2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魅惑のブリティッシュ・フォーク・ロック

1 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 21:58:48 ID:/++NDF7p
フェアポート、ペンタングル、スティーライ・スパン……魅力的なアーチストの眠れる森。

俺はニック・ドレイクをデビュー当時から愛聴してたぜ! というツワモノはいますか?

幽玄なるブリティッシュ・フォーク・ロックの世界を語って下さい。

2 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 22:07:43 ID:q8+lgJjV
ブリティッシュ・フォーク・ロックの金字塔といえば
レッド・ツェッペリン「天国への階段」

3 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 22:15:31 ID:???
2は馬鹿

4 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 22:18:41 ID:???
2は馬鹿

5 ::04/10/31 22:29:55 ID:/++NDF7p
まあ、そう言わず。

三枚目の「ハッツ・オフ・トゥ・ロイ・ハーパー」からも窺えるように、
ツェッペリンは確かにブリティッシュ・フォーク・ロックに連なるアーチストです。

「フォーク・ロック」という概念が、アコースティックとエレクトリックの融合を目指すものだとすれば、
ツェッペリンはそのキャリアを通じ、一貫してその試みを続けたアーチストと言えます。

ジミー・ペイジのアコースティック・ギターのプレイは、
相当ジョン・レンボーンの影響を受けているようにも思います。

6 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 22:33:13 ID:???
2は馬鹿


7 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 22:33:54 ID:???
なんかでゼップはフェアポートのエレクトリック化って言ってた。

8 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 22:38:16 ID:???
ただの「なんちゃってフォーク」だろ

9 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 22:52:51 ID:???
ペンタングルを知って、ZEPの大部分が色あせて聞こえるようになったけどな。

二ールヤングはヤンシュをアコースティックのジミヘンと呼んだ。

10 ::04/10/31 23:00:13 ID:/++NDF7p
ツェッペリンはドノヴァンのバックをやったりもしているし、
彼らをブリティッシュ・フォーク・ロックの一つの発展型と見るのは、
あながち間違っていないように思います。

とかくブルース・ロック、ハード・ロックという文脈でばかり語られるツェッペリンですが、
彼らの中近東的要素は既にディヴィ・グレアムによって試みられていたものでもあるし、
ツェッペリンをブリティッシュ・フォークの流れの中で捉え直すと、
彼らの他のハードロックバンドと一線を画す世界観の秘密を知ることが出来るのではないかと思います。

11 ::04/10/31 23:21:09 ID:/++NDF7p
しかし、いま、ペンタングルのファーストを聴いているんですけど、
これは本当に他に似たものがない強烈な音ですね。

12 :ホワイトアルバムさん:04/10/31 23:35:09 ID:???
ワールド板にフォークスレ無かった?

13 ::04/10/31 23:42:26 ID:/++NDF7p
ワールド板にブリティッシュ・トラッド・スレありましたね。

重複スレということなら、このままsageでいいですが、
ロックの掲示板でブリティッシュ・フォークを語るのも面白いかなとは思います。

一応、スレッド名は「ブリティッシュ・フォーク・ロック」ですし。

14 :ホワイトアルバムさん:04/11/01 00:01:55 ID:???
インクレの紙ジャケイヒまあだ?

15 :ホワイトアルバムさん:04/11/01 00:43:37 ID:???
へロンってフツーだね

16 ::04/11/01 03:23:46 ID:???
トゥリーズは?小型フェアポートといわれてたらしいけど、凄くいい。
>>15
でも和むよ。特にファーストは。優しい気持ちになれる。”Lord & Master”が大好きだ。
普段すさんだ生活してる俺は、この曲聴いて、あー俺にもまだ人間らしい心が残ってたんだな
と何度か思ったことがある。俺にとってこの曲は、道端に咲くオオイヌノフグリのような存在。


17 :ホワイトアルバムさん:04/11/01 11:04:11 ID:???
ペンタ、
フォザリンゲイ、
トゥリーズのオン・ザ・ショア、
スパイロジャイラ、
スタッドの1st、
ダンド・シャフトのイヴニング・ウィズ、
アンドウェラズ・ドリーム、
ヘルプ・ユアセルフの1st、
ウッデン・ホースの2枚目、
ルネッサンス、
イリュージョン

あたりは好きです。

18 :ホワイトアルバムさん:04/11/01 12:32:16 ID:???
フォーク系の女性ヴォーカルがニガテ

19 :ホワイトアルバムさん:04/11/02 02:26:29 ID:???
コリンヘアいいね

20 :ホワイトアルバムさん:04/11/03 03:38:40 ID:UDTkDJ8s
ピートデロもええで

21 :ホワイトアルバムさん:04/11/03 04:12:43 ID:???
>>20
コリン・ヘアもピート・デロも確かにいいね。個人的にはピート・
デロよりもコリン・ヘアの方が好き。でも、この二人が在籍してた
ハニーバスがイマイチなのは何で?w


22 :ホワイトアルバムさん:04/11/03 04:26:35 ID:???
ハニーバス、サイキョ

23 :ホワイトアルバムさん:04/11/04 00:05:54 ID:fd8ET9EK
ハニーバスのアンソロジー1枚目はほとんど聴かないが
BBC音源入ってる2枚目はめっさ良い。全編通して和む〜(´∇`)

24 :ホワイトアルバムさん:04/11/04 00:09:20 ID:N1kcOc1X
ジェスロタルとかブリティッシュ・フォークの範疇で語っちゃダメ?
アクアラングとか神秘の森とかすげぇいいアルバムなんだけど

25 :ホワイトアルバムさん:04/11/04 00:13:22 ID:???
ピート・シーガー語ったらダメ?フィル・オクスとか。
ジェシー・フラーやオデッタを語りたい!!

26 :ホワイトアルバムさん:04/11/04 00:45:15 ID:???
魅惑のブリティッシュ・フォーク・ロック

27 :ホワイトアルバムさん:04/11/04 02:16:42 ID:???
>>1、乙。
このスレのテーマは貴重だ。良スレにしてくれ。

28 :ホワイトアルバムさん:04/11/05 23:09:18 ID:/7gRUtux
>>24 神秘の森いいんだけど、最初シンセに激しい違和感を覚えた。

今、ダルシマー聴いてます。
このおっさんの情感たっぷりすぎな朗読がなければ最高だね・・・

29 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 00:05:40 ID:???
ならマグナカルタでも

30 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 07:55:31 ID:???
ペンタングルのミニガイド未だに来ないんだけどさ
来てないよな?

紙ジャケ再発盤自体はかなりいい仕事していたのに
bmgもこんなもんか

31 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 10:49:58 ID:8/HKyKTd
>>30
オレのところにもまだ届いてないから安心して。
応募券をあまり早く送って紛失されても困ると思い
9月に入ってから送った。

32 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 11:44:31 ID:???
禿同。
同じ68年に2ndを出しているが、1stの透明感やインパクトに勝るものはない、
と思ってしまう。

ブリティッシュ・フォークロックというとフリートウッド・マックの「キルン・ハウス」「枯れ木」
なども浮かんでくるな。

33 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 11:47:27 ID:???

>>11に禿同ね、スマン。

34 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 15:58:06 ID:???
えー、ハニーバスってイマイチなの?

35 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 22:14:20 ID:???
ハニバスは素晴らしいよ。過小評価されているといってよい。

36 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 22:40:13 ID:8/HKyKTd
>>32
ペンタングルなら“Basket Of Light”がスケールが大きくて
断然素晴らしいと思うけど。

37 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 23:04:22 ID:???
ペンタングルはどれも素晴らしくて甲乙付けがたい。


38 :ホワイトアルバムさん:04/11/06 23:11:13 ID:???
ペンタングル以上にテンション高い音楽って他に有る?


39 :ホワイトアルバムさん:04/11/07 23:17:56 ID:???
「クルエル・シスター」から入ったけど、確かにどれも甲乙つけがたい。
しかし、ファーストのBellsはいつ聴いても衝撃的だなぁ。


40 :ホワイトアルバムさん:04/11/08 16:24:58 ID:???
COMUSヽ(`Д´)ノ

41 :ホワイトアルバムさん:04/11/08 17:51:09 ID:???
ペンタの1st聴いたけど、これジャズも入ってるね

42 :ホワイトアルバムさん:04/11/09 00:21:22 ID:???
つーか、ペンタングルはフォークロックじゃなく、フォークジャズだろ

43 :ホワイトアルバムさん:04/11/09 00:40:45 ID:XjYsWmZa
ビートが全然ロックじゃない!

44 :ホワイトアルバムさん:04/11/09 00:42:32 ID:???
>>42
ペンタ何枚聴いた?

45 :ホワイトアルバムさん:04/11/09 00:51:47 ID:???
後期はフォークロック調ではあるがな

46 :ホワイトアルバムさん:04/11/09 08:24:10 ID:b2aFU5Vu
「フォーク・ロック」というとバーズみたいなポップな感じを連想する。
ペンタングルは「ブリティッシュ・フォーク」とか「プログレシヴ・フォーク」
という呼び方で良いのでは。

47 :ホワイトアルバムさん:04/11/09 08:38:29 ID:???
ペンタングルは明らかにフォーク・アンド・プログレッシヴ・ロックである

48 :ホワイトアルバムさん:04/11/09 12:24:16 ID:???
素直にトラッドロックでええやん

49 :ホワイトアルバムさん:04/11/09 19:01:30 ID:3bDEX63J
ロッド・スチュワートの”every picture tells a story”でもええやん

50 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 00:03:58 ID:???
ペンタングルの音楽性に関していろんなジャンルが出ているけど、
ロックがイチバン遠い気がする。ロックからの影響は有るけどね。

51 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 00:23:11 ID:???
48=49は、せみま〜る、もしくは、かものはしお

52 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 01:05:56 ID:???
>>50
だよね。
プログレッシヴ・ロックなんて論外。

53 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 01:09:47 ID:5159oulD
Troubadours Of British FolkなるコンピがVol.1〜3まで出てるんだけど
けっこうお奨めです。今手に入るか分からんけど

54 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 05:12:30 ID:???
>>52
ペンタ何枚聴いた?

もし全部聴いてその発言は勘弁。

55 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 06:07:11 ID:???
糞プログレといっしょにすんなハゲ

56 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 08:44:52 ID:???
これだから俄かフォークヲタは

57 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 12:12:43 ID:???
つーかロック爺とかプログレ爺は、何でも自分の気に入ったものは
自分の好きなジャンルに入れたがるんだよな。


58 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 16:06:15 ID:aw8EgrT4
ペンタングルガイド届いた



ちっちぇえ〜w

59 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 16:07:08 ID:???
51はラビリンス信者

60 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 18:36:19 ID:IOjyWAYf
自分もペンタガイド届いた。
イラネ。

61 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 19:11:08 ID:???
ウチにも来てた。
まああんなもんでしょ。ユニオン箱に入るサイズでよかった。
紙ジャケより後にリリースされたリフレクション英盤のライナー訳は
やっぱ入れるわけにはいかんかったんかなあ。

62 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 19:18:46 ID:???
キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!

63 :ホワイトアルバムさん:04/11/10 20:29:17 ID:???
やっと発送始めたか・・・。うちにも明日あたり来るかな。

ピート・デロのジャケは個人的にロジャー・ディーンの最良の仕事のひとつです。

64 :ホワイトアルバムさん:04/11/11 02:43:15 ID:???
あのコックローチジャケが???

65 :ホワイトアルバムさん:04/11/11 13:14:16 ID:???
人生がインクレディブル・ストリング・バンドだったら楽しいのに・・・

66 :ホワイトアルバムさん:04/11/11 21:23:32 ID:Qo4zhS31
実はペンタングルはソロモンが最高!って椰子いる?
キンクリの島、ビーチボーイズの友達、フロイドの原子心母B面
が最高なのと同じ感覚で好きです。

67 :ホワイトアルバムさん:04/11/12 00:39:57 ID:???
最高、っていっても最高傑作って意味じゃないよね

68 :ホワイトアルバムさん:04/11/12 01:33:15 ID:???
アル・スチュアートはこのスレでいいの?

69 :ホワイトアルバムさん:04/11/12 15:37:10 ID:???
>>68
渋いですね。
僕は Al Stewart の 『The Live-Radio Concert Alaum』
( ※アメリカのFM局用に作られたプロモ・ライブ盤。1979年/Arista SP40/アメリカ盤 )
を探してるんですけど、どっかに落ちてませんでした?
見かけたら至急連絡下さい。
m(_ _)m

70 :ホワイトアルバムさん:04/11/12 22:28:22 ID:???
「Solomon's Seal」はBBCでの演奏の方が好きだな。
特に「Lady of Carlisle」は、スタジオ版はハーモニカとかワウワウとか入って
割とまったりした感じだけど、ライヴ版はアコースティックのみでとてもハイテンション!

ペンタングルのライヴは音源があるなら、もっと聴いてみたい。
ワイト島フェスティバルなんかは映像も残ってると思うし。

71 :ホワイトアルバムさん:04/11/12 23:39:31 ID:???
ンで結局ジャッキー・マクシーたんは萌える対象になるの?
リフレクションはそれなりにみれる写真あるけど、
メイドインベドラムはひどすぎ。このババァ誰かと思った。

72 :70:04/11/12 23:50:49 ID:???
書き忘れたけど、「The Lost Broadcasts」じゃなくて、
「Live at the BBC」の方の「Lady of Carlisle」ね。

73 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 00:05:52 ID:???
>>71
萌えなら、アン・ブリッグスやヴァシュティ・ブニヤンは掛け値なしの美人だね。

今はどうなっちゃったか知りませんが

74 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 00:08:09 ID:???
ジャッキーはなんつーか・・・・オポッサムに似てる。目、でかすぎ

75 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 00:20:18 ID:???
リフレクションのジャケのジャッキー・マクシーは可愛いね。
美人だなあと思うのはジュディ・ダイブルかな。

76 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 04:21:14 ID:X/Vjsp4w
ブリティッシュ・フォーク・ロックの女性ヴォーカルは、
みな共通する独得の歌唱法(発声法)をしていますよね。

日本でいうと、元ちとせみたいな歌唱法に一脈通じるような・・・

フォーク(民衆伝統音楽)というのは、何処の国でも、
個性を滅却することで逆に個を超えた存在感を持つような発声法を実現する、
という共通点があるようにも思います。

77 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 12:23:01 ID:???
ヴァシュティ、さすがに年をとったけど、それでもなおかつての美少女の面影がある。
http://www.anotherday.co.uk/
↑にアクセスして、"ONWARD"をクリックすれば見れる。

78 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 14:21:51 ID:???
Devendra Banhart/Rejoicing in the Hands
に参加しているよ>ワシティ

79 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 20:21:15 ID:???
せみ&かもの両氏はいずこへ?
俺はRDMでこの世界にハマッたもんで、気になってしまう。

80 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 20:54:43 ID:???
>>77 ちょっとケロンパ似だね

フェアポートBOXもうちょっと編集何とかなんなかったのかな
年代がばらばらすぎて聴き難い。はっきり言うと90年代以降はつらい・・・
あとデザイン最悪・・・

81 :ホワイトアルバムさん:04/11/13 22:07:31 ID:???
http://gaku2003.hp.infoseek.co.jp/AOZORA/MATSUDAIRA.html#ANK2

フォーク好きは読んどけ

82 :ホワイトアルバムさん:04/11/14 14:20:52 ID:???
このスレ読んで 会社の帰りにCD屋でBasket of Light 買ってみた。
素晴らしくよかったので、他のペンタングルのアルバム買おうと
思ってAMAZON見たら、DVDオーディオ盤が出てる・・しかも安い・・・

83 :ホワイトアルバムさん:04/11/15 15:03:11 ID:EEmc/2Sk
DVDオーディオなんか買う必要ないと思いますよ。
リマスターCDで十分良い音です。

84 :ホワイトアルバムさん:04/11/15 15:16:22 ID:???
スティーライ・スパンの『テン・マン・モップ』はあまりピンと来なかったけど、『プリーズ・トゥ・シー・キング』は良かったです。おすすめ。

85 :ホワイトアルバムさん:04/11/15 23:34:36 ID:???
>>84
リマスタされてるのって初期三枚のベストだけでオリジナルでは出てないよね?

86 :ホワイトアルバムさん:04/11/15 23:44:30 ID:???
そういやペンタングルガイド、まだ届いてないんだけど、
そろそろあせったほうがいいかな?

いわゆるプログレバンドがアルバムでポロッと出してくるフォーク曲はお好き?
ケイダンスとカスケイドとかクリムゾン初期は名曲の宝庫ですよね。


87 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 00:38:59 ID:Tvk1a5Bw
フロイドの「イフ」もいいですよね。
そういえば、「イフ」のロジャー・ウォーターズのヴォーカルは、
ニック・ドレイクにちょっと似てますね。

フロイドはロイ・ハーパーとも交流があったし、
シド・バレットのソロ作もブリティッシュ・フォーク・ロックの私生児みたいな作品だし、
フロイドもブリティッシュ・フォーク・ロックの文脈で捉え直すと、
その世界観の理解がいっそう深まるアーチストかも知れません。

ウィッシュボーン・アッシュなんかもフォークに深いルーツを持ったバンドのような気がします。

88 :84:04/11/16 00:39:00 ID:jcBsC6yl
>>85
ブートまがいの怪しいレーベルからCDが出てます。w
1990年製

89 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 00:48:17 ID:???
>>85
二枚組コンプリートはリマスターじゃないのか?

90 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 07:17:20 ID:???
>>86 >>87
ピンクフロイドの「GREEN IS THE COLOUR」もいいよね
モアのジャケに一番近い風景が浮かびます

91 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 09:03:16 ID:???
おせっかいの5曲目が好きです。

92 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 18:15:21 ID:???
スティーライの初期3枚はcastle/sanctuaryから2枚組コンプリートで出てますよ。
2003年製。もちろん、リマスター。
ジャケも渋い。

93 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 18:55:05 ID:???
>>92
amazonでそれらしいのが見つからない。タイトルおしえて。

94 :93:04/11/16 19:14:20 ID:???
見つかりますた。"The Lark in the Morning"ってやつね。

95 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 20:30:35 ID:???
チューダー・ロッジは外出?

96 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 21:24:20 ID:???
スティーライの二枚組、コンプリだったんだ。
レコファンだと初期ベストだと謳ってるから騙されたわ。じゃ、早速買いだすね。

>>86 ゴードン・ハスケルvoのクリムゾンヴァージョンもいいけど、
マクジャイヴァージョンのがフォーク度高くていいなぁ。


97 :ホワイトアルバムさん:04/11/16 21:29:55 ID:???
そーいやリンディスファーンの3rdは紙ジャケで出ないのか?
現行の再発プラケはジャケがダサくて買う気にならない。おまけにCCCDだし

98 :ホワイトアルバムさん:04/11/17 20:45:11 ID:ks5m78Ma
フェアポートの紙ジャケ第2弾 3タイトル購入しました。
輸入盤は値段高いうえに紙ジャケで無かったので我慢して正解でした。
前回 アンハーフとかリージがリマスター&ボーナスでリリースされた際
急いで輸入盤買って失敗したので・・・

99 :ホワイトアルバムさん:04/11/17 22:12:21 ID:???
トンプソン脱退後のフェアポートって未体験なんだけど、音的にはどんな感じ?
トラッド色強化路線?それともアメリカン路線回帰?

100 :ホワイトアルバムさん:04/11/18 00:36:12 ID:???
俺はフェアポート最高傑作はAngelとLeeの2作品だって信じてるぜ。
Swarbrickのフィドルが脳髄内のエーテルを激しくヴァイヴしまくる。
エロティックで、かつ多幸感溢れる小宇宙を体験できる。

101 :ホワイトアルバムさん:04/11/18 21:54:58 ID:xCBj6aVE
FairportのRosie以降のアイルランド盤は紙&リマスターされるのでしょうか?
NinetとMoonとLiveの3タイトル。


102 :ホワイトアルバムさん:04/11/18 22:42:11 ID:QEujV3AP
初期ペンタのあのバッチンバッチンのバンド・アンサンブルや、
初期フェアポートの土着グルーヴの上で唸るサイケデリック・ギターも強烈なんだけど、
初期スティーライこそ正統派的にブリティッシュ・トラッドの電化を実現していたように、
いま、スティーライの一枚目を聴きながら思ったのですけど、
スティーライのベスト作は、皆さん、何だと思いますか?

ペンタ、フェアポート、スティーライのカラーの違いは、
やはり、それぞれのギタリストの性格の違いが反映されているようにも思います。

バートとジョンには求道者的な凄みがあるし、
トンプソンにはロックスター的な派手さがある。
それに較べると、カーシーはやっぱり何だか地味なんですよね。

103 :ホワイトアルバムさん:04/11/19 00:55:11 ID:???
ファーストにカーシーはいない

104 :ホワイトアルバムさん:04/11/19 01:06:51 ID:???
カーシー高峰

105 :ホワイトアルバムさん:04/11/19 02:14:24 ID:???
>>102
それぞれ方向性が全く違う。
特にスティーライ/カーシーの目指したのはトラッドのエレクトリック化であって、ロック化ではないからね。

ペンタングルはトラッド・フォーク/ブルース/ジャズのクロスオーヴァー。

フェアポート/トンプソンはロックをベースにフォーク・トラッドを導入した。


106 :ホワイトアルバムさん:04/11/20 03:47:19 ID:2GjRyNrQ
じゃあフェアポート以外はスレ違いだな。

107 :ホワイトアルバムさん:04/11/20 20:09:20 ID:???
どっちかといえばロックフォークとかロックトラッドだな。

108 :ホワイトアルバムさん:04/11/20 20:31:14 ID:HtDi/Ppc
サンディ・デニー=演歌
ジャッキー・マクシー=ニュー・ミュージック
マディ・プライア=民謡
リンダ・トンプソン=アイドル歌謡(ヘタウマ)

109 :ホワイトアルバムさん:04/11/21 01:14:23 ID:4kAx3ki6
ジュリー・ドリスコール=ロック

110 :ホワイトアルバムさん:04/11/21 01:30:44 ID:???
さよか

111 :ホワイトアルバムさん:04/11/21 01:51:21 ID:???
90年代に活躍していたレヴェラーズも、
フェアポート+クラッシュという感じで、いいバンドだったよ。

112 :ホワイトアルバムさん:04/11/21 12:38:53 ID:???
アフィニティ=トム☆キャット

113 :ホワイトアルバムさん:04/11/22 15:31:02 ID:l6GTesPc
ヤンシュとレンボーンのソロ作品に世界に踏み込んでみたいのですが・・・
どの作品がオススメでしょうか?

114 :ホワイトアルバムさん:04/11/22 15:37:55 ID:???



115 :ホワイトアルバムさん:04/11/22 21:43:48 ID:???
>>113
二人が初めて共演した「華麗なる出会い」がいんじゃね?
二度おいしいよ。

116 :ホワイトアルバムさん:04/11/22 22:03:26 ID:???
バートのソロで1枚だけ選ぶとしたら、オレだったら「Rosemary Lane」かなぁ。
全編バート独りの弾き語りという、とても渋いアルバム。

ジョンとの共演でペンタングルを思わせるような緊張感が漂う「Jack Orion」
もいいかも。

117 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 01:03:09 ID:hgW5dfm2
バートのソロでは「MOONSHINE」が一番好きだ。
CD化されてないけど「A RARE CONUNDRUM」もいいよ。

118 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 01:31:40 ID:???
ヤンシュとレンボーンの両1st聴いたけど
カッチョイイね
特にヤンシュの声

119 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 01:51:40 ID:t4mcB/S6
ヤンシュのファースト、
レンボーンのファースト、
グレアムのファースト、
ドノヴァンのファースト、
ディランのファースト(特別参加)、

どれが最強?



120 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 01:53:50 ID:???
>>119
とりあえずディランのファーストじゃないことだけは確かだ

121 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 02:00:36 ID:???
マーティン・カーシーのファーストも入れといて

122 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 02:09:06 ID:???
じゃあニックジョーンズのファーストも

123 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 02:19:34 ID:???
よし、じゃあニック・ドレイクのもダンカン・ブラウンのもティム・バックリーも入れよう。

124 :119:04/11/23 02:38:07 ID:t4mcB/S6
おお、なんかプチ盛り上がりを見せていますね。

じゃあ、カーシーやジョーンズやドレイクやブラウンのファーストも入れて、
ついでにウィズ・ジョーンズやハーパーヴァレンティやハーディンやも入れて、

1:演奏技術
2:歌唱力
3:表現力

等を規準に、最強談義をしてくれると嬉しいです。

125 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:01:20 ID:???
グラム・パーソンズの「アナザー・サイド・オブ・ディス・ライフ」も加えてあげて

126 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:08:14 ID:???
演奏技術はあんまり重視しないで表現力だけでドレイクの圧勝かな俺は
2位ヤンシュ3位ティム?ハーディン(好みで)
ウィズ〜とハーパー〜は聞いてないけど

127 :119:04/11/23 03:10:02 ID:t4mcB/S6
グラムのアナザー・サイド・オブ・ディス・ライフは、
ジャケットの写真がやたらと色っぽいんですよね。

あまりアメリカ勢を入れると、スレの主旨に外れてしまうかもしまいませんが、
カテゴリーに厳密に拘るのも音楽の主旨に反します。

ブリティッシュ・フォークとアメリカン・フォークは、
異母兄弟のような切っても切れない影響関係にあると思うので、
その辺は流れの中で融通無碍に語って頂けたらと思います。

アメリカ勢だと、他に、フレッド・ニールとか、
ギタープレイヤーとして見たスティーヴン・スティルスとかの意見も、
聞いてみたいです。

128 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:11:57 ID:???
アメリカでもケルト色濃いディランはオッケーとしてもグラムパーソンズは無理あるかな

129 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:12:09 ID:???
歌だけで言ったら、ティム・ハーディンが一番好きだな。
なにより声が素晴らしい。彼の唯一無二の魅力はデビュー・アルバムから完成されていたと思う。
「Reason to Believe」や「Don't Make Promises」など名曲も多い。

彼はアメリカ人だから、スレの趣旨からは外れてるけど。


130 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:14:03 ID:???
>>128
アナザーサイドはお前が思ってるようなカントリーでわないよ
純フォーク

131 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:14:59 ID:???
俺の一位はダンカン・ブラウン

132 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:15:55 ID:???
>>130
そうなの?これ聞いたことないな。
グラムがフォークやってたのって想像出来ないけどどんなんだろう?

133 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:19:11 ID:???
デイヴエリスもいれてくれ

134 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:21:32 ID:???
ジョニミッチェルなんかもどうだろう?
これだとイギリスとも関わりあるし

135 :119:04/11/23 03:22:47 ID:t4mcB/S6
>>132
アナザーサイドは以前友人に借りて何回か聴いただけなので、
曖昧な印象でしか感想を言えませんが、
ちょっとシド・バレットのファーストっぽい感触があったような記憶が・・・

ちなみに、「アナザーサイド」というタイトルが、
フレッド・ニールの曲名から採られていることから窺えるように、
全体にオーソドックスな弾き語りフォークといった雰囲気の強いアルバムです。

ところで、カントリーのルーツも、遡るとアイリッシュに遡ることを考えれば、
あまりフォークとカントリーを分けて考える必要もないようにも思います。

フェアポートの土臭いフィドルとグラムのソロの田舎臭いフィドルは、
基本的には同じフィーリングが土台となって鳴っている音だと思います。

136 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:24:33 ID:???
>>132 アナザーサイドの録音は65年で
グラムがカントリーに目覚める前の音源
つまり彼のルーツはフォークにある

137 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 03:32:39 ID:???
>>135
なるほどフィドルか
ただカントリーの場合ケイジャンとかいろいろ混在してるから並列すると不恰好かと。
ってかフィドル聞きたくなってきたな。

スティルスのギターはケルトのイメージよりは若干ブルースに近い印象かな
俺は結構好き

138 :119:04/11/23 03:50:21 ID:t4mcB/S6
>>137
フォーク〜カントリーを考える上で、フィドルって結構重要な楽器だと思います。

マイケル・ランドン主演の「大草原の小さな家」は、
ヒッピーカルチャーともリンクする、
六〇年代のアングロ=サクソンのユートピア思想を、
大衆娯楽として映像化作品だと思うのですが、
(それこそCSN&Yのアワ・ハウスの世界)
ランドン演じるあの頼りになる父親の特技は、
ヴァイオリン、というかフィドルなんですよね。

興に乗ったときには、ケンタッキー・カーネルズばりの、
ブルーグラス・フィドルを、ランドンは劇中で披露しています。

開拓時代の西部移民にはアイリッシュをルーツとする者が多く、
彼らの持ち込んだ伝統音楽が、やがてカントリーやフォークやブルース等、
現代アメリカ大衆音楽の雛型を作った……というのは、
かねてピーター・バラカン氏が指摘するところです。

ユートピア=原初的な共同体の喜び、
……を表現する楽器の象徴がフィドルなのかも知れません。

139 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 22:37:51 ID:???
いいよな〜ブリティッシュフォーク(トラッド)ロック・・・
オレあんな雰囲気のバンドやりたいな〜

140 :ホワイトアルバムさん:04/11/23 22:44:59 ID:???
もてないよ

141 :ホワイトアルバムさん:04/11/24 09:22:18 ID:???
現代フォーク・ロックは"ウェールズの魔術師達"ことゴーキーズ・ザイゴティック・マンキの一人勝ち

142 :ホワイトアルバムさん:04/11/24 22:05:03 ID:???
初期のゴーキーズは個人的にカンタベリー系やアシッド・フォークへの扉となってくれましたよ。
あとベルセバ>ネオアコ>バーズ、ラヴ等米国フォークロック>70'Sブリティッシュフォーク
っつーラインでもここにたどり着いた。なんだかロキノン臭くて恥ずかしいなぁ。

143 :ホワイトアルバムさん:04/11/25 18:25:16 ID:vXTpuV6U
今日、Sweet Child買ってきて聴いてるのだけど、これも溜息出る程いいなあ。

ファーストで確立したサウンドを踏襲しつつ、
ファーストよりはトラッド寄りの曲作りになっている・・という感じ。

最高傑作と言われるBasket Of Lightより、
いまのところ、Sweet Childの方が好きかも。

これ聴き終わったら、一緒に買ってきた、
ドノヴァンのHMS DONOVANを聴きます。

144 :ホワイトアルバムさん:04/11/25 18:56:27 ID:vXTpuV6U
HMS DONOVANを聴く前にBasket Of Lightを聴き始めたら、
やっぱりBasket Of Lightも凄いアルバムだなあと感じてしまいました。

Sweet Childの後半はファーストの焼き直しという感じで少しだれた印象を覚えたのですが、
その流れでBasket Of Lightを聴くと、ペンタがまた一つ新しい世界を開示してみせた、と実感しますね。

Sweet Childを聴くことによって、Basket Of Lightの何が凄かったのか、何となく判ったような気がします。

これ聴き終わったら、今度こそHMS DONOVAN聴きます。

145 :144:04/11/25 21:14:57 ID:vXTpuV6U
HMS DONOVAN……ビーチボーイズのスマイリースマイルを思い出しました。

ギターの音は流石にかっこいいです。

146 :ホワイトアルバムさん:04/11/27 22:06:28 ID:fWfjsKjO
インクレディブル・ストリング・バンドのDVD観た?
ガイド本によると割とすごい内容なようなので、購入を迷っているのだが・・・
ちなみにISBは首吊り役人のめんこいむすめがフォーク度高くて好き
メンバーのアザーワークでなんかお勧めあったらおせーてくだせ

147 :ホワイトアルバムさん:04/11/29 01:48:40 ID:eveGuAzQ
ペンタングルとかとちとベクトル違うが
アーニー・グレアムいいよ。知ってるかみんなそうか。

148 :ホワイトアルバムさん:04/11/29 02:15:58 ID:???
アイリッシュだし

149 :ホワイトアルバムさん:04/11/29 05:27:34 ID:???
じゃ、ポール・ブレイディw

150 :ホワイトアルバムさん:04/11/30 00:47:39 ID:???
アイリッシュだし


151 :ホワイトアルバムさん:04/11/30 00:57:15 ID:???
じゃ、アンディ・アーバイン

152 :ホワイトアルバムさん:04/12/02 16:46:15 ID:???
名前だけだす奴



帰れ

153 :ホワイトアルバムさん:04/12/02 21:49:47 ID:++4dUfL/
サンディ・デニーBOX買った人いる?

154 :ホワイトアルバムさん:04/12/03 17:41:02 ID:y0U3PA7z
サンディー Box もちろん買ったよ!

155 :ホワイトアルバムさん:04/12/03 18:30:36 ID:???
買いそびれた… _| ̄|○

156 :ホワイトアルバムさん:04/12/03 19:46:30 ID:???
まだ買えるべ

157 :ホワイトアルバムさん:04/12/03 20:21:54 ID:???
4枚組LPのBOXなら持ってる。

158 :ホワイトアルバムさん:04/12/04 00:59:54 ID:???
サンデェボクスッって初回のみボナースデスク憑きだよね

159 :ホワイトアルバムさん:04/12/04 01:59:28 ID:???
箱の裏にもちゃんと曲目とか載ってるから初回分のみってわけじゃ
ないと思うよ

160 :ホワイトアルバムさん:04/12/10 22:18:47 ID:vdsZ1OIP
リンディスファーンの4th以降早く再発しておくれ
できれば3rd含めて紙ジャケで再発しておくれ

今fog on the tyneなんてアナログ相場で、
オリジナルいくらぐらいで出てるの?

161 :ホワイトアルバムさん:04/12/10 22:22:40 ID:8sYsv/Xw
被害者
http://human0.com/bbs3/mkres5.cgi?84798

162 :ホワイトアルバムさん:04/12/10 23:10:24 ID:???
わしゃ、スティールアイ・スパンが好みじゃのう。
なんかロビンフッドの時代に還れるような気がしてのう。
これからの季節、The Holly & The Ivy や Gaudeteなんか
聴いてごらんなされ…
厳かな気持ちになって落ち着くから。

163 :ホワイトアルバムさん:04/12/11 20:05:33 ID:YNwP7jJo
祖父68歳から聞いたんですが、昔NHKの音楽番組「ヤングミュージックショー」で
リンディスファーンが放送されたって本当ですか?(おじいちゃん冗談多いから)
ミート・ミー・オン・ザ・コーナーとかレディ・エレノアを演奏したらしいのですが。
僕は、少しポップなラン・フォー・ホームなんかも好きです。
アラン・ハルばんざ〜い。

164 :ホワイトアルバムさん:04/12/11 20:12:03 ID:ilAoTdZH
アフィニティってリンディスファーンをカヴァーしてなかったっけ?
こっちの感覚じゃちょっと理解できないけど、
彼らって当時のイギリスじゃ大メジャーだったんだよね

165 :ホワイトアルバムさん:04/12/11 20:41:11 ID:???
>>163
NHKではリンディスファーンだけではなく、ストロウブスのライヴも放送されたようだ。
ストロウブスの方はNHKのソースを素にDVD化されているみたいだが、リンディスファーンは
どうかな?当時のビデオ・テープは非常に高価で、同時期に放送されたKISSのテープですら、
一部を除いて別番組を上書きされて残ってないくらいだから。

166 :ホワイトアルバムさん:04/12/11 21:07:27 ID:???
はじめてマシューズ・サザン・コムフォートの"Woodstock"を
聞いた時は、C.S.N.&Y.とのあまりにもの落差に、ボヨ〜ンとなりました。
いい意味で、その名の通りコムフォートだなあと。
ところで、イアン・マシューズはご健在なんでしょうか?

イナタイ感じでロニー・レイン(ex.フェイセズ)もボヨ〜ンです。

167 :ホワイトアルバムさん:04/12/12 00:16:30 ID:???
ストローブスとかムーディーブルースとかBJHみたいにどっちつかずなバンドが好き。

168 :ホワイトアルバムさん:04/12/12 04:24:02 ID:???
>>165
ttp://www.fsinet.or.jp/~eneman/MUSIC/yms/yms.html

KISSの来日にあわせてやったやつはウドーさんが持ってたやつがマスターらしいぞ



169 :ホワイトアルバムさん:04/12/13 18:17:33 ID:???
ムーディブルースなんかはもっと日本で売れてもおかしくないのにね
現代の子は「60年代なんて古くさい」って感覚なんだろうか

170 :ホワイトアルバムさん:04/12/13 22:03:12 ID:???
ムーディブルースは時代に関係なくダサいイメージ

171 :ホワイトアルバムさん:04/12/13 22:16:29 ID:???
つーかスレちがい

172 :ホワイトアルバムさん:04/12/14 01:57:05 ID:???
マイクへロンのソロ作Smiling Men With Bad Reputationsの
ピート・タウンジェントとキース・ムーンとジョン・ケイルが競演してる曲が
わけがわからないけど凄まじかった

173 :ホワイトアルバムさん:04/12/14 03:18:00 ID:???
>>169
ムーディーズはダサいし大袈裟。60年代のバンドでもフーとかプリティーズ
みたいにカッコイイバンドはちゃんと評価されてるよ、今の若い子にも。

174 :ホワイトアルバムさん:04/12/14 15:33:15 ID:???
ここはsage進行なんですか?

>>165
163です。情報ありがとうです。祖父が言うにはそのリンディスファーンの演奏は
スタジオで行われて、すごくアト・ホームなものだったそうです。

ところで教えて君ばかりで申し訳ありません。
祖父曰く、1970年代にフェアポート・コンヴェンションが来日したそうですが、
TV番組「ミュージック・フェア」に出演した時に演奏された曲で、
歌の内容(字幕スーパーが出たそうです)が、捕われの囚人が
牢獄の鉄格子から静かに月の光か朝の光かを見ている…
というような内容のタイトルをご存知ありませんか?

これまた、うちのおじいちゃんが見たそうなんですが、急に思い出し
その曲が聞きたいらしいのです。

175 :ホワイトアルバムさん:04/12/14 21:53:58 ID:???
>>174
曲調とか書いてないから不確かだけど、その詩の内容だけ見ると、
2nd収録の「Fotheringay」かもしれないな。
この曲だとしたら、サンディ・デニーが出てきて歌ったわけか。
VTRが残っているなら、ぜひ見てみたいね。

176 :ホワイトアルバムさん:04/12/16 00:05:52 ID:2PHr6aLe
>>174
そら、ディランのI Shall Be Releasedかもな。
フェアポートはディランはカバーしてないかな?

177 :ホワイトアルバムさん:04/12/16 01:43:10 ID:???
ムーディーズはいい曲もいっぱいあるよ。
とりあえずストーリー・イン・ユア・アイズは最高。『童夢』の2曲目ね。
糞に思える曲もあるが素晴らしいアルバムも何枚かあるよ。
スレ違いスマソでした〜

178 :ホワイトアルバムさん:04/12/16 02:02:16 ID:???
ムーディーズは1STだけ。スレ違いすぎだが

179 :ホワイトアルバムさん:04/12/16 19:45:20 ID:???
>>178
お前の脳内ではの話ね

180 :ホワイトアルバムさん:04/12/16 22:36:29 ID:???
>>175
レスありがとうです。

ミュージック・フェアの出演者・曲などのデータがあればいいですね。
フォザリンゲイは持ってますので、今度祖父のうちに持ってってみます。
思い出してくれるかなあ?

祖父の受け売りですが、ニック・ドレイクの「Black Eyed Dog」は、日本の
琵琶を使って演奏されてたらもっと迫ってくるものがあるなあ…だって。

181 :ホワイトアルバムさん:04/12/16 23:28:51 ID:???
へー、凄いな君のジイさまは。

ブラックドッグには三味線で。

182 :ホワイトアルバムさん:04/12/18 06:31:49 ID:???
ムーディーズの良さが分からないで、よくもまあ、ブリティッシュフォークだなんだと・・・www

183 :ホワイトアルバムさん:04/12/18 08:03:56 ID:???
>>182
その話はもういいから。

184 :ホワイトアルバムさん:04/12/18 23:54:09 ID:cEVOLAn2
>>176
フェアポートはディランの曲をやってまする〜。
例えば、"I'll keep it with mine" "Percy's song"など色々ありまする〜。

185 :ホワイトアルバムさん:04/12/19 00:47:33 ID:???
ムーディーズってどこでもきらわれてるけどなんで?
音は興味ないけど。

186 :ホワイトアルバムさん:04/12/19 01:41:43 ID:???
>>163
おやじ47歳だが、NHKでリンディスファーン見たよ。73年暮れぐらいじゃなかったかな。
来日時のスタジオ・ライヴだったような気がするが(ややアイマイ)。

>ミート・ミー・オン・ザ・コーナーとかレディ・エレノアを演奏したらしいのですが。

やってたね。当時彼らのことはよく知らなかったけど、いい曲だなあ、と思ったのを
覚えている。



187 :ホワイトアルバムさん:04/12/19 05:28:49 ID:???
その二曲をやらないライヴなんて無いんじゃないか?

188 :ホワイトアルバムさん:04/12/21 01:38:47 ID:0QGfPESr
>>184
そですか、まあこの時期、ディラン楽曲は素材でしたからね。
で、フォザリンゲイも牢屋に入ってる人の曲なんすか?
トラッドってことなんでしょうか。
(「フォザリンゲイ」は紙ジャケ化されるまで買わない予定。
いつになるかは分からないが...)

189 :ホワイトアルバムさん:04/12/21 02:24:50 ID:???
曲のタイトルとグループ名を混同している

190 :ホワイトアルバムさん:04/12/21 12:35:49 ID:???
180です。フェアポートが「ミュージック・フェア」に出演時の、祖父が気にしていた曲。
Fotheringay じゃないかと教えてくださった >>175さん、ありがとうでした。
祖父の当時のわずかな記憶から、その内容がジャン・バルジャンを題材にしたような
字幕スーパーがあった、女性は(サンディ・デニー)いなかったように思う…等
以上のことから、自分なりに調べました。

たぶん、「Babbacombe Lee」から何曲かピックアップして演奏されたものだと思います。
John Leeの話をネットで見て、この物語がどんな音になってるか興味を持ったので次回
買ってみようと思います。
「ババクム リー」って全曲で大きなひとつの物語になっているんですね。
サイモン・ニコル、デイヴ・マタックス、デイヴ・スワーブリック、デイヴ・ペッグって
ある意味凄いメンツのそろったアルバムですよね。

191 :ホワイトアルバムさん:04/12/21 13:45:36 ID:???
「ババクーム・リー」って実話を基にしたアルバムだったよね。
BBCでジョン・リーのドキュメンタリーが制作された際、音楽に使われたり、
スウェーデンでは英語教材にこのアルバムが採用されたりしたそうだけど、
売り上げはアイランド時代では最低だったらしい。

192 :ホワイトアルバムさん:04/12/21 14:21:47 ID:smGPTRSe
>>188
フォザリンゲイ→フェアポートの曲名と、サンディ・デニーが組んだバンド名の二つがありまする。
まあどちらもサンディがからんでいるので、どちらも"Good"だと思いまする。

曲「Fotheringay」〜城に幽閉された彼女には城の窓からしか世界を見ることができなくて、
日の光はただその部屋の壁を照らし、日没と共にやってくる夜は孤独の中。
素晴らしい日々は遠い昔、今は幽閉の扉の中の身。
あした、彼女はこの土地よりさらに遠い、ずっと遠くのフォーザリンゲイへ行ってしまうのでしょう。

こんな内容でございまする。

193 :ホワイトアルバムさん:04/12/21 14:24:23 ID:???
割り込み、すみません、僕、このスレッド大好きなんです。
↑の方でMoody Bluesの話が出ましたが、例えばE.L.&P.の曲なんてどうなんでしょうか?
例えばLucky Man。
曲中の大胆なリボンコントローラーの音を我慢すれば、スレタイトルに準じるような質感が。

Jethro Tull なんか結構ブリティッシュトラッドをうまく料理しているでしょ。

194 :ホワイトアルバムさん:04/12/21 14:35:44 ID:???
どれいく最高

195 :ホワイトアルバムさん:04/12/22 00:04:48 ID:EzJpPhe+
>>192
レスどもです。お詳しいですね、もしかしてラビリンス関係者ですか?
ずぶずぶトラッドな歌詞なんですね。紙ジャケ待たずに買ってみます。
>>189 グループ名と曲名は分かっとるって)



196 :ホワイトアルバムさん:04/12/22 00:10:46 ID:???
>>182
お前か、レココレにムーディーズの特集やってくれってしつこく投稿してたのはwwww

197 :ホワイトアルバムさん:04/12/22 03:19:44 ID:???
>>196
つまらんネタでいちいちwをつけるな。
きしょくわり

198 :ホワイトアルバムさん:04/12/22 03:34:06 ID:???
>>193
ラッキーマンはアコギもカッコいいし、あそこから劇的なクライマックスに繋がる曲展開が好きだ。
漏れが初めて聴いたプログレ。
縦横無尽に駆け巡るムーグが産まれたばかりの赤ん坊の泣き声を思わせる。
昔、このエンディング部分だけ何度も繰り返して聴いた記憶がある。
大槻ケンヂのオールナイトニッポンのエンディングテーマで使われていたのが、この曲を知ったきっかけ。
エアチェックしたテープを当時は曲名もわからずに聴いてたなー。
EL&Pでフォークっぽいのって他にあったっけ?

199 :ホワイトアルバムさん:04/12/22 03:36:27 ID:???
フォザリンゲイのグループ名の由来がフェアポートの曲ってことでok?

200 :ホワイトアルバムさん:04/12/22 10:30:24 ID:???
ムーディースのスレたてましたヨ

201 :ホワイトアルバムさん:04/12/22 12:32:42 ID:???
>>198
>EL&Pでフォークっぽいのって他にあったっけ?
あったっけ?…て、あ〜た有名なのを忘れちゃいませんか?
『展覧意の絵』の「Saga」!
グレッグ・レイクがギルドのアコギを弾きながら導いてくれた幽玄の世界。
彼、ピックを使ってこの曲を演奏してるんですね。
ギターが弾けるのだったらTabcrawler.comあたりでタブ譜が手に入るはずですよ〜ん。

ニック・ドレイクが亡くなる前に、シャワー室かどこかで鼻歌交じりに歌った曲って何ですか?

202 :ホワイトアルバムさん:04/12/22 22:05:42 ID:???
>>197
つまらんことにいちいち反応すんな。きしょくわり。

203 :ホワイトアルバムさん:04/12/23 09:17:15 ID:???
>>196
>>202
乙プゲラ

204 :ホワイトアルバムさん:04/12/24 23:17:50 ID:???
巷での評判はどうか分らないけど、マグナ・カルタの "White Snow Dove"と
"Scarecrow"を初めて聞いた。
清楚すぎるというかもうひとつの感じがしたけど、
マグナ・カルタの曲調って大体こんなものなのかなあ…。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)