2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コーラスグループとしてのビー

1 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 16:25:55 ID:szfK0n9D
コピー不能とまで言われる程のコーラスワーク 語れ

俺はベイビーズインブラックが好き
シェアスタジアムのがカッコE

2 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 16:34:34 ID:???
ラヴミード
プリーズプリーズミ
ツイストアンドシャウ
シーラヴスユ
サンキューガー
抱きしめた
恋する二
涙の乗車
ヘル

3 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 16:41:56 ID:szfK0n9D
なんだ、その尻切れはw

4 :2:04/10/22 16:53:22 ID:???
タイトルが尻切れだからそれに合わせてみた

5 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 16:57:01 ID:szfK0n9D
orz

コーラスとしてはポールの高音がやはりイイ
ジョンの声は低く控えめに歌っても存在感バツグンだし

やっぱり初期の方がコーラスワークは目立ってたな

6 :2:04/10/22 17:11:07 ID:???
新鮮なコーラスワークが衝撃的だったからビートルズは世に出れたわけだからね。基本中の基本。ビートルズの原点だね。

7 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 17:26:28 ID:szfK0n9D
その基本を語るスレって事で、ヨロスコ

8 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 17:46:48 ID:6gSfXLXf
リンゴのラップが最高

9 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 17:47:04 ID:???
コーラスとしてはむしろ新鮮じゃないと思うが?
エヴァリー・ブラザース式のコーラスそのものだ。

この辺の所が誤解されていると思うけど、ビートルズの初期の音楽は、
むしろちょっと時代遅れのものだったと思われる。耳に馴染みは有った訳だ。
実際、シーラブスユーのエンディングなんかその頃の定番のやり方で、
ジョージ・マーティンから「おかしくないか?」とサジェスチョンされたくらいだ。
ジョンやポールが子供の頃の流行を、殆どそのままやっていたんだね。
曲調・演奏は50年代後半のアメリカ大衆音楽そのものだ。
但し、それらのアーティストと根本的に違うのは、彼らは自作自演のグループだったと言う事。
シンガーだけがフィーチャーされるそれらに対して、ビートルズは目線の高さが同じ
メンバーが演じていた。歌詞もファンの目線の高さで本人が書いていた。

親しみのある音楽を、ファンが思い入れ出来る年齢のメンバーが、
直接自分たちだけで演じていたと言うのがキーポイント。
コーラスに関しては本場の名門グループであるフォーシーズンスや、
同世代のビーチボーイズの方に一日の長があるように思える。


10 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 18:08:07 ID:???
>9
コーラスの見事さではフォー・シーズンズ、ビーチ・ボーイズのほうが確かに上だけど、
ビートルズのコーラスって、例えば「SHE LOVES YOU」のコーラスで5度でハモったりしたのは新鮮だったんじゃないの?
結局ビートルズはハモリに関していい意味で無知だったため(それはハモリだけに留まらないけど)、ああいう普通やらない和音でハモったんだよ。
こういうコーラスをやった同時代のグループって知らないし、けっこう斬新だったと思うけど。

11 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 19:47:38 ID:???
後から知った人ほど>>9みたいな事を書きたがるのはしょうがないけど、ビートルズの本質が日本人には理解されにくい事を改めて実感した。

12 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 20:36:27 ID:NpGDL+gR
で、藻前らはどの曲のコーラスが好きよ?
言い合うより、好きな曲を語りあった方が健康的なだ

俺はTwo of us

13 :ホワイトアルバムさん:04/10/22 23:30:12 ID:???
>>10
同時代にはない。
しかし、ちょっと前ならある。ロックンロール以前の話だけどね。
主にこの手のハーモニーをつけていたのはポールだが、
ここらあたりにジャズバンドのメンバーだった父親と
その愛聴曲の影響が垣間見える。
初期ビートルズの特徴は、同時代的でなく復古調だった事。
ダサいと思われていた事を、大真面目にロックしていたのが、
ビートルズの妙な親しみやすさの秘密の一つだと思われる。
日本でも似たような例は良くある。グループサウンズのリバイバル
であるサザンとかチェッカーズ、しゃらんQなんかがそうだ。

ビートルズで重要な事は、彼らがお手本とした音楽の多くは、
出来合いのスター・システムの中の人形でしかなかったスターが実態だが、
彼らは大真面目でそれを理想としてロックの文脈に取り入れたのだ。
革命的といえば革命的なのかもしれないが、本人たちにはそうした意識よりも、
「ただ気持ちいいから」やっていたようにしか思えないところだ。

14 :ホワイトアルバムさん:04/10/23 00:47:05 ID:???
フォーセールの頃のコーラスも良いけど
曲「マジカル・ミステリー・ツアー」のコーラスが一番好きかもしれん

15 :ホワイトアルバムさん:04/10/23 03:48:00 ID:???
>>13
>「同時代にはない。
しかし、ちょっと前ならある。ロックンロール以前の話だけどね。」

って、それ具体例を上げてみて。どんなのがあったの?

あとは概ね同意。ただ、
>「ビートルズで重要な事は、彼らがお手本とした音楽の多くは、
出来合いのスター・システムの中の人形でしかなかったスターが実態だが、
彼らは大真面目でそれを理想としてロックの文脈に取り入れたのだ。」

これはビートルズ以前の音楽シーンはスター・システムしか存在してないんだから「大真面目」っていうより、ごく当たり前だと思うよ。

16 :ホワイトアルバムさん:04/10/23 04:00:13 ID:???
>>13
「復古調」というのはちょっと違うんじゃないか?
'50年代のロックンロールやモータウンのカバーが当時ほんとにダサイと思われてたのか?
仮にそうだとしても、過去の音楽に影響されてやってるんだから、そうなって当たり前じゃない?
そこにビートルズなりの解釈による個性が出て来て、結果的にそれがダサイものじゃなく、斬新な個性になったわけでしょ。

17 :ホワイトアルバムさん:04/10/23 12:39:02 ID:???
この辺詳しくないけど
エヴァリー・ブラザーズとか挙げるんならほぼ同時代と捉えても良いんじゃない?
ロックンロールのあと50年代後半から60年代ごく初期にかけて流行ったポップスからの
影響を考えたら。あとは個性みたいなのもだいぶ大きいと思うな。

18 :ホワイトアルバムさん:04/11/12 14:57:09 ID:???
age

19 :ホワイトアルバムさん:04/11/14 15:40:16 ID:???
ビーチボーイズやフォーシーズンズはどっちかっていったら、フォーフレッシュメン
直系のジャズコーラス(抑制の効いた)だからな。ビートルズのはドゥワップやエバ
リーブラザース、C&Wの折衷を演奏しながらシャウトぎみのコーラス。新鮮だったと
思うよ。当のアメリカで忘れ去られた音楽(エバリーは別だな、S&Gのコーラスも、も
ろマネだもんね)が原典なんだから。シーラブズユーのエンディングはマーチンが戦
前のアンドリューズシスターズみたいなこんな古臭いエンディングでいいのか?と
言ったらしい。世代の違いでマーチンには古臭くても、ビートルズには新鮮だった
と。音楽として意識する以前の記憶だったからでしょう。リスナーもビートルズと
同世代以下なんだしマーチンが折れて正解だった。

20 :ホワイトアルバムさん:04/12/05 22:56:51 ID:???
後期ならSexy Sadieだな

21 :ホワイトアルバムさん:04/12/05 23:06:03 ID:???
新しさは白人による叫ぶコーラスだって事でしょ。楽典的な事じゃなくて

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)