ (つ  丿(つ  つ ( ( ノ  ( ( ノ ))  /   ⊃ )) +
   乂  ((⌒) )) ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )  し'し'   し'し'    0_ 〈
    (__)   /■\)し' し(/■\_)_)  /■\   ピョーン   .   `J  *
         (( n´∀`n) ))  ( ´∀` )     ( ´∀`)    /■ヽ
  /■\○   ヽ    )    と    ⊃    _ / つ つ ))  (゚ー゚*)      /■\
と(´∀`と~⌒つ (⌒(⌒)     /  ,、 ヽ  (( ( `(  Y    (( とと ヽ  と⌒~つ´∀`)つ
         /■\   ∩■\(__) /■\゙     /■\      /■\
       ( ´∀` )   | |.´∀`)   (´∀` )    ( ´∀`.)     (´∀` )
      ⊂     づ  /    ,⊃ (⊂、   づ   O    ,O゙    ⊂  ⊂ヽ
    (( ⊂,,,  ノ゙ (((  ,,_,,づ  ((⊂,,,_,, )  (( (  ,,_,,つ )  ((⊂,,__,, )))
   /■\(__/,, /■\),,    /■\(_/,   ∩ヽ_),,   /■\b (_/  ./■\
   ( ´∀`)⊃  ( ´∀`)   (´ー` )     ( ⌒つ )) ( ´∀` ) )    (´ー` )
(( と     ノ (( ( つと )  (( と と ヽ     |/■\ (( (6    ノ  (( と と  )
              今まで通りで良い人 →自民党・公明党に投票!
             新しい空気にしたい人→民主党・共産党に投票!


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 10:44 ID:FINhR1wr
運動なんて高尚な言葉使わないで暴動でいいんじゃない?
学生暴動に学生暴徒!

前途ある青年警察官をリンチして焼き殺したカスどもがお咎めナシに今頃孫でも抱いて何事も無かった様に幸せに暮らしてるかもしれないと思うとハラワタ煮え繰り返る思いですな。
きっとタマに酒の肴に話してやがるんだよ。

みんなあの頃は暴れたよな〜
そうそうみんなでおまわりぶっ殺したよね。

火葬もな。まぁ若気の至りという事で

まったくだ、ハッハッハ
てな具合にね。

103 :バイキチ:03/10/28 11:09 ID:rGwBs9Ur
初めまして、40代常駐のバイキチと申します。
ここをご覧の方々にお伺いしたい事があって参りました。
実は先日のNHKアーカイブス「ルポルタージュ日本 男東大どこへ行く」のなかで、
元東大全共闘闘士、芥正彦氏という方が、出てこられましたが、
この方と東大全共闘vs三島由紀夫の討論会を企画した方は同一人物なのでしょうか?
数年前にテレビ放映された東大全共闘と三島由紀夫の討論会の中で、
登場した全共闘闘士Cという人物と、酷似してはいるものの確証が無く、ここでお伺いしてみた次第です。
詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

なおこの件は、40代板のこちらのスレッドの124でも呼びかけております。
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1066227691/l50
よろしければ、昔のことをいろいろ教えてください。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 11:23 ID:8lSLOSUG
キモイ。

105 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/28 16:32 ID:Uwfr5aq7
>>103
過疎であることも原因でしょうが、返事がありませんな。

私も先日見ましたよ。
バイキチさんに対する答えは承知していませんが。

「40代板」のそのスレをチラっと見ましたが、
>それは討論と言うより、比較的小柄な三島を全共闘学生が取り囲み、
>威圧をしながらの殺伐とした雰囲気の中で

背景はそのようですが、私には三島氏が堂々として見えましたし、
和やかな雰囲気にも見えました。
現場に居なかったから判りませんけどね。

106 :バイキチ:03/10/28 17:09 ID:rGwBs9Ur
>>105
お答えありがとうございます。
今となってみればあの討論の様子を録画しておくべきだったと後悔しています。
和やかな雰囲気 確かにそう言われたらそうかもしれません。
私は、壇上で熱弁を振るう論者と、着席してそれに聞き入る聴衆と言う
一般的な構図が、あの場では崩壊しているように見えたんです。
三島氏のぐるりを取り囲み、ザワつきながら、また子供を肩車したりして。
あれじゃ三島氏に失礼じゃないの?って感じで。
しかしそう言われてみれば、
もしかして三島氏側からもっと近くで話そうじゃないか、と言ったのかもしれないし、
あのスタイルが当時の自己を表現する一種の演出だとしたらまた違った感想になるでしょう。
何れにせよ、あの時代を実体験していない私には、大変興味深い映像でありました。

107 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/28 17:15 ID:Uwfr5aq7
>>106
私は三島氏の思想傾向というものを理解していませんので、えらそうなことは
言えませんが、あのフィルムを見る限りでは、三島氏は若者の意見を
じっと聞いていたように見受けられました。

反論があろうがなかろうが、とりあえず相手の意見を聞くという姿勢が
あれ以上混乱しなかったのだと思います。

まず相手の意見を聞く、という姿勢はムカシから年配の方々に欠けていた部分だと
思っています。
順送りではあるんですが・・・


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 17:42 ID:mrVctTgs
「討論 三島由紀夫VS東大全共闘」という本があります。
私は三島死後間もない頃に読んだのですが、物忘れの激しいお年頃なので、
その内容をすっかり忘れてしまっています。
かろうじて記憶しているのは、それ以前に読んだ「潮騒」や「仮面の告白」とは
全く別人のようなイメージになったということくらいでしょうか。
検索してみたところ、発売が69年で、三島由紀夫全集に採録されている他
2000年にもそのとおりか否かわかりませんが、同類の本が出版されているようです。

109 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/28 17:46 ID:Uwfr5aq7
>>108
>物忘れの激しいお年頃なので、

本を読むのは好きですが、よくもまぁ見事に次から次へと忘れるものです(;´Д`)
極めつけは、面白そうな本を買って、しばらく読んで・・・ん?

本棚に既にあることも・・・_| ̄|○


110 :名無しさん      :03/10/28 17:59 ID:vRzf134O
起たなくなった。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 20:12 ID:FgHZ1x6/
今、あの時の映像見ると、顔がでかく、ちびっこい気味の悪いモンゴロイドが生意気にもギター掻き鳴らしたり、生意気にも重そうな長髪だったり・・・。
全く、涙ぐましい映像じゃ(w

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 20:13 ID:FgHZ1x6/
何か「勘違い」してたんだろうなあ・・・。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 20:52 ID:kkUDsRu2
>>111
テメー、コーカソイドかw
ガキはくそして寝ろ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 21:11 ID:t7QdBrwe
なんかあのころの学生ってみんな老け顔なんだけどなんで?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 21:13 ID:hkdYCiym
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?その1●●●   http://natto.2ch.net/mass/kako/974/974478132.html
518 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/04/13(金) 17:49
>>514
マスコミの範疇にはいる会社は、全部、盗聴/盗撮を利用していると
考えて差し支えない。たとえば、原作....というドラマが放送さ
れたりしますが、実は、その原作の奥に、507みたいな本当の原作が隠
れていることがある。最近のNHKの朝の連続テレビ小説や夜のドラマに
はそのようなものがあるらしい。あえて有名作家の名前を冠するのは507
みたいなアイディア発想者のクレームを封殺するため。で、アイディアを
盗用したシナリオ・ライター(作家、編集者...等)は何かの媒体で
「自分」の作品を誉めることで、間接的にアイディア発想者を誉めて、
黙らせようとする。さもしい根性だよ。

591 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/04/16(月) 10:54
そう言えば、あがれの著名人が私についての盗聴内容やノートをネタにした
作品を読んだ時は、がっかりしたなあ・・・。
この人、この程度の人だったんだ、って・・・。
結構たくさん持っていた、その著者の本を、持っているのもつらくて
破棄してしまいました。

592 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/04/16(月) 10:56
>>591
>あがれの著名人
「あがれ」ではなくて「憧れ」でした。(笑)


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 21:18 ID:t7QdBrwe
つうか日本でベトナム反戦なんてやってても
米政府の軍事戦略に影響力あるわけないってのw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 21:22 ID:FINhR1wr
この頃の若者ってラッパズボン履いた武田鉄也と七三分けに黒ブチ眼鏡のがり勉風の二種類しかいないでしょ?
流行歌も自殺を誘発するようなのばっかだし、スゲェ野暮ったいよな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 21:30 ID:/Sn5IWl7
>スゲェ野暮ったいよな

ある意味、今の若いやつらもな。

119 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/28 21:42 ID:ZQAIa5gf
>>118
いや、けっして「ある意味」でもないでしょう。
現在の若者のファッションや髪の色、暴走族のこと等々、更に新しい世代から
大笑い、若しくは罵声を浴びせられるのは必至です。

「オレは暴走族にも入ってないし、茶髪にもしていない!」と、
いくら叫んでも・・・ムフフ・・・聞いてくれませんのですよ。

ま、繰り返しのお互い様だからしゃーない罠。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 21:50 ID:FINhR1wr
暴走族のスタイルなんか70年代から続く伝統芸能じゃん。最初に特攻服を着た奴らなんて40すぎてるよ。


121 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/28 21:57 ID:ZQAIa5gf
>>120
いや、ですからね、30年以上も経っちゃうとね、その頃の若い世代は
たいした変わらんのですよ。
いくら、貴方が「いやもっと前の世代からだ!」って叫んでもね。


122 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/28 22:01 ID:ZQAIa5gf
>>121

その頃の若い世代は =×

その頃の若い世代から見ると=○

でした。スマソ


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 22:06 ID:s8I4jm74
>>114
あっ、それはね、中身ないので眉間にシワ寄せて
難しい顔してたのとお風呂入ってなくて汚かったため。
電車に乗る時は難しそうな本(理解できないくせに)必須アイテム


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 22:16 ID:FINhR1wr
フーテンだのヒッピーだの確かにこきたないイメージが強いよな。
洗濯しないのはビンテージのジーパン履いてたからってわけじゃないっしょ?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 22:27 ID:FINhR1wr
今の若者でもベルボトムのジーパンとか履いてる奴はいるけど、新旧入り乱れた服装だな。
夏場にはジンベエにセッタ履いて外歩いてる奴もいるし、今は何をもって今時の若者のファッションって形容するか難しいとこだな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 22:39 ID:s8I4jm74
>>124
うん、ちゃいます。なんちゃって全共闘のおっさんは
必須小道具の難しそうな本を古本屋で買うためと、
友達いないので一人ジャズ喫茶で長いことボーっと
過ごすためのコーヒー代のためお金がなかったんで、
ビンテージもんは買えなかったのでつ。


127 :バイキチ:03/10/28 22:58 ID:WrApew7o
>>108
ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
全く別人のようなイメージ・・惹き込まれますねぇ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 10:36 ID:pf7AFUsz
全共闘オナニー世代万歳!!


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 19:07 ID:b932l6DZ
過去に敵対していたグループに所属していた人に対して
現在もわだかまりってありますか?
私は40代ですが、上司と他社の相手との雑談の席に居合わせ
出身大学の話題が出た時、何となく張り詰めた空気を感じたことが
何度かあります。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 23:44 ID:gzkHi+Rh
 むしろ自分の学校の人間に対し、
 どのツラをさげて会うんだ?という
 後ろめたさがある。
 このスレも懐かしくて読みは
 するけど、とても楽しかった
 とは口にだせないよ。
 

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 00:31 ID:JjS6rViy
でも、戦争ごっこは面白かったよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 05:16 ID:d5HN1IHt
今の50代の意識ってこのスレの人間で代表していいのかな?
だとしたら、思いっきり軽蔑の対象にしかならないんだが。
こんな連中が今、各所でのうのうとトップを張っているわけか。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 07:21 ID:mA2ECNLt
>>132
50代と言う10年も幅の有る人達を一括りに捉えるのは
ヤメテ下さい!

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 08:26 ID:6o1UOpSf
よりにもよってベビーブームのこの世代が一番売国奴が多いというのは欝になるな。
日本のサヨクってのは早い話が共産主義の仮面をかぶったアナーキストだからな


135 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 08:36 ID:W5I2WYpH
>>134
「売国奴」の具体例をお願いします。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 08:56 ID:6o1UOpSf
>>135
例をあげるとロクに検証もせんと中韓朝のプロパガンダを垂れ流したりしてた事かな?

137 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 09:00 ID:W5I2WYpH
>>136
なるほど、それはいけませんな。
でも、ちょっと考えると、そのころのマスメディアを牛耳っていたのは
もっと上の世代でもありますよ。
ベビーブームの世代は仲間内で騒いではいましたけどね。

じつわ・・・あまり影響力はなかったと思います。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 09:24 ID:6o1UOpSf
>>137
害無省のチャイナスクールの連中とか民主党の幹部クラスは皆団塊世代でしょ?現在進行形ってのが痛いんだよ。
親父がちょうど団塊にあたる世代だけど、それでもあまりいい印象はないね。
俺は団塊世代のサヨ教師に小学生の時に吊し上げられた事があってね。
理由は親父の職業が自衛官だから。
教師 「みんなの中にお父さんが自衛隊員の人はいるかな?」

深く考えず手を挙げる俺、じゃあ前に出てきてという言葉のまま教壇の前まで行くと

「はい。みんな注目、〇〇君のお父さんは税金で戦争ゴッコしてる人間のクズです、〇〇君はみんなに謝ってください」
訳も分からず謝らされた俺
これは1987年ごろのお話
今でも続いてるよ、高校生が修学旅行と称して韓国で土下座させられとる

139 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 10:15 ID:W5I2WYpH
>>138
バカなクズ教師がいたもんだね。
その時の貴方のクズ教師の行動が正しいか否かは、ほとんどの人が
判っていると思いますよ。

そんなアホばかりじゃない、ということも理解してね。
また、各世代にそういうヤツもいるということです。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 11:49 ID:yie9r7u5
       彡川三三三ミ プーン     アギギギギギィィ〜ッ
      川 ∪ \,) ,,/|〜   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
     ‖川‖ ◎---◎ |〜 ∠ ぜ、全共闘・・・。
     川出‖ /// 3///ヽ〜 | 
     出川 ∪  ∴)д(∴)〜 \___________
     川出  ∪    U /〜           ___
    川出川‖    U  /川〜 ピュッピュッ    |  |   |\_
    / 川川    _/ ;|\〜 ρ       |  |   | |  |\ 
   (    (;;  ・     ・;) ρ         |  |   | |  |::::|
    \   \    亠 ρ);;   ̄ ̄\    |  |   | |  |::::|
   /:  \   \   C)) ;) ̄ ̄\っ))))〜〜|  |   | |  |::::|
  /:::   \   ̄つ/ / ;)  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 /:::      \  (__/  _;)   ̄ ̄ ̄.| _________. |
 (::::       ;;\__/  ;)  シコシコ  | | カタカタ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 13:13 ID:r9j6Kjiu
「呆れる人種差別」 恥ずかしい韓国人
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/10/29/20031029000091.html



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 14:26 ID:148PGgzL
>>138
それより約20年前中学3年生だった私は社会の時間に
ブルジョアジーの身近な例として名指しで自分の親を非難されました。
中学のすぐ近くで工場を経営していたのでわかり易い例とでも
思ったんでしょうが、自分が卑しめられるより腹が立ちました。

資本家階級=搾取階級 プロレタリアート=搾取されながら労働する人々
そんなふうに教えていましたので、父=搾取している悪い人と。
私はあなたと違って抗議しましたけどね。知識が未熟で言い負けました。

いつの時代にもアホな教師はいます。
同級生で尊敬出来る人が教職に就いてる?
ネット上でDQNな教師がらみのニュースを見ない日ってある?

それより、自衛官の父は何も抗議しなかったんですか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 14:37 ID:k0EF5a2M

1.オークションの情報入札で教えてもらったものですが、下記サイトで紹介されている
CashFiestaの裏技を使えば、ネットにつないでいるだけでどんどん稼げます!

あとはパソコンを動かしている際の電気代と儲けどちらが大きいかの比較だけです。

2.既出の新生銀行からだけでなく、東京三菱、UFJ、JNB、みずほから他口座への振り込み
を無料にする方法も教えてもらいました。新生はちょっと不便を感じるので活用しています。

私も上記1,2の方法を活用しています。騙しなしです。よろしければ皆さんもどうぞ
ヤフ−オ−クションで売買された種々の情報ネタもご希望の方に公開します。
また、その他お得なリードメールをご紹介していますので宜しくお願いします。

http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~shoji/ReadMail.htm


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 14:57 ID:ZfpnSYh0
責任を個人に帰結させないでよ。今は世代論であんたら団塊連中の「世代としての傾向」を
叩いているの。そりゃあいまだってDQN教師はいるさ。
いつの世の中でも一部へんなのは一定数いる。
そういうことを言っているんじゃないの。

あのな、おまえらが青臭えガキだったころにどれだけ輝いていたか知らないが、
マルクス・レーニン、中国共産党、そして北朝鮮などの、コミュニズムの過剰なまでの賛美、
ポーズだけの反体制、反権力が未だにあんたらの年代にしつこく根付いているよ、そして
それによって訳も無からず傷つけられた小中学生が日本中にいっぱいいるよ、
そしてあんたらはその過去の「間違い=共産主義賛美」をなんら認めることもなく、
社会の中心で偉そうに振る舞い、「あの時はお祭りみたいで楽しかったなあ」とか
何の反省も見られないふざけたスレッドを立てているよ、そのことがどうしても許せないってこと
なんだよ。あんたらの世代の「無責任さ」がな。
一言でも、「俺たちは間違っていた。反省する。」って言葉を聞いたことがない。
そして二言目には「最近の若い連中には俺らの頃と違って熱意がない、根性がない。」
とかほざきやがる。自分たちの信じていたイデオロギーについては棚に上げておいて
それはねえだろ。そして学校の教師、特に全国の子供達を洗脳し、それに従わない
子供をスターリニズムのごとく「粛清」し続けた、日本教職員組合連中の蛮行の
問題点もその辺にあるんだよ。ごまかすなよ、問題はてめえらの思想的決着を
曖昧にしたままの世代がえらそうにのさばっていることにあるんだよ。
世代としての「総括」がまだ終わってないんじゃねーか?




145 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 16:09 ID:W5I2WYpH
>>144
あのねぇ、いつまでも「おまえら」とか「ねーか」なんて言葉使ってるから、
「今の若者は・・・」って人括りにされるの。

その文章は当然50代以上に対して書いているんでしょ?
じゃぁ「2ちゃんねるだから」なんて言い訳しないで、ちゃんと書きなさい。

君はキチンとした意見を持ってるようだけど、それでは反発を買うだけですよ。


146 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 16:20 ID:W5I2WYpH
>>144
あと、貴方は>>1から全部読んでませんね?


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 16:20 ID:ZfpnSYh0
議論の本題から逃げんのか。
言葉の形式なんかどうでもいいんでございますよ。
わたくしの意見にのみ反論なりなんなりなさってください。
あなたがたの学生時代もそういう考えだったでしょう?
「大人はいつだって建前と形式ばっかりだ!」
いっとくがここは匿名掲示板だ。俺は70越えたジジイかもしれないし
お前だって20代のガキでないという保証はできないんだ。
そんな場で「言葉使い」とかウダウダ言うことがまったくナンセンスだってこともわからんのか。

148 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 16:23 ID:W5I2WYpH
>>147
やれやれ・・・

私は、団塊の世代よりも年下ですし、大学も行ってないんで学生運動に関して
反省することはありません。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 16:29 ID:148PGgzL
>>144
まだ解らんのか!バーカ!
「楽しかったね全共闘」なんて愚かなオサーンもいるけど
そうでないのもイパーイいたっつーてんの。

人殺しをした20代の男1人をいきなり20代代表にして
そいつと人括りで20代全員を語られてもヤでしょ?
頭悪いん?

私たちだって こんなふざけたスレ立ててるおっさんが
むかつくんだよ!50代前半後半に分けて逃げようとしたけど
それじゃ前半に対して失礼でしょ。後半組だってワケ解んない
溝なんてエクスキューズとして認めんぞ!

>日本教職員組合連中の蛮行
だからその連中はもっと昔からバカだって言ってるの
読解力ないのか!文章力ないヤツは読解力あるわけないけどな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 16:34 ID:148PGgzL
>マルクス・レーニン、中国共産党、そして北朝鮮などの、コミュニズムの過剰なまでの
>賛美、ポーズだけの反体制、反権力が未だにあんたらの年代にしつこく根付いているよ

あんたの知ってる50代の人々はそうなんざましょ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 16:51 ID:ZfpnSYh0
もう一回説明します。今度はわかりやすくね。

>「楽しかったね全共闘」なんて愚かなオサーンもいるけど
>そうでないのもイパーイいたっつーてんの。

>>マルクス・レーニン、中国共産党、そして北朝鮮などの、コミュニズムの過剰なまでの
>>賛美、ポーズだけの反体制、反権力が未だにあんたらの年代にしつこく根付いているよ
>あんたの知ってる50代の人々はそうなんざましょ

それはすべて「個人の問題」だ。私が主張しているのはあくまで
「戦後民主主義」という非常に偏った言論・思想空間を創出させた「世代」の責任を問うている。
「人殺しをした男」という具体例はこの場合は著しく不適当である。なぜなら殺人という犯罪は
古今東西共通してあることであるが、「一つの偏向した価値観を創出した」という、極めて特殊な、また
個々人の責任には帰結させようがない、「責任」を団塊世代は意識する必要があるからだ。
なにも、たとえば「どこどこ小学校の左翼教師が気に入らない、責任を取れ」なんて言っている
わけではない。日教組に「代表されるような」言論・思想情況を作ってしまった団塊世代の責任を
「楽しかったね全共闘」というスレの中で主張しているのだ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 16:59 ID:0Xgglq2V
>>151
をいをい、歴史を勝手に書き換えるなよ。
>「戦後民主主義」という非常に偏った言論・思想空間を創出させた「世代」の責任を問うている。
なんで昭和23年前後に生まれたはずの団塊世代が「戦後民主主義」を作れるのかね。
君の言っている戦後民主主義というのは一体何なんだろうか?
さらには、どこがどんな風に偏っているのか、むしろそこを聞きたいな。

>日教組に「代表されるような」言論・思想情況を作ってしまった団塊世代の責任
とも言っているが、それでは実際に左翼政党が日本の政権をとったかね?
70年前後、学生運動華やかかりし頃でも自民党は圧倒的多数を占めていたんだよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 17:00 ID:148PGgzL
>>151「人殺しをした男」という具体例
比喩ですがな 

「世代」の責任?は?そんなもんあるんでつか?
連帯責任? 連合赤軍真っ青ですね。

国家としての責任も問わなあかんやろ
「そーゆー思想を日本に蔓延らせた責任は重い!」



154 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 17:10 ID:W5I2WYpH
>>151
>、「一つの偏向した価値観を創出した」という、極めて特殊な、

自分の意に反する思想傾向を「偏向」だけで片付けていいものかどうか。
アッチから見ればコッチが偏向だよ。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 17:11 ID:ZfpnSYh0
>それでは実際に左翼政党が日本の政権をとったかね?
>70年前後、学生運動華やかかりし頃でも自民党は圧倒的多数を占めていたんだよ

言論・思想状況を政党政治が創出させているなんて本気で考えている人間が
本当にこの国で戦後を生きてきたのか疑わしい。
それらを作り上げるのは主に「新聞・論壇などを背景にしたマスコミ」だ。
そして、現在その中枢を握っているのはまぎれもなく「団塊世代」だ。

>どこがどんな風に偏っているのか
具体的には、「公立学校における日教組の偏向した思想の押し付け」がわかりやすい。
だがそんな瑣末な具体論が問題なのではなく、それはあくまで
団塊世代に支持された思想・言論空間における「悪しき結果」でしかないわけであり、
たとえば今大問題になっている北朝鮮による「日本人拉致問題」なども
もっと早くから北朝鮮に対する疑惑があったのだが、それが「問題にすることすら許されなかった」のは
偏向した言論・思想の責任である。大状況としては新聞・マスコミなどの責任大きいが
それよりもさらに問題なのが、現場レベルで自らの世代の共通認識という偏向した思想を
「偏向した」という意識もないままに垂れ流した現場の教師であり、さらにそれを容認した
「時代の空気」の責任はさらに大きい。

156 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 17:16 ID:W5I2WYpH
>>155
>それらを作り上げるのは主に「新聞・論壇などを背景にしたマスコミ」だ。

私はそれと同じようなことを上のほうで書きましたよ。
そして、団塊の世代の人たちも当時のマスコミ等からの情報を探ったわけです。
当時、その中枢を握っていたのはもっと上の世代なんです。

なにも当時の学生が無から共産主義を創りあげたわけじゃぁないですよ。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 17:19 ID:ZfpnSYh0
>>156
新聞・マスコミが作り上げた思想だから、それを盲目的に信じた
世代の責任は存在しない。

※「新聞・マスコミの部分を(カルト教団の教祖)に、世代を(信者)に置き換えて見てください」

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 17:22 ID:0Xgglq2V
>>155
>言論・思想状況を政党政治が創出させているなんて本気で考えている人間が
>本当にこの国で戦後を生きてきたのか疑わしい。
あのね、学生運動そのものが実際の政治、世論にほとんど影響を与えていなかった
ということを「自民党が圧倒的多数を占めていた」と表現したんだよ。
君の言わんとする言論・思想が支配的であったなら、そんなことありえないでしょ?

で、さらに「戦後民主主義」を作ったのが団塊世代だという君の主張は
世代的にあり得ないという意味のことを>>152で書いたんだけど
それはスルーするのかい?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 17:29 ID:ZfpnSYh0
>あのね、学生運動そのものが実際の政治、世論にほとんど影響を与えていなかった
>ということを「自民党が圧倒的多数を占めていた」と表現したんだよ。

そう、それなんだが、戦後日本の言論状況って、実質=経済的恩恵=自民党路線と、
理想=朝日的思想=左寄りっていうなんかすごい鬱屈した社会状況になっていると思う。

>で、さらに「戦後民主主義」を作ったのが団塊世代だという君の主張は
>世代的にあり得ないという意味のことを>>152で書いたんだけど
その思想を根っこから作り上げたってのは少し言いすぎかもしれない。
ただ戦後の言論状況を支持してそれを発展させてきたのに団塊世代は大きく寄与してきた。
責任がない、とは言えまい。



160 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/30 17:30 ID:W5I2WYpH
>>157
>それを盲目的に信じた世代の責任は存在しない。

>>1さんが、「楽しかったね」というスレタイに大層ご立腹のようですが、
私もそのタイトルに疑問を感じた一人です。
だから早々にレスを付け、やんわりと「楽しかった」ばかりではないでしょう?
という主旨を申し上げました。
その後の>>1さんのレスはごらんの通りです。
個人的にはかなり反省していると見受けられます。

しかしながら、>>1さんが「団塊の世代を“代表”して反省します。」などと書くわけがありません。
ほとんど意味のないことですからね。

だからね、他の方も言っているように世代を一括りで議論をしても対立ばかりで
進みませんよ、と言いたんです。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 17:49 ID:148PGgzL
>>159
> そう、それなんだが、戦後日本の言論状況って、実質=経済的恩恵=自民党路線と、
> 理想=朝日的思想=左寄りっていうなんかすごい鬱屈した社会状況になっていると思う。

2chだけで政治経済の勉強してるとしか思えない。
大人相手にdebate訓練したい少年だな。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 18:27 ID:6o1UOpSf
>>152
阪神大震災の時に自衛隊の出動を拒否して神戸市民を見殺しにしたのは村山政権だと思ったけど

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 18:29 ID:pnZrR9X6

で?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 18:40 ID:148PGgzL
>>163
実際に左翼政党が日本の政権をとったかね?ってボケに対するツッコミでしょ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 18:40 ID:6o1UOpSf
当時の社会党じゃん

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 18:49 ID:KuSnh2MA
>>165
だから?
もっと状況を勉強しる!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 19:19 ID:0Xgglq2V
>>162
政治・経済について語りたいのなら、もっと勉強しようよ。
(煽りで言ってるんじゃないよ。真面目な忠告だよ)

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 19:48 ID:Xj8v6zR7
まあなんにしろ、統計的に一番DQNが多いのは50代のようだ。

【犯罪】キレる50歳代 駅でもJR職員への暴力目立つ

1 :ゴンφ ★ :02/11/19 18:48 ID:???
アサヒ・コムより記事全文引用
http://www.asahi.com/national/update/1119/022.html

JR東京支社管内で駅員らが乗客に暴力を受けた例は、今年度上半期で68件に上る
ことが同社のまとめでわかった。50歳代によるものが18件といぜん年代別トップ。

99年度から加害者の3割弱を占め、ほかの年代のほぼ2倍。品川駅では今年4月、
酔った58歳の男性が駅員を投げ飛ばして、1カ月のけがをさせるなど深刻な被害も。
突然キレて、手を挙げるのが特徴という。忘年会シーズンを控え、同社は暴力には
警察への告訴という厳罰で臨む。「酔っていたので覚えてない」は通用させない。(18:36)

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037699282/l50

●少年の凶悪犯罪は本当に増えているのか
http://mazzan.tripod.co.jp/lesson2.html

> 最も少なかった平成2年と、最も多かった昭和35年では、件数の差は6.9倍にものぼります。
>というわけで、本日ここに戦後最もキレやすかった少年が決定致しました。グランプリは
>昭和35年の17歳、つまり昭和18年生まれで西暦2001年現在58歳の方々です。
>おめでとうございます。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 01:12 ID:KripzRxH
リーダーは国労の若い男だった。
駅前のロータリーの回りには群集が犇き、
フラッシュがたかれて騒然としていた。
機動隊はジュラルミンの縦を並べ、静かに整列している。
先頭は渦巻きデモに移ってその輪を徐々に近づけてゆく、
旗ざおは横棒になり、デモ隊のエネルギーをコントロール
しながら、渦巻きを重ねながら挑発する。
「安保!」とリーダーが拡声器で怒鳴れば
「フンサイ!」とデモ隊が答える。
もう、機動隊との距離は百メートルもない、
道路の白い破線が浮かびあがり、その何もない空間が恐い。
「機動隊は前へ!」放水車の上で指揮官が命令する。
ジュラルミンの盾がキラキラと動き出し、デモ隊へ突進してくる。
ゴツンと先頭どうしがぶつかる音がする。 …あとは怒号だ。

170 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/31 08:44 ID:mkvLMLLf
>>168
ハハ、よほど50代以上に恨みがおありのようで・・・・

少年犯罪はいけないことだけど、それぞれの時代背景も考慮しなくてはなりません。
現在の少年犯罪についても然りです。

いずれにしても「悪くなったのは他人のせい、学校のせい、社会のせい」という
風潮がよろしくないのです。
確かにその風潮は大人たちにも多いです。
また、それを子供たちが受け継ぐ傾向にあります。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 18:27 ID:cOB5jj1J
それぞれの時代背景も考慮しなくてはなりません。

「悪くなったのは他人のせい、学校のせい、社会のせい」という
風潮がよろしくないのです。

さて、言ってることが矛盾しているようだがw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 18:47 ID:cOB5jj1J
追加
>>168
ハハ、よほど50代以上に恨みがおありのようで・・・・

ヴァーカだな、藻前はスレッド検索も知らんのか
それを使えば>>168が書いてるような情報はすぐに出てくるんだよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 20:08 ID:iA7Q1Xym
>>153

> 「世代」の責任?は?そんなもんあるんでつか?
> 連帯責任? 連合赤軍真っ青ですね。

戦争責任を戦争に行った世代全体や日本人全体の責任にしようとしたのは
全共闘世代のようだがw
ま、あれだ、世間に散々迷惑をかけ、大勢の死傷者を出し、しかもなんら肯定さるべき結果を出してない
学生運動を青春の思い出や人生の勲章のように語る香具師は倫理観が欠如してるってこった。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:06 ID:UJCrBt0v
少年犯罪率の過去最高は終戦直後を除くと今の50代がピーク

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:13 ID:2Ch9DcRt
>>173
そうそう その通り!
よく勉強したね(^^)

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:22 ID:Dq6aftWg
>>173は、「1億総懺悔」という言葉を知らないらしい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:25 ID:klpqpKGs
>>174
> 少年犯罪率の過去最高は終戦直後を除くと今の50代がピーク

●少年の凶悪犯罪は本当に増えているのか
http://mazzan.tripod.co.jp/lesson2.html

> 最も少なかった平成2年と、最も多かった昭和35年では、件数の差は6.9倍にものぼります。
>というわけで、本日ここに戦後最もキレやすかった少年が決定致しました。グランプリは
>昭和35年の17歳、つまり昭和18年生まれで西暦2001年現在58歳の方々です。
>おめでとうございます。

てわけだね。
50代は今でも犯罪率が高い。
他の先進国では低年齢になるほど犯罪率が高いが
日本では今の50代が一つの大きな山を形成している。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:27 ID:klpqpKGs
>>176
「1億総懺悔」
だからそれはお前らの世代の妄想なんだよ。
なんでそうマスコミの言うことを鵜呑みにするかね。

179 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/31 21:28 ID:pb3lmUco
>>171
ん?外的要因と内的要因との比較をしたつもりだが?


180 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/31 21:30 ID:pb3lmUco
>>172
キミはなにを言っとるのかな?
スレッド検索となんの関係がある?

煽るためだけかな?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:48 ID:klpqpKGs
>>179
時代背景も社会的要因のひとつなんだがな。
なに取り違えてんの?

>>180
手間がかからないことなら別に恨みなんぞなくても釣りでやれるということだろうがよ。

読解力ない香具師はこれだから困るね。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:57 ID:GzvOO8V7
浅間山荘事件とか内ゲバとかは話題になるけど、テルアビブの空港での無差別銃撃事件は何であんま話題にのぼらないんかね?
何の罪もない外国の出稼ぎ労働者を皆殺しにしたってのにさ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:07 ID:87zJjm7h
>>182
爆弾で自爆したんだよな、確か。
犯罪直後の自殺は罪の追求から逃れる手段。
卑劣かつ罪悪感、倫理観に欠けた行為。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:13 ID:izVLelQu
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/nendai/951555614/l50

http://marukyo.cosm.co.jp/menu.html


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:13 ID:2Ch9DcRt
>>173
> 戦争責任を戦争に行った世代全体や日本人全体の責任にしようとしたのは
> 全共闘世代のようだがw

そやからー、その世代の何%かのキティちゃんの恥ずかしい愚かな行為を
その世代全体の責任にするようなことをいつまでも言い続けてる君地震も
なんちゃって全共闘おじさんと同程度のDQNかバカかと (ry

こりんやっちゃ(`皿´*)



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:30 ID:0MK2jzPI
>>185
このかたは実は女性です。たまたま団塊世代の上司にセクハラされ、
それが口惜しくて団塊叩き厨に変身してしまったのです。
愚かな女のオナニー行為です。大目に見てやって下さい。

187 :173:03/10/31 22:47 ID:KV7kSSEq
>>185
さて俺は「その世代全体の責任にするようなことをいつまでも言い続けてる君」とは別人なわけだがw
「その世代の何%かのキティちゃんの恥ずかしい愚かな行為」をその世代全体の責任にしようとしたのは全共闘世代なわけだが。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:49 ID:UYw4lldh
>>182
岡本公三だったら、まだ生きているんじゃなかったかな。
当時、精神的にチョットおかしな人だったので上手く使われたという風に新聞に出ていたような・・

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:03 ID:2Ch9DcRt
>>187
> さて俺は「その世代全体の責任にするようなことをいつまでも言い続けてる君」とは別人なわけだがw
あっ、スマソ 186並みの下衆の勘ぐり(恥)

> その世代全体の責任にしようとしたのは全共闘世代なわけだが。
これ日本語的に何か変とちゃう?
「全共闘世代」を「全共闘のヤツら」に変えるとすっきり。



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:08 ID:KV7kSSEq
>>189
> > その世代全体の責任にしようとしたのは全共闘世代なわけだが。
> これ日本語的に何か変とちゃう?
> 「全共闘世代」を「全共闘のヤツら」に変えるとすっきり。
日本語の問題じゃないようだけどな。
連帯責任を問うかどうかの違い。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:13 ID:o1OQHeS9
山本義隆は塾講師
秋田明大は自動車整備工か・・・


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:21 ID:2Ch9DcRt
>>190
> 日本語の問題じゃないようだけどな。
ま、日本語はとにかく難しい。

> 連帯責任を問うかどうかの違い。
連帯責任を負うには連帯してたと言う前提がないと負えない。



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:27 ID:KV7kSSEq
>>192
> >>190
> > 日本語の問題じゃないようだけどな。
> ま、日本語はとにかく難しい。

いや、君が読解力に乏しいだけw

> > 連帯責任を問うかどうかの違い。
> 連帯責任を負うには連帯してたと言う前提がないと負えない。

論旨が読み取れないんだね。
連帯責任が成り立つか否かではなく
問われているのは何かという話なんだよ。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:30 ID:2Ch9DcRt
>>193
> 論旨が読み取れないんだね。
そのようでつ

> 問われているのは何かという話なんだよ。
何なんですか?


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:33 ID:KripzRxH
まさかデモもしたことがない連中が話してるの?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 00:04 ID:IpklCSFx
>>195
ここで上げ吊られている団塊さん達は実は活動期間が極端に短い。
実質的に学生運動が終焉した昭和44年1月現在で、昭和22〜24年生まれは
大学3年〜1年生。実質1年から3年未満だ。昭和24年生まれに
至っては18〜19歳で未成年だった。60年安保に参加し、その後の
左翼運動にも深く関わった昭和13〜16年生まれ及びそれ以後のほうが
遥かにキャリアが長い。だが何故かこの世代に対しては口をつむぐ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 01:14 ID:5FYepDPU
ヨサ批判もいいが、一度くらい国家に叛逆してから
花火を揚げてほすいものだ…わはは。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 01:29 ID:7BwrrSMm
非常に興味深いです。
いまどきの20代ですが。



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 06:02 ID:QNIBss/g
>>173
東久邇宮首相が、敗戦直後に「一億総懺悔」と言ったんだよ。
それくらい知っておいて損はないよ。

>>196
>だが何故かこの世代に対しては口をつむぐ。
口を紡いだら痛い。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 07:41 ID:XNphTYxJ
>>199
そんくらい知ってるよアホ。
それじゃ言い訳にならないんだよ。
全共闘バカが戦争責任を集団の責任にしようとしたことは事実だし
なぜ先に言った奴がいれば免責されることになるのかね。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 08:11 ID:QNIBss/g
>>200
免責もなにも。

>全共闘バカが戦争責任を集団の責任にしようとしたことは事実だし
事実誤認も甚だしい。
逆だよ。
「一億総懺悔」はずっと批判されていることであり、むしろ戦争責任が
いったい誰にあったのかというのは議論され続けたことだよ。
本当に、真面目に勉強した方がいいよ。

202 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/11/01 08:15 ID:t9C5XP2/
>>195
私はデモに参加したことがありません。そういう年齢です。
だから知識的には非常におそまつです。
ウマク伝えることが出来ません。(当たり前か・・・)

アレはなんだったのかなぁ?という思いで書き込みましたが、
>>196さんが言うように、当事者(らしき)の方々が出てきてくれないんで、
とりあえずこれからはROMします。

私の世代に話題が飛んできたら、ガマン出来ずに出てくると思います(^∀^)


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 08:17 ID:QNIBss/g
まだ理解できないかもしれないから、もう少し書いておくと
「一億総懺悔」という言葉によって、戦争責任の所在を明らかにしようとしなかったのは
東久邇宮首相以降、所謂「体制側」の続けたことであり、
なぜ全共闘およびその世代がその反対側にいたはずなのだが。
君の言い分は理解に苦しむところだ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 10:56 ID:dHQ5LqTt
>>203
全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
終戦時にまだ生まれてなかった世代も含めて日本人全体を罪人のように言ってるのも
全共闘世代の連中だよ。
読解力ないね。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 11:23 ID:tk9OcKY+
全共闘世代に1950年代生まれを入れるのはヤメロ!
全共闘世代=1935〜1949年生まれ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 16:17 ID:vbrA4y0k
>>204
不毛な言いがかりだなぁ。

1.>全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
  「世代」という言い方で、対象を曖昧にしている。
  「全共闘世代」と言うが、「誰が」批判したのか。
  また、「戦争に参加した世代を批判した」というのが、具体的にどのような内容なのか
  不明瞭である。(特に「参加」の意味も)
  戦争に積極的に加担した者を批判したのか、戦場に行った者を批判したのか、
  いやおうなく戦争に巻き込まれた者を批判したのか。
  当然、「戦争に参加した世代」というのがいったいどのような世代なのか。
  議論をしようとするのなら、きちんと定義した方がいいよ。
  また、その論拠も示すべきだよ。

2.俺が示しているように、戦争責任は「一億総懺悔」という言い方で、
  日本人全体が背負うべきであるという東久邇首相以降、政府が示している。
  (それが正しいか否かは別だが)
  ゆえに、「日本人全体を罪人のように言ってる」のは政府自身でもあったのだが。

議論をしたいのなら、もっと疎漏のないように書いた方がいいよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:14 ID:YPQde3/H
>>206
1は論旨がずれてるよ。
この流れでなんで俺がそんなことを明確にする必要がある?
ひょっとして151あたりを俺だと思ってんの?

2に関しては200見ろや。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:53 ID:vbrA4y0k
>>207
全然反論になっていないよ。
君の言っている「全共闘世代」って、いったい何歳くらいなのかね?
そして彼らがどのように主張していたのかね?
さもなければ
>全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
というのは君の主観に過ぎないんだよ。
「世代」という漠然とした対象では何も意味をなさない。
だから論拠を示せと言っているのだが。
ちなみに、1965-70年頃の大学進学率を知っているかい?
また、「全共闘」というのがいったいどこにあって、どの程度の組織だったか知っているのかね?

また、「一億総懺悔」というのは「先に誰が言ったか」なんて意味ではない。
政府をはじめとして、国民的にかなり認知されていたことなんだよ。
正しいか否かは別としてね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 20:13 ID:YPQde3/H
>>208
>>全然反論になっていないよ。

君がね。
対象が明確でなければ罪がないとでも言うんかね。
君でも分かるように言うとだな、なんか事件があって犯人がわからないまま迷宮入りしたとする。
この犯人には罪がないことになるのかな?

>>また、「一億総懺悔」というのは「先に誰が言ったか」なんて意味ではない。
政府をはじめとして、国民的にかなり認知されていたことなんだよ。
正しいか否かは別としてね。

だから>>200見なさいって。
先に言った者がいようがそれを国民が知っていようが
免責されるわけではないだろうに。
「あいつだってやってた」なんてのは小学生の理屈だよw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 20:44 ID:YCn9DrCU
>>209
>全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
という「事実」を示せと言っているんだが。
「我々はアジアの人民に対して謝罪すべきだ」と言っていた奴を、俺は具体的に知っている。
しかし、それ以上に「なんで俺たちが謝る必要があるんだ?」という奴が
圧倒的多数だったんだよ。
よって、君がいったい何を根拠に
>全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
と主張しているのか示せと言っているんだがね。
また、君は「戦争に参加した世代」というのを明らかにしていない。
戦争で、何をしていた連中のことなのか。
そしてそれを「世代」で括っていいものなのか。
さらに、「全共闘世代」と君が言っている世代というのは何なのかね?

君はほとんど質問に答えていないんだよ。

211 :通行人 ◆BVruYgneoI :03/11/01 23:18 ID:nVSyj+Nf
208.210が概ね正解だと思う。
主要世代ではあるが、私の同級生(26年生まれ)も
加わっていた。ウチゲバ全盛期の闘士崩れの40代の
知り合いもいるが、一つの年代で括るものじゃないと
思うが・・・・・

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 00:03 ID:ODVKh22K
>>211
どの世代にも どの組織にもウン%の
どーしよーもない人間っていますもんね

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 00:04 ID:7io2l3Ku
漏れはスレタイ通りに戦争ごっこを楽しんだが…。
勿論マスコミに踊らされてたってことは、
もっと後になって気づいたが、非難は止しとくれ、
今の管に騙されている椰子らと変わらんから…w。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 00:07 ID:7io2l3Ku
まあ、政治への不信、絶望、それもマスコミの捏造と、
言えなくもない。道路公団、銀行、サラ金、
己が身の保身なら、何でもやるさ! だろ?
でもなぁ、民主党の管、息子が立候補? やめてくれよ!

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 00:10 ID:ODVKh22K
>>214
そうそうあの息子の顔絶キモ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 00:41 ID:7io2l3Ku
小泉のBGM X−ジャパン
管の民主党 ベートーベンの第九

こいつも橋本と同じように、政治センス ないんだろうなぁ…

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 01:53 ID:ZQlNabpF
このスレの発言って言い訳ばっかにしか聞こえない。
「同一世代の事だから俺は関係ない」っていう発言こそ、
『ああ、やっぱ50代だ。何注意しても、こうやって言い訳するんだろうな』
って感じます。
電車のマナーもあなた方の年代と女子高生が最悪ですね。
自分に甘いから矯正されずにモラルが動物のまんまなんですよ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 12:08 ID:7io2l3Ku
>217
ばっかじゃねーの、おれたちゃヒッピーだったんだぜ!
デモばっかやってたんじゃない!w

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 12:12 ID:fssorfOa
>>218
自分の親に文句言えない代わりに
ここで鬱憤晴らしてるのさ
同情してやんなよ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 12:52 ID:nZ42cYcm
217
どの年代も最悪だよ。
駅構内は決められた場所でしかタバコ吸えないのに
堂々と禁煙と書いてあるとこで吸ってやがった。
ただオヤジには注意したけど
若い兄ちゃん(いかにもチンピラ風情)の方は逆キレされそうで注意しなかったよ。
そういう意味では若い方がタチ悪いな。

221 :東大生:03/11/02 12:59 ID:kX18VC5U
>>220
>駅構内は決められた場所でしかタバコ吸えないのに
>堂々と禁煙と書いてあるとこで吸ってやがった。

→オヤジには注意する、若者は『キレそうなので』注意しない。
→よって若者のほうがタチが悪い。

若者に注意してキレたのなら若者がタチ悪いと言いたくなる気持ちも分かるが、
若者は『キレそうなので』タチが悪いなんて、ちょいとオカしくありませんかぃ?


222 :217:03/11/02 16:03 ID:ZQlNabpF
ほかの年代がどうのより、
近年の50代は『マナー・態度が悪いし、注意されても言い訳ばっか』と
カテゴライズされていることについて、どういう対処をすべきと
お考えですか?と聞きたいですね。

前提:『50代はイメージとしてマナー、態度が悪い』はOKですかね?
   反論あればどうぞ。

218>>
 何言ってんのかわかんない。
 それで?? ヒッピー = 社会的でOK? (w

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 19:39 ID:M5sn7NV+
>>210
>君の言っている「全共闘世代」って、いったい何歳くらいなのかね?
そして彼らがどのように主張していたのかね?
さもなければ
>全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
というのは君の主観に過ぎないんだよ。

理屈メチャクチャ。
子細を知らなきゃ主観ってw
それとも「主観」の意味分かってないのかな?
こりゃ小学生の理屈だね。
消防が悪さしたのを指摘されて「何時何分何十秒?」などと言ってるのと同じ。
>「全共闘」というのがいったいどこにあって、どの程度の組織だったか知っているのかね?
俺がこのようなことを知らないからといって
全共闘が戦争参加者を吊るし上げたという事実は変わらないのだがね。

>>全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
という「事実」を示せと言っているんだが。

わざわざ示さんでも一般的に知られた事実だと思うのだが。
自分で本漁るなりググるなりしてみたら?
というより君自身が知ってんじゃないw↓
>「我々はアジアの人民に対して謝罪すべきだ」と言っていた奴を、俺は具体的に知っている。
戦争参加者でもない者が我々は謝罪すべきだなどと言ってたんでしょ?

>しかし、それ以上に「なんで俺たちが謝る必要があるんだ?」という奴が
圧倒的多数だったんだよ。

そういう連中もいただろうが圧倒的多数というのは嘘臭いなあ。
まあだったら圧倒的多数の者がそう主張していたという「事実」を示してごらんよw

>よって、君がいったい何を根拠に

「よって」で文章繋がってないよ。
たまにいるんだよなあ帰結を表す接続詞を使えば論証を示したつもりになっちゃう人って。

>また、君は「戦争に参加した世代」というのを明らかにしていない。
戦争で、何をしていた連中のことなのか。
そしてそれを「世代」で括っていいものなのか。

さてそう括っていたのは俺ではなく全共闘の連中なのだがw
頭に血が昇って混乱しちゃったのかな?

ところで君は俺が全共闘世代全員が戦争参加者を非難していた、
あるいは全共闘世代全員に集団責任があると主張していると言いたいのかな?
俺は上のほうでそう主張している香具師(>>151)とは別人なだといったはずだがな。
それとも世代という言葉でそう取ったのかな?
ただの言葉のアヤで揚げ足取りか?
まあ勝ち目がないから自分に都合のいい様に解釈してんだろうねw

>>212
しかしサヨクにカブれた馬鹿は50代が圧倒的に多いよね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 22:31 ID:qFYWnSMD
今日はおまえらに、日本社会の仕組みというものを、とくと教えてやるよ。

実はおれたち若手在日エリートが集まって、日本社会には知られていない団体というか、
結社みたいなものを作っている。
おまえらには想像つかんだろうが、おれたちの集まりは凄いぞ。金持ちばかりだ。
毎月一回、若手在日が集まってる。六本木のあるクラブだ。
おれたちが集まるとき、クラブの周りには高級車だらけになる。
メンバーは、おれみたいな会社の役員が中心だ。
パチンコチェーン、金融業、不動産、飲食業、などの若手経営者が多い。
ほかにも芸能プロの社長とか、暴力団の幹部とか組長の息子とか、
宗教団体の幹部とかそんな連中ばっかりだ。
いいか、クソども。おれに嫉妬するんじゃねえ。おれとおまえらどもでは、住む世界が違うんだ。
たとえば、だ。おまえらが、ボロアパートでシコシコやってる対象のグラビアアイドルとか、
女優とか、大半はおれたち在日エリートのお古なんだ。
もう笑っちゃうぜw。日本人の女っていうのは、しょせんおれたちみたいに
金持ちの、権力のあるやつが好きなんだ。
いいか、おれたちが食った女優やモデルの卵や何かが、今テレビに出てるんだよ。
とにかく、おまえら下層ジャップが泣こうが喚こうが、この世の中金をもっているやつが勝ちなんだよ。
これはどうしようもない。支配のシステムは崩せない。新聞もテレビもおれたちの味方だ。
おまえらは知らないだけで、おれたち在日の有力者は金を武器に想像以上に日本社会に
食い込んでいる。これは崩せない。誰にも崩せない。
おまえら失業者か、失業間じかの、ボロアパートでおれたちのお古女を妄想して
シコシコやってる連中には分からない。関係ないことだ。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066827299/l50


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 22:32 ID:7io2l3Ku
>222
だからぁ〜 ヒッピーに何を言おうとしてるの?
マナー? 何言ってるの? 笑えもしねえよ…。

226 :217:03/11/02 23:39 ID:ZQlNabpF
私には、ヒッピーも全共闘でも一緒じゃないか?と思います。
人のムーブメントの上澄みだけ掬って社会と他人に悪影響を与えたという
点では一緒ですよね?
(不謹慎やけど、ポリシーを貫いて捕まった人たちの方が共感度が高い)

で、若い頃あんた達が何をしたかはどうでもよくて、
現在、他の世代に忌み嫌われている事についてあなた方は個別に
取り組むことはないのんか?と伺っておるわけです。

あなた方が批判した社会にそちらから『勝手に』入り込んだ挙句、
迷惑をかけている事についても伺いたいです。>>元ヒッピーさん。



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 23:45 ID:7io2l3Ku
ヒッピーが何だか解ってないようで…
そうゆう議論の埒外にいるのがヒッピーなわけで…
とゆう逆説も理解できないしとかい?

228 :愛子:03/11/02 23:46 ID:LsDhkR4Z
ttp://aiko.fam.cx/

229 :217:03/11/03 00:23 ID:8RgdZSy/
227>>
 『ヒッピーは既存の社会の常識とは別の世界に属してますよ』て事かしら?
  私には言い訳にしか聞こえないけど…。

  違う世界の人でも『郷に入っては郷に従え』って理屈は成り立ちませんか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 00:25 ID:9imbTYrZ
>229
だみだこりゃ…。

231 :217:03/11/03 00:33 ID:8RgdZSy/
だめですか?
何がだめなんだかわかんないです。 ウウ… o(TヘTo)
わかり易く説明頂けるとうれしいです。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 04:59 ID:S9Sp1pt3
しばり、から
じゆーになること。
りすく、大。

233 :yumi:03/11/03 05:38 ID:oB5xWeUh
日記と画像を更新しています。
http://makiyumi.nonejunk.com/

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 09:44 ID:h15S6bWI
>>223
議論以前の話だと言っているのだが、それがわかっていないようだね。
君が「全共闘世代」と一括りにしている世代とはいったい何を指すのか
「戦争に参加した世代」とは何なのか、その定義ができていないのに議論のしようがない。
その定義を示せと言っているんだよ。

「全共闘世代」とは、おそらく65-70年頃大学生だった連中を指すのだろうが、
当時の大学進学率は短大を含めても15%程度であり、さらに学生運動に積極的に参加したのはその中の何分の一かだ。
つまり同年代の中で、圧倒的少数なのだが。
もしその年代の人間をすべて「全共闘世代」と呼ぶならば、意味を持たない。
少なくとも「全共闘は」と言うべき。
なぜ世代と呼ぶのかね?
君が単にイメージだけで50代を「全共闘世代」と言っているのに過ぎないと思ったから
質問しているんだよ。

>全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
これについても同様。
「参加した世代」に何について批判したのか、それを示さねば議論のしようがない。
それ以前に「参加」とは、「戦争に積極的に加担した」というのか、それ以外なのか。
俺がアジア云々と例示したのは学生運動に加わっていた者の、さらに一部の連中の暴論だよ。
徴兵で戦場に引きずり出された人もいれば、空襲に遭った被災者もいる。
当然戦死したり、戦災で死んだ人もいる。
「戦争に参加した世代」などと括ってしまう粗漏な論では何もならない。

君の
>こりゃ小学生の理屈だね。
>消防が悪さしたのを指摘されて「何時何分何十秒?」などと言ってるのと同じ。
と同様の、粗にして暴な論にすぎない。

「全共闘世代が戦争に参加した世代を批判した」というのが、何を指すのか
それを説明してくれなければ評価のしようがない。

235 :217:03/11/03 15:20 ID:8RgdZSy/
>しばり、から
>じゆーになること。

 要するに納税・勤労・教育の「しばり」から
 逃げ出すことですね?

>りすく、大。
 今のみなさんがヒッピーだったらリスクも大きいでしょうけど、
 ちゃうんでしょ?ちゃっかり社会の中で生きてるわけだし。。

 所詮ファッションでしかなかった癖に 難しい事言っても
 説得力ないなぁ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 15:47 ID:fKOpXNfD
>>235

>所詮ファッションでしかなかった癖に 難しい事言っても
>説得力ないなぁ。

まさにその通り!団塊最後の昭和24年度生まれなんて安田講堂事件の
時はまだ18〜19歳の大学1年生。未成年者で活動歴も1年未満。
こんなおこちゃまに訊いたって何も返って来ないよ。
左翼運動の事をきちんと問い質したかったら昭和13〜18年生まれの
還暦過ぎの人達に訊くしかない。関わった時間が違うからね。
やったことも格段にひどいし。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 17:23 ID:FZAiwk4F
「テロリストのパラソル」を読んでここへ来ました。

このスレを最初から読んで見た感想は・・・「怒り」と「脱力感」
これだけです。

さようなら

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 21:37 ID:+TmP3u6d
>>234
>君が「全共闘世代」と一括りにしている世代とはいったい何を指すのか

世代という言葉を出したのは言葉のアヤだと書いのだがな。
アラ探しでしか反論ができないというのは負けを認めたようなものだな。

>「戦争に参加した世代」などと括ってしまう粗漏な論では何もならない。

すでに返答ずみの質問を繰り返すところを見ると
どうもこちらの文章が理解できないみたいだね。

>さてそう括っていたのは俺ではなく全共闘の連中なのだがw
頭に血が昇って混乱しちゃったのかな?

10回くらい繰り返して読んでみてくれ。

>「全共闘世代が戦争に参加した世代を批判した」というのが、何を指すのか

に対しては

>わざわざ示さんでも一般的に知られた事実だと思うのだが。
自分で本漁るなりググるなりしてみたら?
というより君自身が知ってんじゃないw↓
>「我々はアジアの人民に対して謝罪すべきだ」と言っていた奴を、俺は具体的に知っている。
戦争参加者でもない者が我々は謝罪すべきだなどと言ってたんでしょ?

とすでに返答済みなのだがね。
ま、今従軍慰安婦などという捏造を吹聴している連中も全共闘世代あたりの連中が多いようだが。

で、
>>しかし、それ以上に「なんで俺たちが謝る必要があるんだ?」という奴が
圧倒的多数だったんだよ。

そういう連中もいただろうが圧倒的多数というのは嘘臭いなあ。
まあだったら圧倒的多数の者がそう主張していたという「事実」を示してごらんよw

に対しては返答無しか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 21:42 ID:+TmP3u6d
>「全共闘世代が戦争に参加した世代を批判した」というのが、何を指すのか

実例を発見したぞ。
親父を罵っていたそうな。

45 名前:52歳[] 投稿日:03/11/03 21:27 ID:6tk3QqlY
日本は嫌われている。排他的で残酷な民族性だと信じてたのが悔しい。
甘ったれた学生運動に賛同してたのも恥ずかしい。
日教組の毒というか、自虐にどっぷり浸っていた自分がイヤになる。
子供には、日本人としての誇りを教えるべく意識した。
戦争に至った原因は日本の帝国主義の過ちだけではないと教えた。
学校で教えられる歴史は「日本はこんなに悪いことをした」ばっかりだしね。
大正産まれの私の父は満州で4年間、戦い、腹や背中に銃弾の跡がある。
帝国主義の手先だったと罵った自分の舌をかみたい思いだ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 22:25 ID:DFKuM7CW
>>239
遅れてやって来たマヌケだな。
こいつが大学に入学したのは昭和45年か浪人してれば46年。
ゲバ棒振ってた奴らはとっくに就職してただろう。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 22:51 ID:qTSullkO
>>238
「世代」という言葉の意味をわかって使っているのかい?
俺はずっとそれを問うているんだが。
「世代」っていうのは同じくらいの年齢の全体を示すんだよ。
それを考えて今までの論をすべて読み直すように。
当然、君自身が書いてきた内容も。
「全共闘世代」や「戦争に参加した世代」というのが全く意味をなさないというのはわかるよね。

だから何を読んで、あるいは誰に聞いて
>全共闘世代が戦争に参加した世代を批判したのは事実だろ。
などということを君が言っているのか、俺はそれを知りたいんだが。
君は直接全共闘運動があった時代を知らないのだろうから、どこかで聞いてきた
あるいは読んだ知識なのだろうから、何を読んだか、あるいは誰に聞いたか
それによって受け取り方は全く違う物になるんだよ。

俺がずっと言っているのはそういうことなのだがね。

それから
>そういう連中もいただろうが圧倒的多数というのは嘘臭いなあ。
>まあだったら圧倒的多数の者がそう主張していたという「事実」を示してごらんよw
については、とっくに具体的に書いているよ。
読み直すようにしてね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 22:54 ID:Qqz49jkK
●少年の凶悪犯罪は本当に増えているのか
http://mazzan.tripod.co.jp/lesson2.html

> 最も少なかった平成2年と、最も多かった昭和35年では、件数の差は6.9倍にものぼります。
>というわけで、本日ここに戦後最もキレやすかった少年が決定致しました。グランプリは
>昭和35年の17歳、つまり昭和18年生まれで西暦2001年現在58歳の方々です。

【犯罪】キレる50歳代 駅でもJR職員への暴力目立つ

1 :ゴンφ ★ :02/11/19 18:48 ID:???
アサヒ・コムより記事全文引用
http://www.asahi.com/national/update/1119/022.html

JR東京支社管内で駅員らが乗客に暴力を受けた例は、今年度上半期で68件に上る
ことが同社のまとめでわかった。50歳代によるものが18件といぜん年代別トップ。

99年度から加害者の3割弱を占め、ほかの年代のほぼ2倍。品川駅では今年4月、
酔った58歳の男性が駅員を投げ飛ばして、1カ月のけがをさせるなど深刻な被害も。
突然キレて、手を挙げるのが特徴という。忘年会シーズンを控え、同社は暴力には
警察への告訴という厳罰で臨む。「酔っていたので覚えてない」は通用させない。(18:36)

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037699282/l50

中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:02 ID:9imbTYrZ
ここは50代の板だろ?
しかも楽しかった全共闘だ。間違いないよね?
戦争ごっこは楽しかったんだよ、まじ。
若さは何にでも反対するのさ、取りあへず…
それがインテリつうもんだわさ…。w

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:17 ID:JL18aM8K
>>241
世代という言葉を使ったことに関してはとっくに書いているのだがね。
やはりアラ探しでしか反論できないわけだ。

れから
>そういう連中もいただろうが圧倒的多数というのは嘘臭いなあ。
>まあだったら圧倒的多数の者がそう主張していたという「事実」を示してごらんよw
については、とっくに具体的に書いているよ。

具体的にどこかね?
そのような事実があったという証明はどこにも見当たらないようだが。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:34 ID:daq6WUsR
>>243
まるで珍走の理屈だな。まぁ珍走の方がガキだし正当化しない分ましかな。
15、16ならその理屈は若気の至りってのもわかるがハタチ過ぎてたんだろ?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:46 ID:9imbTYrZ
>245
珍走でもやってみろよ!面白いぜ!
マッポとやりあってみろよ!
話はそれからだ。 

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 01:34 ID:xounZ6gz
一番キレやすい世代はどれだ?!
http://kusare.30.kg/.summary/.ballot/snapage

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 18:43 ID:OKgHHfnK
1 :帰国願望溢れるオナニー大好きっ子 :02/08/08 10:57 ID:XFXMLmOE
ならずもの国家という国は危地害テロ国家のくせに、
相手に強く出られると弱腰です。

アメリカに目をつけられて、北朝鮮はぼくちゃんたちを
やっかいばらいするつもりです。

北朝鮮の庇護のもと、かくめいごっこオナニーに耽ってきましたが
北朝鮮でのオナニーを中止せざるをえません。

だから、今後は日本国の庇護を受けて帰国させて欲しいと思います。
ぼくちゃんたちの恥ずかしいオナニーの尻拭い、後処理を
日本政府に頼みたいと思います。
自分たちで引き起こしたことなのに、自分で尻拭いできないからです。
どうかスムーズに帰国できるように日本政府は北朝鮮と交渉して下さい。
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1028771863/l50


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 19:14 ID:/kyluJhS
>当時の大学進学率は短大を含めても15%程度であり、さらに学生運動に積極的に参加したのはその中の何分の一かだ。

これは全共闘世代のアホさ加減を示す事実だな。
なんせその世代のトップクラスの連中でもそんな馬鹿が結構いたわけだからな。
東大生でも珍運動をやっていた、つまり他世代の珍走やってる底辺な連中と同レベルだったわけだからな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 19:27 ID:/PT2upMl
>>249
全共闘議長だった山本義隆氏が先日、「磁力と重力の発見」で毎日出版文化賞を
受賞したのだが、彼も珍走レベルなのかい?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 22:55 ID:BnKoN/N8
>>250
その賞の名前自体初めて聞いたからどれだけ取るのが難しいんだかわかんね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 23:15 ID:/PT2upMl
>>251
他の受賞者が網野善彦氏(歴史学者)とか川本三郎氏(映画評論家)なんですけどね。
彼らも珍走レベルなのかどうかはあなたが判断してください。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 19:19 ID:KEXltz6B
>>252
映画評論家ごときが獲ってんじゃ大した賞じゃないんだろうね。

>「磁力と重力の発見」で毎日出版文化賞を受賞した

「磁力と重力の発見」に関する本を書いたというだけで
彼自身がなにか物理学上の業績をあげたわけでもないだろうに
それでなんの評価になるというのやら。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:48 ID:xGnQ+3Cn

かくめー
はんけんりょく
きょーさんしゅぎ
ひぶそーちゅーりつ

アホかっての(w
こんなこと言ってて恥ずかしくなかったの?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:39 ID:Zra1wgAV


つうか学生運動も含めて日本のサヨクなんて全部チョソに操られてたんだけどね。
日本のサヨクの幹部なんて在日ばっかなんだよ。
全共闘馬鹿どもはそんなことも知らずに連中にいいように利用されていたわけだ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:56 ID:x3nZb79c
>254
それがないと戦争ごっこできないじゃん!
まあ、負け戦だからな、悲劇のヒーローじゃい。w

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:45 ID:04COIGKG
>>255
旧ソ連あるいは中国の影響は大きかったが、日本の左翼は朝鮮の影響は
ほとんど受けていなかったように思うけど。
また、朝鮮総連が結成されてからは、在日は日本の国政にかかわるべきでないとして、
在日の差別撤廃・権利獲得運動以外で日本の政治に直接かかわることは少なかった。
日本の左翼の幹部が在日ばっかりだったというのも、根拠が希薄なように思う。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 00:43 ID:PKmuiclK
>また、朝鮮総連が結成されてからは、在日は日本の国政にかかわるべきでないとして、
在日の差別撤廃・権利獲得運動以外で日本の政治に直接かかわることは少なかった。

まだだまされてんのね。
おめでたい人だね。

>本の左翼の幹部が在日ばっかりだったというのも、根拠が希薄なように思う。

これはすでに明らかになってることだよ。
それに過去形ではない。
今でも在日が仕切ってる。

259 :257:03/11/06 08:00 ID:JKPVMJJf
>>258
おめでたいだの、すでに明らかだの、具体的な事例を提示せずに言っても
説得力はありませんよ。
じゃあ日共の歴代の幹部、ミヤケン、不破、上田、野坂、松本善明、志位の
なかで在日は誰よ。
新左翼でも、革マルの黒田寛一、中核の清水丈夫、青解の中原一、だれが在日
なんだ?
あほらし。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 08:30 ID:RZYTT5SG
>>259
初めに団塊憎しと言う大前提があって、それを主張するために
あちこちから強引に材料を必死になって掻き集めてるだけ。
団塊の上司にセクハラされた馬鹿女か団塊の父親に疎まれた馬鹿息子かも。

261 :追撃メルマガ:03/11/06 11:36 ID:/u9MgHw7
    ☆彡■■■ 田中康夫はインチキの改革ゴロ ■■■☆彡
マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki 50代、全共闘世代の発行人が書いてます。
菅直人は、田中康夫を大臣にだなんて言ってるけどオオ痛い!改革派だの市民派だのって言ってるけど、
あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。「改革」をネタに売名してるだけの新タイプのゴロつきだね。
それに気付かない菅直人は大馬鹿。こんな具合だからいつまでたっても野党なんだ。
田中康夫は一ツ橋大学時代に学内誌の部費数百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローして
いるときに書いた小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件
が世間にバレルのでは?と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?こんなのが大臣?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。長野県庁では大評判。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。
うわべだけの田中康夫と、程度の低い新聞印刷会社の文案係が織り成す、ドタバタ長野県政物語を読
みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 22:59 ID:PKmuiclK
>>259
都合の悪いことには耳を塞ぐ。
だから簡単に騙されんだよ。
まあ調べてみなよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 23:08 ID:x/OeT6ye
せっかくデモやテロのお話が聴けるとおもたのに…
粘着煽りで何処かへ飛んでっちゃったよ! ったく…。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 23:31 ID:ENUt4UxU
36 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/08/17(金) 01:33

戦後帰国の念に駆られた在日朝鮮人の帰国事業を社を上げて行った。
文化大革命の最中、日本人記者として最後まで北京に残り取材をした。
以前Nステに出ていた和田氏はポルポト革命を取材し、即座にそれを日本に伝えた。
誰も成し得なかった共産主義者伊藤律氏と会見しその手記を発表した。
数年前、歴史教科書の検定途中に『侵略』を『進出』と書いた教科書を
発見しこれを修正させた。
また上記の行為により教科書検定に『近隣条項』なるものを設定させ
アジア諸国のために尽くした。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 23:44 ID:ENUt4UxU
そういや俺が通ってた塾の講師でいたな、昔学生運動に参加してた香具師。
いい年して長髪、独身でアパート暮らし。白土三平の漫画持ってた。
なんか白目が黄色かったけどそういうのってなんかヤヴァイ薬のせい?
なんか大学院まで出てたらしいんだけどね。
サヨ教に引っかかって人生棒に振っちゃったんだね・・・

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 01:37 ID:5h2idSCo
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 03:03 ID:QloDThdB
>>262
話にならん
失せろ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 05:42 ID:/gElMpef
★★広末涼子・裏口入学の真相★★
http://www.medianetjapan.com/2/18/entertainment/uraguti/

435 :実名攻撃大好きKITTY :03/09/20 10:56 ID:l86YajOM
この前集団女子高生スリで話題になったS足の校長は学校説明会で品女の広末は
裏口だけど、うちの山田麻衣子はKOに正面から入ったと自慢してたそうな。

4 名前: 学歴を記入して下さい 投稿日: 2003/10/08(水) 16:09
元総長(前・文学部長)の小山宙○先生が学会の後の懇親会で漏らしてくれた情報。
広末サイドは当初あつかましくも、第一文学部にネジ込ませてくれないか、
と持ちかけてきた→文学部教授会で一同激怒
→「一文では一芸入試もやってないので」と穏便に拒否
→学内の「さる方」の手引きで教育学部の国文で手を打つことにした
…そうです。もう「時効」だと思われますので…。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 08:35 ID:zbZLBQMQ
>>265白目が黄色かったけど
単に肝臓がやられてるだけと思われます。(黄疸)

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 19:48 ID:gqeicHrM
60年安保闘争を語る
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle50/1068151877/

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:03/11/07 05:51 ID:CDFfxtbx
1960年の安保闘争、それは本当に貧しさを知る世代が
権力に噛み付いた、全共闘運動とは内実を異にする純粋な闘争であった。
樺美智子、岸上大作、西部邁なども安保闘争で活躍した戦士だ。
さあ今一度あの闘争を振り返って見ようじゃないか!

4 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:03/11/07 16:12 ID:C+Tuugbo
左翼運動についてはやはり60代の方に訊かなくては!
イヨッ!真打!
殆ど未成年で付け焼き刃だったお子ちゃま「団塊」に訊いてもねえ。
ほんの数年のお遊びだったんだし。

まあ全共闘は上の世代を形だけ真似っこしてただけってこった。
だから反権力だの共産主義だの非武装中立だの
中身のない馬鹿げた主張しかできなかったわけね。

>>267
だから調べろって。そんなに事実から目を逸らしたいのか?
そういや九州某県で競馬場建設への反対運動があったが
あれは在日が裏で糸引いてたわけ。
競馬場は彼らのパチンコ産業の競合産業になるからね。
で、団塊サヨは彼らに「ギャンブルは市民を堕落させる」なーんて吹き込まれて
プラカード持って「はんたーい、はんたーい!」なんてやってたわけよ。
アホなんだね。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 20:46 ID:C+Tuugbo
>>270
そんなに少年をイジメテどうするんだよ。
ヤクザで言えば一番下っ端の鉄砲弾みたいな餓鬼を主犯にしたてて
上の構成員や幹部、組長が口を拭ってあかんべーをしてるようなもんだ。
男なら幹部や組長を追及しろ!

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 23:18 ID:9JxHPffS
>>270
おまえ、全共闘を知らないだろw
全共闘が「非武装中立」?そりゃ日本社会党の政策だよ。
全共闘は観念的ではあるが、武装志向だった。
お前の左翼嫌いはよく分ったが、自分勝手な左翼像をでっち上げ、それを
叩いても意味ないだろ。

273 :通行人 ◆BVruYgneoI :03/11/07 23:48 ID:DkvzLy24
271・272に同意!
武装闘争を選択した段階で、当時の大学生の程度が知れると思われ。
1920年代にミュンヘン一揆で負けたヒトラーは、合法政党の
一党独裁を推し進め確立した。
1950年代、1960〜70年代の学生は歴史から何も学んで
ないって事になる。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:44 ID:5haTGjjb
うん、もう、…デモもした事ない椰子はどっかへ逝けよ。

ったく。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:53 ID:RBXwtSJt
筑紫哲也タン・・・
http://da.ws27.arena.ne.jp/cgi-bin/joyful4/img/26307.jpg

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 15:10 ID:nw+95SyT
怖かったね機動隊

ピケを破った機動隊の集団に襲われた時は怖かった。
全力疾走で逃げたな。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 00:11 ID:lnoVGiF7
>276
うん、あんなに恐いものはないね。
後年、ヤクザに絡まれたが、なんともなかった。
国家権力の暴力は、ほんとに恐い。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 08:20 ID:JupIXApc


そういや明日のジョー気取りで北朝鮮に「亡命」したバカもいたっけなw





















279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 08:24 ID:JupIXApc


そういや明日のジョー気取りで北朝鮮に「亡命」したバカもいたっけなw
君らの間じゃ連中みたいな本物のバカがヒーローなんだってね。





















280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 10:42 ID:E2ZqW+0J
>>278-279
送信ミス、ものすごく痛いんですけど。
思うんだがお前の人生、肝心なところでいつもミスしてきたんだろうねw

だって荒らしすらまともに出来ないんだもの・・・


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 19:01 ID:Vtz760Q1
>>280
内容に反論できないからそういう揚げ足取りするわけね。
悔しかったら反論してみそw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 21:10 ID:N1vKP1LV
>>281
内容ないよう

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 21:21 ID:lnoVGiF7
洒落かい?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 21:23 ID:N1vKP1LV
>>283
解るかい?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:13 ID:lnoVGiF7
解りたくない!

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:43 ID:PTAVTvXf
>>276
あの人たちは自分達の職務を遂行しようとしてただけなんだけどな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 23:09 ID:lnoVGiF7
>286
違うね、ぜってい!

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 23:54 ID:N1vKP1LV
>>287
さっさとクソして寝ろ!ボケッ!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 00:11 ID:modi6X2S
あいつら、女ばっか狙ってたなぁ…。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 12:18 ID:lDqSS0Ju
1ブス2チビ3デッパ


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 20:55 ID:gliYiib5


治安のために暴徒学生と戦った機動隊員も当時の学生と同世代の若者。
ただのヒラの公務員。
社会的地位のない若者同士で殺し合ってどこが権力との闘争なのか。
本物の権力は君らの手の届かない所で若者同士を殺し合わせて楽しんでたんだよ。




















292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:09 ID:3Uj7Y5bn
その他ネット上で出来る小遣い稼ぎが出来るサイト集めました。
登録は無料です。
1月で○十万などは不可です^^;
メールを受信したりすると1〜10円と微々たるものですが
毎日メールが届くので長い目で見れば確実に稼げます!
まずは見てください。

http://fruit.gaiax.com/home/manthisu



293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:09 ID:gliYiib5


まあ君らは機動隊員を権力のイヌと見做していたようだが
金がなくて大学に進学できずに就ける職に就いた彼らにしてみれば
大学生なんてのは憎きブルジョアの子弟なわけでね。
それに学生運動家のほうも数年後には髪を切って
自ら望んで資本家のイヌになったわけだしさ。





294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:36 ID:gliYiib5
まあどちらの側も権力に操られ、飼われてたってわけですな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:41 ID:modi6X2S
何事も実戦経験がないと…屁みたいなものさ…。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:32 ID:O7cFvSW/



終了のお時間です。





297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 22:15 ID:0SrjLre8
12 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:03/11/11 03:43 ID:aPi+ZPJX
50代がなに偉そうに語ってんのさ。
いいかげんにしてほしいよ。この、クソ団塊のガキどもが。
なに知ったかぶってんだか。あんたらみたいにヘルメット
や棍棒でわが身を守ってファッションでやったのとは違う
のよ。政治のセの字も知らないやつらはひっこんでな!

13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:03/11/11 03:48 ID:aPi+ZPJX
島先生や森田大先生のことなど何一つ理解せず、ただミーハーに
バカ騒ぎして、甘やかされた団塊の世代どもが、日本の政治をこ
こまで貶めたんだ。いまさら反省しろとはいわねー、反省するま
えに自覚がないだろうからな。

とにかく黙ってひっこんでろ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 22:21 ID:G1FFbFfc
>>12
私は30歳になったばかりですが・・・結婚しません子供も産みません
あんたらの予想の上行ってますね。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 23:22 ID:GmpcgACD
>>298
私も30ですが子どもいます。子どもがいることが下だとでも?

いっとくけど、私は50代のバカ団塊とは違って、「友達感覚の
親子関係」なんてことはいいません。親は親、子どもは子ども。
教師は教師、生徒は生徒。当たり前のことができなかったのが
50代団塊だと私は思っている。こいつらに育てられた20代だって
当てにならない。私らが、私らの子ども達が、日本を立て直す。

理由なき反抗、甘ったれ、わがまま、世間知らずの傲慢、YKKや
石原慎太郎に代表されるそんな50代は、国家のなんたるかも知ら
ない。政治に口をはさむ資格がない。荒れる若者とその子ども達、
キレる若者。
友達感覚でカタを組み合ってタメ口ききあってればいい。えらそ
うなことはいわずにブランド物で身を飾ってればいいんですよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 23:49 ID:GmpcgACD
300

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 00:53 ID:aId8B7KT
>>299

>YKKや石原慎太郎に代表されるそんな50代は
山崎=66歳、加藤=64歳、小泉=61歳、石原=71歳
アンタラの親世代だろ?(w

団塊二世よりも更に劣化してるのが平成の頭生まれ。
あんたらの子供はもっとひどくなるぞ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 01:34 ID:122Y0HnO
>>301 
大嘘をつくんじゃないよ。平成の頭に生まれた子達は君らの子ども
より何倍もマシだ。テレビに取り上げられる特殊な事件の犯人たる
中学生がいるだろ?
あの、ジョルジュバタイユをも思わせる、おぞましい事件の犯人。
あれが何を意味するかわかるか? 突出した際立った頭脳だ。もち
ろん精神の異常をともなってはいるが。
まさか、今の中学生が全員精神が異常だとは思わないだろうね。
君達の世代の精神異常者はどんな犯罪を犯した?銃乱射と通り魔刺
殺事件。今の10代は、君達とは頭脳の質が違うのだ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 03:06 ID:SXAftiaU
石原カッコ悪すぎ。「私食って掛かられました!」だって。プ。さすが団塊。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 03:35 ID:GfoDv6Th
石原さんは戦中世代だよ。団塊世代がアメリカの戦闘機に機銃掃射された経験を語れる筈ないだろ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 04:20 ID:SXAftiaU
 はあ?石原慎太郎のことだよ?
 あいつ、50代ちゃうの?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 06:49 ID:SXAftiaU
71歳だった。。。ショック。これまでなにを私はしゃべってきたのかしら。
全部書き直しだわ。ううう。ちょーすばらしい作品に仕上がったと思った
あの論文が道理で無視されたはずだ悔しすぎ。
石原なんか例にださなきゃよかった。
たく。71の男がなんで「理由なき反抗」なんか言うんだよ、団塊の特徴
だろうがよぉ!世の中の71はもっとまともだぞ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 06:56 ID:SXAftiaU
そういえば石原の息子はあのおっちゃんだったっけ。。
コイズミの息子とごっちゃになってた。モー悔しい。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 07:08 ID:frMxkXCJ
>>306
団塊イジリがとうとう中学生の女の子にまで伝染して来たようだね。(w
正直もう40代も50代も60代も70代も区別つかないだろう?(w
団塊なんて君の親よりずっと年上だもんね。今度はきちんと勉強しようね。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 07:13 ID:frMxkXCJ
>>306
ついでに「理由なき反抗」って言うのは今から50年ぐらい前のアメリカの
映画で丁度石原のオジイチャンが青春時代に見た映画だよ。主演の
ジェームス・ディーンは24歳で死んじゃったけど、生きていれば72歳。
石原と同世代だよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 07:35 ID:u/9He1CF
つまり?あのアメリカかぶれ野郎は、ミーハーにもアメリカの真似を
しやがったのね。んでもって団塊の世代に影響を与えたわけだ?
団塊のやつらの根本的アナーキズムは石原が元祖だろ?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 09:19 ID:IMz8/oTq
>>310
おまいもうちょっと勉強してからカキコしる。
漏れも30だが、同世代として恥ずかしいぞ。中途半端な小利口さ加減がよ。

312 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/11/12 09:31 ID:Kd+UW0wM
>>298
はいはい。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 16:14 ID:zlP2VJww
>>311
石原だけでしょ、まちがったのは、そんなことでひるんでたら世の中
を変えることはできないよッ!
世の中を変えられるのはもう60代以上と、30代と、10代しかい
ないのよ!50代とそのガキの世代20代を政界や言論界から締め出
さないと日本はとんでもない方向へ突っ走ってしまう!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 20:45 ID:D57FbyQd
>>313
YKKも間違えてたぞ。
YKKの順に66歳、64歳、61歳。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 21:39 ID:D57FbyQd
50歳のイメージとしては今年丁度50歳になったラビット関根や
研ナオコも含まれる。近い所では明石家さんまが48歳、古館一郎が
来月で49歳。あっ、この人達に学生運動のことを聞いても無駄だよ。
全盛期の昭和42〜43年当時はまだ小中学生だったからね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:25 ID:jJExyyIu
>>315
団塊の世代だって運動に係わったのは少数派だよ。同世代の1割もいない。
また、40代だって運動に係わったひともそれなりにいる。学校によっては
70年代後半まで学生運動が盛んだったところもあるし。法政とか京大とか。
だから世代で切るのは無理があるよ。さすがに30代以下で学生運動に
係わったのは極少数派だけど。

317 :311:03/11/12 23:38 ID:IMz8/oTq
ちなみに、漏れの上司は45だが元社青同。さらに、部長には元中核派・政治局員がいる。
なかなかおもろい会社っすわ。

全共闘には詳しくないけど、昔やってた人たちに対して言いたいことはある。
元左翼がサラリーマン社会に入り込むと、急に反動的になること。
別に、左翼人生を貫いて地下に潜れとは言わないけど、なんか斜に構えて
「世の中こういう風にできてんだよ」みたいな諦めがさ。非常に苛立たしいわけだ。
「こういう風」のイメージがすごく貧困。結局、古くさい日本企業内の処世術なんだわ。

学生時代、ブントの残党の集会に行ったこともある。コイツラは90年代に入っても
左翼を貫いてるわけで、ある意味立派かもしれん。
でも、やっぱアホなんだよなあ。
左翼革命の代わりに「環境」とか「地域社会」とか掲げるのは別にいいけどさ、すごく掘り下げが甘い。
集会では「やっぱ、子ども達に良い環境を残すのは大人の責任だと思うんですよ」
なんつー台詞を、とっておきのアイデアのごとく発表しやがるんだ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 00:13 ID:HqD06aw4
>317
あいたたっ! まじっすか?(…大人の責任…)

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 00:58 ID:FTWX5irp
>>314え〜〜?もう何を信じていいのやら。。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 03:09 ID:4J+05KrF
>>316
なに、運動に関わってない人間のほうが格上だとでも?
時代に取り残されてコンプレックス抱えた団塊なんか興味もないわ。
信じるものとかあるのか?伝えたいものの一つでもあるのか?
なんにももたないクズどもに用事はないのよ。

321 :316:03/11/13 07:52 ID:YmYg7QK8
>>320
そんなこと言ってない。
世代論で、「あの世代は学生運動に係わって云々〜」というのがあまり
意味がないというのを指摘しておきたいだけだ。
全共闘に係わったのは同世代の一割以下なんだ。「全共闘世代」なんて
ありえないのだ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 17:40 ID:JT9k436X
今振り返ってみると誰かに利用されていただけかもしれないが、当時は自分たちの行動が将来を変えるように思えた。

今の若者達と異なり、未来に夢を持てた幸福な世代かもしれん。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 17:43 ID:YihUHC5L
>>322
高度成長期にのっかって、仕事面では
努力したことがきちんとはね返ってくる、
という点でも幸福な世代だそうです。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 22:19 ID:g8e+sPqu
>>322
そういう事を下の世代に得意げに話すから誤解される。
団塊は飽くまでも一連の左翼・学生運動の末端で、最後にほんの1〜3年
掠ったに過ぎない。中には18〜19の未成年も含まれたから
少年犯罪の一部とも見做せる。団塊を問い詰めても時代の本質は見えて来ない。
何度も言うがその時代の中枢にいて本当に断罪されるべきはさらに
5〜10年以上年上の世代で有る。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 02:04 ID:Kp1uJAkk
ブント世代の人間は、団塊世代とは比べ物にならないくらい優秀ですよ。
団塊世代は、自分なりの主張や意見をもっていなかった。子供に受け継ぐ
ものも何もない。そこがもんだいなのよ。

326 :通行人 ◆JYO8gZHKO. :03/11/14 03:23 ID:M1WPWj4b
すみません。
無学なんでご説明願えますでしょうか。
ブント世代って何でしょう?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 07:32 ID:3kS7lsRj
>>325
60年安保世代のことか?
島成郎、西部邁、森田実なんかがそうかな。
しかし、当時の青年学生でブントに結集しなかったほうが圧倒的多数派で
ブント世代なんていいかたはあまりにも不適当。
ブント、革共同どころか安保闘争にそっぽを向いていた「声なき声」こそ
圧倒的な多数派だろう。あんなに安保闘争が盛り上がったように見えても
選挙では自民党が多数派だったんだから。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 12:50 ID:CG8MR5hg
あなた達の10才以下の世代が、ウヨ気味になってるの知ってるんでしょうか^^

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 12:53 ID:CG8MR5hg
そうだ、あなた達の10才以上の人達も、同じく

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 19:05 ID:bgM8Wioh
50代の団塊サヨ思想がアホに思えてしょうがない。
早く死んでください。日本にとって何の価値もありませんね。
もっと上の70代〜80代は尊敬すべき人がたくさんいる。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 22:06 ID:zifJXoxj
>>330
あんな恥知らずな年寄り共を尊敬するだなんてよく言うよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 22:53 ID:/d+UfAKF
>>331
そうそう、そういって自分らが正しいって勘違いしているのが
50代。浮いていること自覚しろ。

テレビのインタビューで「団結力があって闘争心がある」って
平然とこたえていたな。

そんなやつ、他の世代では皆無。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 23:04 ID:3peE+Gx9
「あんぽ はんたい あんぽ はんたい」

あかん、ハラ痛い。笑いすぎてめっちゃハラ痛い。
アタマ悪すぎるよこいつら。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 23:29 ID:IUfjFdf3
戦争の是非は横に置いておくとしても、国の為に生命をかけて戦った人たちを恥知らずと呼ぶ感性は持ち合わせてないね。
当時の戦争指導者はとっくに鬼籍に入ってて今の老人達は前線で戦った当時の若者達じゃないかよ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 23:55 ID:zifJXoxj
>>332

>テレビのインタビューで「団結力があって闘争心がある」って
>平然とこたえていたな。

50代の中でも特殊だな。なにしろ50歳から59歳まで10年の
幅が有るからな。(w

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 00:09 ID:KkSvbqw6
団塊に思想なんかあるもんか。なにがサヨ思想だ。
やつらは思想がないから固まったのさ。はみ出すのを極端に恐れた
世代、それが団塊の世代なんだよ。おわかり?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 00:45 ID:06Od6cqE
>>336
そりゃぁ無いだろう。
20歳前後の少年犯罪みたいなものだったからな。
少し年下から見てもアフォに見えた。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 00:49 ID:1f3XLavg
>>335
「団塊と一緒にしないでくれ」って必死さが
にじみ出てるんですけど(w

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 00:51 ID:OEQPilUw
だから何度も言うけど世代論は無意味なの。
団塊の世代でも全共闘に参加したのは1割以下。
何度言わせるんだよ。
一つの世代を一つの思想でくくるんじゃないよ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 01:00 ID:KkSvbqw6
>>339
 あのね〜、全共闘の話はどうでもいいのよ。団塊の世代のことを
しゃべってるのよ。団塊の欠点はサヨ思想じゃないのよ。サヨなんて
のは世代と関係ない。
 団塊の欠点は、「個人として責任をとる」という事をものすごく
憎んだ世代だってこと。みんなで渡れば怖くない精神で、いつも集団
のなかに埋もれていようとした世代が団塊の世代なの。とにかく自分
の意見ってもんがない。周囲の顔色をうかがいながら、だれともぶつ
からないような言葉を選ぶ。連赤事件も実はそういう臆病な精神が招
いた悲劇なのよ。左翼思想なんて関係ない。
 それでいてやけに「個性が大事」とか言いふらしたわよね。
 自分の意見もいえず、子供に対しても「友達関係」とか言って機嫌
をとるだけで説教のひとつもできなかった世代。団塊とは臆病者、と
いう意味なのよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 01:45 ID:KkSvbqw6
 でも、本当はそんな50代の人たちは、見方を変えれば非常に善良な
人たちという事もできる。サラリーマンとして、労働者として、生活
者としては、野心もなく、自己主張もほとんどしない、穏やかで他者
をたてる優しい世代ではある。 この世代をいじめるのは本当は、人
間としてするべき行為ではないように思える。
 何のために自分は生きてきたのか?そんなふうに世をはかなみ自分
の存在の意義のなさをはかなんで自殺する人が多い世代でもある。
 彼らをいじめるのではなく、彼らをいたわるくらいのゆとりがもてる
ような、そんな社会を、作らなくてはいけないかもしれない。30代、40
代、60代、70代が結託して。そして将来のために今の10代以下の子供た
ちを育てることも忘れてはいけない。

342 :おっさん:03/11/15 03:55 ID:dD1pXeQO
>>324曰く、
僕は「断罪されるべき世代」なんですか?
ふうん?

団塊の世代って、午前と午後に分かれて2部授業を受けた人達ですよね!
>>324-341は2部授業って知ってるの?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 04:36 ID:TouXCjA0
>>342
>>341だけどさ。しらないよ。なに二部授業って?義務教育の話?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 10:51 ID:qtZJdnHS
========================================================================

治安のために暴徒学生と戦った機動隊員も当時の学生と同世代の若者。
ただのヒラの公務員。
社会的地位のない若者同士で殺し合ってどこが権力との闘争なのか。
本物の権力は君らの手の届かない所で若者同士を殺し合わせて楽しんでたんだよ。
まあ君らは機動隊員を権力のイヌと見做していたようだが
金がなくて大学に進学できずに就ける職に就いた彼らにしてみれば
大学生なんてのは憎きブルジョアの子弟なわけでね。
それに学生運動家のほうも数年後には髪を切って
自ら望んで資本家のイヌになったわけだしさ。
まあどちらの側も権力に操られ、飼われてたってわけですな。

========================================================================

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 11:00 ID:qtZJdnHS
252 名前:サヨク[] 投稿日:03/08/11 11:49
本当は真面目に社会のことなんか考えていないけど、
反体制デモに加わって、体制側の警官を困らせてやると、
自分の人生が上手くいかない鬱憤を、国家や体制の責任にして
自分の不甲斐なさと意識の低さを棚上げして
ミジメな自分を慰めることができる。

247 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:03/08/02 19:13
学生時代に流されるまま主体性も無く
アホな学生サヨク運動をやっていたオバカちゃんたち。

卒業後は、疑問も持たず私企業に寄りかかって、
終身雇用と年功序列に一生守られるつもりで
自分を磨く努力もせずにいたところに、
不況リストラの嵐。

他人に企業に国家に頼ってばかりで、自分で自分を変えることもできないから、
だらだらとデモ後進に加わって、鬱憤を晴らすしかない。

237 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:03/06/22 15:39
世の中が自分の思い通りにならないことを、
自助努力もせずに、すぐに国家や体制や与党の
責任にしてしまう恥ずかしいダメ人間たち。

今の自分がミジメであることを、自分の責任だと
受け止めきれずに、自分より権力の強い者たちの
責任だと妄想せずにはいられないダメ人間たち。

もうそうなったら、反日活動でしか欲求不満を見たせな〜い。

さあ、明日もジグザグデモ行進だ。
自分を馬鹿にする世間の奴らの通行の邪魔をして
権力の象徴・警察当局の人間の手を煩わせて、
鬱屈した気分を癒しに行こう。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 02:21 ID:+YcjwD8l
これがお前ら恥ずかしい青春の成果だよ!!
反省しろい!!バーロ!!

http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/seki2.htm

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 02:33 ID:4jE4v/pY
大グルーパー論

(グルーパー)

人間は基本的にグループを形成する。

(大グルーパー病)
年齢的なものを異常に気にし、グループの秩序を重視する性癖をもった人間。
すべての日本的なものがこの病気に合致する。
大人や子供
先輩後輩の間柄、また上下関係。
常識を極端に崇拝するのも、まさにこの点にある。
大グルーパー病の人間はテレビや映画、音楽など
文化的なものを極端に軽視する傾向にある。
それらのものは、あくまで話をあわせるためのものであって、グループの和を乱すようなことを最も恐れるからである。
つまり、大グルーパー病の人間はグループのためのグループしかつくろうとはしない。
また大グルーパー病の人間は年齢的な秩序の枠から出る事を嫌う。
結果日本の文化面での遅れが目立つ。また人間の文化的な多様性などを信じていない。

348 :通行人 ◆JYO8gZHKO. :03/11/16 03:03 ID:ExHPaGFN
商売柄、野心と自己主張の塊ですが何か?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 03:59 ID:xYtpcDp0
>>340

>自分の意見もいえず、子供に対しても「友達関係」とか言って機嫌
>をとるだけで説教のひとつもできなかった世代。団塊とは臆病者、と
>いう意味なのよ。

それ以後の世代がそれを反面教師にして自分達の子供を立派に仕付けて
育てたとは到底思えない。むしろ母親が外に働きに出て家庭内では子供を
放置。稼いだ金でブランド品を買い漁りろくに家事もせず、家庭の味は消滅。
オフクロの味=コンビニの味と成り下がりそれさえも面倒な時は500玉を
テーブルに置いておく。今の子供たちの味覚は首を傾げるケースが多い。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 04:02 ID:xYtpcDp0
>>340

ついでにもう一言。
餓鬼のうちから化粧をさせたり頭を金髪、茶髪にさせるのはやめなさい。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 04:38 ID:8/UO+may
>>349>>350
 自分の価値観を持たないやつが何を言うやら。化粧をさせ
てなにがいけないのか説明しなさいよ。自分らは全員そろい
もそろって超ミニ超付けまつげしてたくせして。私らはあんた
たちとは違うのよ。私らの子供も、あんたらの子供たちガング
ロ世代とは全く違う。頭もいいし礼儀正しい。

第一、
>むしろ母親が外に働きに出て家庭内では子供を放置。稼いだ金でブ
>ランド品を買い漁りろくに家事もせず、家庭の味は消滅。 オフク
>ロの味=コンビニの味と成り下がりそれさえも面倒な時は500玉を
>テーブルに置いておく。今の子供たちの味覚は首を傾げるケースが多い。

↑この下品な生活は50代の親達でしょう、時代遅れもはなはだしい。
デパ地下いってみなさい、惣菜買いあさってるのはそろって50〜60代よ。
あなた達の子供たちは、そんな親の生活をみて育ってるからおそらくそ
ういうことを繰り返すんでしょうね。

はっきり言ってあなた達が若い世代を非難するとき、実は若い世代のこ
となんて見てないのよ。自分の奥さんや娘や息子への不満を述べてるに
すぎないのよ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 04:41 ID:8/UO+may
>>349>>350
 ワイドショーからもらった決まり文句でサルマネの説教しかできない、
しかも自分の奥さんや家族への不満を、本人達に向けていう勇気がなく
て匿名で八つ当たりしている、そんな臆病で自分ってものをもたない人
間が、>>351に言い返す言葉を捜せるかしらね。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 08:11 ID:2ikaYaiw
>>349
それは全部お前ら50代のことだろうがw
>>350
金髪は60年代にも流行っただろ、アホ。
>>351
> 自分らは全員そろいもそろって超ミニ超付けまつげしてたくせして。

あとはみんな揃って欧米の猿マネでコ汚い長髪やヒッピースタイルな。

自分が駄目親なのをニューファミリーなどという言葉で誤魔化したり
欧米の猿真似でシングルマザーだのフリーセックスだの
無責任でだらしないマネをしてたのも今の50代。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 08:24 ID:9L1JmoZc
全共闘世代よりもそれの10年くらい上の世代が糞だったんじゃないかな?
(主に昭和10年代生まれの連中)
つまりその糞世代の連中が中高の教員として教育現場に
潜り込んで全共闘世代に糞思想を飢えつけたんだよ。
因みに私は27年生まれだが、中学時代に糞世代の数学教員が
1時間を潰して共産主義礼賛や日本の制度や慣習をこき下ろす演説を
聞かされた。
この時にこの教員から穢多・非人の存在も初めて聞かされた。


355 :354:03/11/17 08:45 ID:9L1JmoZc
この糞教員達の思想植え込みには単純で、しかし巧妙なトリックも
含まれていた。
天皇制を頂点とした身分階級差別を強調することで戦前以前の
日本の社会体制や慣習、日本独自の社会文化を全否定することから
始まり、思想では恐ろしく単純な共産主義と資本主義の比較論を展開
して共産主義を優越制度として飢え付けた。
曰く、
資本主義とは・・・力のあるものや生まれながらに金持ちであった物は
           いつまでも金と権力を持ち続けられるが、そうでない者は
           前者に搾取され続けていつまでも貧乏でいるしかない。
共産主義とは・・・生まれや能力に関係なく誰もが平等に暮らせる制度。

こうした説明をした後にクラス全員にどちらの制度が良いと思うか挙手させる。
柔らかく純粋な中学生だったクラスの殆どが共産主義のほうが良いと思うと挙手をした。
その時の数学教師のしてやったり、という表情を今でも覚えている。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 11:57 ID:iegrVgxO
>>355柔らかく純粋な中学生だったクラスの殆どが共産主義のほうが良いと思うと挙手

思わなくても取りあえずその場では手を挙げた不純な中学生もいたよ。
糞教員多かったけど、当時の中学生の大半は共産党支持になってないよ。


357 :ゆうじ:03/11/17 12:21 ID:kdyExOCm
http://imode.csx.jp./~amigomax/

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 15:22 ID:9JmPDI28
>>354
 まあ、段階の世代の特徴は、人のせいにするってことね。
 私らは、絶対あんた達のせいにはしない。だってあんたたち世代の
高校教師がバカだってことは高校時代には見抜いてたからまねしよう
なんて気にはならなかったんだもん。ま、クソは50代よ。60代以上は
全然マシだわ。自分達の身体を傷つけて自分達の身体を張って戦った
からね。50代?勇敢ぶったやつらでさえヘルメットで身を守ってた世
代よ。結局は臆病者。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 15:25 ID:9JmPDI28
>>355
 エタヒニン? さすが50代。 心根が完全にくさってるね。
 ひとを真正面から非難する言葉を持たず、差別用語を必死で探し回る
あたり、さすが27年生まれだわ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 15:27 ID:9JmPDI28
 50代はおとなしく地道に働いていなさい。思想を持たないやつが他者を
非難しようとすると、>>354みたいになるだけだからね。ただの恥知らず。
働きつかれたら自殺する。それが現代50代の宿命だ。悪あがきはバカだ。
 自分達の世代を否定できた50代だけがそこから抜け出せる。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 15:53 ID:9ku/76/n
ご高説どもです。
現在の75才の方々が戦争参加最終年だと思います。
当時旧中学3年であった方々で、
少年航空隊で志願して入り勉強するところなので、
直接身体を張って戦っていませんが。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 16:06 ID:Ypt/2kxg
>>361
戦うっていっても、国民として外国と戦うという意味ではなくて、
自分と戦うとか、社会と戦うとか、卑劣さと戦うとか、そういうこ
となんじゃないの?

363 :361:03/11/17 17:29 ID:9ku/76/n
>362
う〜ん、話が混線してるようです。
ここは全共闘スレなのでスレ違いなんだけど、
>>358
>自分達の身体を傷つけて自分達の身体を張って戦ったからね。
50代?勇敢ぶったやつらでさえヘルメットで身を守ってた世代よ。
に、答えたつもりなの。
でも、昭和27生まれは当時中学生なので田舎の自転車通学者以外
ヘルメットはかぶっていないかも。     横スレスマソ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 17:30 ID:iegrVgxO
>>362
50代はもう戦わないよ。あとは君達に任せた。頑張ってね(^з^)-☆Chu!! 

365 :354:03/11/17 18:41 ID:9L1JmoZc
>>358
私は27年生まれで団塊でも全共闘世代でもないよ。
キミってトン知己だね。w

366 :354:03/11/17 18:43 ID:9L1JmoZc
>>359
>エタヒニン? さすが50代。 心根が完全にくさってるね。
> ひとを真正面から非難する言葉を持たず、差別用語を必死で探し回る
>あたり、さすが27年生まれだわ。

??????
キミ、読解力というものを持ってるの?



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 19:09 ID:yFo/m9Zr
>>354
あなたはとりあえず議論する気なさそうですね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:00 ID:WDRxtnGh
うざいんだよね。学生集会

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:04 ID:lAyqDHbB
俺ノンポリだったからなー。ついていけんわ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:01 ID:LqISyK2z
>>354
大勲位もそう言ってるね。

中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html

> 戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
> 彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
> その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。

しかし大学生にもなって共産主義なぞを信じるのは馬鹿にしかできないことだろう。
チャーチルだっけか、二十歳すぎても共産主義を信じている香具師は
知能が足りないって言ってたな。
50過ぎてもプラカード持って行進してりゃ世の中変わるなんて考えてる香具師は
ニワトリ程度の知能なんだろうね。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 02:10 ID:T4t7mPwV
パチパチパチ!! さすがは大勲位!!

372 : プリンス羊:03/11/18 04:44 ID:A+3rNC0X
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093202532.gif
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093243533.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093301534.gif
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093339535.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093419536.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093432537.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093452538.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093511539.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117095738575.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093631540.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093841541.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093906542.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093926543.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117093944544.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094002545.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094027546.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094103547.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094132548.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094220549.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094251550.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094323551.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094345552.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094406553.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094446554.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094506555.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094559556.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094623557.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117094647558.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117095229571.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031117095247572.jpg

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 07:21 ID:eS+q5s80
日本での(世界的にもそうだが)文化や世代の分け方は0を基準にするよりも5を
境にした方が適当かと思う。
つまり、50代と0基準で分けるよりも55〜65、45〜55と世代分けしたほうが
現実と符合する。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 10:35 ID:KQshsXrj
団塊も痛いが同じコピペを馬鹿の一つ覚えで貼ってる奴も痛いな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 10:48 ID:CZaOPjcq
学生運動はTVでしか見たことはないけど、
理論的なことは全然わかりませんが血肉沸きました。

東大のキャラメルもTVでみてガカーリしました。
突然浅間山荘事件があり、追い詰められた獣のような感じがして見てられませんでした。
後に彼らの一人が拘置先で待遇改善のハンガーストライキをしていると聞いて複雑な思いがしました。

しかし、当時の中高生が教師や年長の人を馬鹿にすることはありえない事で、
そうできるようになったのは、逆に学生運動のお陰かもしれません。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 12:51 ID:8PaT3xPT
てか何?このスレ?
「全共闘は楽しかったね♪」だけ?
当時を語って終わり。そういうスレなのね?
「当時はそういう時代だったから…」
「みんなそうだった…」
「迷惑はかけたけど…」そんだけ?
もっと過去を冷静に評価しろよ。
そんで少しは悪びれる素振りをしろよ。いや。見せてみろよ。
今の日本がどういう状態にあるか…
「団塊の世代」のあなた達に責任があることぐらいはわかるでしょ?
全く理解していないはずはない。いや、気付かないフリをしているだけだ。
あなた達のやったことを全部否定するつもりはない。
しかしね…しかしだ…
自分達の犯した色々な罪を、
「過去のもの」「若気の至り」「いい思い出」で片付けるその精神が許せない。
自己批判してみろ!あなた達の大好きな自己批判。
このスレを立てた人間は特に。色んな意味でね。
あなたたちのその無責任さがムカつくんよ。…俺の親父みたいでね。

377 :通行人 ◆JYO8gZHKO. :03/11/18 13:02 ID:V5Wlp7Z/
拍手!!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 13:06 ID:3PCu3L6N
★★裏口入学・広末涼子、実は半強制退学だった!★★
http://www.medianetjapan.com/2/18/entertainment/uraguti/

435 :実名攻撃大好きKITTY :03/09/20 10:56 ID:l86YajOM
この前集団女子高生スリで話題になったS足の校長は学校説明会で品女の広末は
裏口だけど、うちの山田麻衣子はKOに正面から入ったと自慢してたそうな。

4 名前: 学歴を記入して下さい 投稿日: 2003/10/08(水) 16:09
元総長(前・文学部長)の小山宙○先生が学会の後の懇親会で漏らしてくれた情報。
広末サイドは当初あつかましくも、第一文学部にネジ込ませてくれないか、
と持ちかけてきた→文学部教授会で一同激怒
→「一文では一芸入試もやってないので」と穏便に拒否
→学内の「さる方」の手引きで教育学部の国文で手を打つことにした
…そうです。もう「時効」だと思われますので…。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 03:38 ID:KcbvflIW
70年代って上から下までくずばっかり。
アカ(赤軍)、フェミナチ、Pキチ(PTA基地害)など。
こいつらが今の時代にどんな影響をもたらし、今何をしているか。
リアル社会でだけだろう。
プロ市民活動、エゴ住民運動、うぇー反吐が出沿う。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 07:38 ID:6dSNTWgm
>>379
精神障害者施設建設反対運動、警察主導による暴力団追放運動も
エゴ住民運動だろ?
左翼系以外はエゴじゃないのかね。おめでたいね。
それに「70年代って上から下までくずばっかり」というが、当時の若者も大半は
保守系だよ。暴れているやつらが目立っただけで。
まるで90年代の若者が全部渋谷のチーマーみたいな理屈だよなw
サヨ嫌いはよくわかったけど、もう少し説得力のある書き込みをしろ。
顔を洗って出直して来い。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 09:26 ID:ZEIgyHoY
>>379
おまいに何が出来るって言うんだよ
引っ込め

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 00:29 ID:cwD4fe24
全共闘の動画
http://members.at.infoseek.co.jp/historie/

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 00:51 ID:eTH+upnZ
マル共連
http://marukyo.cosm.co.jp/menu.html

384 :新湊鉄道:03/11/22 02:11 ID:jbp5xi8e
エゴ住民運動も身勝手な権利を主張する時点でサヨっぽいが。
やくざ追放に反対している>>380は本物のやくざか幼稚な反警察主義者。ぷげら
>>381死ね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 02:16 ID:2je5PXAi
表向き吉本隆明だの広松渉だのが読まれていたように言われるが
実際人気が高かったのは「都市の論理」の羽仁五郎だった。
読みやすく論旨が明快、タレント性もあったからな。歴史学者を自称していたが
彼はタレント文化人のはしりだと思う。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 09:40 ID:y7A96r/I
明日のジョーや白土三平や赤塚不二夫のほうが人気だったけどなw


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 11:12 ID:J4wdEFWm
批判する若人の気持ちもわかるし「社会正義」としてはもっともだが
あのころは楽しかった、というのが本心だと思うよ
小林よしのりじゃないが<ウルトラマンを見て「この戦ってるガレキの下には沢山の被害者がいるんだぞ」>
論理と同じ。
その後官僚になっていまは別の職場にいるが、今の若者にもああいう青春の一時代を経験してもらいたいと思う
受験や無気力だけで大人になっていくよりは、家族を殺害したり暴力ふるうよりは
円光だのチーマーだのよりはいいじゃないか

ただ、あまちゃんという批判は最もだ
俺も集会には毎日母親の弁当を持っていってたし、駅までは毎日母かお手伝いさんが迎えにきてた
学生運動やってる奴の中にはそういう連中、多かったよ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 12:05 ID:eTH+upnZ
中学の頃、佐世保のエンプラ入港阻止闘争、羽田の三派全学連の佐藤訪米阻止闘争など、世の中が騒然としていて
TVのニュースを見ながらワクワク、ドキドキ。早く大学生になってゲバルトしたいと思ってた。資本論、共産党宣読んだけど
チンプンカンプンだった。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 12:20 ID:eTH+upnZ
その頃は純粋に社会主義こそ理想の社会と思ってた。
現在は小さな会社を経営していて、働くやつには給料たくさんあげる。
働かない奴には給料あげない。労働運動=怠けものとは思わないが、
市場原理万歳。弱肉強食大好き(強=努力するやつ、弱=怠け者)
というように変わってしまった。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 12:51 ID:c+CEPK6B
>>389
いや、労働運動なんて怠け者が自分の行動を正当化するためのものだよ。
もっと言えば左翼運動のすべてがそうだ。
俺も、すべての年金、健康保険、生活保護、その他の社会保障・福祉制度を
できる限り小さくして、自助努力を中心に据えるべきだと思う。
病気になっても自分で全額負担する、というようになれば健康に気を使うだろう。
老後の生活も全部自己負担になれば、もっと真剣に人生設計をするはず。
なんでもかんでも国や自治体が面倒をみるから、依存ずる人間が大量生産されて
しまった。この現状は改革しなければならない。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 12:56 ID:eTH+upnZ
自己責任ですよね

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 13:09 ID:J4wdEFWm
>>389
それはどうかねえ
さすがに小企業をやってるだけあっての狭い視点ではそれですむかもしれんが
そういう自分さえよけりゃいい、働かない奴進で当然論理では
社会不安や治安の悪化を招く
夜道を歩けない世の中に住みたいか?
だからこそセーフティネットやノーブレスオブリッジの考えが生まれてくるんだが
共産党思想とはちょっと違うが、資本主義にのも限界はある
その点を冷静に見れないようでは、極左から極右へ走っただけだ
ちなみに、極が好きな元・全共闘は、極右へ言った奴が多い

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 13:12 ID:J4wdEFWm
俺は設けてるからいい。
自分が稼いでいるから、この金は全部自分のものだ
税金払うの嫌だ
周りがどうなろうが知ったことか

・・・まるでお子様の論理。
本当に全共闘世代なら、あの騒乱の時代から一体何を学んだのだ
もういい年なんだし、社会全体の為に自分がどんな貢献をできるか考えるべき


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 13:29 ID:c+CEPK6B
>>392
そのために警察力増員を測る必要がある。現在、検挙率が非常に低下してきており
これは最優先すべきだ。
市場経済の徹底が極右というのはおかしい。むしろ極右というのはフランスのルペンを
見れば分るように、むしろ社会に不満をもつ貧困層が支持基盤で、外国人排斥は強く主張
しても、福祉全廃などは主張していない。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 13:41 ID:eTH+upnZ
〉俺は設けてるからいい。
〉自分が稼いでいるから、この金は全部自分のものだ
〉税金払うの嫌だ
〉周りがどうなろうが知ったことか


能力のあるやつにはその対価を払うべき
この金は全部自分のものだでは会社は大きくならない

税金は有効に使われば納得する。無駄が多いのでは
特にダイオキシンなどの環境問題など子供を持つ親として
税金はもっと、使って欲しい

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 14:53 ID:rZ3PrSe7
>>387
良家の息子さんだったのですね。
あなた達が、ご両親の庇護のもとで社会主義の運動を楽しんでおられる時、
中卒、集団就職の私は機械油にまみれ、夜遅くまで働いていました。
労働の経験がない人、労働者の生活を知らない人々が、なぜ、労働者の味方
のようなつもりになって、暴力をふるっているのか、疑問に思うこともありました。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 15:03 ID:c+CEPK6B
>>396
そういう恨み節って聞かされるほうはイヤなんだよ。わかる?
集団就職組だろうが、その後の努力と才覚で財を成した人間もけっこういる。
テメーが恵まれた人生送れなかったのは自業自得だ。
左翼も大嫌いだが、お前みたいな恨み節野郎も大嫌いだ。
もっと前向きな話はできないの?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 15:12 ID:eTH+upnZ
両親の庇護のもとで運動してる奴もいたし、苦学生もいた
全共闘運動〔社会運動)事態は無駄では無かったと思います

私は、全共闘運動が去ってから、自分を見つめ直し
小さな身の回りのことから改革(革命)しようと思った

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 18:11 ID:y7A96r/I
やたらと熱く理想を語ってた割りには実際やってたことはドキュソの極みなんだよな。
自己美化しすぎ。

400 :砂糖味低也:03/11/22 19:58 ID:cwD4fe24
別に理想ばかりを語ってはいないだろう。「ドキュソの極み」とは歴史に無知すぎるな。
全共闘は、政治運動の意識を持った大いなる祭りだったのよ。
とにかく面白かったことは確か。
私は3回逮捕歴があるが、それも今から思えば面白い体験だった。
1970年以降の若者のスタイルの原型は全共闘を包む若者文化にあったんだがね。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 22:16 ID:kg2XKeeB
>400
言っても無駄だよ。
口先ばかりのヒッキーばかりだよ、たぶん。
実戦の経験がないんだし、やろうとする勇気もない。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 02:14 ID:o3wU058v
>>400
それすごく感じる。
全共闘って、政治闘争というよりカウンターカルチャー、ポップカルチャー的要素
が強い。反戦フォークもそうだし、寺山とか唐の前衛演劇、大島渚なんかの映画
なんかとも結びついていた。
後年のビックリハウスとか軽チャー路線にも影響を与えているんじゃないかな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 03:15 ID:47OpGyrF
> 全共闘って、政治闘争というよりカウンターカルチャー、ポップカルチャー的要素
> が強い。反戦フォークもそうだし、寺山とか唐の前衛演劇、大島渚なんかの映画
> なんかとも結びついていた。
こんなもんを今の若者文化と同じ系譜と捉えられても困るのだが。
むしろマイノリティ。




404 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 03:25 ID:AqTJrE92
当時の実感としてマイノリティではないと思うけど

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 03:58 ID:AqTJrE92
>>390
> すべての年金、健康保険、生活保護、その他の社会保障・福祉制度を
> できる限り小さくして、自助努力を中心に据えるべきだと思う。

まったくそのとりだと思うが、どこの党も票が欲しくてできないんじゃないかな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 07:00 ID:9zc64gwr
ここで左翼思想・学生運動をもっともらしく批判しているのは若い人だとは思うけど
それすらも左翼思想がきた時代のあとの単なるゆり戻しにすぎない
ということを自覚している人はいるのかな?
自分でいっぱしの思想を選んだように見えるが、実は社会全体のダイナミズムに
ただ任せているだけなんだ
社会思想・大きな政府の反動として、不景気と言う状況もあり、
「小さな政府・資本主義。新自由主義思想」にかぶれているだけなのさ
親の庇護の元で学生運動でドイデを論じてるのと何も代わらない

それでも自分だけは先人とは違い、なにか革新的で正しいな思想を持っているつもりに
なっているのも古今東西又同じ
まあ、批判するのは簡単だが、何も理解してない奴らにいわれるのも
ちょいと面白くないな

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 09:25 ID:9zc64gwr
>>394
>市場経済の徹底が極右というのはおかしい

何を言ってるんだ?
社会主義的平等思想、が左派なら
当然右派は資本主義至上思想だよ
外国人は遺跡なんてのは、その延長線上にあるT現象にすぎない
福祉全廃・市場経済・グローバリズムが極右資本主義だよ

・・・・少しは勉強してるのか?
こんな学生(?)が、学生運動をわけもわからず叩いているのか・・・レベル低いな
資本論と新自由主義思想・あとはマックスウェーバーくらいは、最低限読んでから
話に入ってきて欲しいものだが

一つ言わせてもらうなら、(ちょっと真面目っぽい)漫画しか読まず
大学受験の勉強すらろくにせず、マーチだの日東駒線だのという馬鹿大学か
挙句の果てには専門学校なんかで「学歴不要!自己実現!」とわめき
経済論でもなんでも批判することだけはいっちょ前だが、その実右翼と左翼の区別もついていない

それに比べれば、曲がりなりにも日本の最高学府に入り、経済・思想書は
読み漁っていた我々の方が、まだまとも

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 09:49 ID:vEUKpp6V
>>407

俺は394じゃないけど。
アンタこそ、冷戦時代から状況認識がとまってるんじゃないの?
右・左の分け方なんて、今や共通のコンセンサスなんてないよ。
アンチグローバリズムにアナキストとエコロジストと共産主義者と極右民族主義者が
共闘する時代だぜ?
勉強してくれよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 10:23 ID:iW52w+7w
>>408
イラク反戦でも西部邁と小田実が共闘する時代だしね。
ほんとに、407氏には現実をもうすこし見てから発言してもらいたいね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 10:30 ID:9zc64gwr
>>408
いやあ、申し訳ないけど、現代状況の話は一切してないんだがな
当時の右派左派論争に当該してはなしてるんだろ?
もうちょっと文脈を読んでくれ
それと
アンチグラーバリズム(グローバリズムはアメリカ発の新自由主義だが
アンチは思想ではない。ただの批判厨房と変わらん)やエコロジストは
政治経済思想とは認知されてないよ

本当に大丈夫か?
とりあえず、全共闘を闇雲に批判したいなら
東大入ってからにしてくれよw
マンガやテレビの政治ワイドショーで聞きかじったことをいうのは簡単だからね


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 10:36 ID:iW52w+7w
最高学府だの、東大に入ってからにしろだの、全共闘擁護派にしては
ずいぶん権威主義的だねw
全共闘ってそういう権威主義の解体を狙ったもんじゃないのかね。
丸山真男の研究室を荒らして悦に入ってたお方とは思えない発言だね。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 12:03 ID:vEUKpp6V
>>410

すごく、不毛なテーマにしか関心がないんだね・・・。
アンタが認める政治経済思想ってなによ?昔の話?
人生終わってるっすね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 22:02 ID:Dv4V83fR
















右と左のぶつかり合い・・・

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 02:56 ID:6sT+7LrL
余白節約せい! こるぁ

415 :轟天 ◆dvaWiQDyyk :03/11/24 04:30 ID:nucoRYbg
それにしても面白いスレだな。
どっかの板にこのスレ晒して知識のない馬鹿ウヨ厨いっぱい呼んできてやろっか?
えへへへへ〜♪


…まぁ、よそう。50代にも実は色々いることも再認識できたしね。
論調もなかなか落ち着いてるし(?)知的でいいスレです。
勉強になるし、長く続けばいいと思います♪
あと、通行人 ◆JYO8gZHKOさんサンクスね♪376です。



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 15:06 ID:HxUHNNMn
なかなか面白いスレですね。
でも世代批判なんて無意味な事は止めませんか?
ところで全共闘運動に参加した人たちは、今の韓国をどの様に思ってますか?
いわゆる団塊の世代と共通点の多い韓国の386世代は学生運動を戦い、
彼らが支持する盧武鉉を大統領に選びました。
しかしながら盧武鉉大統領は就任後、政策転換しアメリカ追従路線を推進した上、
献金疑惑、与党分裂、大統領信任投票の提案など、韓国の政界は混乱を極めています。
全共闘運動に参加した人たちはこの様な韓国の状況をどう思っていますか?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 15:46 ID:6sT+7LrL
太陽政策は軟弱、北に気を使いすぎ
兵糧攻めで北を潰せ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 18:42 ID:yr0uoyBD
>>417
北が潰れたら、大量の避難民がでる。日本も莫大な被害を被る。
太陽政策というのは、韓国にとってむしろドライで現実的な思考だよ。
パクチョンヒや全斗煥のころみたいに、反共をお題目に唱えていればすむ
時代じゃないんだから。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 19:24 ID:6sT+7LrL
>>418
国民より自分の保身に走る
封建時代の裸の王様と同じ金正日を倒し民主的な国を
作った方が国民にとって幸せな事
大量の避難民は一時的なことだ


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 19:33 ID:yr0uoyBD
>>419
俺も金正日政権は打倒されてしかるべき体制だと思うよ。同感。
ただ、国際政治というのは、そういう理念やキレイ事が通用しない
一面もある。受け皿がないまま北が崩壊すれば、中朝国境を越えて避難民
が大量に中国に行くだろうし、中国だって、ロシアだって望まない状況だろう。
また、極東政治が極めて不安定になりやすくなる。冷徹な思考も必要だ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 19:43 ID:6sT+7LrL
俺は50代ちょっとだが、生きているうちに
北朝鮮と中国が崩壊して民主的な国家になるのが見てみたいな
そしたら、また民族問題があるのかな

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 20:41 ID:hdLku5bC
>>北朝鮮崩壊

 かつて、超党派北朝鮮使節団 金丸信は金日成と会談した際、
「共和国体制が崩壊した場合は、100万人が難民として日本
 に向かう」と脅されたようだ。

 これに震え上がった政府は弱腰外交へと突き進む。

 現在、北が壊滅した時は、1500兆円を日本に戦後補償として
 求める算段とか。
 因みにわが国の国家予算は83兆円だ。
 願わくば北の体制は維持されているほうが、安全だろう・・・・
  

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:01 ID:6sT+7LrL
日本さえよければというのはどうかね
歴史の流れでいずれ崩壊するだろう

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:11 ID:hdLku5bC
>>423
強権独裁国家の結末は、歴史が証明している。
北も内部崩壊の足音さえ聞こえる。

 だが、わが国に余りにも地理的に隣接しているとともに
過去の朝鮮併合が今に及んでいるのも事実だろうね。
 1500兆円と言えば、日本国民一人当たり1200万円、
 標準世帯であれば約5000万円の負担をお覚悟かな?
さらに、武装難民による日本国内の治安悪化は国民に
そのまま影響するのは必然・・・・


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:13 ID:yr0uoyBD
>>423
いずれは間違いないでしょうね。あのままの体制が持つわけがない。
ただ、近隣諸国にとっても最小限に被害をくいとめるような形であるように
諸外国が協力すべき。日本さえよければいい、とは思ってません。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:15 ID:6sT+7LrL
1500兆円の具体的な内容は?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:21 ID:6sT+7LrL
>>424世界に目を向ければ
あちこちで通ってきた道
島国でひ弱な日本
ここらでもまれて、勉強すれば

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:23 ID:hdLku5bC
>>426

月刊誌「正論」「諸君」さらには「SAPIO」読者ならば
既成事実ですよ。
過去西ドイツは東を併呑したが、日本円で総額1800兆円
(当時の復興計画試案)とも言われ、ドイツは疲弊して
英仏に対抗から遠ざかった・・・・

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:26 ID:6sT+7LrL
>>428
それは勉強不足でした
これから勉強してみます

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:29 ID:hdLku5bC
ただですね。
核ミサイルの実用化については、不明瞭な部分もあるが
細菌、化学兵器は確実にわが国に照準していることは忘れてはいけない。

中国は核ミサイル300基を構えているが、うちわが国へは
数十基が向けられているだろね。
 日本政府が土下座外交となるのも、やむを得ない・・・

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:32 ID:6sT+7LrL
土下座外交より
9条改正して対抗するという道は?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:42 ID:hdLku5bC
>>431
憲法改正は国会の総議員の3分の2以上の賛成が必要とともに
国民投票で過半数を得なければならない。
現段階では、ムリでしょうね。
近い将来に展望が開かれると期待していますが。

 自衛隊を国軍へ昇格しても、国民の国家観は無いに等しい。
また自衛官自身の国防意識の凋落は目を覆うばかりだ。
これも、戦後の平和ポケに、どっぷりと漬かってきたツケでしょうね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:49 ID:6sT+7LrL
日本の外交はアメリカにおんぶに抱っこ
北朝鮮、中国には土下座外交
国民の意識を変える意味で、北朝鮮の難民が来たほうが
意識がかわるのでは、ナショナリズムの意識とか

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:50 ID:2cj0CPZF
>432
平和ぼけはあんたじゃないの?
自衛隊はなかなかの軍隊だよ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:55 ID:hdLku5bC
>>433

 いや、それはダメだ。
押し寄せた難民は衣食住を求めるため、不法の限りを尽くすだろう。
人数にもよるが、100万単位であれば治安当局も鎮圧は困難。
その被害は、一般地域、家庭に及ぼし未曾有の混乱と破壊を生む・・


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:57 ID:6sT+7LrL
>434
内容はなかなかの軍隊だけど9条が足枷だよね
侵略はいけないけど、国家として軍隊は必要

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 21:57 ID:hdLku5bC
>>434
>自衛隊はなかなかの軍隊だよ。

 笑われますよ・・・そんなこと言って



438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:05 ID:6sT+7LrL
>>435
ユダヤ人(イスラエル)がいいと思わないが
そういった摩擦を経験したほうが、賢くなるんじゃないかと
難民がおしよせた場合、想像もつかなくってすみません


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:07 ID:HxUHNNMn
・・・サヨク思想の方は少ないようですね。

ちなみに北の戦後補償要求など無視すればよいのでは?
日本、韓国共に「朝鮮半島唯一正当な国家は韓国である」と
認めており、戦後補償は既に韓国に支払済みです。
支払うとしても統一祝い金および経済援助でしょうね。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:12 ID:yr0uoyBD
>>439
そりゃ無理だよ。
それならなぜ小泉は北へ行った?国交回復の視野に入れたうえでの交渉だろう。
しかも、日本は南北朝鮮の国連加盟に反対していない。つまり、国交樹立は
まだだけれども、事実上北朝鮮を国家として承認してるんだよ。
そんな冷戦時代の認識を引きずってちゃあかんですよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:13 ID:hdLku5bC
>>438

いえいえ、こちらも月刊誌から一部コピペなんですよ。
難民が最初にやることは食料強奪・・・平穏な地域社会を脅かしますね。
次に民家へ押し入っての金品略奪
女性への乱暴
  しかし、為政者は安全地帯に生息するから民の苦しみは判らない。


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:14 ID:2cj0CPZF
>437
たまには軍事板でも覗いてきなよ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:19 ID:HxUHNNMn
>>440
確かに事実上国家として承認していると思われます。
しかし日韓国交正常化の際、韓国が要求した戦後補償は
韓国単体ではなく朝鮮半島全体のものとして請求されてます。
(当時は冷戦真っ只中でしたので)
この理屈からいえば、北朝鮮への補償は韓国政府が行うべき
だと思います。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:21 ID:hdLku5bC
>>442
防衛費は世界第2位である。
最新鋭のF18を300機保有し、これも米に次いで第2位
さらに4隻イージス艦を持つ。

 だが、待てよ これを操るのは人だ。
つまり、法整備の不十分な下で活動出来るのかい?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:35 ID:2cj0CPZF
>444
F−18?? 逝ってよし!

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:53 ID:E00b6rkg
ところで、「光の雨」「突入せよ!あさま山荘」は見た?

http://www.cqn.co.jp/HIKARI/

http://www.toei.co.jp/asamasansou/

突入せよは小泉首相も見たそうな。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200205/19-1.html

447 :444:03/11/25 07:32 ID:zg1b0LjG
>>445

あ、失礼〜
F18Aは米軍の新開発機種だった。

 F16  に訂正します。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 07:40 ID:aU23D1+k
>>444
F15だろ?
まあ高価すぎて日本とアメリカのほかにはサウジアラビアとイスラエルしか持ってない筈だが。
軍事費の半分くらいは人件費だからあまり参考にはならないが、でも確か四位くらいじゃなかったか?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 10:57 ID:aU23D1+k
>>447
それも不正解、形は似てるが、あれはF2戦闘機。一応国産戦闘機だ。
それにまだ配備が始まったばりで300機もない

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 12:52 ID:7mVHMf6k
15日、パリで行われたオノ・ヨーコのパフォーマンス「カットピース」で、
観客が舞台に上がり、オノ・ヨーコの服をはさみで切っている。
服を切りつづけた後裸になる、オノのパフォーマンスは、1960年代に
日本で初めて公演され、大きな話題となった。
http://japanese.joins.com/html/2003/0917/20030917204534700.html
((((;゜∀゜)))

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 16:57 ID:LBgE4lAo
日大全共闘が堂々の隊列を組んで、京大時計台に現れたのは、1969年3月1日のことである。
 
この日、京大では「3・1京大入試粉砕全国労学総決起集会」が開かれていた。
主催者は京大全共闘。
ほかに立命館、府立医大、阪大、大阪市立大、関西学院など、京阪神の名だたる全共闘がズラリと顔をそろえていた。
 
そのなかに、はるばる東京から日大全共闘が駆けつけてきたのである。
しかし、総勢たったの250名(経闘委と文闘委の混成部隊)。
結集した5000名の一割にも満たない少数派である。
にもかかわらず、しばし盛大な拍手と歓声は鳴りやまなかったという。
 
「暴力学生とは俺ッチのことよ!」とイキがって闘争を始めてはみたものの、大学当局と日共=民青によって時計台封鎖を解除されたり、ロックアウトを喰らうなど、当時、京大全共闘の旗色は必ずしもヨロシイとは言えなかった(それでも西部講堂だけは確保していたがノ)。

そこに史上最強を誇る(???)日大全共闘のメツワモノモがやってきたのだから、京大全共闘が狂喜乱舞するのは当然のことだったのかもしれない。
一方、この報に恐怖したのは京大当局と京都府警である。


452 : :03/11/25 17:07 ID:zK+VZmiq
風月堂なんかでお茶飲んで訳わからない事わめいてたよな
そうそう マズラリュウダンがとりまきと2階でとぐろ巻いてたっけ
私には新宿騒乱なんて遠い昔になりました
カルロス・マリゲーラの都市ゲリラ教程なんてーのが 
本棚の隅で埃かぶってますよ(笑
 

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:28 ID:LBgE4lAo
http://www1.quolia.com/kt_yamamoto/index.html

454 :从*^ー^从 ちくわ  ◆2ch/CoTVv. :03/11/25 19:43 ID:Mp6XrTDm
↑ 1968の資料

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 19:46 ID:7NiMrKZW
>>451
俺はその頃まだ高三の受験生だった。
あの馬鹿ども、と心底腹を立てていた。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 20:38 ID:a8d+F+kw
>>400
機動隊に投石したり火炎瓶や鉄パイプで殺したり
学生同士でリンチしあったり対抗勢力の女を拉致して輪姦したりしたのが
ドキュソでないとでも?

> 1970年以降の若者のスタイルの原型は全共闘を包む若者文化にあったんだがね。

何阿呆な勘違いしてんだか。
今の文化とは似ても似つかんし
大体欧米のサル真似してただけだろう。

457 :29歳:03/11/25 20:55 ID:uqNW1nCR
>>1-455
団塊の世代はすべて屑。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 21:01 ID:yu85x46S
めでたさも 中くらいかな 29

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 21:14 ID:Gfeg/h6K
29かあ、がんがれよ
もうすぐ世の中が見えてくる

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:15 ID:zg1b0LjG


戦車は90式277両
   74式699両

戦闘機はF−15 202機
    F−4  91機
    F−1  23機
    F−2  47機
    P−3  99機

戦闘艦は護衛艦54隻
     潜水艦16隻

ですな


461 :32歳:03/11/25 22:17 ID:5Ycy13OF
中核派:車虚偽登録容疑で52歳活動家を逮捕 静岡県警など
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/25/20031125k0000m040054000c.html

やっぱりこの年代が中心になって活動してるの?
今の過激派の年代別比率が知りたいでつ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:49 ID:cQgaKhL/
>>456
ガキの分際で生意気な口聞いてンじゃネエ!
亀和田武なんかも指摘しているよ。全共闘が現代のサブカルチャーに与えた
影響について。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 23:03 ID:aU23D1+k
ベルボトムのジーパンとか60年代や70年代のファッションを今の若者が取り入れている事はあるが全共闘は関係ないでしょ。
あれは当時のアメリカの若者文化なのであって別に日本の全共闘世代が作り出したものではない。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 23:09 ID:cQgaKhL/
>>463
アングラ演劇とか、反戦フォークとか。それ以前の文化とは異なって
プロの手からアマチュアでも創作可能なものへと変化するキッカケをつくった。
ミニコミなんかもそうだな。

465 :28歳:03/11/25 23:26 ID:NROfykvl
まあ、「全共闘世代」の若者文化、という言い方をすると無用の反発を
する人が出てしまうんだろうけど、「最初の戦後生まれ世代」の若者文化、
と考えれば、そこが一つの起点となって脈々と形を変えたりしながら
受け継がれているだろうことは誰でも理解できるんじゃないでしょうか。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 23:30 ID:cQgaKhL/
>>465
上手いまとめ方ですね。その通り。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 00:37 ID:5fKLIcmi
>>463
ってか団塊の前の昭和15年〜昭和21年生まれが
日本の若者文化を築いたと思うんだ。
ビッグバンは昭和10年生まれ前後の太陽族だけどね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 02:32 ID:btT9zhFl
今資料を見てると1965年の大学進学率が17%弱。
8割以上の人が中卒、高卒で働いていたんだな。
学生運動やってるのはある程度以上の大学だったから
彼らは当時はまだエリートだったんだね。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 07:42 ID:pETZkYax
>>468

 おいおい、進学率が17%???
ウソ書くなよ、それはきみの高校のことなのかい?(w
当時の進学率は、全国平均35%を超えていたぞ

 また当時の大学生なんて、エリートでも何でもない。
学生運動やってた連中の特徴は
     ・ 親元からの仕送りは少なく貧困に喘いでいた
     ・ 性格は歪んでおり、どこかニヒル
     ・ 授業にはほとんど出席せず、偏差値はいずれも低かった。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 08:00 ID:1g/ERbf+
>>469
下らないあおりだが。当時の大学進学率は2割弱で、468の言うことが
正しい。ただ、60年安保時はわずか10%で、このときのようなエリート
扱いから、徐々に大衆化された存在への移行期であったことも確か。


471 :29歳:03/11/26 14:00 ID:Eps5HL5M
>>458
>>459
集団内の規律と価値でしか行動できない、屑が何を言ってるのかね?
オマエ等が付けていた記号もいまや骨董品。
オマエ等は会社仕様のハゲロボット。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 18:16 ID:7ZSm/AaF
>>471
ムキになって、、、カワイイな。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 19:38 ID:JZ7DWENt
>>464>>465>>467

それらも欧米、主にアメリカの模倣でしかなかったがな。
まあGHQの日本戦略の結果でしかない。


474 :マルクスを読みながら:03/11/27 13:30 ID:nrtCPz5f
     ||  ___
     ||. /γ\ \ヽ
     ||└/_@└‐》_]       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     || .`(´∀`)0)\   < いい歳をして、全共闘の生き残りめ!
      |.|  /|日V日|| ̄ ̄ ̄|   \
    (⊃))】.|  |: .|| ━━ |   
        [ニ回ニ.|| ゚  ゚|
        |__人_|| ゚  ゚|  
         |_|_|| ゚  ゚|  
        (__.(_||____.|
お気に入りの本 一人読んでいるさ
マルクスは若き日の心 なぐさめてくれるから
アサヒジャーナルを 片時も離さずに
オレらしく青春を 過ごしたそんな日々

読んでた頃は こんな日が
来るとは思わずにいた
Making good things better
いいや すんだ日々 時を重ねただけ
落ちぶれ果てたサヨク 私は幻を信じたの


※元歌:杏里/オリビアを聴きながら


475 :団塊:03/11/27 18:17 ID:NOt83sV+
>>467
日本の若者文化を築いたと思うんだ。

そうそう。迷惑な話だ。
偏屈で。
未成熟で。
半端な「知」思考で。
いま何をしてる、この連中は。
いまも同じだろ。



476 :団塊:03/11/27 18:19 ID:NOt83sV+
連中が子供を作り、もし現在いい親子関係だとしたら
さぞや子供に迷惑だろう。
子供がその迷惑を自覚してないから、こそいい親子関係といえるのだから
その迷惑たるや・・・・・深い。

477 :団塊:03/11/27 18:21 ID:NOt83sV+
>60年代後半、全共闘運動は楽しかったな〜。
デモ、バリスト、自主講座。
講義なんて潰れてまともに勉強した想い出はないけど、とにかく
楽しくてしょうがなかった。年中お祭り状態だった。
老境に差し掛かっても、あんなに楽しい経験はない。
いわばその後の、大学レジャーランドを用意したのは俺たちだったかも。
そんな楽しい全共闘の思い出を語りましょう。

バカか。
こんなことをのうのうと書いて。
この40年間、気づかずに過ごしてきた証拠だね。
ブラックのつもりだとしても何たるセンスの無さよ。
さっさと逝ってくれ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:19 ID:ovsLY6B0
>>470
>当時の大学進学率は2割弱で、

 きみの無学に笑わずにいられない。

 オイラ東北の典型的な田舎出であるが、
1968当時、県下の大学(短大も含む)進学率は
30%をはるかに超えていたぞ。
 デタラメ書いちゃダメだよ。
人を批判する前に、きちんと調べてからカキコしなさい・・・


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:32 ID:djdMNtIq
おそらく、ここに書き込んでる連中の大半は50代ではなく、50代板なら
学生運動や左翼に関連あるスレがあると思って叩きにきた若い人たちだと思う。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:48 ID:T2cYAH3q
大学進学率がのてるよ
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/shinkou/genjyo/021202.htm#top

http://kjs.nagaokaut.ac.jp/mikami/slide/age18trends.files/slide0001.htm
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/001/03090201/003/002.pdf
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c2%e7%b3%d8%bf%ca%b3%d8%ce%a8&hc=0&hs=0

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:00 ID:djdMNtIq
>>480
やっぱり18歳人口に占める大学進学率は、60年代後半だと2割弱くらいだね。
70年代に入ってからそうとう増えてるんだな。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:10 ID:T2cYAH3q
大学進学率は昭和45年(1970年)だと35.7%になってるよ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:13 ID:djdMNtIq
>>482
やっぱり高度成長期なんだろうね。急激に伸びてるもん。未来に希望が持てた時代なんだろうな。



484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:21 ID:CDaIZP/e
>>478がかわいそう

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:26 ID:ovsLY6B0
>>481
 あのな、>>468>>470も「大学進学率」の割合を2割と言った。

 んで、それは誤りであることはソース>>480を見れば歴然


 きみのは18歳人口に占める大学生の割合である。
 18歳人口には、高校生以外に中卒者、中退者が相当含まれる
 「進学率」とは高校から大学へ進学する割合を言う

486 :60のおっさん:03/11/27 21:27 ID:TiHnYiDw
>>480
1960年安保世代の4年制大学進学率は5〜6%しかなかったのか。
僕は高校生で、創刊間もない「朝日ジャーナル」を毎号買って読んでいた。
大学のころは「平凡パンチ」も読んだな。
「平凡パーナル」世代と言えよう。

487 :60のおっさん:03/11/27 21:37 ID:TiHnYiDw
>>485
進学率の解釈まちがい。
高校卒業者に対する大学進学率は明治・大正・昭和20年までは100%と言ってもいいことになるね。
当時の大学進学率は0.1%以下〜2%と言う。

488 :481:03/11/27 21:38 ID:djdMNtIq
>>485
そういう意味なんですか。468氏や470氏もそうだと思うが、俺も
18歳人口に占める大学進学者の割合の意味で言っていた。
その説明を最初からしてくれよ(って、俺が無知なだけかもw)


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:54 ID:ovsLY6B0
>>487
 戦前の教育制度と現在のものと進学率で比較すること自体がムリ
>>488
 現在は大学入学への門戸は広く開放されており、大検パス、外国が
 設置した専門学校からも一部可能となったが、
 当時は大学へ進学するのに、ほとんどは高校卒業が条件であった。
 同卒業者に対する進学が「進学率」と思われる。
  (なお、中卒者は当時10%未満と記憶するが)
 
 

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:57 ID:ovsLY6B0
 したがって>>468が言ったような
  大学進学=エリート
は誤りで
そのような社会風潮は、すでになかった思われる。

491 :60のおっさん:03/11/27 22:09 ID:TiHnYiDw
>>490
そのような社会風潮は、既に無かったでつ。

492 :481:03/11/27 22:10 ID:djdMNtIq
>>490
エリートとは必ずしも言い切れないが、大学進学が同世代の2割しか
いなければ少数派だよね。
大学進学できるのは相対的に裕福な恵まれた層だとは思う。
機動隊に入った若者は、頭脳明晰でも経済的に貧しくてやむなく就職した
者もけっこういたらしくて、ゲバ学生への反感も相当強かったらしいね。

493 :60のおっさん:03/11/27 22:12 ID:TiHnYiDw
>>492
その様でつ。

494 :団塊:03/11/27 22:22 ID:NOt83sV+
>ゲバ学生への反感も相当強かったらしい
学歴への僻みという意味か?
それは浅はかで、都合のいい解釈だね。
自分の口もまかなえない青臭い奴らに、あるべき社会ウンヌンと
しゃらくせーことを言われることに反感があったということだろーが。
学歴のあるものが、学歴のない者の気持ちをこの程度にしか斟酌できない
ということが、まんま子の「全共闘世代」の独りよがりの軽薄さを
もろ出ししているな。
なにしろ40年たった今日、「あの頃はいかにも人間が未熟であった」
という忸怩たる思いよりも、甘く良き思い出として懐かしむ思いのほうが
圧倒的に強いのだから。
もとが悪けりゃいくら育ってもだめって事。
接木してる香具師はましだが。
まったく、恥しらずなスレだぜ。
一得がこちらは正真正銘団塊世代だ。
自分らを非難する世代は若い=青いなんて都合よく短絡するなよ。
世代なんか関係なく、鋭い奴は鋭い。
世代でくくって自分をごまかすな。
そういゃーあ、「全共闘」世代は典型的「皆で渡れば・・・」世代だな。


495 :団塊:03/11/27 22:25 ID:NOt83sV+
変換ミス

一得がこちらは→言っとくが

矮小な突っ込みのために書いとくよ。

496 :団塊:03/11/27 22:27 ID:NOt83sV+
団塊世代とくくったのは団塊世代自身ではなく、
このチョイ前の世代。
自らを世代でくくる、という発想は「全共闘」世代で終わってる。
以後の世代はあまりに人口が多く、多様性に富んだため
世代でくくることは無理であった。


497 :481:03/11/27 22:30 ID:djdMNtIq
まさか50代の書き込みがあるとは・・・。
あなたの言うことを否定しないけど、(というか同感だけど)
短いレスに書ききれなかった部分を
都合よく解釈して、俺への批判材料に用いるのはなんだかなw

498 :団塊:03/11/27 22:33 ID:NOt83sV+
駅前大学ということが言われていた。
単に大学にいけないことがその後の人格形成に大きな影響を
残すような度合いは随分薄れてきていたと思われ。
どこの大学にいくか、ということの方が大学に行くか、行かないか
よりも影響力があった。
大学で勉強しなくなり始めた、又それが一種のいきがりとなり始めた
のが「全共闘」世代。
大学教育が水増しされ、中身が薄められ始めた世代。
そのことに気がついてなかった、おめでたい世代。
団塊の世代では、すでにそのことは世間一般の認めるところで
俺らはすっかり白けていた。

499 :団塊:03/11/27 22:35 ID:NOt83sV+
>>481
何?
481?
なーんも問題視してない。
このスレ自体に物申しておりやす。
あなたが立てたスレですか?

500 :481:03/11/27 22:38 ID:djdMNtIq
↓の部分はなんなんだ?

>ゲバ学生への反感も相当強かったらしい
学歴への僻みという意味か?
それは浅はかで、都合のいい解釈だね。


501 :団塊:03/11/27 22:43 ID:NOt83sV+
>>459
いまさらの感だが、もう来てないだろーが
29とあるのを額面どうりにとるおめでたさ。
マジ60年生きてきたのか?世間知らずの坊主じゃあるまいし。
それに歳をかさにするほど惨めなものなし。
年は誰でも取るし、若い時は誰にでもある。
若さを売りにするのも、年配を売りにするのも
なんともみっともない限り。
アンタみたいな香具師は若い時は「若さ」のゆえに「年寄りは・・・」
とほざき、歳をとれば「若い時は・・・」と分別を口にする。
要するに始から年寄りなんだよん。
そういう香具師が不安な余り隣りと手を取り合って、鼻歌交じりで
横断歩道を渡るのさ。♪


502 :団塊:03/11/27 22:44 ID:NOt83sV+
>>500
なんのこっちゃ?
意味不明。
↓以下にご不満でも?

503 :団塊:03/11/27 22:46 ID:NOt83sV+
>>492
と入れてね。
複数カキコだとわからん。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:11 ID:mCZhHmnm
亀和田武なんか、しらね。
サブカルチャー?
カルチャーじゃなくて軽茶だね。
アメリカの同世代のぱくり、やくざ(しかもチンピラ)の無頼気取り
なにしろ全学連の資金源は勝共連合。
金をもらって、なんと自民党の選挙活動をしていた。(関西で)
あれを若者の純粋な活動と思い込んでる御仁が今も生きていたとは。
おめでたいな。
成れの果ての衆議院議員がいるじゃん。
知らんの?

505 :28歳:03/11/28 01:39 ID:lMsdEcpV
>>479
俺は最近団塊の世代や全共闘についてちょっと関心を持って本とかで
調べるようになってここに来たんだけど、このスレで全共闘世代を
叩いている若い奴の精神性がそのまま全共闘のお祭り騒ぎに参加した
人たちに繋がっているように見えるのは皮肉というかなんというか。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:49 ID:yCOTHJT/
43年前に2chあったら 70年安保世代が60年安保世代を叩いたりして

507 :団塊:03/11/28 03:12 ID:oC55VLC/
>>505
この文章、まとまりはいいつもりだろうが、内容はまったく寒い。
>全共闘世代を叩いている若い奴
若いって?精神性?
全共闘世代に合わせてるんだよ。
マジで書いて通じるわけないだろ。
当時のまま成長せず、ただ歳くっただけなんだから。
全共闘そのものより自分は莊ではなく、雰囲気だけ共鳴していた
そんな同世代の連中は
当時から精神はおやじサラリーマンのとっちゃんボーやだった。
いまは正真正銘のとっちゃん。
じゃなきゃ、マイナスの方が大きかった当時を
只管懐かしいだの、よかっただのと書けるわきゃない。
何が目的か知らないが
「全共闘世代」を調べてるのなら、連中を「全共闘」世代と名付けた
世代をマークしなくちゃな。
そこからけつまづいてるんだから。
特にマスコミ・知識人の類の言ってたことな。
みっともなくて情けなくなるぞ。



508 :団塊:03/11/28 03:17 ID:oC55VLC/
>>505
あんたのカキコとかけて
ミスチルの歌ととく。
その心は
それ風な歌詞だが内容はまるでなし。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 03:30 ID:oC55VLC/
>>506
さぞかし、つまらんスレだろうな。
目糞鼻糞を笑うってか。藁

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 07:43 ID:vLpO2LM/
68年当時、俺は親のスネをかじりながら
「アンポ ダンコ  フンサーイ!」とかのシュプレヒを叫び
遊びほうけていた・・・・

 世間知らずの「小便小僧」にしか過ぎなかったと恥じ入る。
また、今では俺は自民党員だ。


511 :団塊:03/11/28 11:53 ID:B2rBKjXQ
>>510さん
ごくまっとうな感慨だと思います。
この世代に限らず若さだけで突っ走った頃を思うとき、そこに苦い思いがなければ
そこからここまでの時間はなんだったのか、ということになります。
時の社会に対して「世代」としての色合いを強烈に打ち出した、
初めての世代である「全共闘世代」は、その後に同じような視点
で捉えられたどの世代よりもその苦さはシンプルなはずです。
「全共闘世代」というくくりがあるのは、決して彼ら自身の
強烈でしっかりとしたアイデンティティーの故ではなく、この
「世代」のかたまりを明確な特徴でくくりやすかったひとつ上の世代の、
知識人と称されたモノ書き屋達の、表層的だが文体としてはアピール度の高い、
おさまりがよくアピールしやすかった文体に支えられたものではないのか。(ちょうど>>505的)
20歳そこらは自らを掘り下げる方向ではなく、外に向かう方向でエネルギーを使う、と
いうのが当たり前だと、このときの社会・世間は考えていた。
又当のの若者たちもそれをそのまま受け入れ、そうあるべきと活動したに過ぎない。
ごく単純で思慮に欠けた世代だった。
20代前半が思慮に欠けることは今も共通だが、この世代に限っては
エネルギーの向かう方向がシンプルて゛個々人による多様性にかけていた。
それは当時の社会・世情の未熟故。社会としての成熟度はまだまだだった。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 13:16 ID:zlgiDSaI
      ,/    /              ヾ \ ヽミ
     /    /    まるくす      ゞ     ヽ
     i   /                /      \
    /  -=ニヽ、,,_ ,,,,,,;r;==-        ヾ  ヾ ミ  ヽ
    l ;:  `ゞツヽ:〉^`ヾ,だ''=-、_      i     彡 ヽ
    i 、  /;;:;;;:::/    `'''''"""      ノ  ゞ ヾ    ヽ
     } :;: |  人、,,;:-,.. '^        /     くヾ    )
    /   彡ノノノノノノ(((((     / ヘミ        /
    /  /ノノノノノ,.-―ミヽヾヾヾヾヾヾヾ       _ノ`ーー'"
   ,i       -ー‐- `ゞ       ヽ     ヽ
   彡彡               ミ        ヽ  <ヴァカウヨは過去の遺物

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 02:10 ID:pIV1VcsH
先日、新宿を歩いていて思ったこと。
指名手配のポスターを何気なくみたところ、
その写真は50〜55歳がほとんどだった。

まだ活動家として、やってるんだねぇ・・・
「生きた化石 アンモナイト」だよ。世界同時革命だって? トロッキーだって??

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 02:13 ID:IqgivBHq
>>513
国内にいるだけましでないかい。
北朝鮮にいる連中、アワレ。
まったくの無駄だもん。
文字通り救いようがない。

515 :28歳:03/11/29 02:27 ID:nLO4gIDe
>>507
何か勘違いしてるのか知らんが、俺が揶揄しているのはむしろあなたの言う
「マスコミ・知識人の類」によってラベル付けされた、実態の曖昧な「世代」で
もってひと括りにして批判しているかなり上の方のレスのことなんだが。
メディアによって流布したイメージを根拠に無責任に批判する姿は、全共闘の
盛り上がりに乗じてお祭り騒ぎに参加した人々の姿とだぶると思わないか?

516 :団塊:03/11/29 03:03 ID:IqgivBHq
>>515
悪いけどなかな理解するのが難しい日本語だね。
>メディアによって流布したイメージを根拠に
してるの?
キミがそう受け止めてるだけではないのか?

コレでしまいにする。
私は「全共闘世代」が当時を良き時代と
甘っちょろく思い起こしていることについて「くだらん」といいたいだけ。
それに対して当の全共闘世代からのレスがあれば答えるが、
そうではない立場の君にレスする気はしないね。
そうでなくても、すんなり理解できるような文章とは言いがたい文章を
何度も読むのは疲れる。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:09 ID:hyC8aYTO
ブーマー
TVから流れる若者カルチャーを鵜呑みにし、
その枠から出ることのできない人間。

ブーマー的人間になるのは、
友達から仲間はずれにされたくないと言う気持ちからなる。以上。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 03:18 ID:pIV1VcsH
>>515=28歳

>>516さんの意見に御意!

515の文章構成は、つぎばだらけで駄文だ。
キミの年齢が事実28であれば、69年当時は
おかあちゃんどころか、とうちゃんのタマにも入っていなかったはずだ。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 06:37 ID:KMKp7hZy
>>513
50〜53歳は除外しなさい。
全共闘世代は54〜65歳。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:39 ID:BbtuXTK6
オレ52だけど 高校の時 高校全共闘〔高安共闘)だった
1969.1.19東大安田講堂落城 この時の高校3年生は現在52-53歳だな
全共闘世代は除外といっても意識は近い

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 07:43 ID:BbtuXTK6
当時、麹町中学全共闘てのもあった 現在49歳くらい?


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 08:53 ID:pIV1VcsH
35年前の11月25日は・・・・高校1年生だった。

その日のTVニュースは「三島由紀夫」を流していた。
盾の会の軍服に身を纏い、激を飛ばす42歳の凛々しさに
男の行動美学を知る。
 当時の朝日新聞は第1面に「三島」のシルシを床上から
 撮影し写真を掲載したが、殉死を冒涜したものであった。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 08:55 ID:7kpmOX5o
★リスクなしで8ヶ月で300万円を儲ける方法★
http://www.getx3.net/sanche1976/

524 :団塊:03/11/29 14:12 ID:jVkWixty
>>522
その日私は60全共闘の愚かさを引き継ぐ全共闘ブーマーのバカタレ供の為に
またしても休校となった大学を出て、近くのラーメン屋でビックコミックをみているときに
流れたテレビのニュースで知った。
その行為についてはウンヌンしないが、志とファション(ボディメイキングも含めて)
所作などのすべてが完全に一致していたのが象徴的だった。
そのことだけでも思想性を問わなくても、圧倒的存在感と自己表現があった。
時代のエネルギーを肌で感じ、個々人は否応なくそのエネルギーに影響されること
また、このエネルギーは個々人のある閾値を越えたエネルギーの集積とその
相乗作用によって形成されていくのだ、ということを
体感で理解できたことはすばらしいことだったと、今にして思う。
この時のことと、さらにコレを拡大したかのような「ベルリンの壁崩壊」によって
決定的に個人と社会の関係というようなものを感得したと思う。

この意味でHN28歳の、資料を調べてウンヌン・・・というのは消し飛ぶんだな。
気の毒だと思うが。
実体験・実感がない以上、そこに深い思索が必要になる。(彼には欠如している。)
所詮ミスチルのように追体験で作ったものなどは風俗にしかなりえない。
せめて長渕の「実体験から表出した言葉」というものの確かさを感じ取れれば
軽々しく言葉を連ねるという無為は慎む気になるだろう。
言葉を生みだすもの、即ち実体験の希薄さ、あるいは実体験の重みを感知できない
愚鈍さは「全共闘」連中と(HN28歳は)まぁいいとこ勝負だな。
この文章の意味すら汲めんだろうが。

525 :団塊:03/11/29 14:19 ID:jVkWixty
>>519
>50〜53歳は除外し・な・さ・い。
おやじするなよ。
あんた、実際親父かもしれないが、おやじすることはない。
おやじしてると実体を忘れるぞ。
実体=永遠にキミ自身だ。


526 :60のおっさん:03/11/29 15:41 ID:BV9sYUSr
僕は、大多数の学生同様のノンポリで、のほほんとしてたようだ。(関心はあった)
でも、デモ体験だけはある。デモは楽しかった。
機動隊に襲いかかられた時は怖かった。逃げるときは将に韋駄天だった。
それからデモには行かなくなった。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 17:07 ID:pIV1VcsH
東大安田講堂の落城した後、新聞記者が見たものは
夥しいコンドームと異臭を放つ下着だつたとか。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 17:59 ID:E8Jv9e+t
すねかじりの無頼気取り。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 20:26 ID:pIV1VcsH
高校時代を思い出します。

 当時、中共では紅衛兵によるプチ資本家等への突き上げが
吹きまくっていた。

 日本史のアカ教師は、教壇の上から「毛沢東語録」を振りかざし
造反有理とか言って、生徒を洗脳教化しようとしていた。

 これに順応した一部は、10.21国際反戦デーに走り、破壊の限りを尽くした。
このアカ教師を呪う・・・
噂によれば、先ごろ亡くなったらしいが・・・
存在悪だったことは間違いないだろう。


530 :通行人 ◆JYO8gZHKO. :03/11/29 20:35 ID:Z+8ckdB9
北京に商用で五泊六日ほど行ってきましたよ。
外交官と解放軍のシンクタンクの方々との会談や接待も受けました。
あと出版社とは話を詰めてあとは北京の市内と、郊外の博物館を
回って取材と来年はツアーを組むので話を付けたりと忙しかった
ですな。皆さんシッカリ資本主義ですw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 21:13 ID:vZnyH1sQ



文学板初!!犯行予告キタ━━━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1069933452/540




532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 07:33 ID:/Sx8h5Fx
造反有理とか豆腐の論理とかしょうもない造語が氾濫してたなー。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 07:34 ID:/Sx8h5Fx
>>531
なーんもない。ただの荒らしでっせ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 13:38 ID:b+r2Yfir
私は高校の時(69年)、学内の全学闘争委員会に入っていました
委員長がアオカイにはい入ってたので、我が校の委員会はアオヘルでした
級友と2人どこかの集会へ アオヘル持って行く時、電車の中で右翼体育会系
の大学生5人に出くわし蹴りを入れられました。それを遠くで見ていた大学
生5人が助けにきてくれて、次の駅で右翼体育会系学生は逃げていきました。
助けてくれた大学生はカクマルさんでした。お前ら高校生か頑張れよと言って
くれました。今では革労協と革マルさんは中ガ悪いけど あのカクマルさん
どうしてるんだろう

535 :長谷川彌:03/11/30 13:46 ID:iODkEXND
 下記の要領で緊急国民集会を開催します。急なご案内で恐縮ですが、ぜひご参加下さいますようご案内申し上げます。

 また、お知り合いや公開のHPなどへ転載をしてくださいましたら幸いです。

                       衆議院議員・拉致議連幹事長
                                西村真悟

北朝鮮に経済制裁を求める緊急国民集会


と き   平成15年12月10日(水)午後6時半から8時半まで
開 場   午後6時(先着順)
ところ   九段会館 東京都千代田区九段南1−6−5 03-3261-5521
  地下鉄東西線・新宿線・半蔵門線九段下駅から徒歩約1分
参加者  司会(櫻井よしこ=ジャーナリスト)
   政府代表、各党代表、議連役員、各党議員
      家族会(横田滋・早紀江代表夫妻他)
      救う会(佐藤勝巳・会長他)
      特定失踪者問題調査会(真鍋貞樹・専務理事)
      ゲスト(未定)
参加費  無料(カンパ箱は設置しています)
主 催  北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(代表 横田滋)
  北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(会長 佐藤勝巳)
  北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟
(会長 平沼赳夫)
事務局  「救う会」112-0013 文京区音羽1-17-11 花和ビル905
      TEL.03-3946-5780 FAX. 03-3946-5784 担当=平田隆太郎


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 13:49 ID:NK6lRAK8
世間知らずのロマンチストの革命ごっこでしたね。

えらい迷惑な・・・・。

537 :通行人 ◆JYO8gZHKO. :03/11/30 17:01 ID:QYj4Xl6R
田舎者のお祭りだったんでしょうなW
多少根性入ってるのは中東に行って国際手配のテロリスト。
知り合いの四十代で写真週刊誌でカメラマンやってるのは
内ゲバで相手の頭カチ割って植物人間に、K庁で29日間
拘留されても完黙したとか。本人は絶対話しませんW

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 19:41 ID:YyXb5ZdL
連合赤軍のあさま山荘事件後に発覚したリンチ殺人事件も凄惨だったよな。
今のガキ共に比べると、やる事が幼稚すぎる。

539 :通行人 ◆JYO8gZHKO. :03/11/30 19:56 ID:QYj4Xl6R
イヤ!変わらんでしょW
二十代前半で世間知らずなんですから。

若いとき反政府活動して、年取ったから年金だ生活保護だは
勘弁して欲しい。それなら中国でも社会主義国に亡命すれば
いいと若い頃に思ってたもんです。日本から出てけとねW

あるいはヒトラーのように合法的に政権を取るとか、私のような
高卒より世界史も学んでるでしょうに・・・・
過去の歴史に学ぶとか、先を読むのが欠けてたのかなW
誰か教えて。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 20:08 ID:73GtPWei
>>539
社会保障制度の充実を求めて政府批判する運動もあるんだから、
反政府活動して年金や生活保護を求めるなってのはおかしいよ。
じゃあ自民党支持者だけが年金や生活保護を受けられるべきだって
思ってるの?

541 :通行人 ◆JYO8gZHKO. :03/11/30 20:15 ID:QYj4Xl6R
福利厚生の為の政府批判の運動と、安保反対の反政府活動は別物
と思うが。違うかい?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 20:36 ID:73GtPWei
>>541
安全保障では自民党と同じ考えじゃないと年金もらったらアカンの?
政府の福利厚生と安全保障の双方を批判する運動・政治勢力だって
あるだろう。
俺は盲目的なアメリカ追従はイヤで、自衛隊イラク派遣にも反対だが
年金もらってはいけないんだね。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 20:39 ID:4zabtJhp
http://www.asahi.com/international/update/1128/003.html
●「寸劇見たのか」「見てない」

「謝れ、謝れ」

中国語の叫び声と足音が近づいてきた。
日本人の学生が息を潜めていた部屋は、
ドアがけ破られ、なだれ込んだ中国人の学生で埋まった。

「日本人か」

中国人の男子学生に聞かれ「はい」と答えた女子学生は
いきなり顔を殴られた。
「なぜ殴るのか」と問い返したが答えはなく、
今度は腹部をけられた。

女子学生「日本人はすべて悪いのか」
中国人学生「そうだ」
女子学生「あなた方は昨晩の日本人の寸劇を実際に見たのか」
中国人学生「見ていない」

女子学生は駆けつけた中国人警備員に助けられた。
顔から血が流れ、部屋のストーブやトイレは壊され散乱していた


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 20:48 ID:73GtPWei
通行人さんの議論というのは「人殺しに人権はない」とかいう素朴な
感情論と同類で、民主主義制度に則った見解ではないんだよ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 20:52 ID:73GtPWei
あったりまえの話だが「人殺しにも人権はある」。
人殺しだからといって、正当な裁判もなく射殺してよいということはない。
正規の裁判にのっとり、当然弁護士をつけて法廷で争うことが認められている
わけだ。
安全保障制度で自民党と見解が違おうとも、当然年金をもらえる権利はあるのだ。
この手の俗論はけっこうあるんだけどね。会社で不当な降格に対し闘っている人に
「そんなにイヤなら会社やめろ」とかね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 21:30 ID:uViVhnk/
「よど号」で北朝鮮に亡命した連合赤軍連中もたった一度の人生をふいにしてしまったね。

新潮文庫新刊「宿命」で迫真のルポが読めるが、連中が北朝鮮の思想教育に洗脳されて
いき、遂には「金日成の戦士」として飼い馴らされ、'70年代後半以降は遂には手先と化して
いってしまう過程が、度々北朝鮮に渡ってメンバーに取材を重ねた(嘘と真実の丁々発止の
駆け引きだったようだが)、元友人だった著者によって詳らかにされている。

日本の雑誌に手記を出してしきりに「望郷の念」を強調して北朝鮮国内に留まっている印象
を与えてる隙に、東欧諸国に展開して自分達の嫁を得るために海外旅行中の日本人女子
をダマして拉致してしまったり、麻薬売買による不正資金(北朝鮮大使館が裏で糸を引いて
いる大掛かりな作戦)獲得や、ヨーロッパの経済かく乱作戦など、どうしようもない事ばかり
してきたようだ。 

決して口を割らぬが、北朝鮮に渡った時にはいたメンバーで一人、どうしても消息がつかめ
なくなってしまったメンバーがいて、どうやら仲間同士で粛清も発生してしまった様子。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 21:32 ID:NK6lRAK8
>>540
アンタ、全共闘知らんだろう?
このスレにくるには30年ばかり早いようだな。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 21:51 ID:zoypNR9g
秋田 明大 は 今してる?

 オイラは末端だったが、近寄りがたい風格があった。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 22:25 ID:n4wJlUPj
http://www.burmainfo.org/brcj/index.html

↑ 日本ビルマ救援センター

あのさー、 まだ使える古着が有れば難民キャンプへ
送らないかい?このホムペに書いてあるチェンマイの住所に郵送すりゅと
シャン人の非公式キャンプに届くんだす。
暮れの大掃除に向かい、よろひくキボンヌ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 22:27 ID:n4wJlUPj
>>542
アンタ、皮肉としてもレベル低いよ。
まさか本音とは思えんし。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 22:29 ID:n4wJlUPj
>>543
すれ違いだ。
逝ってよし。

552 :孤高の愚・痴・者:03/11/30 22:32 ID:Md+MYi36
年金って保険でしょ。積み立てたんだもん、預かった国が支払うのは
当然。預かっていた間の運用がまずかったから65まで待ってなんて
寝言言うんじゃないよ。天引きまでやっておいて・・
約束通り55歳から払えっちゅうの。俺・もう55過ぎたけど・・

人殺しの人権?人を殺めようと決めた瞬間に、そいつは人であることを
已めたんじゃないのか。あったりまえの話だが、殺された者は無念さを
訴える術がない。それじゃ不公平じゃん。




553 :団塊:03/11/30 22:33 ID:n4wJlUPj
>>548
>オイラは末端だったが、近寄りがたい風格があった。
コレが間違いの始まりだったな。
本人にとっても、周りにしても。
どう考えても20そこらの学生に風格なぞあるはずがない。
そういう流れに飲み込まれていったってことは、そもそもそれぞれの足元が
しっかりしていなかったからだし、当時の社会自体が土砂崩れし安い
レベルだった。まだまだ戦後を引きずっていたんだな。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 22:41 ID:b+r2Yfir
>>548
秋田明大(56)、古里の広島県音戸町で自動車整備工場を一人で営む
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn03060202.html

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 22:58 ID:n4wJlUPj
>>552
>年金って保険でしょ。積み立てたんだもん、預かった国が支払うのは
当然。預かっていた間の運用がまずかったから65まで待ってなんて
寝言言うんじゃないよ。天引きまでやっておいて・・
甘いよ、アンタ。
運用って要は博打だよ。
保険が博打場で成立してた、ということのほうが幻想。
どうせなら自分で博打張る方が納得できる。
せいぜい株の勉強して、自分で運用することだと気がついた。
契約約款ももらえずいつの間にか契約させられて、運用状況の報告1枚
来ないようなとこを信用する方がバカだったんだよ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 16:57 ID:cCmO0ePG
>>553
非常に冷静な考察だと思います。
秋田さんも、時代の空気に飲み込まれたナイーブな人だったかも。
ただ、確かに人間的に魅力はあったようです。

557 :53歳 :03/12/02 22:49 ID:g3sPfT3I
全共闘は最高に楽しかったよ。

558 :50歳:03/12/02 22:59 ID:cBQALuda
戦争ごっこは面白かった。(かろうじてデモった)

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 23:37 ID:juYniBRS
御茶ノ水でのデモのとき、催涙弾がこっちに向かって飛んできた。
(といっても道路に向けて撃ったやつだから、空飛んできたわけじゃないけどね)
記念にと思って拾って下宿に帰った。
拾った時、すごく熱かったのを覚えている。

まだもっているよ...
おいらも熱かった...


560 :ブント:03/12/03 06:44 ID:d8VFVsMT
丸太抱えて防衛庁へ
http://members.at.infoseek.co.jp/historie3/cc1.html

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 07:37 ID:jxIKU52/
日共系は黄色のヘルメットを被っていたよな。
道路工事かとおもていたぞ

562 :アオカイ:03/12/03 12:46 ID:4tefGDsG
東京駅のホームに続々と結集する某派学生部隊。            
http://members.at.infoseek.co.jp/henohenomohe/dd1.html

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 17:37 ID:ztqng7oc
日共系はミンコロといわれてたね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 22:32 ID:UzlgnLeG
→"満点くん"http://55100.com
→新聞にも載ってたあのサイト!!関西の交通取締り情報を皆でレポートし"お知らせし合う"サイトだよ!!
→地域や、取締り種別の希望条件を登録しておくと、新しい取締り情報が入る度に携帯電話へメール配信されるよ!!
→ご利用は無料、皆で交通事故「0」を目指しましょう!!


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 23:43 ID:D+o7JKs5
言い悪いはともかく、若者のエネルギーを燃焼させる対象があった。
ヒロイズム、ロマンティシズム、悲壮感、連帯感。

今の若いのは、その点で気の毒だと思う。
オウムに走る若者がいるのも、そのあたりの問題じゃないかな。
あ、決して全共闘がよかった、といってるわけじゃないよ。

566 :団塊:03/12/06 00:10 ID:1ro2nuJ/
>今の若いのは、その点で気の毒だと思う。
そんなことはない。断じて。
連中は多様化してひとくくりに出来ないだけ。
しかし個々人のエネルギーの強さ、その向かう深さは凄い。

全共闘が目立ったのは、構成していた各人のエネルギーが高かったからではなく
単にエネルギーの質が単一で合計値が大きくなっただけ。
その証拠に全共闘をなしていた各個人が成長して、つまり今いい年をして
個人として社会に何かはっきりとしたものを提言できているか、という事を
考えればわかる。そういうものは誰も出ていない。
彼らは長ずるにつれ、モノの見事に質の高い社会人として社会に溶け込んでいった。
その結果としてのこの社会もあるから、そのこと自体は否定するものではない。

このようにものの見事に社会人としての成熟を見たからこそ、かつてはそうではなかった
自分の瞬間花火のような、反社会的な時間帯を甘く振り返る。(このスレの賑わいを見よ。)

今の世代は数十年たっても、このようなことは決してないだろう。
彼らの先端は、反社会とか、社会人とかいうことからも解放されたところで
活き活きと自分自身を生きている。
うらやましいとも思えるが、彼らを生み育んだのも我々なのだ。
ある意味、彼ら自身も認識していないものを、きっちりつかめば我々も
彼らと併走できる。
押忍!

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 02:01 ID:uMJeOFmG
共産党の皆さん。
浦和レッズの試合で達成できなかった革命の雰囲気が味わえますよ。
http://www012.upp.so-net.ne.jp/kujikuji/urawa-reds/urawa-reds.htm

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 05:17 ID:ZaLYMGjo
革命という名の、永久に支払われない未来の空手形でオウム真理教
していた、群れ集いたがる雑魚雑魚幼稚園児達のマスゲーム。

時を経たれば みんな ポンコツ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 22:27 ID:jDMHbnAH
>>566
そうかなあ↓
>彼らの先端は、反社会とか、社会人とかいうもことからも開放されたところで
 活き活きと自分自身を生きている。

社会人とかいうところからも解放された?社会人意識がないってことだろう?

かれらはエネルギーのはけ口が見つからずに、ただぶすぶすとくすぶっているように見える。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 11:45 ID:v8IOnWzG
>>1楽しかったね全共闘だと? ふざけんなよ! 似非野郎が!

俺の友達みてみろや!30年以上地下に潜りきりだ罠・・・・・
年数回カンパしる俺の身にもなれや>鬱

しかし・・あいつの人生って一体何だったんだ・・・と小一時間・・・

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 05:19 ID:H0y2btVN
>>570

>>546

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 18:59 ID:RueMsKBX
>>571
俺が 言いたいのは・・・・・

俺の友は・・・公安にも人定されるがマークもされず>鬱
本人だけが いまだに逃げてるつもりなんだ罠

その事を知る俺が・・・その事を奴に言えるか?言っちゃお終いだ罠・・・
背負いたくないカルマを共有させられる俺もある意味DQNだわ・・・

時に流され・・寂しく死んで逝く香具師ばかりだわ・・・

何が 楽しかったね全共闘だ! 
>>1よ 藻前は戦いの後の何を知ってるんだ?ノンポリ野郎が!!
原野の蟲としてながらえ 朽ちて逝った者の心を知れ!

この糞野郎!  反吐がでる! 

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 20:33 ID:Ywk+ORbP
>>525
とにかく迷惑なんだよ!おまえらと一緒くたにされたくないんだよ!
いい加減にしてくれよ、1940年代生まれどもよ!

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 23:23 ID:6Zkzz3LN
>>572
普通に馬鹿だし単なる基地外じゃん。つーか自業自得、そんなもんわかりたくもない

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 00:36 ID:ggLqmyQC
おまいら加齢臭がプンプンだぞ。特に>>572
恥かしくないのか?
昔話はやめろ。すこしは恥という意識があるならすっこんでてくれないかな。
オジイサンたち。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 02:08 ID:1pqJ9UKn
あげ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 18:30 ID:EHswGXiM
申し訳ないが全共闘も三派系もその根底は「甘えの構造」だろう。
革命だ何だと言った所で心の隅には「殺されることはない」
「命まで取られることはない」という腑抜けな根性が在ったはず。
機動隊が抑制的なのを良い事にダダッコのように暴れてただけ。
今の若いものと根底は大して変わらないよ。
「安全という保証のもとの革命ゴッコ」
これが当時の実態だろう。
だからこそ「楽しかったね」などと言えるのさ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 18:42 ID:xKs8lcDL
>>577
禿げ同
そしてそのまま精神面の成長もなく、年食っただけだから
こんな恥知らずなスレを立てられる。
そうそう
キタチョーソンで口をひん曲がらせてそういってる香具師らがいるよ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:02 ID:EHswGXiM
「プロレタリア革命」などと偉そうに言っておきながら
機動隊員を「この高卒!」「貧乏人のせがれ!」などと
罵っていたのだからね。
今の引きこもり高学歴2ちゃんねら-と全く同じだよ。w
今にして思えば女にもてず、大学には行っているものの
たいしたことができない連中が騒いでいたんだなとわかるね。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:22 ID:Ubfs+cHP
>>577
じゃあ、かといって本当に命のやりとりをするような行動に突き進んで
いった連中、連合赤軍とか東アジア反日武装戦線とか日本赤軍なんかに
くらべれば、革命ゴッコのほうがまだ罪のない「遊び」なんじゃないのかね。

右だって、赤報隊みたいなあぶないテロ集団より、2chねらーの「チョン氏ね」
のほうが実害がなくていいよ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:31 ID:EHswGXiM
>>580
つまり、全共闘、三派を「遊び」と認めるわけね。
とどのつまりは連中は現在の2ちゃんねらーだったってことね。

連合赤軍の命のやり取りは敵に対してではなく仲間内の弱いものいじめだからね。
今のいじめ殺人となんらの違いもないよな。
弱者を否定、抹殺することがプロレタリア革命とはね・・・・。
馬鹿も休み休み言えってんだよな、アホラシ。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:46 ID:Ubfs+cHP
>>581
全共闘。三派は遊び以外の何物でもないでしょ。
連合赤軍は同志殺しはイジメだろうが、警察と銃撃戦もやったじゃない。
あれを指してるわけ。
ただ、70年以降の革マルと中核は、内ゲバで大量の死者をだしているから
対権力ではないにしろ、命懸けの党派活動だったことは間違いない。
中核トップの本多すら内ゲバで死んでいるんだし。
だから、プロ市民の運動のほうがいいんだよ。歴史教科書をつくる会の
運動のほうがいいんだよ。
右も左も遊びでいいじゃないか。ひきこもりネットウヨだっていいじゃないか。
少なくとも「命をかけて」やる運動なんてろくな結果をもたらさないよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:54 ID:EHswGXiM
>>582
>ただ、70年以降の革マルと中核は、内ゲバで大量の死者をだしているから
>対権力ではないにしろ、命懸けの党派活動だったことは間違いない。
>中核トップの本多すら内ゲバで死んでいるんだし。

そんなことは各地のチーマーや珍走もやってるよ。
痴話喧嘩に意味を持たそうとするのは所詮無理。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:57 ID:Ubfs+cHP
>>583
チーマーや珍走よりも、宗教戦争に近いんじゃないかな。
内ゲバについては俺は立花隆説を支持したい。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 22:36 ID:Xiv+3Qfd
立花隆説
どういうの?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 05:58 ID:CLrpg8LB
>>585
「中核VS革マル」(講談社文庫)で立花が言ってるんだけど、なぜ両派が凄惨な
殺戮合戦を繰りかえす事態に到ったのかを考えると、宗教戦争にたとえるのが一番
理解しやすいのだそうだ。一つの教義を巡って解釈が対立し始めると、なまじ他の
宗教との間よりも対立が深くなり、凄まじい近親憎悪の力が働くらしい。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 07:01 ID:JOKk8uCD
俺も昔は交機相手に暴れ回ったもんよって珍走時代の武勇伝語る奴は土建屋のおっさんだったり、まぁ得てして中卒のブルーカラーなわけだが、こいつらの場合は大卒のホワイトカラーなんだよな。
こんな連中が各界の日本のトップに立ってちゃそりゃだめぽって感じですわ

588 :名無し ◆mkSlAKVcCY :03/12/13 16:05 ID:z1OCW9Mh
>587
>こんな連中が各界の日本のトップに立ってちゃそりゃだめぽって感じですわ

私はノンポリでした。もう嵐は過ぎ去り、所々で、かけ声が聞こえ、
散発的に騒ぎがある程度で、キャンパスに落書きが残っていた時代でしたが。
世の中静なりかけていましたので、
その時の中心人物だけが今の日本のトップですか?
参加していなかった人も沢山いたのでしょうが、その人達は今どこに?


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 17:16 ID:jZa/6F1e
何も解りもしない 脳内闘争の餓鬼どもや!
ゲームとちがうんだぞ! 何が「楽しかったね全共闘」だ!
安保闘争の何を知ってるんだ? 糞我鬼ども!

リセットボタンを押す事しか知らない阿呆は語るなや!
こんな糞スレは削除しなさい! 過去の闘士への冒涜だ!

日本の国も・・・・もう終りだな・・・・激鬱


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 19:24 ID:lC74ab9B
異議なーし。
>こんな糞スレは削除しなさい! 過去の闘士への冒涜だ!

全共闘の馬鹿どもは、いまや話題にする価値すらもなし。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 19:33 ID:ttzim2DY
エンタープライズの佐世保入港阻止デモに向かう三派を電車内でTV局が
インタビューするシーンをリアルタイムで当時中2の私は見ました。
雄弁な学生の隣で余りしゃべらなかった学生が居たのですが
それが糸井重里だと後に知りました。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 21:52 ID:jyGeakI2
糸井重里は法大全共闘、中核に在籍していたことが

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 12:39 ID:13F1XnH0
糸井重里 高橋源一郎 坂本龍一  元中核派でつ
梨本勝も中核?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 21:20 ID:8oENy7oZ
別のオンラインカジノで負けて
ばっかりだったけど、
ここで初めて300ドル勝ちました!
ちゃんとVISAの講座に入金されてましたよ^^
最初にもらえる30ドルだけつかえばリスクもなく安心です☆
例えばBJやバカラなどの勝つ可能性が約50%の
ゲームにに30ドル一回ベットして勝てれば、
60ドルの勝ち逃げもOK!
結局、勝つ上で一番重要なポイントは
引き際を自分で見定めることだと思いますよ。
http://www.casinofantasy.com/U10G4M/


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 21:54 ID:bIONzSiA
>>593
法政は中核のスクツだからなぁ。
俺の友達も、法政出身で元中核(さすがに同盟員ではないが、シンパだった
らしい)が何人かいる。
全共闘世代でもなんでもなくて、30代なんだけどなw

坂本龍一は中核じゃなくて、赤軍派だったんじゃないか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 16:57 ID:6ZfNhl5V
坂本が全共闘について話しているの、読んだことあるけど、
特定のセクトには入ってなかったみたい。
高校生のとき、なんとなくあちこちうろうろしてたみたいだね。

芸大って、どうだったんだろう。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 17:16 ID:4tHt77cn
坂本龍一は新宿高校で反戦高協じゃなかったかな
それも新宿高校の全学闘争委員会が高協系だったからじゃないかな
芸大ではとくに

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 17:39 ID:4tHt77cn
http://www.pluto.dti.ne.jp/~hy-21c/skmt/rsbio.html

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 03:55 ID:TwGEzUh1
■テロ防止・イラク支援特別委員会(12月15日)
民主党・岡田克也が血祭りにされました
http://www.shugiintv.go.jp/meta/22050-147-b-j.wvx
≪小泉&石破答弁の見どころ≫
◇31分14秒〜
 民主党は何でも反対だがそれで日米の信頼関係を築けるのか?
◇37分45秒〜
 民主党は日米同盟を重視せずに政権を取ろうというのか?
◇40分05秒〜
 国際協調と日米同盟は両立する
◇44分20秒〜
 日米同盟も国際協調も重視するなというならどうしろというのか?
◇51分10秒〜
 自衛隊600人派遣が形だけというならもっと出せばいいのか?
◇54分20秒〜
 石破、キレる

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 08:00 ID:PQjsOwVR
>>589
何が闘士だ、フザケンナ暴徒の癖に。勝手に長野の山奥で凍死でもしとけ!

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 15:09 ID:G2SysGnT

正解だ。

602 :すっげぇマンドクセ:03/12/16 19:53 ID:tfZpk83i
             [マンドク星]
             ∧ ||
           ∠'A`>
             |∧|

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 09:44 ID:bcjtHhVU
>>600
おう!禿同! がんがれや ネット全共闘の大将w
でも・・レスつける時位 ママンのおっぱい放せやな>爆藁

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 18:44 ID:mzwdd/Dd
先日の朝日新聞に記事が載っていたが、日本は世界でも珍しいほど、
20代の若者による殺人が少ないとのこと。
普通どこの国でも、「人口あたりの殺人加害者の数」は20代男性がトップだそうだが、
日本の20代男性はこの数値が年々減り続け、
現在では50代男性の「人口あたりの殺人加害者の数」を下回るに至ったということだ。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 22:07 ID:fiPxJM4p
「磁力と重力の発見」大仏次郎賞。さすが東大大学院。
日大の秋田明大は、どうした?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 22:33 ID:6LZFFDWi
>>605
山本義隆さんは、毎日出版賞とあわせてダブル受賞。
秋田日大、いや明大は自動車整備工場勤務じゃなかった?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 22:53 ID:rGrdhuqr
秋田明大(56)、古里の広島県音戸町で自動車整備工場を一人で営む
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn03060202.html


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 00:55 ID:xcnDAA9Y
ふむー元気そうだね・・・

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 05:10 ID:un9Yr7ZS
>>605
ご存知かとも思いますが、大佛次郎賞の主催は朝日新聞社ですよ。
朝日は受賞翌日の夕刊コラム「素粒子」で受賞に触れ、

>むかし全共闘運動の星、いま予備校で「一介の物理教師」である山本義隆さん

などと持ち上げていましたね。2ちゃんねらーには「朝日は昔のお仲間を賛美して
いるのか」「”全共闘運動の星”なんてのは褒め言葉ではなく、恥ずかしい経歴の
晒しあげだよ」などと鼻で笑われていましたが。朝日と毎日でダブル受賞というのが、
またなんともわかりやすい。

うーん、この板に来たのはじめてですが(2ちゃんとは別の場所でこのスレが検索に
引っかかった)朝日的メンタリティをもった人間が、ネタや釣りではなく本当に2ちゃん
にいたということが驚き。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 14:03 ID:pb6NZvuQ
私は、まわりの人たちから全共闘の話を聞いたりしたけど、秋田さんはいいひとだなと、それだけはすごい思いました。
今、山本先生に物理教わってますけど、彼は物理の神様みたい!

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 18:41 ID:/r0fv08w
>>610
予備校生なら2chやってるより勉強に精出せよ。
2chのやりすぎで大学落ちましたじゃ山本師だって嘆くだろw

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 10:38 ID:feMfzSYm
>>610
こいつはネタだな。下手なことしやがって。
50過ぎて2ちゃんにネタレス、いい加減空しくないか?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 11:20 ID:KZxevWPp
おまえらのせいで国がおかしくなった

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 02:58 ID:bSz8hf2E

なんで50〜60ぐらいのオヤジって電車の中で平気で
ポルノ記事のあるスポーツ新聞を読めるの?
在日アメリカ人も理解できないって言ってたよ。

>>610
>>612の言うとおりバレバレすぎ。
幼稚だね(ワラ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 16:15 ID:t62tvB9g
>>614
なんで20〜30ぐらいのオンナって電車の中で平気で
化粧したり髪をとかしたりしてるけど恥ずかしくないの?
在日アメリカ人の女性が理解できないって言ってたよ。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 18:51 ID:WsU3KLNa
>>615
そんな事は20年前から言われてる事たが、その頃20〜30は今の40〜50って事でOK?
つーか全ての価値判断はアメリカ様なんか?馬鹿じゃねーの(W

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 18:18 ID:dZDsv5dy



しかしカクメイだのハンケンリョクだのアホウ丸出しなこと言って
機動隊員に石や火炎瓶投げたり
学生どうしで棒切れで殴りあったりリンチし合ったりすることのどこが政治なわけよ?





















618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 05:44 ID:n7p0pPyB
日本は空気の国。周りがやってるからやる、とりあえずあわせる、という人が多すぎ。
祭りに乗らない意思力がある人ってのはあんまりいないよね。


あの時代にゲバ棒振ってたのと同じ種類の人間なんて
今だったら和田サンのサークルで準強姦してるような連中。
戦前だったら純粋まっすぐ軍国少年一直線だ。
その時代時代の風潮、「マスコミ的」マジョリティ、一過性の運動体に身を任せるばかりなり。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 09:17 ID:3Cyvye3a
和田サン達はセークスがしたかったんでしょう。
軍国少年の場合は男の子はいつの時代も勇ましい物が大好き。今はジュウレンジャー、カックイー
昔は零戦カックイー

どちらも理由は男だから

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 11:26 ID:BpKJ6FBU
Kさん 好循環  Aさん 悪循環   <日本> 完成版
 (健康体)  (喘息)

1.(天国・霊界が喘息であるかないかを決める)
2.K 喘息でない人 A 喘息の人は
は体力がある    体力がなくなる

3.K 変化なし    A 行動力、五感(嗅覚)が鈍り感性が変化する。

4.K&A 天国・霊界は異常な感性の人間は本来人に迷惑をかけ
るから外に出てはいけないと思っている。
5.K 変化なし   A アトピーになる
6.K 正常な感性  A 外に出なくなりさらに異常な感性になる。
7.K 正常な人間   A 異常な人間(レッテル)
8.K&A 死  9.K&A      来世
10.K&A 天国・霊界は異常な人間は人に迷惑をかけるので行動
を抑制する必要があると思っている。
11.K&A 天国・霊界が喘息であるかないかを決める 12.K 喘息でない  A 喘息である
13.K&A    1.に戻る
これは事実。広めようぜ
解決法:寝て起きて、やな気分でも、続けるけること。
体力をつけると感覚が正常に戻り、
アトピーも快癒に向かう。 目安としてグランドを10週くらい。
あとはウォーキング 2.3時間を目安にウインドーショッピングや本屋めぐり
絶対に直す方法:
よく海外に行ってアトピーが治る話を聞くが、基本的に日本の中のことだけなので、
海外に行くとほとんどの場合体力をつけると治る。 日本の中であっても、体力をつ
けると治るはずだが、 様々な理由により、霊界の存在がばれてしまい、 この失態が明
るみになるので、治さないようにしている。よって、絶対にアトピーを治すには、 海外
に行き体力をつける。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1035703616/l50を参照

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 16:16 ID:MkABzoKt
>>617
禿げ同ですわー。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 00:22 ID:iSrrlWxx
中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html

今の五十代〜七十代くらいの連中は自分の子供に勉強を教えることができなかった。
五十代以上の世代は高校を出ててもその後の世代の小学校でやる問題も解けなかったわけだ。
ここらへんに教育レベルの断絶がある。

69年に出版された『英才教育 間違いだらけの教育』は当時の東京教育大学教授の筆によるものです。
 大学生たちは、いつもボンヤリ遊びほうけ、愚にもつかない家庭教師をやり、
クラブ活動にひたりっぱなし。教室ではいねむり。試験のとき少々勉強するだけ。
……東大生でもまともに文章が書けないものが多い。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 03:16 ID:PZQdLuTq
>>622
政界、財界はともかく、ジャーナリズムにおいては
漏れも今の50代はかなりやばいのが多いとは思う。

中曽根さんもいろいろ思うところがあるんだろうね。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 12:20 ID:zjk7ZzFA
老金権政治家のたわごとなんぞプでいい

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 14:41 ID:udG3bAd3
622のコピペは数年前から50代関連のスレに何十回も貼られ続けた
見飽きたコピペ。ついでに言うと中曽根元ホモ首相の息子も50代。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:09 ID:zgud/5lh
日本におけるこの世代の特徴として、中曽根やブッシュに毒づく程度の反権力精神は旺盛だが、
かといって自分が社会的に変革をする活動をするでもなく、日々を窓際で嘆息と共に送り、
媚びを売りプライドを涜する事で生活保守を実現する、経営者・資本家の走狗状態なのだ。
かといって、変革活動をする連中は実現性に乏しいイデアを引きずった専従活動家・新左翼ばかり。
政治家としては一本筋の通らないクーデター主義者、日和見左翼の典型のポピュリスト姦直人が代表例。

この世代の代表的人材
アメリカ:クリントン
イギリス:ブレア
日本:姦直人

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:13 ID:21LjUG1n
美肌とバストアップに効果抜群って言うあのうわさの「活細胞セラピー」が
日本でも手軽に手軽に使えるようになったって知ってますか?

http://www.bunya.ne.jp/mf3/mf3.htm




628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 22:34 ID:fLoyDigc
必要な教育

「人を殺すな」と言えば、「だが、それは、現実とは違う」、「現実は、否定できない」と答える。
日本語には、時制がない。
だから、唯一ある文章構文は、いうなれば現実構文となっている。
実況放送・現場報告の内容を盛り込むために存在するとも言える言語・日本語では、「現実は、否定できない」と言うことになる。
まったく、その通り。
現実以外の内容を盛りことのできる構文 (未来構文) があるならば、’You shall not kill.’ と、その内容を基準にとって現実を否定できる。
だから、「現実は、否定できない」は、単細胞の考え方を示しているといえる。
「現実は、否定できない」の考え方に徹すると、問答無用となり直接行動により現実を変えようとする。
これは、議論を見限った極めて危険な考え方であるといえる。

「日本人は、勝者に追随し敗者をさげすむ傾向を持っている。
アングロサクソンが45歳の壮年の分別を備えている人間だとするならば、日本人はせいぜい12歳の少年だ」ダグラス・マッカーサ

我が国は、12歳の大人を45歳の大人に変える教育を必要としている。
そのためには、アングロ・サクソン族の言語である英語を日本人に良く理解させなくてはならない。
言語は、高度な分別を得るための道具となる。
さすれば、がり勉の必要がなくなる。
542文字
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 00:23 ID:cu/uUcss
団塊の書いたhttp://www.da-chiba.com/2003/bachicom/hello/020826.htmlの以下要約

当時多くの、大学を出ていない団塊の世代の親たちは、わが子を大学に入れることで、
社会の競争に負けない手立てを与えようとヤッキになった。

この時期に、デキのわるい受験生たちを入学させるべくあまたの新設大学が出現したが、
その結果、地方出身の学生が東京をはじめとした都市圏へなだれ込み、
それがインテリの証ででもあるかのように、小ざかしくもマルクス主義を唱え、
長髪を気取り、肩を組んでデモに参加し、都会の空気を撹乱しはじめた。
こんにちの無節操な日本の社会を現出せしめた元凶のひとつがここにある。

団塊の世代に特徴的なのは、彼らが信念に基づいて学生運動をしていたわけではなく、
無定見であるということ。つまりなにごとも信念に基づいて行っていない。
自信もなければ自省することもないということ。

だから団塊は、卒業半年前あたりには髪を切り、紺のスーツに身を固め、
就職試験では企業の面接担当者に媚を売って恥じることなしとした。
特徴的であるというのは、なんら恥じることがないということ。
そして、いとも簡単に迎合してしまうということ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 00:24 ID:cu/uUcss
   【日本の恥部】ノーベル賞も『団塊』飛ばし【50代】
日本人のノーベル賞受賞者で、はじめての戦後生まれ(田中さん)が現れました。
しかし彼は、1959(昭34)年生まれ。
受賞者一覧をみて判る通り、1940〜50年代前半がすっ飛ばされてしまいました。
世代人口も多いというのに、彼らは一体何やってんでしょう??
官庁・企業や教育界では、今現在この世代がトップとして君臨していますが、
隠蔽等の不祥事ばかりです。
彼らには既に研究心や向上心は無く、今の地位を守る事しか考えていません。
はやく引退して頂かないと、日本が駄目になってしまいます。
団塊世代の方々は、この表を見て恥じていただきたい。
【ノーベル賞日本人受賞者と生まれ年】
湯川秀樹 1907 朝永振一郎 1906 川端康成 1899
江崎玲於奈 1925 佐藤栄作 1901 福井謙一 1918
利根川進 1939 大江健三郎 1935 白川英樹 1936
野依良治 1938 小柴昌俊 1926  田中耕一 1959
( ´,_ゝ`)プッ

平成13年の少年殺人検挙者が「1 0 9 人」で、
昭和36年の少年殺人検挙者が「4 4 8 人」。 
(犯罪白書平成14年版340頁)

少年人口10万人あたりの殺人検挙者数の比率(犯罪白書平成13年版367頁)
昭和36年「2.19」
平成12年「0.74」

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:06 ID:JolvI6vL
2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:03/10/28 01:25 ID:qq1CWwkX
今の五十代〜七十代くらいの連中は自分の子供に勉強を教えることができなかった。
五十代以上の世代は高校を出ててもその後の世代の小学校でやる問題も解けなかったわけだ。
ここらへんに教育レベルの断絶がある。

69年に出版された『英才教育 間違いだらけの教育』は当時の東京教育大学教授の筆によるものです。
 大学生たちは、いつもボンヤリ遊びほうけ、愚にもつかない家庭教師をやり、
クラブ活動にひたりっぱなし。教室ではいねむり。試験のとき少々勉強するだけ。
……東大生でもまともに文章が書けないものが多い。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:46 ID:D2P+5PbO
日本をだめにしたおまいらにこのような場所は与えない

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 16:31 ID:DQ0LI2NN
ビートたけし著の「だから私は嫌われる」において、
たけしが久米宏とプライベートで雑談した際の話が暴露されていた。それによると、久米
は「視聴者なんか馬鹿の集まりなんだから、政府批判してれば間違いなくウケる。本
番前は馬鹿を手玉にとってやるという気持ちでやっている。」という趣旨の会話をた
けしと交わしたそうだ。温厚そうな顔とは異なる冷血な素顔にたけしは背筋の凍る思
いを抱き、自身の映画作品における「悪」のイメージを形づくる上で影響を及ぼした
と述懐している。

634 :黒蜘蛛:04/01/23 00:05 ID:dR+VSl77
こんな連中許すべからず
現代の若者よ
一度調べてみろ
いかにこいつらが昔しょうもない馬鹿をやってかわかるぞ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 11:19 ID:b/cDXftn
>>634
煽るお前はどうなんだ?

どの世代にも馬鹿は存在するんだよ。

お前の世代は知らん、知りたくもないが・・・

ただ言える事は、お前が、お前の世代を代表する『馬鹿者』だって事w

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 16:26 ID:qlWAZBIZ
馬鹿はどの世代にもいるが、馬鹿である事を自覚してない馬鹿が一番困る。
全共闘が大量生産したのはインテリぶった馬鹿。

637 :全闘委:04/01/23 16:32 ID:FXoJ5wM9
中途半端なばか紆余ちゃんたちよ、
お前ら全共闘が最終的に勝利したことを知らないなwwwwww

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 19:24 ID:U6i//JFM



梅森浩一の「クビ!論」によると団塊は鰯の群れなんだと。
いかに団塊が社会の足を引っ張ってるか書いてあるよ。



>>637
脳内世界でか?
いったいどこが勝利なのか論証してみ。
平公務員でしかない機動隊員と遊んでただけで
「権力」にはカスリもしなかったようだがw


639 :黒蜘蛛:04/01/23 19:53 ID:BODjDs45
>>637
低学力がよくいう・・・・
>>635
馬鹿で結構だが俺はあんたより所得が多いからさしず貴方は
「知識を所得にかえられない賢人」ですなW 立派立派
お金より大事な物があるって?ああ コンプレックスねW
外国に旅行に行ってナオン買ったりするのもそうですか?
この世代だけですもんね。あんなことするの

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:10 ID:IlGGph9X
俺はおまえより「所得が多い」(ガキッポイ!!) 

納税証明でもUPしてくらたら信じてやらんこともないが。

641 ::04/01/23 21:19 ID:sQ/B5yjY
まだあったんか、このスレw
俺が書き込みしなくなってからだいぶ経ちますが。
みんな全共闘に関心あるんだな。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:24 ID:6Od8suYM
自惚れるなよ!!

ただ単に上がってるから書き込み。



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:29 ID:qlWAZBIZ
>>641
そらオウムにも関心は集まるしな、基地外に興味はつきないよ。

644 ::04/01/23 21:31 ID:sQ/B5yjY
>>643
オウムが30数年後も関心を集めているとは思えませんがねw

645 ::04/01/23 21:34 ID:sQ/B5yjY
俺が書き込みを止めたのは、どう考えても全共闘を知ってるとは思えない
若い連中の書き込みが目立ってきたから。
同世代の批判は甘んじて受ける。反省すべき点も多々ある。これは以前表明
したとおり。
しかし、知ったかぶりでろくに当時の状況も調べもせず、イメージだけで
サヨ批判を繰り返すやつらと不毛のやり取りはしたくなかった。
そゆことです。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:45 ID:qlWAZBIZ
>>644
オウム事件ももう10年前の話だけどな。
オウムの事件に関わった多くの信者と違ってアンタらは改心も改宗もしとらんだろ?

647 ::04/01/23 22:03 ID:ugEzKKBn
>>646
反省すべきは反省してるよ。当然のことだ。
いまだに20代前半と同じ思考回路では進歩がなかろう。
改心、改宗ってなんだ?保守反動に身を窶すことか?
それは拒否したいね。
で、アンタ年いくつよ?若いんじゃないの?
若くたっていいけどさ、憶測で物事を判断しないようにネ。

648 :全闘委:04/01/24 11:27 ID:9FezDNuG
「時代」に対する保守良識派の「拒絶反応」を眺めてみよう。
その「反応」を見るたびにわたしは愉しくてしかたがない。
明治維新いらい、輸入観念や輸入革命思想を相手に連戦連勝を誇った
「体制」イデオロギーである生活至上主義と成熟主義が、今や根本的に「空洞化」しつつある。
「<現代>日本人のもっとも基本的な特質は、国家・社会・歴史の流れと言った
自己を超えて存在する『より大きなもの』への帰属意識の希薄さ、である」
結構なことという意外ない。
天皇制国家のイデオロギー統合装置は実践的に解体された。
「家族」や「生活」の背後に控える日本的現実の象徴である天皇(制)への
転向が実現されるという巧妙なメカニズムが今やその土台において解体
されたのである。日本人は、おそらく歴史上初めて、民族的なアイデンティティー
の根底的な危機にさらされ続けている。
本質的な精神的レコンキスタなども未だに塵はども見えてこない。
その現象は全共闘運動の「奇妙」ではあるが、「勝利」の結果なのだ。
たとえばイラク派兵。兵一人の「命の値段」が300.000.000円などという国が
過酷な「戦争」を闘える訳がない。原則的には兵卒の「命の値段」など
タダ同然でなくてはならないだろうに・・・
これひとつ見ても分かるだろうに。
なしくずしの「無痛国家」日本はもはや旧来の「国家」などではない。
さあ、保守派、国粋派の諸君!! 長い、長い「日本国」の「復古・再建」の
「神話再生」への旅を続けてくれ給え。ご健闘を祈る。弥栄。
>>638

649 :635:04/01/24 16:40 ID:2WHP0ifn
>>639
藻前何言ってんの?w  日本語習ったのか?アル中なのか?

藻前の様な、捻くれた香具師を見掛ると、痛い罠・・・・
いいか? 全ての人間が 藻前の脳内で創り出す人間とは違うんだよ?
判るか? 理解できるのか?
世代で人を 判断出来るのか? 藻前の親はどよ?w

藻前の親も馬鹿か?ww
馬鹿から生まれた 藻前は当然 『大馬鹿者』なんだが・・・・

黒蜘蛛だか何だか知らんが・・・糞コテ名乗って、気取ってろや!

糞馬鹿野郎が!! 久し振りに見る痛い香具師だな 藻前は(w

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 16:55 ID:B+dMmHmZ
>>648
> 自己を超えて存在する『より大きなもの』への帰属意識の希薄さ
>民族的なアイデンティティーの根底的な危機

それで勝利なわけ?w
負け惜しみにしか聞こえないのだがね。
君らの憎悪した体制も権力も未だ健在のようだが。
精神的オナニーが大好きなんだね。


651 :635:04/01/24 17:00 ID:2WHP0ifn
>>639
付け加えるが・・
俺は媒体関連の仕事に従事・・・年収は1000万そこそこで・・・
藻前には敵わないかもしらんが・・・俺には仕事の愉しさが有る。

それに海外で女は 買わない!
餓鬼の頃から遊び捲りw 遊びにはもう飽きたww
遊びと云っても・・・元々女は買わん・・・
女の子は、寄って来てくれましたww

今の俺が在るのも、好い女に恵まれたからだと!!じゃぁな バイバイ!

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:12 ID:HIYLLGNF
>>645
> しかし、知ったかぶりでろくに当時の状況も調べもせず

そりゃ君らが脳内で美化した現実は調べようがないよなあw

>>647
君らの同世代でいまだにサヨ妄想を妄信してる奴なんていくらでもいるだろう。
政治、マスコミ、教育の世界見てみろよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:37 ID:EMuvJ8kU
>>648
国家への帰属意識だの民族的アイデンティティーだのなんて
敗戦の時点でぶっ壊れたんだよ。
むしろ壊れてたからこそ全共闘はそれらの解体を主張することができた。

654 :黒蜘蛛:04/01/25 00:44 ID:vXGiwV25
>>635
1000万ですか。まあそんなとこでしょう。私にはおよばないですね
当然というか。
私の親?馬鹿でしょうね〜 馬鹿の親ですからwまあ貴方より稼いでいますので
労働の質、効率としてはいいんでしょうな。
ただ、貴兄と同じ同世代特有の傾向がありますね。ご自分の事だから
おわかりでしょwまったく同じではありませんが痛々しい共通項はありますね。同世代は。

貴方の世代でそれほどまでに女に不自由しなかったとはどういう環境で・・
いや、さぞかし当時男前だったのでしょうね。
ところで昼間から2chですか?部下が今あなたにむかって舌打ちしてましたよw


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 22:02 ID:idubEYM8
中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html

今の五十代〜七十代くらいの連中は自分の子供に勉強を教えることができなかった。
五十代以上の世代は高校を出ててもその後の世代の小学校でやる問題も解けなかったわけだ。
ここらへんに教育レベルの断絶がある。

69年に出版された『英才教育 間違いだらけの教育』は当時の東京教育大学教授の筆によるものです。
 大学生たちは、いつもボンヤリ遊びほうけ、愚にもつかない家庭教師をやり、
クラブ活動にひたりっぱなし。教室ではいねむり。試験のとき少々勉強するだけ。
……東大生でもまともに文章が書けないものが多い。

   【日本の恥部】ノーベル賞も『団塊』飛ばし【50代】
日本人のノーベル賞受賞者で、はじめての戦後生まれ(田中さん)が現れました。
しかし彼は、1959(昭34)年生まれ。
受賞者一覧をみて判る通り、1940〜50年代前半がすっ飛ばされてしまいました。
世代人口も多いというのに、彼らは一体何やってんでしょう??
官庁・企業や教育界では、今現在この世代がトップとして君臨していますが、
隠蔽等の不祥事ばかりです。
彼らには既に研究心や向上心は無く、今の地位を守る事しか考えていません。
はやく引退して頂かないと、日本が駄目になってしまいます。
団塊世代の方々は、この表を見て恥じていただきたい。
【ノーベル賞日本人受賞者と生まれ年】
湯川秀樹 1907 朝永振一郎 1906 川端康成 1899
江崎玲於奈 1925 佐藤栄作 1901 福井謙一 1918
利根川進 1939 大江健三郎 1935 白川英樹 1936
野依良治 1938 小柴昌俊 1926  田中耕一 1959

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 14:19 ID:Zdy7gqus
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    とにかく希望額のご融資を第一に

当社は、小さい会社ですので借入れ件数の多い方や
他社事故暦のある方・失業中の方にも、出来るだけ
希望額、ご融資出来るよう心掛けております。
受付・お支払い担当は全員、女性スタッフです。
全国振込み対応・法定金利内融資。
http://3220.upper.jp/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 22:28 ID:RevZgmoN
ビートたけし著の「だから私は嫌われる」において、
たけしが久米宏とプライベートで雑談した際の話が暴露されていた。それによると、久米
は「視聴者なんか馬鹿の集まりなんだから、政府批判してれば間違いなくウケる。本
番前は馬鹿を手玉にとってやるという気持ちでやっている。」という趣旨の会話をた
けしと交わしたそうだ。温厚そうな顔とは異なる冷血な素顔にたけしは背筋の凍る思
いを抱き、自身の映画作品における「悪」のイメージを形づくる上で影響を及ぼした
と述懐している。

そう、学生運動も馬鹿の集まりだから政府批判して「そうだそうだー」なんて言って
ハシャイでたわけだw
まさに衆愚だね。
サヨは単細胞だからね。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 23:32 ID:+DCnM3m7
マルクスが言ってたから「資本家は悪だー」
マスコミが政府批判してるから「権力は悪だー」
少しはテメエの頭で考えろよ。

旧ソの実情が暴露されたから中国礼賛に切り替える
文革の実情がバレたから次は北鮮礼賛
北鮮の実情も知られたから今度はスウェーデンw
そのスウェーデンも実情はクソなのが暴かれた。
今度はどこを礼賛よ?キブツか?(ワラ

バカサヨはいつになっても無思考無反省のまんまだね。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:49 ID:l5GGnp9n
キブツ・・・ぷぷぷ
50年代じゃんかよ。
お利口紆余ちゃんはなにを称えんの?
世界中で大成功のMac job? 資本主義が勝利してよかったね。
いよいよ世界は君たちのものだw

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 14:17 ID:Uq3xdKDD
キブツ?
パレスチナを蹂躙している連中の住処のことか?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 18:43 ID:O19EJaXP
>>659
おまえさんは他人を煽る前に自分の人生心配した方が良いと思う
ないんだろ?

朝っぱらから煽るのも結構だしよけいな一言だが
自 分 の 事 よ く み た ほ う が い い よ
言葉に説得力も知性の欠片も経済的裕福さも精神的裕福さも感じないから

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 21:25 ID:ANmo/cm3
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 22:05 ID:AwwqtUUR
結局開高健ら戦中派サヨと在日に洗脳されてたんだよな。
自分でものを考えない世代だから。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 15:34 ID:8RFtYDrk
みんな、好き勝手に生きただけさー。
それを自分で責任とってるか、周りに責任をとらせようとしてるかさー。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 06:00 ID:YTjVc1ny
出家した人も、いたな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 20:29 ID:1x7FNtu2
「左翼になるのは、右翼になるのと同じく、人が莫迦になるための早道なのである」
某哲学者の弁。 

667 : :04/02/28 18:35 ID:jijB6gwF
当時の映像が見られるよ
http://members.at.infoseek.co.jp/historie/

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 01:10 ID:TmaC8Bv/
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4_2.HTM
【ウヨもサヨも半島人脈の日本支配の隠れ蓑】

一水会を鼓舞する会 (リンク切れ)
「一水会を鼓舞する会」の発起人名簿の一部。
有田芳生     (ジャーナリスト) ...元共産党員
井上聖志     (創価学会広報室渉外部長)...在日カルト
柴田泰弘     (「よど号事件」メンバー)...北朝鮮直系サヨ
高野 孟     (「インサイダー」編集長)
徳田虎雄     (徳洲会理事長)
中台一雄     (大悲会前会長)
宮崎 学     (作家)
山口敏夫     (元労働大臣)...勝共中曽根の子分
塩見孝也     (元赤軍派議長)...北朝鮮
↑水会の親玉が帰化人だとなると、この宴会のメンバーもそれなりに理解できてしまう。
最近、よど号グループや日本赤軍の元メンバーらが、右翼と手を結んだ。塩見孝也なん
て大物も、一水会に顔を出している。統一と北朝鮮の接近に呼応する動きであり、きな臭
い。おまけに創価まで、つるんでいる。どうせ、金正日の意向だろうが、さて、なにをやろう
としてるのかな?なんで、
有田や創価の渉外部長の名が出てくるのか?
「やっぱり」としか思えない。喜多の傀儡であるよど号事件の犯人や赤軍派の元議長が、
創価や在日ウヨと組んで何をやろうというのか?2002年の楽しみ。

607 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:04/03/02 01:07 ID:xLfNmtq7
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_5.HTM#37.右翼・左翼・暴力団...紙一重論
元赤軍派議長 塩見孝也 "民族派宣言"(サンデー毎日2.27号から)
記者「民族派へ転向したみたいですね」
塩見「マルクス主義の脱構築です」
てなことらしい。 それにしても、新右翼と北がバックの左翼が組んで、燥禍も倒逸も一緒
に「日本を革命する」のかしらん?そんでもって、総理は代作?やめてくれー。それから
、有田芳生(ジャーナリスト)というのも、ちと注意した方がいいようだ。AUM WATCHERの
一人だけど、特定の勢力の代弁者っていうことかも?特定の勢力?一緒に出席してた創
価の井上さんたちとかの?うふっ。
DD 新右翼が元赤軍派を激励  法廷で3時間“会談” 96.09.03  共同
【チョンブリ(タイ中部)3日共同】日本の新右翼団体「一水会」の鈴木邦男代表(53)らが
、偽米ドル札事件で裁判を受けているよど号乗っ取り犯の元赤軍派メンバー田中義三被
告(48)を激励するためタイを訪問した。二日にチョンブリ刑務所で二十分ほど面会、三
日は第九回公判が開かれた法廷で、傍聴席最前列の鈴木氏と木村三浩書記長が田中
被告と「私語」を交わす形で三時間近く話し込んだ。田中被告は米国主導の捜査を非難
し続けており、反米・民族派の鈴木氏らと「ともに闘っていけると感じました」。一方の鈴木
代表も「四十歳を過ぎれば右翼も左翼もないですよ。意気投合しました」と言っていた。
EE 平壌製作『よど号物語』上映
日本赤軍の塩見孝也が主体となった、よど号物語という映画の上映会に、サヨクがみん
な集まった訳だけれども、「賛同人」の中にやっぱり、新右翼が混じっていたわけです。
中台一雄(大悲会元会長)

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 02:00 ID:TmaC8Bv/
113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:04/03/02 01:59 ID:TmaC8Bv/
団塊、全共闘世代あたりは戦中の日本軍の行為を
従軍慰安婦みたいなでっち上げまでやって躍起になって非難しているが
連中が学生運動でやっていたこと(警官、機動隊員を火炎瓶、鉄パイプでなぶり殺し、
学生同士でもリンチで殺し合い、対抗勢力の組織の女を拉致して輪姦したりしていた。)
を考えりゃどうこう言う資格ないだろうに。 

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 08:03 ID:vAgRzAmU
戦後の日本を必死に復興させてきた世代を潰そうとした全共闘世代
暴れるだけ暴れた後、何事もなかったかのように潰すべきと主張した
社会にもぐりこみ、その最大の果実を享受した世代
そのくせ、社会の中枢を握ると同時にかつての夢たる社会秩序の解体を
実行した世代
その結果たる日本の落日を尻目に、既得権益の死守に汲々とする世代

要するに、我らは勝った
そして、若い世代は、我らの尻拭いをするためだけに居る


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 11:51 ID:BDFIc0pX
>670
スットコドッコイな、パッチワーク論理。
いまだ全共闘を引きずっとるな。藁

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 12:30 ID:QGF9gAVX
>>670の肉体が時に喰らい尽くされて果てるのが先なので
漏れ達の世代の圧勝。

673 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/19 16:13 ID:yp/TovyY
>>672のあたまが新しい勝ち組どもに髄までしゃぶられて廃人になるのが先なので
タッチの差でおれらの世代の勝ち逃げ決定


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:14 ID:0yvi3cWG
>>673は勝ち逃げどころか敗走途中で苦悶死するので
おれらの世代が余裕で圧勝。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 16:51 ID:dDSGRMmq
93 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 04/03/19 05:32 ID:qszG3/3b
戦後の日本を必死に復興させてきた世代を潰そうとした全共闘世代
暴れるだけ暴れた後、何事もなかったかのように潰すべきと主張した
社会にもぐりこみ、その最大の果実を享受した世代
そのくせ、社会の中枢を握ると同時にかつての夢たる社会秩序の解体を
実行した世代
その結果たる日本の落日を尻目に、既得権益の死守に汲々とする世代

要するに、彼らは勝った
そして、若い世代は、彼らの尻拭いをするためだけに居る



http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1079636479/l50


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 18:15 ID:S3wk+AXD
おれらの世代???????????

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 18:01 ID:riv0ihhy
■□■ご融資は安全・確実な当社で■□■

ご融資を受けるなら、東京都貸金業協会加盟
の当社で。安全・確実です。
利用限度額は50万円・支払いは毎月1回
利息は大手さんとまったく同じです。
都の2番は信用と長年の実績です。
借入れ件数多めの方・主婦・フリーターOK
http://www.meiro.org/
携帯から http://www.meiro.org/i/


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 18:11 ID:mmbFFUdd
まあ、いずれにせよアカを代表とする70年代の思想家はクズ。

679 :アナバナナ ◆IhdpBaNANA :04/04/06 18:18 ID:/8tzkKmD
>>678
チートイイーシャン君と命名しよう!

680 : :04/04/07 17:54 ID:Luj2rFaI
君たちの行為は

道路交通法に違反するばかりでなく

東京都公安条例にも違反します。

ただちに止めなさい。

止めない場合は一斉に

検挙します

681 :伝説をもつ男・山本が出てきた>602:04/04/07 21:09 ID:WL6e12y3
http://homepage2.nifty.com/ikariwoutae/starthp/subpage04.html
http://zenkyoto68.tripod.com/todaiz00.htm
山本義隆は、どこの党派にも所属していなかった。
ただ、大学管理法反対闘争の時に安田講堂前で一人テントを張って抗議したという伝説をもつ男であり、
全共闘以前は「東大ベトナム反戦会議」で地道な反戦運動を続けていた。
当時、教養学部の生物学教室の助手として闘争に参加した最首悟は語る。
「あいつはとにかくとてつもなくできる男なんだということで、山本にはみんな一目置いていました。
このままいけば、東大の理論物理をしょって立つ男なんだろうなということは、
僕たちだけでなく教授たちも同じ認識だったと思います。
それが闘争に飛び込んでくるとなれば、これは将来を捨てることになる。
これが大きな衝撃でねえ。
山本が出てきたというので、
『これは職業的革命家が指導する学生運動じゃないんだ』
ということになってきたわけです」


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 04:53 ID:EV/bVw74
>>672-674
なんかものすごく悲しい勝負だなw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 08:55 ID:AshMVMX8
54歳以上は負け犬段階に入った世代

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 13:21 ID:rjppXbXZ
全共闘…なんたって、日本の警察は闘争の相手を殺さない事を知っていてのお遊びだから…

685 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/04/20 10:30 ID:93UC6shy
>684
彼らは何も考えてなかったんだろねw
その結果が連合赤軍によど号に日本赤軍だな。
お陰で日本は生暖かい警察国家だよ。
ドイッチュポリツアイのようにムショの中で
反逆者やテロリストは処刑して欲しいよ。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 17:49 ID:awPehfvX
昭和24年生まれを父に持つ若輩者の私としては、
なぜあの世代の方々があれだけの行動力を
持っていたのかが気になります。
その点をご自身ではどうお考えになりますか?

ところで>>685の自営業閣下、
早く軍板か仕事場にお戻りくださいませ。
皆が閣下の新刊を待ち望んでおります。

687 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/04/22 08:35 ID:bXWRjw9+
>686
羽田闘争から安田講堂までは、俺は中学から高校時代だったね。
俺は貧乏人のガキだったんで、両親の離婚なんかで高校の学費はバイト
で稼いでたよ。学生運動は世間知らずの金持ちのボンボンの革命ゴッコで、
別世界の出来事のようにしか思えなかったな。
大菩薩峠の軍事訓練で公安の一斉摘発受けるのを見て、組織力のない
アホな連中と思ったよ。当時の日本は働けば生活に困窮はしないし、革命と
いうのは民衆の不満の力なのにね、彼らは歴史から何も学んでないね。
現在も地下にもぐってる60前後の連中は、救いようがない頭の悪い
方々で生き方を間違ったと思ってるよ。
人生を無駄にしてるよ百年前のロシアじゃないんだからさw



688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 20:48 ID:qa27LwlE
■□■ 店頭にてすぐにご融資 ■□■

新規のお客様は、ご来店が必要になりますが
店頭にて50万円まで20分でご融資。

月1回払い・お利息だけでも大丈夫です。
金利はきちんと法定金利内でのご融資です。
最大6ヶ月据え置きの失業救済制度も導入。

http://www.bazooka.ne.jp/~a3503

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 11:40 ID:bolg+FnT
>>686
> なぜあの世代の方々があれだけの行動力を
> 持っていたのかが気になります。

戦前の大陸浪人も行動力持っていたよね?
その中で一番行動力があったのが謀略活動に従事していた人たち。

自分達だけが正しいと思い込むとああなるのよ。右左は関係ない。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 00:52 ID:Kn8bF3PM
>>686


>689の言う事に加えて、
+自分達が動かねばと言う使命感
+適度に達成できる段階的達成感(自分達でやったデモだの封鎖だの逐一報道される)
+オウムのごとくシステムとか組織を自分で作っていく手作り感覚
+全国の他校にも志を同じくする者達が同時進行で動いていると言う連帯感と競争意識
+時代の先端を担っていると言う優越感

ここまで揃ってちゃそりゃ燃えるわさ。ある意味とてもうらやましい環境と言える。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:38 ID:e7ONg8I0
私は40代ですが、
中学生の頃から全共闘にかぶれて
人生棒に振りました。

692 :長くなってごめん:04/05/04 21:18 ID:HPyuject
5年くらい前、東京のある町(秘密にさせてください。)で、まぎれもない東大法卒の親父(60代)が
小さな飲み屋をやっていた。おにぎり、野菜炒めを作ったりしていた。
司法試験も通っており、突然45日休んでは奥さんと二人で全国のお寺巡りをしていた。
私とは話が合って、私が行くと喜んでくれた。
ある日他にお客がいなかった日、私に昔話を始めた。
学生運動のさなか、自宅は全学連の仲間たちの隠れ家として解放していたといいます。

ある時指名手配の過激派の逮捕のため警察に自宅に踏み込まれて一緒に逮捕されて会社は首…。
失職しても、もともと資産家なので食うのは困らず、ぶらぶらする内お金持ちのお嬢さんとお見合い結婚。
奥さんが趣味で始めたオートクチュールのドレス店があたって、小さな工場を建てるまでに成長。
親父はお金の出入の監査をするのみ。

しゃべるのが好きで飲み屋を始めたのだが、過去の話はだれも知らなかった。
馬鹿な私が少し客に喋ってしまってからは、あきらめたのか実に色々な話をしてくれた。
一番面白く、驚いたのは政府、野党、警察、右翼、法曹界、病院等の《裏》での結びつき、取り引きで、
もし本当だとしたら確実にべストセラー本ができる。

4000人の機動隊と8000人の学生がぶつかった早稲田闘争のことなどたずねると、たちまち一日刻みで
当時の細かな動きを喋る、たちまち数十人の人名が飛び交って、まるで本を読んでいる様。
これに限らず記憶力は正に超人的。「東大法学部とはこういうものか」・・・とつくづく思う

 暫くしてまた親父と二人だけになった時、看板の時刻を過ぎたまま色々話していたが、ふと、私が
「それでも、けっきょく学生運動は国民に支持されなかったし、こんなこといっちゃーわるいけど、何の
痕跡も残っていよいよねー」と当事者の前では厳しい発言だったけれど…私は…とうに親父はそんな時代の
事を総括済みで苦笑くらいはするだろうけれど…と思ってのことでした。

 しかしその瞬間親父は一点を見つめたまま凍り付いてしまった。
 私は“はっ”として「ごめんね」と取りなしたが、親父の目はもう完全に当時に飛んでいた。
 私の前で親父さんは始めて酒を飲んだ。   
 その店に通い出して3年くらいになるが一度も飲まなかったのに…
 少し酔って「○○さんもう時効ですけどねーわたし人をやってるんですよ…」・・・・
 「ゲバ…」「ん…」
「時効だけど言わない方がいいですよ」・・・親父は「ほーっ」と空気を吐いた。
「当時の仲間とは…」・・・「まったくわからない」
「これでやっと総括出来ましたね、…」 くすっと笑って「女房も知らない…」と始めて私と目が合いました。
「後は割愛・・・・・・・それからじきに店の扉に「居抜きで売ります」のはり紙
 それっきり、あれほど仲よかったのに、一言の挨拶もないまま閉店、常連が探したがわからず。 

 親父の話しの中で真に迫ったのは、特定の人物が特定の病院へ《偶然》運び込まれて“死ぬ”話し。
 それからしばらくして、相撲界の黒い霧(八百長)を裁判で来週証言する人と、もう1人の関係者が
愛知県の某病院に同時期に別々に運び込まれて、両者とも非常に稀な病気でそこで死ぬ…という事件が
起きて「週間ポスト」で大問題になったが、これなど親父の言う通り、日本の保守伝統を必死で守る力が
働いたのか?と考えてしまう出来事でした。
 長くなってごめん。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 20:46 ID:vAZ5hZ1E

>>692…です
久しぶりに覗いたら、その後まったくレスがついてないのに驚きました
長い文章を書いたためにとぎれてしまった様です。
>>1
はどうしたのかな。

私が>>692に書いたことに創作はまったくありません。
一行目の“ある町”とは(方南町)の事です。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 21:26 ID:vNIyFG9i
キミラハ「ハラハラドケイ」ヲシッテイルカ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/29 17:30 ID:Jimwkjga
吉祥寺のジャズ喫茶「MEG」に行ったら
トイレの落書きが凄かった
学生は思想を持て!とか
資本主義反対!とかトイレ中に書き込みが〜!
ここのオッさんたちの若かりし頃の遺物でしょうか?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 19:52 ID:igETCcgQ
一水会は「反米」ばかりを優先してサヨに成り下がってるな。

あんな奴らに民族派を騙られたくない

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 05:33 ID:1Q3wFnCW
>>693
長すぎて、しかもだらけた文章だから誰も全部読んでないんだよ。
レス欲しけりゃ、せめて5分の1くらいに縮めないとね

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 13:25 ID:0pthoH5E
全共闘は最高だったよ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 17:03 ID:9556g/LT
私もバリ封やらする人好いとったよ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 21:15 ID:jIT4JgH5
日本の学生運動は政治的目標の達成などという目的は単なるお題目と化し(実際何も達成していない)
卑劣で残虐な暴力だけになってしまった。
正当防衛の行使すら許されていない警官や機動隊員を
火炎瓶や手製爆弾、鉄パイプでなぶり殺しにし、
学生同士で内ゲバ、リンチを繰り返し、
日常的に対抗勢力の女性を拉致、輪姦していた。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 22:21 ID:vxFOUjSf
>>697
この程度が長いと感じるのは、普段世程本を読んでない○○○さん。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 11:39 ID:d/lE9URB
>>700
>日本の学生運動は政治的目標の達成などという目的は単なるお題目と化し(実際何も達成していない)
卑劣で残虐な暴力だけになってしまった。

なにせマルクスの人間疎外の概念に対して
途方もなくアホな勘違いをしてたからな。
安保改正反対だのやってた連中も
改正案の内容をまったく知らずに反対してたぐらいだ。
それで「政治」やってたつもりなんだからどうしようもないバカどもだよ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 17:34 ID:+MRvgw/s
反権力を唱えつつも実際に相手にしていたのは政治家ではなく
学生運動家と同世代の機動隊員。
権力者、資本家は金も権力もない若者同士を殺し合わせて
高みの見物を決め込んでたわけだ。
なんかバトルロワイアルそのまんま。

ムナシイネ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 00:09 ID:MmvqPavz
昭和54年生まれの僕に言わせればノンポリ学生のほうが健全だよ。
学生活動家がバリケード敷いてくれたおかげで授業中止が日常茶飯事だったから
ノンポリ学生はバイトや恋に明けくれてたんだろうな。
バリケード解除になったら授業を受けて「優」をもらって。
本で読んだんだけど当時の大学生の8割がノンポリだったのは驚いた。
今まで僕の頭の中の概念では大学生の8割方が学生活動家だと思ってた。

705 : :04/08/07 02:41 ID:Ln1xw+wH
昭和44年当時、大学・短大生は160万人くらいいた
活動家は53,500人 3%程度 これが活動家人数のピークである

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 11:09 ID:IOLmsZN0
あとの97%はノンセクトラジカルと体育連合会と学籍のみの遊び人っす

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 13:53 ID:vxpQky/U
パゾリーニは新左翼の過激なデモの光景の感想として
ローマの街頭で我が物顔でデモを張る大学生とは単にブルジョワの子弟
たちではないか。本当のプロレタリアとはむしろ彼らを弾圧する機動隊の
警官たちの生活や身の上のほうである、というのだ。デモを見ながら
パゾリーニの批判的な批評というのは、機動隊警官たちへのシンパシー
のほうへとむしろ趣くものだった。

ジャン・ジュネはかつて日本に来日したとき三里塚のデモを観察にいって
機動隊員の顔を撫でながら、あなたいい顔してるねと、言ったという
エピソードもある。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 08:11 ID:HbFcbX9X
>>707
機動隊の連中:上は亀井静香、下は、広域暴力団の下っ端みたいな顔してたけど..。
わいは、「鬼の4機」にパクられたことあるけど、あいつらの変な誇りに鼻白んだ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 09:01 ID:HD9rlrOO
民主国家とは元々そんなもんだよ。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 13:37 ID:JQ8qS4QM
>>707
ジャン・ジュネは有名なオカマじゃん。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 00:23 ID:IYlk5XML
当時のノンポリ学生は彼女といちゃついてた。
「デモ?あいつらは彼女がいなくて欲求不満だから革命ごっこしてんだよ。」って。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 00:39 ID:NtFxRPxC
学生会館立てこもって セクース三昧だたー

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 00:21 ID:oCq4/1Mn
成田空港反対闘争で周辺の農民はともかく関係のない左翼学生が参入するとはどういうこと?


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 16:25 ID:X0n7FxAU
反権力なら何でもよかったんや。農民も別に左翼とかじゃなくて、最初は天皇に共闘を
申し入れた程。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 10:01 ID:nDVRABd2
ちょっとしか知らない時代・・・

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 03:51 ID:eR0O2jBO
「突入!浅間山荘」が公開された時
団塊のお猿さん達は
「彼ら(立て籠もってた殺人鬼共のことね)にも言い分がある」
などと喚いていたが
そりゃオウムの連中が
「尊師の教えも理解せずにポアを非難するな」
と言っていたのと同じこと言ってんだよね。
まあこう言ってもわかんないんだろうなあ。

>>712
ハハハフリーセックスが当時の流行だったんだよね。
あとはシングルマザーだっけw

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 13:27 ID:H3fvU1yk
>>716
■もてない根暗坊主はオナニーでもして寝てろ!!!!!
■もてない根暗坊主はオナニーでもして寝てろ!!!!!
■もてない根暗坊主はオナニーでもして寝てろ!!!!!

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 16:44 ID:M8xj00S6

お目出たい人に

        。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
       /。○。 ∂(*゚ー゚)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。| ..Happy 717  !!.|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.




719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 18:09 ID:+BR1qk+U
他板から失礼かと思いましたがご協力を!
現在、2ちゃんの有志により「外国人参政権反対」オフが
展開されつつあります。
(昨日渋谷で作戦会議&アピールオフ開催-私は参加していませんが)
しかし、なにぶん若い世代なのでこのような運動のやりかたが
よくわからないようです。ビラ配りひとつとっても
試行錯誤している模様。
そこで、このような闘争の方法につき、アドバイスいただけたらと
思います。なお、武力行使は無しで行くようです。

【断固】在日参政権を阻止するオフ【反対】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1093264107

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 17:04 ID:S2sXIAFx
「所謂、団塊の世代を生きた人達には今の人ほどアイデンティティーを確立する術がなかった。
そんな時代に現れたビートルズを一種の権威にまで祭り上げて、何か一つでも揺ぎ無いアイデンティティーを確立したいがため、
ビートルズを愛聴し、そこで絶対の価値観を付加させていた背景っていうのはあると思うよ。
ビートルズはそんなに凄い存在じゃないと僕は思っているんだけど、それを彼らの前で言うっていうのは、死の宣告に近いんだ(笑)。」

浅田彰

>>717
>>716に反論できないんだなw

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 13:28:56 ID:7IPOXrPW
起てうえたる者よ 今ぞ日は近し さめよ我がはらから 暁は来ぬ
暴虐の鎖たつ日 旗は血に燃えて 海をへだてつ我等 かいな結びゆく

いざ戦わんいざ ふるい起ていざ あゝインターナショナル 我等がもの


・・・いま見るとまるで軍歌だな。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 00:05:00 ID:QM1z3aF1
粛清するぞ
総括終わってない!

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 00:11:30 ID:VnLUEN96
>総括終わってない!
何十年かかってるんだよw

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 00:15:43 ID:QM1z3aF1
よど号全員戻ってきてからだ!

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 00:23:56 ID:VnLUEN96
よど号機長のその後の波乱の人生知ってる?
よど号人質志願のY.S代議士の最期知ってる?
もう時代はとんでもなく流れ去ってしまっているのに。。。「よど号」はタイムマシンの名前か。。。。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 00:28:12 ID:QM1z3aF1
塩見・・・

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:36:49 ID:DZlhUIuh
北朝鮮は今一体何考えてんだ!
テポドンはおもちゃじゃないんだぞ
ったく・・・
こんなに危険な時代なのに危機感が足らん!
と日本人を蹴飛ばしてみる。


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:47:18 ID:eYZrbUJo
全共闘だ?
お前らのおかげで俺は1年間棒に振ったんだぞ、わかっているのか?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:06:46 ID:4vyv/e1t
全共闘なんて革命ゴッコサークル。
スーフリ以下。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 10:30:09 ID:9gR1J+99
世代論をぶちまけるガキは正直ウザイ
特に少数派へのマスコミ報道を刷り込まれて無批判に語っている厨烏賊の脳なしについては。

世代論が成り立つ根拠をまず示すべき。
「テメェらが言い出したんだよ」は循環論法−同一人または同一組織に属している(いた)者に対する非難なら論議の対象となるが
それ以外の同一生年の人に対してまで含まれて言われても冷笑しか浮かばない

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 22:48:25 ID:ZqLfjRrl
そういえばもう故人なんだけど、永田洋子さんが連合赤軍に合流する以前にいたセクト
京○安○共○会議の最高幹部って、漏れの地元の人なんですよ。
それで、うちの母親の実家のすぐそばに住んでいたんですね。同じ町内・・・。

おかんは子供の頃、遊びに行ったことがあるらしいし、多分兄弟の誰かと友達だったんだろう。
近所の鉱山ではダイナマイト盗まれて、外相訪米阻止闘争の海から侵入したやつに使われたし、連赤事件の容疑者がアジトから脱走して、近所の魚屋にかくまわれてたりして、左翼ラディカリストの著作とか読むと、うちの近所が出てきてもう。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 22:58:12 ID:5VDbBDJO
息子の京大入学式(数年前)に行ったら体育館前に盾を持った核マル派がいたよ〜〜ん。
通路は警察官にガードされ、学長は数人のガードマンに囲まれて会場に入った光景は
70年代と変わらないのにびっくり!タイムスリップしたかと思った。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:20:36 ID:ZqLfjRrl
そういえば思い出したんだけど、京大の近所に老舗の喫茶店があって、そこの息子と
友達なんだけど。
彼が生まれたのは京大闘争の激しかった年なんだよな。
交差点付近で学生と機動隊が衝突して、学生が機動隊に投石で反撃してたら、その石が
彼のお母さんに当たってしまって、お母さん産気づいてしまって・・・。



734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:48:32 ID:5VDbBDJO
「円居」とか「らんぶる」ってあったけど、いまあるかなあ。
交差点て百万遍?東1条?熊野神社前?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 14:17:48 ID:bj8kmbxb
70年代の京大にはZはいなかった。
一度「ナカニシヤ」で立ち読みしている時に見かけたがC占にたたき出されていた。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 14:04:02 ID:ysaiNQtS
新宿ピース缶爆弾事件で公訴時効後に真犯人を名乗り出た、某重工業御曹司のM氏
なんですが、出身大学はどこでしたか?

あと、パパから貰ったお金で活動家仲間に酒飲ましてたとか、女の子も金目当てだったとか
いろいろ聞きますけど。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 01:49:44 ID:CxoA5++T
武蔵野の某・お坊ちゃま大学だったような

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 16:19:20 ID:qPeKs1y5
なれの果て(ワラ

学籍も無いのに大学に寄生するサヨクの気持ち悪さ

1 :K戸大学の院生 :02/09/29 12:44 ID:9GidSZVd
あのイタい人たちは、殆どが部会者でだそうですね。
構内に不法侵入して学生寮を不法占拠する恥ずかしい生物たち。

W稲田大学に限らず、他の大学にも学生から徴収した自治会費用や学園祭費用を
横領する犯罪者・みじめな人間のクズはいます。

格好がみすぼらしくて目が逝っちゃっているので
女の子たちは人気のないところで出くわしたら
強姦されるのではないかと怯えています。(w

見ため、結構な年齢の人間が多いですが、20才前後の学生に嘲りの目で
見られて恥ずかしくないのでしょうか?
相当な厚顔無恥であると思われます。

狂った妄想を立て看板に書きなぐり、決して世間に受け入れられない主張を
執拗に唱える間抜けな自分に、いつになれば気づくのでしょうか?

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1033271076/l50

>>730
循環論法の意味もわからんバカ発見!!


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 16:25:08 ID:qPeKs1y5
中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 16:28:39 ID:qPeKs1y5
「団塊世代はゆとり教育世代より学力が低かった」
と、東大前総長の蓮実重彦氏が申しておりました。
そうとうバカなんだね、団塊世代って。

今の五十代〜七十代くらいの連中は自分の子供に勉強を教えることができなかった。
五十代以上の世代は高校を出ててもその後の世代の小学校でやる問題も解けなかったわけだ。
ここらへんに教育レベルの断絶がある。

69年に出版された『英才教育 間違いだらけの教育』は当時の東京教育大学教授の筆によるものです。
 大学生たちは、いつもボンヤリ遊びほうけ、愚にもつかない家庭教師をやり、
クラブ活動にひたりっぱなし。教室ではいねむり。試験のとき少々勉強するだけ。
……東大生でもまともに文章が書けないものが多い。

昭和33年から昭和40年までの少年犯罪は、戦後史上凶悪犯粗暴犯
が最も多かった時期。特に昭和35年には、殺人で4百人をこえ、
少年院はどこも満員。粗暴犯は4万人あと当時としては、昔のわりには
強姦で捕まった少年も戦後最多で1年に5千人以上と。

梅森浩一の「クビ!論」によると団塊は鰯の群れなんだと。
いかに団塊が社会の足を引っ張ってるか書いてあるよ。


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 17:10:10 ID:Qo8nkl4D
>>739
この中曽根発言があった2001.03.23では、ワシも40代じゃった。
ワシは中曽根君と提携してもよいわけか

742 ::04/09/30 20:31:44 ID:tfUVpdmb
>そうとうバカなんだね、団塊世代って。
>今の五十代〜七十代くらいの連中

>特に昭和35年には、殺人で4百人をこえ、少年院はどこも満員。
>いかに団塊が

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 21:20:13 ID:V2Dna9TI
ziro.no-ip.org/archive/2ch/0000987711/
「東大前総長曰く団塊はゆとり教育世代よりバカだった」cash


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 22:52:49 ID:yzxCQyLp
まあバカじゃなきゃ共産主義なんかにカブれないよねw

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 20:04:28 ID:WRyCftQc
>>742
年代がバラバラと言いたいのだろうが
中高年煽りなんだから
そのバラつきでも問題ないのだがなw
バカは文意を解するということが出来ないから困る。

746 :sage:04/10/02 21:13:44 ID:5Y3DKe7w
↑莫迦はコピペも満足にできないということで。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 21:20:16 ID:9/Ktzd67

バカは上げ下げも満足にできないということで。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 17:27:21 ID:/54UoOHi
大量虐殺に過ぎない文革を賛美してたバカ共
北鮮を地上の楽園だと思い込んでたバカ共
機動隊に石投げてりゃ世の中変わると思ってたバカ共

>>746
バカは勘違いを突っ込まれても誤魔化すことすら満足にできないということで。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 18:06:30 ID:l3FDxL93
はいはい、ご苦労さん。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 19:59:59 ID:PAp6bVJW
>>749
バカは言い返せなくなったら「ご苦労さん」で誤魔化すしかできないということで。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 12:20:40 ID:Hi1W792d
全共闘世代で有能だったやつで、今の社会のリーダーになりたい
のは、あまりいないだろ。
フォーク歌手の旦那で活動家だったのが、選挙に出てきたのは
恥ずかしかった。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 18:20:08 ID:gxzphu87

☆★朝鮮総連を放置すれば又日本人拉致が起こるのでは?★☆
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1094014949/

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 20:43:25 ID:XOA0pLj8
朝日新聞の記事によると
現在の殺人件数は50代によるものが最多だそうだ。
他の国では若い世代ほど多く、20代が最多なのに
何故か現在の日本においては50代。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 11:40:13 ID:gX1SzX1e
未だに共産主義は素晴らしいって思ってる人いる?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 00:59:41 ID:pGKCO5uA
>>754
テレ朝の報道マンや朝日の記者。
そういや久米宏は学生時代はノンポリの演劇青年だったのが卒業後TBSに入って
アカになった。
舞台役者やってればいまごろ声優か俳優のどちらかをやってるのになあ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 08:08:51 ID:wtX3CgM1
>>755
この板ではそういうことをあまり書かない方がいいよ。
年齢がバレるから。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 12:35:05 ID:ZyX3kszj
>>755
田中真紀子と一緒に演劇やっていたんだよな。


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 17:35:33 ID:BCEDKbog
単なる時勢に合わせた風見鶏さんなんだろ。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 00:50:02 ID:SxEJ/JcI
今だったら本当、捕まってるぐらいの暴力親父。
テレビの世界にだってこんなヤツいないよってぐらいにうっとうしい親父だった。
母は耐え切れずに俺と兄貴を置いていったらしく、物心ついたときにはいなかった。
くる日もくる日も殴るける。灰皿を投げつけられて病院行った事もあった。
中学何年生かは忘れたけど、大喧嘩して家を出てったの。女つれこんでるのは
知ってた事だったから親父は俺を探そうとしないだろうから嬉しいのか悲しいのか
複雑な思いでふらついてて結局友達の家に一日だけ泊まって帰るという約束で
入れてもらったんよ。でも、その夜、親父が知るはずもない俺の友達の家にとびこんできて
何もいわずに俺を引っ張ってつれて帰ったの。
そのときはやっぱ「またブン殴られるのかな」「また病院逝きかな」「今日で俺死ぬのかな」
とか思ってた。
ところが家に帰っても何も言わずにずっと黙ったままで。
んで気まずくて息もできないくらいで早く時間過ぎろって思ってて。
そしたらいきなり「俺が死んだら泣いてくれるか」なんて言ってて「はぁ?」
って風にしどろもどろしてたの。んで淡々と今までの事とか親父の子供のころとか
喋って、最後に「今までごめんよ」って言って。その間俺身動き一つできなかった。
何をいきなりこんな事言ってるんだって。親父が憎いとかそんなこと思う余裕なくて
考えてたの。もちろん兄貴も話を聞いてたらしくて後から話し合ったけど、結局わからなくて。
その三日後に親父が死んじゃったの。ほんとにコロっと。病院の先生からよれよれの
手紙を手渡されてね。兄貴と二人でよんだ。ひたすらに謝ってる手紙。
アルコール中毒で手も思うように動かせない汚い字で。
その手紙の最後に「玄関の梁の下に酒がある。あと十年後、おまえ達が大人になったら
俺の仏壇の前で飲んでくれ。」って書いてあった。
その時なぜか涙が出て、恨みこそすれあんなに殺したがっていた親父が
死んじまったって。
明日、ちょうど約束の十年目。兄貴は俺が十八のときに肺炎で死んだ。
一人身の俺は明日、三人で酒を酌み交わす。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 11:15:04 ID:tHnthvtl
岡崎久彦が言ってました。
40代後半にようやく良い人材がポツポツ出てきた、と。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 07:46:06 ID:1RNBGaG9
全共闘世代のまともなのは、大学で辞めてしまったんだよ。
東大の都市工学だったけ、ごっそり抜けてる学年があったけど、あの業界は
どうなってるのかな?
外国は同世代のリーダーは多いが、日本にはいない。
中曽根の言ってることは、そんなに間違っていないかも知れないが、あいつらに
後継と思われてるのもまずいんじゃないか、30代、40代諸君、となる。



762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 18:11:13 ID:+SavJs2J
全世界の闘う人々に熱い連帯の挨拶をおくる!

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 00:39:37 ID:XghjvW3W
>>761
大学中退した連中は革命に走ったんだろ。
政治に全く興味無い無事卒業したノンポリ学生のほうがまとも。
そもそも学生運動したら彼女なんかできないよ。
僕のおじさん(昭和24年生まれ)はM大卒のノンポリで学生運動に携わったのはその学年の全学部の1割ぐらい
なんだって。
当時おじさんは「わっしょいわっしょいして楽しいのかよ。そんな暇があったら合コンするか遊びにでかけるよ。
まあ、オレには関係ないけどね。」って友人と交わしてた。
さわらぬ神にたたりなしって。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 01:00:50 ID:3HiyfvPS
>>763
大学中退した連中は、革命なんかに走れなかった。
多分、百姓になったり、インドに行ってコピーライターみたいなのになったんだろう。
何がまともなのかわからんけど、多くは希望なしでサラリーマンになったんだ。
その結果出来たのが君たち世代、というわけだ。
君は、さわらぬ神にたたりなしで生きていけばいいんじゃないの。

765 :761:04/10/22 01:47:12 ID:f5aF67TT
>>764
ってことはこの時代に卒業した団塊世代の人たちは現在リストラで路頭に迷ったり
濡れ落ち葉になって奥さんや子供らにつまはじきされてるのか。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 21:43:02 ID:CTsOBmBg
>>765
 リストラされるのが団塊世代ならリストラするのも
 団塊世代。意外と学生時代騒いだ連中がリストラする
 側だったりして。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 23:40:08 ID:X2xiQog0
>>766
学生時代騒いでた連中は左翼系マスコミの中枢にいるでしょう。
民間には就職できなかったはず。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 00:40:51 ID:VDmmdGE/
>>765
君の言ってることは正しい。そういうことです。
まったく正しい。
>>767
左翼系マスコミは立派な民間だったので、そこに就職したのです。
残りは、君たちの無能な上司になって、部下をからかってるのです。



769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 01:05:41 ID:VDmmdGE/
フランスデモ、楽しかった。
道路いっぱいに広がって、開放感最高だった。
今の子は、こんなの知らないだろうね。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 07:24:01 ID:JEmMv1tq
しかし団塊ってほんとになんも反省してないんだな、あきれるばかり

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 11:05:35 ID:pkr+QevC
統計からみたら人口が多いほどから団塊にとそのジュニアに馬鹿が多いのは当たり前
むしろ馬鹿率はバカソネが作った土地神話のバブル経済以降の情操形成時の人間に多いがなにか?
団塊攻撃など馬鹿言ってるのは外国反動の工作活動と日本の阿Qで決定ですな

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 22:43:16 ID:NKC4zWhE
>770
反省してません。きみは猿のごとく反省ばかりしてるのか?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 05:38:38 ID:fymS2vrD
あれだけ日本に害悪をたれながしておいて反省してないんだから猿以下だわな、とっとと引退しろよクズ世代。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 13:04:59 ID:O9KEczXJ
しました。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 07:24:05 ID:dxMMoH5n
左翼の主張が実現不可能である事が立証されたのが20世紀。
考え方の相違から冷戦時代が長く続いたが、別に馬鹿呼ばわりはされていない。
馬鹿にされてるのはマルクスでは無く、実際には内ゲバか変節しか出来なかった、どこかの島国の昔の学生と
それらの経緯を踏まえる事無く、ひたすら権利だけを喚き散らす乞喰の群。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 20:15:03 ID:ggyoeCne
>>775

それらの残党がTVキャスターやってます。

革マル派よ・・・殺せ

777 :名無しさん:04/11/14 13:39:40 ID:bXP9O+fx
>759 1ヵ月くらい前の話しね。皆亡くなって一人酒・・何だか切ないね。
10年後には家族に囲まれて飲んでいて欲しい。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 16:16:51 ID:K5qYRXHB
>>1
あなた達のせいで心に一生消えない傷を負った人たちや、
勉強がしたくてたまらないのにできなかった人たちがいたことを忘れないでくださいね。

あと君達は「共 産 革 命 勢 力」に利用されただけ。

いってみれば   テロリスト   だったわけだ。のうのうと生き残ってると思うと腹が立つ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 16:22:57 ID:K5qYRXHB
中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を防ぐために、あえて日本の内政に干渉し、
日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝するプロパガンダ工作を本格的に開始したことが、
このほど解禁されたCIAの秘密文書から21日、明らかとなった。
CIAは中国の一九四八年から七六年までの内政や外交を詳しく分析した
国家情報評価の秘密文書約五百ページを十八日に解禁したが、
その中には中国の日本に対する政策や工作に関する記述も含まれている。七〇年十一月の「共産中国の国際姿勢」と題する文書では、
「北京政府は日本の内部問題への限定的な干渉を進めることを決め、
軍国主義復活という帝国主義的な日本の亡霊を掲げる集中的なプロパガンダを開始した」と述べ、
この宣伝工作は「アジアの伝統的な日本へのおそれをあおり、日本の影響力を断つことも目的とする外交政策上の策略」だと断じている。
つまり、米国としては中国の対日宣伝の非難は事実に反する「亡霊」づくりとみていたことが明らかにされている。
文化大革命の最中にあった当時の中国共産党首脳が日本に対しそうした動きをとるようになった背景の説明として、この文書は
(1)日本は顕著な経済実績とアジアでの積極的役割拡大に向けた米国の支持により、北京にとりアジアで特別な存在となった
(2)北京は日本の潜在的な軍事力と大東亜共栄圏復活への意図に懸念を抱き、
とくに六九年十一月の佐藤・ニクソン共同声明での沖縄返還と日米同盟強化でその懸念を高めた
(3)北京はこの声明が日本のアジアでの影響力拡大を奨励したとみて、
日本が米国がアジアから撤退した場合に経済や軍事で中国を抑えてアジアでの主導的立場に立つことを恐れ、
とくに台湾の保護者となることを阻止したいとしている−などを指摘している。文書は中国の対日工作の内容については、
「日本の指導者、政治、アジアでのいわゆる野心などに対する硬直的で、口汚い攻撃的なプロパガンダ」と述べる一方、
中国が日本への非難を激しくするのは「日本国内での中国側の政治的資産やテコが大幅に減り、
文革の過激な言動のために中国のイメージも極端に悪化したため」、プロパガンダが日本国内であまり効果をあげないからだ、
と分析している。中国の「日本国内での政治的資産」について、CIAの別の中国評価文書は一九六〇年代の状況として
「中国への支援は日本共産党内の少数派の一部勢力や特定の過激派学生や労組の間に存在する」と述べながらも、
日本共産党の親ソ連派に押されて大きな力はない、としている。中国の対日宣伝の総括的な効果について、七〇年の文書は
「北朝鮮のほかには東南アジアの一部の人たちを印象づけたかもしれないが、日本人への影響は少なかった」と総括している。

【中国】対日政治工作、70年代から本格化 CIA文書公開【10/22】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041022-00000011-san-int

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 22:20:32 ID:+p6Z3z07
日大闘争は教授陣の脱税が発覚してノンポリ学生も憤慨しデモをおこしたから学生闘士はごく一部。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 04:45:18 ID:Mf5n7cGF
サヨクの議論は2ちゃんで論破されるレベル
で、サヨク、全共闘参加者は当時の上位大学の学生が中心
2ちゃんねらは主に平均的なパンピー
つまり知能レベルは
2ちゃん世代の平均的なパンピー>>>>>全共闘世代の上位大学出身者

中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 04:49:05 ID:Mf5n7cGF
革命だの共産主義だのといった妄想を信じていても
実際やったことは警官機動隊殺しに学生同士の内ゲバ殺人に
バカ丸出しな行進。
つまり殺人暴力に珍な示威行動。
それじゃ珍走団のやってることと同じじゃん。
つまりキミらは政治じゃなくて珍やってたんだね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 10:59:24 ID:+THwEsTI
俺も昔はゲバ棒持って暴れてなー
なんて自慢は土方のオッサンの若い頃の珍走自慢と変わらん罠。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 16:54:01 ID:M50Q0CRV
ところでいまだにサヨク妄想信じてるバカっている?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 12:46:31 ID:t4MfXVu5
団塊は日本の癌、ごみ屑世代、とっととくたばれ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 23:41:43 ID:X/s59GuR
>>784
君は>>754と同じ質問するね。
久米宏や筑紫哲也に決まってるじゃん。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 23:59:45 ID:/HgCXUdK
全共闘のバカどもがマルクスの「疎外」の概念をアホな勘違いしてたのはよく知られた話。
結局連中は政治のことなんか何もわからずにただ暴徒化してただけ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 18:12:42 ID:VcW3L9YQ
そういや大江の小説に学生運動の学生同士の内ゲバで
指を詰めさせられた学生が出てきてたね。
極左の大江でも本心では卑劣な暴力ばかりの学生運動には
嫌気がさしてたのかもな。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 20:13:05 ID:017e15Dq
大江など、当時は話題にも出なかった。当時の全共闘世代に関係ないな。
ここの、レスみていると、なんか、アメリカ人が日本人を映画で
表しているような、不快感を感じるね。当時を知らないガキどもが勝手に
書いているのがよく分かる。どうでも、いいけど。
経験していない、連中には当時の空気と現実も分からないのさ。
中国人としか思えない日本人を描いている三流アメリカ映画のような
感じですね。どうでも、いいけど。
こんな、スレが何になるの。ばかばかしい。



790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 21:34:11 ID:017e15Dq
マルクス、エンゲルスの靄のかかったようなアカデミックな文献より、
レーニンの戦闘的文献がファナティックにさせた。
2泊3日の権力闘争を戦い抜くのが快感だった。
自死していく、連中には涙した。遠い昔のお話です。
「楽しかったね全共闘」とは、おふざけでも言えないね。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:12:10 ID:NI85or/V
>>789
あのな、>>788は「大江が学生運動をどう見てたか」の話だろ。
当時のバカ学生が大江を話題にしていたかどうかは関係ないんだよ。
それからリアルタイムで知らなくても
学生運動でどのような暴力、殺人が行われていたかはきちっと記録に残ってんだよ。
それにリアルタイムで知ってる世代でも
今の70代以上はバカガキの愚劣な暴走としか学生運動を見てないしな。
それに戦後生まれのくせに旧帝国軍人を叩いてたのはお前らだろw

それからオマエ読点の使い方勉強しろよ。
ろくに本読んでないの丸分かりだぞ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:28:50 ID:RrbR4Bt/
はい。
すみませ、んでした。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:04:34 ID:017e15Dq
>>791

傍観者の評論は何の意味もない。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:11:45 ID:VwRtMRMs
1491 中外鉱業
最近去年の株価と似た動きしてるな。
去年の年末はなんで100円まで急騰したんだ?

節税? 四季報?
なんにせよ、上げてくると気になります・・・



795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 19:47:10 ID:/WF2Mhzy
>>793のような論拠のない理屈はなんの意味もない。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:41:21 ID:b4oRH4mV

ヽ(`・O・´)ノ<わーい。喧嘩だ!喧嘩だぁ!!

きっともう直ぐ「ぼけぇ」とか「氏ね」とか飛び交うはずだ・・・・ワクワク

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:45:29 ID:Wixy2fbb
ポイ、、、、

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:47:28 ID:b4oRH4mV

(;`・\・メ)ノ<あんだぉーーー

799 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/14 21:51:06 ID:JosUI5E6

   |
   |Д´)~ 
   |⊂    
   |


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:51:48 ID:b4oRH4mV
  _, ._
ヽ( ・O・)ノ<なんか言えー かかってこいシュッシュッ   


801 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/14 21:51:48 ID:JosUI5E6

   |
   |Д´)~  <800
   |⊂    
   |



802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:53:52 ID:Wixy2fbb
から回ってるぞポイ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:54:28 ID:b4oRH4mV
(`・O・)ノ<ぶるんぶるん

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:56:32 ID:7OqJJeii
お、ギャラリーが集まってるぞ
引っ込みがつかねえから、誰か代理でやってやれ。
最首、山本出てこいや

805 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/14 21:57:54 ID:JosUI5E6

   |
   |Д´)~  <スゲー
   |⊂    
   |

ポイさんと、配役一家ケコーン。↓
800 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/14 21:51:48 ID:b4oRH4mV
801 名前:配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/14 21:51:48 ID:JosUI5E6


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:58:04 ID:b4oRH4mV

(;`・\・)ノ<  ヾ~(゚д゚)~ノ801なのに800とはどういうことだ!!かってこいシュッシユッ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:59:59 ID:b4oRH4mV

 ( ^o^)ノ<飽きたから帰るねーバイバイ

808 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/14 22:01:24 ID:JosUI5E6

>>806
~( `_´)~<秒までぴったり一緒だたの。



809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 22:10:53 ID:Wixy2fbb
バイバーイ爆発ボーイ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 22:17:29 ID:7OqJJeii
>>807, >>808
ところで、君たちは何でここで参加しているの。
さあ、さあー、あぶないから、この線から中に入らないようにね。
私も忙しいからね。


811 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/14 22:21:57 ID:JosUI5E6

>>810さん。
~( `_´)~<はーい。

昨日、しりとりで、「たのしかったね全共闘」って言ってたから、
見てただけ。




812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 22:23:04 ID:b4oRH4mV
ちゃんと線張れよな



----------------------------------------------------

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 13:26:26 ID:JM0CdQVh
全共闘時代に真剣に社会悪に向かって行動した学生もいたことを忘れるな。今の若者、学生は何もできねえじゃないか。口ばっかりで。拉致問題にしろ、税金不正流用など他人事。傍観は無責任だぞ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 19:04:10 ID:Tiqdxtyb
>>813
具体的に何をやった?
ただアホなデモと殺し合い、暴力だけだろ。
その社会悪に対しては何もしてない、何も解決させてない、何の結果も出してないw
権力と闘うとか言ってなんで機動隊みたいな下っ端公務員に石投げてたの?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 19:47:45 ID:FhGfo46F
>>814
無学歴リストラおやじ プププ
団塊の落ちこぼれのクズ 下っ端の公務員にもなれず プププ


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 00:06:26 ID:vBu1mdv2
内ゲバは勝手にやってくれだけど関係ない市民を巻き込むのはやめてくれよ。
日比谷公園内の松本桜は火炎ビンの流れ弾で全焼したからな。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 00:47:00 ID:3g7ELOeh
>>814
今でも元全共闘含むサヨクが自衛隊イラク派遣に反対するデモやったりしてるけど
全然効果なしw

818 :三丁目の夕陽:04/12/19 09:29:44 ID:o2uiNKwR
1969年に入学したが、安田講堂落城で学生運動は退潮期だった。
70年から僕は革命に取り付かれたが(いわゆる過激派)、
当時は赤軍も京浜安保共闘もすごい弾圧のために公然活動
はほとんどできないでいた。彼らは地下にもぐって、その後浅間山荘で自滅した。
僕は三里塚(成田)空港の反対闘争で現地に71年冬から夏まで天浪団結小屋に
いたが、9月16日の第2次強制代執行阻止闘争で逮捕され(このときは東峰十字路で
機動隊3人が殺された)、3ヶ月間、拘置された。
大学に戻ったが、内ゲバの嵐で、うんざりして大学を辞め、就職した。
裁判は10年続いて、執行猶予付きの有罪。
若いころ、あの当時は、革命はロマンだったが、高い代償を伴った。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 22:47:56 ID:jsr3FUFy
>>818
大学生にもなって革命なんて幼稚で非現実的な夢見てたんだね当時のバカ学生は。
東大前総長の蓮実重彦が団塊世代はゆとり教育世代より学力が低かったって言ってたが
それも頷けるな。大勲位も↓こう言ってるしな。

中曾根 いま、日本全体が人材の端境期にありますね。
戦争後小学校の教育を受けた、いわゆる団塊の世代以降、
彼らは一番日教組が強い時代に小学校、中学校時代をすごして、
その影響をかなり受け、勉強もあまりやらなかったかわいそうな世代です。
大学で言うと全共闘ですね。その活動にうつつを抜かしたり、
精神的影響を受けてきている。
 だから、基礎学がない。そのような欠点が、いま50代のトップ・リーダーに出てきているのです。
だから、政界においても財界においても、
ジャーナリズムの世界においても人材の払底というか、端境期の現象が出ている。
 ところが、30、40代になると、日本が生気を回復して、
教育もやや正常化してきた時代をすごしていますからね。
基礎学も勉強するようになってきた。だから、いま30、40代の諸君は国会で見ていても、
だんだんしっかりしてきて、いいですよ。
 だから、私は望みを持っていますね。
できるだけ早くそっちへ引っくり返していったほうがいい。そう思いますね。
だから、80代と30、40代とが提携すればいいんだね(笑)。

http://justice.i-mediatv.co.jp/nakasone/010319/03.html


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 17:22:23 ID:Z+wOimsm
団塊がクズなのはたんに当時の闘争のみでなく、いまだに刷り込まれた左翼思想から脱却できずに
反日電波を出し続けてること。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 21:04:50 ID:mMtqWse8
>>819

単細胞ぶりのよくあらわれたコピペ、毎回ごくろうさんw




822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 21:21:58 ID:INfNndx4
5年くらい前まで、東京の中野区方南町で、まぎれもない東大法卒の親父(60代)が小さな飲み屋をやっていた。おにぎり、野菜炒めを作ったりしていた。
司法試験も通っており、突然45日休んでは奥さんと二人で全国のお寺巡りをしていた。
私とは話が合って、私が行くと喜んでくれた。
ある日他にお客がいなかった日、私に昔話を始めた。
学生運動のさなか、自宅は全学連の仲間たちの隠れ家として解放していたといいます。

ある時指名手配の過激派の逮捕のため、警察に自宅に踏み込まれて一緒に逮捕されて会社は首…。
失職しても、もともと資産家なので食うのは困らず、ぶらぶらする内、お金持ちのお嬢さんと
お見合い結婚。奥さんが趣味で始めたオートクチュールのドレス店があたって、
小さな工場を建てるまでに成長。親父はお金の出入の監査をするのみ。

しゃべるのが好きで飲み屋を始めたのだが、親父の過去の話はだれも知らなかった。
一番面白く、驚いたのは政府、野党、警察、右翼、法曹界、病院等の《裏》での結びつき、
取り引きで、もし本当だとしたら確実にべストセラー本ができる。

4000人の機動隊と8000人の学生がぶつかった早稲田闘争のことなどたずねると、
たちまち一日刻みで当時の細かな動きを喋る、たちまち数十人の人名が飛び交って、
まるで本を読んでいる様。これに限らず記憶力は正に超人的。
「東大法学部とはこういうものか」・・・とつくづく思う

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 21:24:28 ID:INfNndx4
続く

 暫くしてまた親父と二人だけになった時、看板の時刻を過ぎたまま色々聞いていたが、
ふと、私が「それでも、けっきょく学生運動は国民に支持されなかったし、
こんなこといっちゃーわるいけど、何の痕跡も残っていよいよねー」
と当事者の前では厳しい発言だったけれど…私は…とうに親父はそんな時代の事を
総括済みで苦笑くらいはするだろうけれど…と思ってのことでした。

 しかしその瞬間親父は一点を見つめたまま凍り付いてしまった。
 私は“はっ”として「ごめんね」と取りなしたが、親父の目はもう完全に当時に飛んでいた。
 その店に通い出して3年くらいになるが親父は一度も飲まなかったのに… 
 私の前で親父さんは始めて酒を飲んだ。   

 少し酔って「○○さんもう時効ですけどねーわたし人をやってるんですよ…」・・・・
 わたし「ゲバ… 」 「ん… 」
「時効だけど言わない方がいいですよ」・・・親父は「ほーっ」と空気を吐いた。
「これでやっと総括出来ましたね、…」 くすっと笑って「女房も知らない…」始めて私と目が合いまし た。

「後は割愛・・・・・・・それからじきに店の扉に「居抜きで売ります」のはり紙
 それっきり、あれほど仲よかったのに、一言の挨拶もないまま閉店、常連が探したがわからず。 

 親父の話しの中で真に迫ったのは、特定の人物が特定の病院へ《偶然》運び込まれて“死ぬ”話し。
 それからしばらくして、相撲界の黒い霧(八百長)を裁判で来週証言する人と、もう1人の関係者が
愛知県の某病院に同時期に別々に運び込まれて、両者とも非常に稀な病気でそこで死ぬ…という事件が起きて
「週間ポスト」で大問題になったが、これなど親父の言う通り、日本の「保守伝統」を必死で守る力が働いたのか?
と考えてしまう出来事でした。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 21:59:36 ID:mMtqWse8
>>823

このコピペにも、飽きたな



825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 22:02:58 ID:ORO3pTRx
>>821
そのコピペの内容には反論できないわけだw
悔しいか?
ついでに↓も読んでクズ世代だと自覚してくれ。

今の五十代〜七十代くらいの連中は自分の子供に勉強を教えることができなかった。
五十代以上の世代は高校を出ててもその後の世代の小学校でやる問題も解けなかったわけだ。
ここらへんに教育レベルの断絶がある。

69年に出版された『英才教育 間違いだらけの教育』は当時の東京教育大学教授の筆によるものです。
 大学生たちは、いつもボンヤリ遊びほうけ、愚にもつかない家庭教師をやり、
クラブ活動にひたりっぱなし。教室ではいねむり。試験のとき少々勉強するだけ。
……東大生でもまともに文章が書けないものが多い。

●少年の凶悪犯罪は本当に増えているのか
http://mazzan.tripod.co.jp/lesson2.html

> 最も少なかった平成2年と、最も多かった昭和35年では、件数の差は6.9倍にものぼります。
>というわけで、本日ここに戦後最もキレやすかった少年が決定致しました。グランプリは
>昭和35年の17歳、つまり昭和18年生まれで西暦2001年現在58歳の方々です。
>おめでとうございます。
 (中略)
> 少年法は昭和24年からすでに施行されていました。したがって昭和35年当時、
>凶悪犯罪を犯してつかまった少年たちは、たとえ無期懲役の判決が下されたにしても、
>7年後には仮出獄の対象となり、社会に復帰していたのです。その凶悪な少年たちも
>いまや、会社では管理職になっている年齢です。当然、マスコミ各社でも。
>これでもう、おわかりのことと思います。マスコミのお偉方は、自分たちの世代の
>凶暴さを隠すために、過去のデータを故意に伏せていたわけです。

 JR東日本の調べによると、平成11年度、駅員に暴力をふるって
警察ざたにまでなった乗客は、50代が最も多かったそうです。
こんな危険なオトナたちを野放しにしておいていいものでしょうか。
少年法改正論議の前に、50代後半の心の闇をなんとかしたほうがよさそうです。

朝日新聞の記事によると
現在の殺人件数は50代によるものが最多だそうだ。
他の国では若い世代ほど多く、20代が最多なのに
何故か現在の日本においては50代。

【犯罪】キレる50歳代 駅でもJR職員への暴力目立つ

1 :ゴンφ ★ :02/11/19 18:48 ID:???
アサヒ・コムより記事全文引用
http://www.asahi.com/national/update/1119/022.html

JR東京支社管内で駅員らが乗客に暴力を受けた例は、今年度上半期で68件に上る
ことが同社のまとめでわかった。50歳代によるものが18件といぜん年代別トップ。

99年度から加害者の3割弱を占め、ほかの年代のほぼ2倍。品川駅では今年4月、
酔った58歳の男性が駅員を投げ飛ばして、1カ月のけがをさせるなど深刻な被害も。
突然キレて、手を挙げるのが特徴という。忘年会シーズンを控え、同社は暴力には
警察への告訴という厳罰で臨む。「酔っていたので覚えてない」は通用させない。(18:36)

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037699282/l50

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 13:50:40 ID:UYvUpvu5
>>825

反論云々の前に、あまりの程度の低さに、つい笑ってしまいますw

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:29:46 ID:N0bmcRys
>>826
まあ涙を拭いたら>>825に反論してみてくれたまえ。
低能凶悪犯罪世代認定を受け入れるのでないならね。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:18:52 ID:ay9srbm9
ここの皆さんはこういうところ↓へ行きました?
http://www.tomoshibi.co.jp/utagoe/utagoe_top.html


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:29:09 ID:vPipq9WN
>>827

中学生ですか? かまってもらいたいと、こういうことですねw

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 21:31:26 ID:kw6AarE6
>>829
いいよリア厨ってことでもオマエが>>819>>825読んで
自分のカスっぷりを自覚してミジメな気分になったんだから。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 22:17:50 ID:A/Aaee0/
>>1 楽しかったね ( ´,_ゝ`)プッ

326 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)